告知:ピアノサークルことね プチ発表会

突然ですが、あさって主催するピアノサークルのプチ発表会です。
(もう、明日か・・・)


まだ席に余裕がありますので、
もしよかったら、ぜひ聴きに来てください(^^♪
詳細は以下のブログに書いてます。

ピアノサークルことねのブログ

当日参加も歓迎ですが、事前にご連絡いただけると幸いです。

----
ちなみに私は、1番の連弾と、20番のピアノソロに出演します。

今日は、連弾の合わせをしてきました。
なんとかなるかな!?

譜めくりが心配~~
最後の合わせでも譜めくりミスで、崩壊・・・(;´Д`)

今、なんでもないやの歌を聴いてみてますが、
テンポ速すぎたかな!?(-_-;)
休符とるの、私若干速いかもなぁ・・・
短い休符が苦手(>_<)

スポンサーサイト

レッスンでうれしかったこと

この間のレッスンで、樅の木弾いたとき、
アルペジオ以外は褒めてくださって、
「やりたいことはわかりますよ」と言ってもらえました。
やっぱり褒められると嬉しいです!(*^。^*)

中でも、1番うれしかった言葉は
「私、この辺好きですよ~~」  って!!! 

え、それって、
私の演奏を聴いてそう思って下さったってこと!?

先生の意外な言葉にびっくりして、
どこだったのかは正直よく覚えてないんですが・・・

そういう風に言ってもらえたのは初めてだったので、とても嬉しかったです。


逆に、あのメトロ練習はめっちゃいや!

全然できてないのに、先生何も言ってくれなくて、見てるだけなんですよ。

ずれてる以前の問題、ってくらいの問題なのに・・・



先生、付点四分音符でかけて下さったんですけど、
私が全然わからなくて、8分音符でかけてくれたんです。

例えばこの8連符、
合わせるために2コ3コ3コで弾いて下さいって言われたんですけど、
何回やっても全然出来なくて、というか理解できなくて、

私:「鉛筆貸していただけますか?」
セ:「どうぞ」

と、先生から鉛筆借りて、拍と合うところで線引いて、
両手で弾いても全くできないので、
左だけやってつかんで、両手で合わせる。

この間、何もおっしゃらないんです・・・(-"-)

普通なら「違うでしょ!」「こうですよ」とか言いたくなると思うんですが、
それを言わないで、ただできるまで、聴いてるだけなんです。

あの無言は、めっちゃプレッシャーです。(;´Д`)

ここは2小節目から、付点四分でメトロ。



2行目の1、2小節目で苦戦 (T_T)

セ:「どこで合わせるんですか?」
私:「ココとココです。」
セ:「じゃあ、そういう風に弾いてください」

わかってるんだけどそれが難しいんだってば!急にできないんだってば!
って心の中で叫びたくなります(>_<)


というわけで、メトロ練習なんですが、
こないだ楽しくなってきた、と書きましたが、
急激に楽しくなくなりました(T_T)

だってできないからね。
入らないよ~( ;∀;)
しかも、ひたすら部分練習だし。

弾けるように、
地道にコツコツあるのみですね。






マルがほしいなぁ

今の先生に習い始めて、3年になりますが、
一度もマルをもらったことがないんです。
○してもらったことがないっていうんでしょうか・・・。

曲は今まで習ったのは、
ほぼ、サークルの発表会やら、教室の発表会やら、
人前で弾いてます。

唯一、モーツァルトのトルコ行進曲だけ、1回レッスンに持っていったけど、
それっきり出してない・・・


本番が区切り、って感じで、
人前で弾くのが終わったら違う曲やってます。
だから 「はい、合格です」って言われたことはないです。

で、ツェルニーやら、インベンションも見てもらってますが、
こちらは、
「そろそろ、これいいんじゃないんですか。次いきましょう~」
という先生の言葉が終わりの合図です。

マルはしてくれないんですけど、そういうもんなのかと特に気にしてませんでした。

ところが、こないだ、サークルで、同じ教室に通うメンバーさんが、
「先生、マルしてくれる時とない時があるんだけど、何か意味があるのかなぁ?」
というようなことを話してくれて、

そういや、私、一度もマルもらったことないわ。

ってなりまして・・・。

「マルあり」と「マルなし」に違いがあるのか!!?

そういや、私はミスなく弾いたことはない気がします。

先生の中では、マルには達してないけど、大体ポイントは抑えてるから、まぁもういいだろう、って
いう感覚なんですかね~~?

マルがほしいです。
けどミスなく弾けません。。。
インベンションも何回も間違っちゃいます。。。( ;∀;)

ちなみに子供は絶対にマルしてくれます。
そうじゃないとわからないもんね。

わたしも、マルがほしいなぁ~~

ショパン ノクターン20番の楽譜

私は全音のを使ってます。
ブログで書いた、速度がわからなかったところはここです。



CDもそうだし、この3拍子から急に速くなって、どういうことなの!?
って??でした。
先生が持ってらっしゃったのはエキエル版で、
そこに、1小節前の2拍分と、3拍分が同じテンポでと書かれてました。


よく見たら、全音にも解説が載ってたので、読んでみました。

ここに速度について載ってた!



でも、この楽譜には piu mosso とか Animato とか書いてないので、
animatoは、この3拍子に代わるところだろうけど、
piu mossoってどこだろー?

このppのミーファソラーシ~の部分かな??



さておき、
この速度表記でいくと、animatoは最初のだいたい3倍になってるから、
1小節前の2拍分と同じくらいのテンポということと一致してますね。
でも、その前に速度上がってるっぽいから、直前のとなると、どうなんだろーという気はしますが(;^ω^)
あ、直前はゆっくりになってるとか??

ネットで調べてみたけど、あまりそこにこだわって書いてるのもないし、
色んな楽譜があるっぽい??

ピティナのサイトによると、
「1830年にウィーンで完成され、ショパンの姉ルドヴィカに送られた作品。慣例的にノクターンの1つに数えられているが、これは、ルドヴィカの編纂したショパンの未発表作品の目録の中で「ノクターンの様式のレント」と記されているからであり、恐らく、ショパン自身はノクターンと命名しなかったと推測されている。そのため、速度表示の「Lento con gran espressione」がそのままタイトルとして使われることも多い。」

「《ピアノ協奏曲》第2番、及び彼の歌曲《乙女の願い》のモチーフが引用される。」

演奏に関しては、

「このノクターンに関しては特にこれと言った演奏のヒントは無く、典型的な注意事項になります。」

疑問の部分については、

「33-45小節間、ご存じの方もいらっしゃるとは思いますが、ここはピアノコンチェルトの1部です。ですからテンポをここだけ速く弾くピアニストが多くいます。確かに、ここをin tempoどおりに弾くと間延びするかもしれません。昔の記憶がよみがえるような部分とお考えください。」

と書いてました。

in tempoって速度あげず、ずっと同じテンポってことかな?

最初のテンポの3倍でやってみましたが、結構速くて間に合わなかったんですよね(;^ω^)
ちなみに最初を60と設定しました。
もうちょっと遅くてもいいのかもしれない・・・

色々考えましたが、コレというのは見当たらないので、
結果、適当でいいのかなーって気がしました。

まぁとにかく、テンポがわかるように、でしょうねー。
3拍子に代わって、2小節目からは、なんかわかりそうなんですけど、
変わって一小節目がすごく弾きにくい。テンポとりにくい。
自分で弾いててもテンポわからないし。
先生に「そのテンポ、わからん」と言われるのが目に見えてるような・・・(;^ω^)

でもやっぱりショパンは弾いてて楽しいなー。

今後の予定を考えてみる

9月、10月の選曲を悩んでます。。。

今後の予定

・9月中旬 ・・・弾き合い会参加
最初は、娘のコンクールと重なったため、参加しない方向でしたが、
最近できたホールでとても評判のいいホールと聞いて、参加したくなりました(;^ω^)
娘のコンクールを1週間前の別の会場に変更して申し込みました。
9月は色んな行事があって、練習ができるかどうか、不安ですけど。。。

・10月中旬・・・サークルプチ発表会
サロンにて。響きがいいらしい。
息子とやった「なんでもないや」のプリモが弾きたくて、連弾を予定。

・12月・・・サークル発表会と、教室発表会
「もみの木」と「カプリス」の予定。
サークル発表会では、連弾を考え中(10月とは別)。

9月、10月はとりあえず「もみの木」は弾こうと思いますが、
カプリスが弾けるとは思えない・・・(;^ω^)
テンポが速いので厳しい・・・。。。(>_<)
もみの木だけじゃ、短くてもったいない気がして、
今までやった曲、ショパンの別れのワルツか、悲愴2楽章か。。。
はたまた、新しい曲を持ってくるか。。。
新しい曲の候補としては、ショパンのノクターン20番。
時間的にも4分ちょっとくらいで理想的・・・。
持ち時間の関係なんですが。。。(;^ω^)
響きのいいホール、サロンということで、速い曲より、きれいな曲が弾きたい気分♪

今とりあえず頑張って譜読みしてます。なんとかなんとかって感じ。

これプラス、ツェルニーとインベンションの練習してたら、結構きついなー。
こんなに練習出来るかな!?
またツェルニーできなくなるかも。。。

来週先生に相談してみようかな。
怒られちゃうかな( ̄▽ ̄)
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10 12
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.12 ・インベンション6番 ・シベリウス もみの木/カプリス ・ショパン ノクターン第20番
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR