レッスン日決めました

今日は娘のレッスンでした。

先生に、「追加レッスン今日にしたらよかったんじゃないですか?」
と言われて、ハッとしました(^_^;)

ほんとでしたねぇ~(^o^;)

まあ、いいや、仕方ない。

5月のレッスン、6月のレッスン日、娘と自分の分決めました。
私もPTAの用事が土曜に入ってたり、
先生もコンサートに出演されたり、と色々お忙しそうで…💦

なんとか入りました~

私は5月は1回増やして3回にしてもらいました。

もう、予定何が何かよくわからん(>_<)

今後のピアノ関係の予定

5/3 ムジカフェスタ
6/3 サークル発表会
6/23 サークル発表会 予定
6/24 エリーゼ予選
8/19 サークル発表会 予定

6月のサークル発表会は、
出来れば悲愴2楽章と3楽章を続けて弾きたい!

宣言してみた(笑)

8月は、もう悲愴はお腹いっぱいだから違う曲弾きたいと申し出たら、

「小品何曲かはどう?」と。

例えば、シューマンの子供の情景から、とか、バッハのフランス組曲から、とか。

なるほど~、そういうのも、ありかも。

何かオススメあれば教えて下さいね~


エリーゼ、本当なら私、速い曲は苦手で、悲愴3楽章なんて粗がまるわかりのは、ほんま怖いです。

こう見えても(見えないですか?)、めっちゃ緊張しいなんで。
どちらかというと、もみの木とかノクターン系が得意(?)だと自分では思っております。
まあ、ゆっくりした曲も緊張して、わけわからなくなっちゃうんですけどね。

でも、せっかく悲愴3楽章やるし、ちょうど弾き込むので、挑戦することにしました。
どれだけ自分を追い込むのが好きなんだろう…💦

やっぱりカッコイイ曲をカッコよく弾けるようになりたいんです。
歌う系は、年老いてもいつでもできると思うから…。
今のうちに、って思っちゃいます。

まあ、どうなるか、出てよかったと思うのか、やめておけばよかったと思うのかはわかりませんが、
出来るだけ頑張りたいと思います。
スポンサーサイト

ブログ5周年と近況

毎年、気が付けば3月が終わっていて、
ブログ〇周年!という記事がなかなか書けなかったんですが、
今年は書いてみた(笑)

2013年1月より、ウン10年ぶりにレッスンを再開して、
3月からブログを書き始めました。

あの頃は、子供の頃は考えたこともなかった、表現や息遣いに新鮮でした。

あの頃と今とでは、先生も変えて、
仕事も2回変わったかなー。
当時は習っていた先生のこと、すごく尊敬して大好きだったけど、
年月が過ぎて、自分の考え方も変わった・・・(そういう自分に戸惑いましたが)。

当時のブログ読むと、娘も年中だったよう・・・。

あのころと変わらないのは、私が注意しても「出来てるし」「わかってる」「やってるもん」
という娘の口答えでしょうか(笑)。

洋裁も今はほとんどやらなくなっちゃいましたが(今年はドレス作る気力ないかも)、
ピアノとブログは続いてますね~(*^^*)

-----

そうそう、仕事、今月から新しいところに行ってます。
といっても、同じ敷地内なんですけどね・・・。

同じ敷地内と言っても、人が変われば雰囲気も変わるわけで・・・
色々慣れるまではあれだけど、
でも、とってもよい雰囲気です。
なんとなく大学時代を思い出すような、雰囲気(^o^)

働く時間は時間的に増えたのはちょっとだけなんですが、
日数的に1日増えたので、ちょっと忙しくなるかも。
前より1時間早く帰れるけど、1日追加、というような感じで、
どっちがいいんでしょうねぇ~~。




譜読みできた!

悲愴3楽章、何とか両手で最後まで弾けるようになりました~\(^o^)/
譜読みはできたかなー。

今週末はレッスン。

ついテンポを上げたくなりますが、
ゆっくりでも確実に弾けるように。

目標は、
・テンポ60で両手で弾けるようにする。

・片手練習中心。テンポ60、70で練習。

・インベンション、次は10番にしようかと思うので、
間違いがないか先生にチェックしてもらえるように、
片手で弾けるようにしておく。

・ツェルニー30 No.15はちょっと疑問が出てきたので、
片手できちんと弾けるようにしておく。

インベンションはこれから譜読みなので、いけるかなー(;^ω^)

初めてのマル!



ツェルニー15番練習しよう~、と思って、楽譜をペラペラめくってたら、
あ、あれ!?、先日合格となった14番にマルが!!!

今までずっと先生はマルされなかったのであります。
✔も何もないので、
時には、何も書いてなくて、何番だっけ???と一瞬思うことも。。。(;^ω^)

以前、同じ教室に通う大人の方から、
「先生、○つける時とつけない時があるけど、意味があるのかなぁ?」
ということを仰ってて、
私は一回も〇をつけてもらったことはなく、そういうもんだとずっと思ってたので、
その話を聞いてびっくり!

私の場合、曲は今まですべて本番があったので、本番が終われば自動的に見てもらわないので、
○つけてくれるチャンスはありません。
ツェルニーやバッハはどうか・・・と言われると、
「もうこれはいいんじゃないですか?次に行きましょう」とのお言葉が合図で、
特に○はされませんでした。

もしや、先生のマルの基準に達してないからか・・・!?

ちなみに子供の場合はどんな出来であれ、○します。

もし、マルをもらうことがあれば先生に聞いてみよう、と思ってたのですが、
マルをもらったことに全く気づきませんでした。。。(;・∀・) (笑)
しまった!チャンスを逃しちゃった~~!(笑)

んーー、でも14番が特によかったわけではないので(いつも通り)、
特に〇に意味はないのかなぁ・・・と思ったりしてます。

何にしても、記念すべき〇です(*^^*)

ツェルニーやっと後半戦です。もうおそらく、3,4年やってる気がします。
決して合格の基準が高いわけじゃないんですけどね~~。
前の先生は、合格の基準がめちゃ高かった・・・。
けっこう完璧に弾けないとマルもらえなかった。
1番に1年以上かかったような気がします。。。
それに比べると、今の先生は、先生の基準があって、
そこをクリアできてれば、OKみたいな感じです。

今年に入って、ツェルニー2つ合格したので、今のところかなりの順調!
次はアルペジオなので、ちょっと時間がかかりそうかな~

申し込みました!

先日のイベント、お金振り込んできました!

レッスンは明日なのですが、
メールのやり取りから、先生も勘違いはなさってなさそう・・・(;^ω^)
というわけで、もう振り込んじゃいました。

あの1回目のレッスンの様子からじゃ、5月に仕上がるのかわからないと思うんだけど。。。

先生が、間に合いますよ、って仰るから、信じて・・・。

まぁね、練習やるのは自分なんですけどね。

先生、わりとなんでも簡単そうに仰るからなぁ~~ちょっと不安。。。
そりゃ、先生にとっては簡単でしょうよ、と思うときもしばしば。。。

さ、頑張って譜読み!って思うんだけど、つい、前半で力尽きちゃう。苦笑。

なかなかできないんだけど、譜読みしてると楽しいです。
さすが、悲愴!って感じ(*^_^*)

------

娘のレッスンですが、いつも、練習不足なんじゃないの?と言われております。。。

でもね、ちょーーーーっとだけ、近頃変わってきたかな、って思うこともあります。
一応考えてはいるんだな、っていうのがちょっとだけ感じられるっていうか。
気持ち込めて、っていうのか、歌おうとしてるんだなぁ、って感じられるときもあります。
コンクールの曲は頑張ってるみたいです。

といっても、
ちょっと考えてるんだなぁ、というのが感じられる、くらいのほんの変化です。(笑)
しかも、日によっては全然ダメな時もあるんですけどね。
子供ってその日の機嫌がもろに出る!
例えば、宿題が多くて疲れたら、機嫌悪くなってだめ、練習の意味あるのかな?って感じです。


明日はレッスン!
今日はゆっくり練習できそう~~!
インベンションも録音できたらいいんだけど、なかなかうまくいきません~(;^ω^)
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
05 07
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.14 ・インベンション13番 ・ベートーヴェン 悲愴3楽章
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR