FC2ブログ

娘の小指・・・その後

今日、明日と家にいなきゃいけなくて時間があるので、再び投稿~。

娘なんですが、
結局、手術受けることに決めました。

冬休み前、終業式です。

ほんと、これでいいのかわからないけど、
術後、少々痛みがあっても、
すべてが解決すれば手術を受けてよかった、ってことになるだろうし。
やってみないと、正直わからないですよね。

娘もその方がいいって言うし。
放っておいて、すぐどうにかしなきゃいけない、ってことになっても困りますしね。

手術は1泊(大人だたら日帰りなのかな)くらいで、
でも全身麻酔だそうです。

もう一回、手術の前に、病院に行きます。
麻酔と、手術の詳しい話もあるのかな。

片道2時間近くかかるから、
ちょくちょく通うのが大変です。。。

残念ながら、教室での娘との連弾はボツになりました。
でも、3月に他で発表できる機会があるので、
せっかくだから連弾やってみることにしました。

12月から合わせましょう、とのことで、
(手術したら合わせられなくなるもんね)
譜読みしなきゃいけません!!!
セカンドちょっと難しいです。。。
拍子が色々変わるし・・・(>_<)

ちなみに、曲は
平吉毅州さん作曲「カーニバルがやってきた」
娘の選曲です。
楽しい曲です♪
↓こんな曲~。


こんなに速くは弾けないけどね・・・(;^ω^)

自分は、教室の発表会は一応出るつもりでいます。
スポンサーサイト



娘のピアノ その後

あれから、娘の病院、
運動会の振り替え←しかも小中で重なり、運動会のはしご・・・(T_T)
自治会の秋祭り←こちらも役員で手伝いあり

・・・諸々で、すごく忙しい1週間でした(>_<)

あれから、病院では
巻き爪による炎症で痛みがあるのかも、
ということで塗り薬が処方され、
菌による炎症であれば、3,4日で効き始めます、
1週間たっても効果なければ意味ないです
とのことで、塗ってました。

もうすぐ1週間たちますが、
うーーん、でも、そんな画期的な感じじゃないかも。。。
あれから血も出てきたりもしてます。。。

また病院に行った方がいいかなぁ?

娘の場合、単なる巻き爪ではないからなぁ。
爪の下の骨が上にポコッと突き出てるのが原因。
レントゲンでも確認しました。
根本的な解決は、骨を削る手術になります。
手術するにしても、
成長が止まってからが理想なんですが・・・。
手術となるとためらいますよね。

で、本題ですが、昨日のレッスンで、先生と相談の結果、
コンクールはもう諦めることにしました。
右手の小指が使えないのは無理ですもんね。
先生も娘の手を見て、痛そうだし、弾けないわ、って。

発表会の、かっこうも練習が出来ないので、ソロも諦めることにしました。

先生から、「発表会に出たいですか?」と聞かれ、
娘は「はい」と答えました。←正直、意外でした・・・。
「今回はソロをあきらめて、お母さんと連弾で出てはどう?」
娘「はい、それでいいです」

とのことで、思いがけず、娘と連弾することになりそうです。
この教室では、親子連弾はない、と思ってたことだったので。

先生から、「ピアノの王道からは外れますけどいいですか?」とも聞かれました。
ピアノの王道とは、ツェルニー、インベンション、ソナタ、・・・その先にエチュードがあって、みたいな感じ?

痛くて弾けないもん、仕方ないよねぇ・・・(;・∀・)

「幸い、ピアノ曲はたくさんあるから、ピアノを続けることはできます」とも。

とりあえず今の痛い状態では
右手お休みから、娘の弾ける曲を弾こう、という方向になりました。

ブルグ25の、「バラード」、
これは右手小指を使わなくても弾ける、ということで、次はこれを見てくるようにとのことです。

正直、もうやめます、とか先生に言うのかな、と思ってましたが、
ゆるく続けることになりそうです。

娘のピアノ

実は、ちょっとコメントにも書いたけど、

先週のレッスン後、右手の小指が痛いって。

見たら、巻き爪になってて肉に食い込んでました(>_<)

その前までは痛いって言ってなかったから、そこまではなってなかったんだろうと思う。

現時点では、当たったら痛い、当たらなかったら痛くない、ようで、

支障はピアノだけってことみたい。

その爪が変形しているおおもとの原因は、遺伝的な要因があって、

今度そのかかりつけの病院に行くことにしました。
(毎日来ていらっしゃる先生ではないので、少し先になります)

まさかね、こんなことになるとはね。

前から爪は変形してたのはしてまして、

その時の医者の話では、

「爪めくって、骨削って、そんな痛い思いしてまで、今いいでしょ?」

との話だったので、痛い思いしてまでピアノ続けないよなぁ・・・。

私だったら、ピアノ以外に支障なかったら様子見ちゃうな。

ピアノ辞めるね。(自分が子供だったらの話です)

ある意味、こういうことなら、子供のピアノは諦めざるを得ない、っていうか。。。

辞めても仕方ないな、って感じです。

ピアノに支障がなくても、処置が必要なのか、その辺は不安ではありますが・・・。

とりあえず、今どうこう考えても仕方ないので、病院に行ってから、ってことですね。

本人も、病院に行ってから決めるとのことです。

というわけで、コンクール申し込みも、ちょっとストップです。

幸い、申込期間が病院に行ってからでも大丈夫なのが助かった~。


無事に!

昨日は、娘のグレンツェンコンクールの予選に、神戸まで行きました。

小3・小4コースまでは参加人数もすごく多いけど、
小5・小6コースからはグッと人数も減るようです。

娘は小5・小6のBコースを受けましたが、30名弱でした。
小3・小4コースは60名以上いますので・・・。

上手い子は、ピティナとかに参加するだろうし、
この辺のレベルの子は、高学年に入ったら辞めちゃう子とかも多いのかな?

小3・小4コースの時は、参加人数も多い為か、仕上がりも色々・・・といった印象でしたが、
今回は仕上がりのレベルもそれなりに高かったような気がします。
娘の前後しかきちんと聴いてなくて、しかも前後の子がいい賞をもらっていたせいかもしれませんが。

娘は、最後の音外したし、いくら通過率が高いといえども、無理かなと思いましたが、
ギリギリ通過できました~~!
今回も優秀賞には手が届かず・・・
やっぱり優秀賞以上となると、個性っていうか、自分でいろいろ考えてないとムリだなと思います。
こうしたい、ああしたい、っていうのがないとね。
ただ弾けててもダメ・・・って感じ。
その辺のところ、まだまだ出来てないなぁ、と普段の練習から思うので、
普段の練習をしっかり頑張ってもらいたいなぁー。

今回も7割~8割通過してました。

次は、本選。12月です。

昨日は帰宅してから自治会の会合・・・
疲れました(;・∀・)

これでやっと自分の練習もできます!


娘のコンクール終わりました

娘のコンクールの地区大会、昨日終えました。

結果は・・・準優秀止まり。全国へ進むことはできませんでした(ノД`)・゜・。

上から、金(1名)、銀(1名)、銅(4名)、優秀賞(30名くらい。もっとかな?)、準優秀賞(50名くらい、もっとかな?)。

金銀銅は、賞状に大きいトロフィー、優秀賞は賞状に小さいトロフィー、準優秀賞は賞状のみ。

今回、娘の出る部での地区大会参加者は176名!

多かった~!

11:00から演奏し始めて、結果発表は18:00くらい。

ものの30秒もない課題曲。娘の出番は夕方でしたが、朝からだと大変だなぁ(>_<)

半数は賞をいただいているという感じでした。

会場は、あのシンフォニーホール

すごく響きの良いホールでした。

ピアノは、娘いわく、硬くてびっくりしたらしく、弾いた後は「心が折れた」と言って凹んでました。。。

確かに、他の方は音出てるのに、うちは盛り上がり、メリハリに欠けて、こじんまりしてました。

硬かったのかどうかはわかりませんが、硬いというより、
普段アップライト使ってるから、グランドに慣れてないからかなぁ・・・、なんて。

良く響いてたから、小さい音に注意し~、って娘に言ったけど、うちの場合は逆だったなぁ・・・(;^ω^)


予選、本選、地区大会、と準優秀賞で、トロフィーもらえる優秀賞には届かず・・・(>_<)

優秀賞には、あと一歩足りないみたい。歌の部分でしょうかねぇ。


まぁ、でも、このコンクールを通じて、なんか歌おうと思ってる意思、みたいなのは感じられるような気がしました。

家での練習見てたら、ちょっと変わってきたかも・・・、と思う部分もあり。

それが本番ではできなかったかな。

前の先生だと、ここはこう、ここはこう、って先生の指示でやらされてる感はあったけど、
今の先生はその辺あんまり細かくない、というか、自分で考える感じなので、
そういった自分の感性というのは、少しずつではあるけれど、成長してるのかなぁ・・・(-_-;)


トロフィーへのあこがれは強いようです。

来年度も受けようかなぁ・・・と言ってました。

「コンクールやめる?」って聞いたら、「またやる」とのこと。

娘のレベルにあったコンクールがあれば、また受けさせてやりたいです。

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
09 11
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.19 ・インベンション 未定 ・ドビュッシー/アラベスク第1番・第2番
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR