やっぱり狂ってました

先日、うれしいことに初めてコメントをいただきました。
ピアノ弾きの物理学者様、ありがとうございます。
ブログを拝見していると、いつも練習熱心でとてもピアノを楽しんでらっしゃる姿が目に浮かびます。
なんだかとっても共感します♪

以前、高音の音がずれてるかも?、ということを書きましたが、
やはりずれてたみたいです。
もし自分の勘違いだと恥ずかしいので、先生に相談したところ、「数週間で狂う時は狂う」とのこと。
お世話になってる調律師さんに、電話で自分の勘違いかもしれませんが・・・と念押しし(笑)、事情を伝えたところ、なんと来てくださるとのことで今日見てもらいました。

ものの2,3分で直していただきました。
調律師さんいわく、こんなこともあるみたいです。
原因はわからないみたいですが、ピアノの上に本とか置いていたのは関係ないそうでホッとしました。

調律師さんが帰られてから音を鳴らしてみました。
うん、これだ!!!
ラの違和感がなくなり、すっきりしました(*^_^*)


明日から保育園は新年度です。
練習もしたいけど、進級の用意しなきゃ!!!(昨日雑巾縫いました)


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
今日もお読みいただきありがとうございます。
「ぽち」と応援してくださるとうれしいです♪
スポンサーサイト

やっとできた!

以前、娘のピアノの間違いを指摘したけど、なかなか聞いてくれないことを書きました。
間違ってても褒めた方がいいのか、と書きましたが、
やっぱり出来ませんでした(^_^;)

やっぱり「違うよ」って言いましたよ。
「音はあってるけど違うよ」って。少し褒めてるつもりです。

娘の間違いはこうでした。
「山の音楽家」をひいてます。
左はドソシソ~って簡単な伴奏。
右はソ~ドドレレミ~ファソファミミレレド~
伸ばすところ以外は全部スタッカートなのです。
ところが、娘は両手で弾くとソ~ドッド~レッレ~ミ~ファソファ~ミッミ~レッレ~ド~っとなってたのです。
ドッド~レッレ~じゃなく、本当はドッドッレッレッだったわけです。

楽譜には「右手を歌って弾きましょう」と先生のメモが。
指示通り、右手で弾くとちゃんとできてました。
でも両手で弾くと元の状態に。
両手で歌って弾かせると、間違い通りに歌うんですよね。スタッカートになってない!!!
で、何度も説明するも、
「わかってるし!!!」「できてるし!!!」
「いやだからできてないんだってば!」
「ママの言うことを聞こうとしないなら見る意味ないから向こうにいくね」
「イヤ~~!!!見て」
「もっとスタッカートで歌ってみ」
「もっと自分の弾いた音聞いてみ」
「左しか聞こえへんもん!!!わからん!」ってな具合でバトル状態になってました・・・。

努力の甲斐あってか(!?)、昨日から「おっ!いけそうかも」兆しが見え、
今日はできてた~~~!!!
「ママもう上手やから1回聞きたいな~~~」って言ったら、
得意げに弾いてくれました♪
なんと、「出来てなかったらママいってな~」との娘の言葉。おっっどうした!?

いやぁ~~、1回いけると全部いけちゃうもんなんですね!
明日のお稽古に間に合ってよかったね(*^_^*)

やっぱり先生がいつも言う「歌って弾く」のは重要だわ。
実際、娘ちゃん、歌うとおりに間違えて弾いてるし(笑)
歌ってイメージしながら弾くのはかなり重要ですね!


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
今日もお読みいただきありがとうございます。
「ぽち」と応援してくださるとうれしいです♪

本日の練習メニュー

・ハノン No.5  音階練習ホ長調
 5番の左手の5,4,5,3 とても弾きにくい~~~。
 左の中指、薬指、小指は難関ですね(>_<) 力入っちゃうみたいで、左腕が疲れます。
 いつか回るようになるのかしら??
 まだ初めて3か月ですもん。日々練習あるのみ!!!

・ツェルニー初歩者のためのリクリエーション No.16,17,18
 18番どういう風に弾こうかなぁ?むずかしいなぁ。

・ブルグミュラー25 優美
 前半部の右手を集中的に。歌いながら弾いてみた。
 優美に少し近づいた・・・カナ?

・ソナチネNo.7 第一楽章
 2回ほど通した弾いたのみ。

仕事のある日は
ハノンはリズム5種1回ずつ、音階はリズム4種2回ずつ、これを1セットで終わってます。
夕飯作りながら、煮込んでる間とか少し手の空いたときに弾いてます。
3分とか10分とか少しあいたときにちょうどいいです。

あとは夕飯食べた後に30~40分くらい、ツェルニーとブルグミュラーとソナチネをしてます。
子供たちをお風呂に入れなきゃならないので、そこそこで切り上げないと・・・なんですが、
つい熱中してしまって慌ててお風呂に入ることも多々あります(^_^;)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
今日もお読みいただきありがとうございます。
「ぽち」と応援してくださるとうれしいです♪

5回目レッスン メモ

今日はレッスンでした。

★ハノン No.4
・リズムが1つ追加。3,4,5の指が回るようになるリズムだそうで・・・。
・レガート 弾くぞって感じではなく、形を作って指をぽとぽと落としていく。

★ハノン 音階イ長調
・マルカート しっかり指を一本ずつあげておとしていく。
・レガート同様。
・カデンツ 1音、1音、ひいたら力を肩から抜く(特に左)。投げるような感じ。

★ツェルニー「初歩者のためのリクイエーション」No.12~No.16
曲ごとに指導されたことを書くのは表現が難しいので、全体的なことを書きますね。
・p、fは遠近感。平面じゃなく。pはそばで弾く。
・力の落とし具合と抜き具合。
 これ、難しい~~(>_<) 
 例えば、「1拍目は力落として2拍目は触るだけ」とか「1拍目落としてあとは指先で弾く」とか。
 どこが大切かを考えてその前を抜いたり、フレーズを考えたりして。
 なんだか、うまく表現できませんね(+_+)
 いまいち自分でもよくわかってないです。ハイ・・・。
・No.16は次回も持越しでした。

★ブルグミュラー「優美」
四分音符=100ってどんな速さやねん!!!
早く弾くのが目的ではないので、自分の弾ける速度でOK!
この曲、難しいですね。16分音符がうまくきれいに入りません!

前半部
・出だしの入り方・・・深さ、重さ(腰を使う)
・16分音符はあまり指を動かさず弾く。
・スタッカートの力の抜き方
・上下に移動させず左右に動かす。

後半部
・右のメゾスタッカート入る部分、手首を使わず、けどひじは固くならないように、次のアクセントへためる。

力入れるのは簡単だけれど、抜くのって難しいですね。
抜いてるつもりでも抜けてなかったり。
手だけで抜くのではなく、体全体で抜くって。
それで響きが変わってくる。
帰宅して、体全体で抜こうとやってみましたが、よくわからず・・・でした(^_^;)

ソナチネは時間が足りず今回はなし。
次回レッスンは2週間後です。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
今日もお読みいただきありがとうございます。
「ぽち」と応援してくださるとうれしいです♪

3/21洋裁教室

木曜は洋裁教室でした。

自分のブラウスを作るため、
パターンを弾いて、シーチングで組んでトワルチェックをしました。
基本の形だそうです。

130321 ブラウス

13321 ブラウス2

左右1センチずつ出すことになりました。
次回からパターンの修正、裁断に取り掛かります。
生地どうしようかなぁ?

娘(年中)の練習の付き合い方

なんだか週末はバタバタします。
土曜は、子供の習い事デー。送迎で忙しいです。
二人ともスイミング→ピアノ。


子供のピアノの練習の付き合い方って難しいですね。

先日、娘(年中)が練習してた時のこと・・・。
スタッカートと書いてあるところをしてなっかったので、間違いを指摘したのですが、
その時点で機嫌が悪くなってしまい・・・。
説明しても「わかってるし」「できてる!」と娘。
いや、できてないし・・・。
何回説明しても、きちんと聞こうとしないんですよね。

そのうち、
「もう聞かないんだったらむこうに行くよ」と私も怒り。
「いや!!!ここにいてよ」と娘。

ふてくされて半泣きの娘。
もうこうなったら練習になってないですね。

こういう時って、親の役目は、
間違いを指摘せずに、「上手だね」と褒めるべきなのかなぁ。
間違いどうこうよりも、本人が機嫌よく弾くのを最優先すべきなのでしょうか?
まだまだ幼いですもんね。
半泣きの娘を見てこれは楽しくなさそうだなぁって。
別に私は怒ってるわけじゃなく、間違ってるよと言いたかっただけなのに、
これはなんか娘を怒ってる雰囲気。あれ?って。

「楽しく弾く」のを一番大切にしなきゃいけないのかなぁって思いました。
そのためには、間違ってても「上手だね」って声かけるのがベストなのかな?

よし、この1週間試してみよう!!!(*^_^*)
でも、1年生の息子にはこれじゃあ、進歩しない気がするな…。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
↑応援ありがとうございます(^O^)

レッスンメモ 3

こんばんは。
前のデザインの文字が大きくて見にくかったので、
テンプレートを変えてみました。

字だけ小さくする方法もあったのでしょうか?
ブログ初心者の私にはわからず・・・。

右の欄(なんていうんでしょうか?)も変えたいけど、
どうすればいいんでしょう?

ヘルプ見ても用語からしてわからず・・・(-"-)
続けていくうちにわかっていくものなのでしょうか?

こんな私ですが、よろしくお願いします。


★ソナチネ No.7 第1楽章
・スタッカートそろえる。
・左手の四分音符の長さ

早く弾くことにとらわれすぎてて、焦ってる感じがするので、
テンポを下げて曲想をつける。

確かに指が回らず、弾くのに必死でした。

ただ今、テンポ落として練習中。
確かに焦ってましたわ。
テンポ落として気づきましたわ。

それにしてもブログは難しいなぁ~~。
いろんな方のを拝見すると、どうやってしてるんだろうとナゾばかりです。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
↑応援ありがとうございます(^O^)

ずれてる?

昨日、ハノンの音階練習を両手でしていると、ふと高音のラの音がきになりました。
くわ~~んって変な響き。
音がずれてるのかな (ー_ー)!!?
前からこんなだったっけ??

2月初めに調律してもらったんですが、1か月半でもうずれるものなのでしょうか。。
古いから?
ちなみに私が子供の頃使用していたピアノですので、かれこれ25年以上・・・。
ピアノの上に本置くのがよくない?
どけで弾いてみても変わらず・・・。

気のせいかと思いましたが、今日もくわーーん。
うーーん、気になる・・・。

次回の調律まではまだまだ先だし、
また来てもらったらお金かかっちゃうのかなー(-"-)

でも、この音だけ気になる。
先生に相談してみようかしら・・・。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
↑応援ありがとうございます(^O^)

レッスンメモ②

今までの(4回)レッスンの覚書の続きです。

★ブルグミュラー 小学生の頃にしてなかった曲をしてます。
楽譜も当時のを使用。約20年ぶりにまたこのように活躍するとは・・・きっとこの楽譜も驚いてることでしょう(^_^;)

●「進歩」
・前半 息遣いに注意。初めやわらかく入る。
・後半 シンコペーションの弾き方。シンコペーション、癖になります(*^_^*)
入り方がいい、ってほめられました♪わーい♪♪(*^_^*)
16分音符がひっかかるのは仕方ないですね。指が回りません。
この曲、好きです。

●「やさしい花」
・最初、手首が落ちないように。そうすると音がばらつかない。
・装飾音符のリズム。3連符にならないように。
この曲もきれいで好きです。
装飾音符がうまく入りませんが、すぐにできるようになるわけではないので丸をもらいました。
こういう装飾音符もきれいに入れて弾けるようになるには難しいですね・・・(^_^;)
できるようになるのかなぁ?

●「舟歌」
・最初の息づかい。たっぷりと吸う。
・漕いでいるのをイメージして。
メロディーがとてもきれいで、とても好きです。歌うように弾いてるつもりです。
弾いていてとても気持ちがいいです。

子供の時は、ブルグミュラーに思い入れはないのですが、
大人になってから弾いてみると、こんなにいい曲ばかりだったのかー!と改めて知りました。
子供の頃は息遣いがどうこうって指導されなかったし、
大人になってからやってみると新発見があり、楽しいですね

「ブルグミュラーは表現が付きますから、やってないところやりましょう」との先生の言葉。
最初はあなどってたけど(すみません)、
なるほど、ブルグミュラー、深し(ー_ー)!!
とても勉強になります。

長くなったので、ソナチネはまた次回にします。

日曜日にどらえもんの映画を子供たちとみました。
最後の方、ウルッときたのは私だけでしょうか・・・?
いい映画でしたよ♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村

レッスンメモ

こんばんは。
今までのレッスンメモです。

●ハノン No.1 No.2 No.3
 リズム マルカート、リズム3種、レガート
・3の指を丸く落とすことに意識する。自然に5の指もたってくる。
・アクセントは自然に落とす。
・レガートはあまり指を上げないで指を落としてできるだけ早く弾く。手首の中心に軸を感じて左右に移動。   弾く前に速さを決めて、最初からのって弾けるように。
 次の小節に入る前にひじで力抜く。いまいちつかめてません・・・(;O;)

ハノンを始めたころは、全リズム弾くのに、途中で挫折するくらい疲れてたけれど、
今は一通り弾いても大丈夫です。
「右は全然疲れなくなったでしょう。左は腕の外側が疲れてそうですね」と先生。
さすがはお見通しです。
左が痛くなるのは、やっぱりまだ3,4,5の指が弱いから。
指の独立を意識して気長に頑張ろう!

●ハノン 音階 ハ長調、ト長調、ニ長調
・カデンツは音の跳ね返り。私のは当たってるだけで跳ね返ってないみたい。
・スタッカートも。
・レガートは最初にイメージした速度で、きちんと入る。

●ツェルニー「初歩者のためのリクリエーション」No.6~11
・息づかい
・たかが数小節の曲でも、イメージしてから弾く。

私は今まで何となく弾いてた。
強弱ぐらいは考えてたけど、息遣いやどういう音色で弾くかなんて考えてなかった・・・。、
何となく弾き始めてる。先生にはお見通しですね。
弾く前に、どのように表現するかをイメージすることが大切なんだなぁ、と初めて知りました!
基礎的なことなんでしょうが・・・(^_^;)  

この本は短い曲ばかりなので、そういう練習にもやりやすそうです。

先生は息遣いを大切に、ってよくおっしゃられてて、いつも勉強になります。
小学生の時に習ってた先生には、そういう記憶がありません。
私に記憶がないだけか、小学生だったからわからなかっただけなのか・・・。

大人になってから弾くのは、またあの頃とは違う・・・。
なんか、新たな感じで弾けるんじゃないかな、
大人になったからこそ味わいのある演奏ができるようになりたいです(*^_^*)

最後まで読んで下さり、ありがとうございます♪
長くなったので続きはまた今度にします。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村

ピアノを再開するまで

私のピアノ歴について書きますね。

小学校1年から4年生くらいまでピアノ教室に通いました。
やめた理由は今となっては思い出せませんが、塾で忙しくなってやめたのかなと思います。
その後、高校で一瞬だけ再開するのですが、部活で忙しく数か月でやめてしまったような・・・。

・・・時が過ぎ、1年ほど前から子供たちがピアノを習い始め、
付き添いに行っているうちにやりたい気持ちがムンムン!

1年ほど自分で頑張ってみましたが、上達してない現状にがっくり。
どうしていいかわからない・・・(>_<)
ついに、子供たちと同じ先生に見てもらうことにしました。
で、見事、はまりました!!!
月1~2ペースで(本当は月2行きたい!)頑張ってます。

★習った曲
・小学生
 バイエル、ブルグミュラー25(途中)

・高校生
 ショパンワルツ OP.69-No.2
 モーツアルト ソナタ
 
 今思えばかなり無理してた・・・。
 途中の段階をとばしてたみたいなので、そりゃ弾けないですわね。

現在、ハノン、ツェルニー初歩者のためのリクレーション、ブルグ25(続き)、ソナチネを練習してます。
焦らず、基礎からしっかりつけていきたいです。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村

よろしくお願いします

ご訪問いただき、ありがとうございます。

2005年より息子の出産を機にはまったハンドメイドや、

再開したピアノのことなどを中心に書いていきたいと思ってます。

子供二人、2005年生まれの息子と2007年生まれの娘がいます。

パート主婦です。

どうぞ、よろしくお願いします(*^_^*)

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
02 04
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.9 ・インベンション4番 ・ベートーヴェン ソナタ第8番「悲愴」Op.13 2楽章 ・ショパン 幻想即興曲
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR