いい感じかも!

最近のピアノの練習。

・ハノン No.6 と音階ロ長調
No.5を1カ月やってたら飽きてきたので先生に進めてもいいですか?と確認したところ、
自分のペースでどんどん譜読みしていってくださいとの返信でしたので、進んじゃいました。
そんなことを言われたら次々行きたくなっちゃいます。
中身がなくてもだめかと思うので、2週間に1つくらい進度で進めていこうかな~。

ロ長調
まずは、運指になれよう。親指の位置に注意して。

・ソナチネ No.7 1楽章
力を抜いて(意識して)、歌ったらいい感じに強弱ができてきたような気がする!
タイトルはこれです。
声に出して歌っちゃってます。なぜかその方がいい感じです。
でもやっぱり、強くしなきゃ~って力みがちです。
つかめたのかな・・・!?
次こそはマルももらいたい!
先生の前でこれくらい演奏できるのかがカギですね。
最初からイメージして弾けるように練習します!

前々回は、「2楽章以降も見てください」って先生言われてましたが、
前回は「2楽章はどうしようかな」とおっしゃられてました・・・(ー_ー)!!
私がなかなか進まないからでしょうか・・・。
一応2,3楽章も譜読み済みなんですがね~~、どうしましょう。
私としては、きりよくしたいので全部してしまいたいな。

ギロックの風車と、森のざわめきと、たまにブルグミュラーの優美を弾いてます。
優美は前でつかんだことが後退してる気がします・・・。
あ、わすれちゃいけないツェルニー。最近弾いてませんわ・・・。

こんな感じです。
ちょっとあちこち手を出しすぎてますね・・・。

GWは実家に帰るのでピアノの練習できないなぁ。
3,4日も弾けないのか~~と思うととてもさびしいです(;_:)
スポンサーサイト

7回目 レッスン

7回目のレッスンでした。
「あまり時間がないから、ソナチネからいきましょう」と弾いてみる。
・・・あまりにもだめだめで、「やっぱりハノンをしましょう」と。

最初ってかなり緊張するし、自分の家のピアノと音が違ってびっくりしたりで、
そのせいか、全然指が動かな~い(;_:)
家での練習だと、もうちょっと弾けるのよ~~(私の心の声)

ハノンを弾いてるうちにだんだん指が慣れてきます。
タッチが浅いようで、「もっと深くいれましょう」と。
これも家のとは響きが違うからビビッているんだろうと思う。
何パターンかしてるうちにだんだん慣れてきます。

今日言われたことは
・ひとつひとつの指に体重を乗せていく。
・骨でひいているような感じで。

腕全体でひいているような感じでしょうか。
例えとして、肩から1本1本の指が分かれているようなイメージで。
指先だけでひかないという意味だと思います。
どうも途中で抜いてしまう癖があるようです。

次に、ソナチネNo.7の1楽章を弾いてみたのですが、言われたこと前回とかぶってました・・・。
私としては気をつけたつもりだったのですがね。
クレッシェンドして次の音につなげていくところを、途中で抜いているといわれました。
ってか、そこ難しいんですよ。
原因は、音階で上がっていくときにすべるから力が入ってしまい、クレッシェンドできないのではないか、と思います。

先生に、「クレッシェンドするのは力じゃないですよね?」と聞いてみたら、
「強弱は力でなく、気持ちで!自然に必要な力が入る」
多分、私は余計な力ばかりですね。力んで余計に滑るし、音も出ないのかも。

いったい、いつになったら◎がいただけるんでしょうか(ー_ー)!!

で、最後に、前で渡された、ギロックの「森のざわめき」をしました。
これは音を作るのにいい教材だそうです。
・音を響かせてひく
・最後のフレーズの弾き方  を指導してもらいました。

次はギロックの「風車」を見てきてくださいね。と言われました。
発表会候補の曲はこれになりそうです。
もう、譜読み済みです!(^^)!

こないだのブルグミュラーの優美もみてもらいたいし、ツェルニーも見てもらいたいけど、
なかなか時間が足りませんね。
中途半端で終わってるのが気になってしまいます。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
今日もお読みいただきありがとうございます。
「ぽち」と応援してくださるとうれしいです♪

こどものハノン

子供たちはオレンジバーナム(導入書)を終了しました。
そして、こどものハノンに入りました。
こどものハノンは、普通のハノンだと2オクターブ移動しますが、
1オクターブの移動です。1~20番までと、音階がのっています。
音符も大きくて見やすいです。
私が使っているのは16分音符で書かれてますが、
こどものハノンは8分音符です。
子供たちは私と同じだ、と喜んでます!(^^)!

ちなみに私が使用しているのは、母の楽譜で、S44年発行と書かれてます。
う~ん、40年以上前?でしょうか。
お値段も250円!!(ー_ー)!!
物価は上がってるんだな~~、と実感しますね。

テープで補強しながら大切に使っています。
私にはこれで十分です。

今日は私のレッスンの日です。
本当は土曜に入れてもらってましたが、新学期の編成で先生に変えてほしいといわれまして。
まぁ、仕方ないです。新学期ですもん。
私の休みの日を探すと3週間後くらいになるので、無理を言って今日入れてもらいました。
ありがたいです。

その後、子供の家庭訪問なので、まずは掃除頑張ろう!
こういう時、近くのレッスンで助かります。
15分くらい前に先生の家を出れば家庭訪問には余裕ですからね★

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
今日もお読みいただきありがとうございます。
「ぽち」と応援してくださるとうれしいです♪

聴き比べ、弾き比べ

聞き比べといっても、You Tubeですが・・・。
「森のざわめき」は大人が演奏してるのもありましたが、
「雪の日のそりのベル」と「風車」は子供が演奏してるのしか探せませんでした。
探し方が悪いんでしょうか?子供がコンクールや発表会での演奏録画でした。

・森のざわめき
森の中で風がそよそよふいてるイメージ。きれいです。速さも早くない。
先生がおっしゃったとおり、確かにどんな音色でどういう風に表現するかがカギ。
ただ単に弾いてただけでは全然だめですね。
表現力が欠かせなく、そこが難しそうです。

・雪の日のそりのベル
そりに乗って子供が山を下って冒険しているイメージでしょうか。
右手の和音がソリかな。
リズムがかっこいいです。途中の和音もとてもかっこいいです。
左のメロディーが割と早い。
そりで滑るからには、速さも早くないと雰囲気が出ないといったところでしょうか。
子供が速く弾いてるのが多かったです。
私にはこの速さでは無理だな。左が・・・。

・風車
「ふうしゃ」かと思ったら「かざぐるま」のようですね・・・(^_^;)
風車がくるくる回っている様子が描かれているのかな。
強弱がきれいで、曲映えする感じです。
これも子供が速く弾いてるのが多かったですが、
それほど早く弾かなくても感じは出そうです。


弾き比べは、
・森
先生がおっしゃってた通り、確かに音はそれほど難しくもない。
音色だ。音色といってもどうしたらよいのやら・・・。
普通に弾いただけでは全然雰囲気でませんね。
どういう風に完成させていくのかはとても興味が出ました。
こういう曲を弾くのは初めてでしたが、新鮮で意外と楽しいかも。

・ソリ
あんまり弾いてないです。
やっぱり左の早いメロディーが難しい。練習すれば速くスムーズに弾けるようになるんだろうか。
途中、和音のところは、弾いていて気持ちがいいですね。やっぱりかっこいい。

・風車
弾いていて、いかにも「曲弾いてます!」って感じがして楽しいです。
まだまだですが、曲想もつけやすい。
でも、右がこけそう・・・。や、これ心配。


今のところ、「森」か「風車」かどっちかかな~、って感じですが、
雰囲気が全然違うのでこれまた悩みます。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
今日もお読みいただきありがとうございます。
「ぽち」と応援してくださるとうれしいです♪

発表会どうしよう

先生から、発表会のお誘いを受けまして、なやんでおります。

正直、やりたい気持ちもあります。

悩む点としましては、
・大人がいない!(かなり大きなポイント)
・学校や保育園で知ってるお母さん方がいる
・緊張で弾けるのか!?
去年、子供と2行くらいの簡単な連弾をしまして、手は震えるわ~、心臓どきどきするわ~、
子供より私の方が大変でした・・・(^_^;)
こんな経験かなり久々ですもん。
あ、大学の時に筝曲部で演奏会した以来か。
10年ぶりくらい?あの時はそんなに緊張したっけなぁ・・・。
アンサンブルとは違うかー。

話がずれてきましたが、
悩みは主に、この3点かなぁ・・・と思います。

先生曰く、「出る、出ないは別にして、曲してもいいですよ」とのことでしたので、
これを選びました。
返事は直前でいいみたいです。
練習していく途中で、出たくなるかもしれないし、辞めたくなるかも。
こんな成り行き任せでいいんでしょうか~~。
自分に合ったレベルの曲がわからないので、選曲もお任せしました。


で、現代曲がいいです、とのことで候補曲は
ギロックの
・森のざわめき
・風車
・雪の日のそりのベル

3曲もらって、譜読みしてきてください、とのことで、
譜読みしてます。
時間がない原因はこれもありまして。

どれがいいか、You tubeできいてみましたが、悩みます・・・
譜読みすれば答えが出てくるかも!?とのことで、
先週は風車をしてみました。
どうしましょうねぇ~~(>_<)

6回目 レッスン

なんか、バタバタしていてなかなかレッスンのメモが書けず・・・(>_<)
レッスンの日から何日か経ちましたが、思い出します。

・ハノン No.5
後半、左手の5,4,5,3が動きにくいと先生に相談したら、2種類のリズムが追加されました。
1から5にいくとき、5の指をあげて肩の力を抜いて自然に落とす。つかむような感じで。
だいぶ力は抜けてきたけれど、まだ抜け切れているわけではないので、やっぱり左に力が入って疲れます。
こればっかりは説明してすぐできるわけでもないし、何回も練習してコツをつかむしかないですね、と先生。
毎日コツコツがんばろう。
もう一度、No.5で追加されたリズムで練習してくることになりました。

・ハノン 音階ホ長調
レガートがうまいかないのは、親指くぐるときに手首が落ちてるせいとのこと。
手首が波打つのではなく、左右に移動させる。
くぐる時、親指で止める。
親指の弾く場所が実際違っていました。もっと先の方で弾くみたいでした。爪に近かったです。
もう一回練習することになりました。
練習してますが、難しいです。いつかできるかな!?

カデンツは力を出し切れてないみたいで、とめているらしく、全部一気に最後まで出しましょう、とのこと。
どこかで止まっちゃってるみたい。
私、手小さくて、1オクターブぎりぎり届くかくらいの小ささなんで、弾きにくいんです。
なので、けっこう難しいです。
早くすると余計についていけてませんね。

・ソナチネ No.7 第一楽章
これもハノンと一緒で、手首の位置(いや親指の位置が原因か)を指摘されました。
指はパタパタさせないでぽとぽと落として弾く。
レガート感が出るように練習します!

今回は時間がなく、他のは見てもらえませんでした。
次回レッスンは4月末です。
習う前は月1でもいいか、と思ってたんですけど、実際1か月あくとあきすぎてしまって、
注意されたこともこれでよかったかな、って・・・。
やっぱり月2回いれたくなって、忙しいけど、土曜の最後に無理やり入れてもらいまいました。
子供たちは家で待ってくれるかな~~(^_^;)
4月は学校の行事とパートと洋裁教室で平日はいっぱいいっぱいなんです・・・。
土日は子供の習い事の送迎と、主婦業で忙しいし・・・。
5月になったら落ち着くかな。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
今日もお読みいただきありがとうございます。
「ぽち」と応援してくださるとうれしいです♪

発表会の曲決まりました

子供たちの発表会の曲が決まりました。
息子(小2)・・・ます(シューベルト)
娘(年長)・・・インディアンの踊り(A.コルトー)
去年は初めての発表会で、私と連弾しましたが、今年からは一人で弾きます。
がんばってもらいたいものです♪


昨晩、帰宅してからピアノの練習を少ししてみましたが、疲れすぎてて駄目でした。
疲れすぎてるとこんなにも駄目なものなんですね。
今日はハノンをNo.1~5まで続けて弾いてみました。
今年の1月は1番だけ弾くのも疲れて苦痛でしたが、
続けて弾いても少し左腕に疲労感を感じるくらいで、ずいぶん楽に弾けるようになってきました。
左手の形もだいぶよくなってきました。
音も軽くなってきたような気がします。
レガートで弾くのはまだまだ力が入るようで疲れます。ぎこちないし。
左手が右手についていっている感はまだまだあるので、左手がもっと動けるように頑張っていきたいです。
あさってお稽古日なので、ソナチネ No.7とブルグミュラー「優美」を中心に練習頑張ります!

私は発表会に出るんでしょうかねぇ。
前に先生にちらっと言われましたが、その後先生忘れてる様子。
やってみたい思いもありますが、緊張するし大人って私しかいないし、悩みます。
去年、子供との簡単な連弾であんなに緊張したしなぁ・・・。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
今日もお読みいただきありがとうございます。
「ぽち」と応援してくださるとうれしいです♪

名古屋旅行

予定より早く帰りました。
というのも、娘が夕べ嘔吐して発熱したためです。

1日目
朝7:30の近鉄特急につき、科学館へ。
プラネタリウム館付きチケットは果てしなく長蛇の列・・・。
1時間くらいかかるんじゃないかってくらい。
そんなに待つのは無理なので諦めました。

いざ、目的のドラえもん展へ。予想はしてたけど、激混みでした(>_<)
ドラえもんの声で案内してくれるイヤホンを借りました。兄妹平等にペアでね。
・・・が、しばらくしたら飽きたみたいで、「いらん」って。(>_<)
あぁー、1つでよかった…と後悔。はっきり言って邪魔!
仕方なく、私が聞いてみたりね。
内容は小学2年生と年中児には難しかったようで、展示物にはあまり興味なかったみたいでした。
息子は最後にあった迷路が楽しかったみたいで、とりあえずよかったねって感じでした。
娘は混んでたし、暑くてキレてました。
まぁ、混んでなかったら、違った印象だったかも・・・。

科学館の方はよかったですよ~~。
5階まであってかなり広いし、いろんな分野にわたってました。
わが子たちはそんな知識を深めることよりも、単純に動かすことが面白いようで、
知識が増えてきて高学年になった方がもっと楽しめんでしょうね。
小さい子たちが一番楽しそうな階はけっこう混んでました(>_<)
私の方がじっくり見てみたかったですが、
わが子たちの後を追っかけるのに必死で、疲れました・・・。
くたくたになるほど広かったです。

名古屋市民だったら何回も行きたいですね。
また大きくなったら行こうと思います。
次はプラネタリウムも!!

その後、友達の家へ止まらせていただたいたのですが、なんとお子さんが熱出しちゃって(>_<)
・・・と思ったら、夜に我が娘がおう吐・発熱!!!こっちもか!!!
友人に迷惑かけちゃって申し訳ない・・・。
朝も熱があったので、帰宅しました。

家に着いて娘は熱も下がって元気になってきたみたいです。
まぁ、よかった、よかった。

そうそう、デジカメの電池忘れちゃって写真撮れませんでした(ー_ー)!!
おばかな私・・・。
携帯で何回かとったけど、何せ古いのでイマイチ・・・。
これからはちゃんと確認しよう。うん。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
今日もお読みいただきありがとうございます。
「ぽち」と応援してくださるとうれしいです♪

がんばろう!

おはようございます。洗濯回して、お風呂掃除をしました。

昨日は、ハノンのNo.5を1セットとホ長調の音階を何回かしました。No.5はちょっとよくなってきたかな。後半は左手弾きにくいですが・・・。
ホ長調の方がうまくいかないですね。マルカートの方はよしとして、スタッカート、レガートが難しいです。指くぐるとき音がばらつきます。どうしたらいいんでしょうね~。

その後、ブルグミュラーの「優美」を練習。こちらはだいぶよくなってきました。32分音符(?)16分でしたっけ?の動きもスムーズに、優美っぽくなってきました。シャープはいるところはまだうまくいかないんですけど。研究中。だんだん前半弾くのも快感になってきました。
ツェッルニーは2回ほど16,17,18,19を弾いて、ソナチネの7番の第一楽章を2回弾いて終わりました。
ソナチネはあんまりうまくなった感じがしないです(^_^;)
指がスムーズに回らないからかな。

さぁて、今週は超忙しいです。
今日と明日は仕事で、木・金は仕事も休みなので、子供たち連れて名古屋に遊びに行ってきます。
せっかくの春休みですしね。
平日は仕事と家事と練習で手一杯、おまけに出かけるためには家事も前倒しでしなきゃならないんで、
ガンバレ、私!!!
体力のない私は睡眠時間もきっちり確保せねばならないので、今週はあまり更新できないと思います。


さて、今から子供おこします!!!


- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
03 05
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.9 ・インベンション4番 ・ベートーヴェン ソナタ第8番「悲愴」Op.13 2楽章 ・ショパン 幻想即興曲
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR