9回目 レッスン

昨日はレッスンでした。
なんと、洋裁とピアノと二つのお稽古の掛け持ちでした・・・。

♪ハノン 
No.7
左手の人差し指の癖を直しましょうと。
左の人差し指だけ、丸くならないで伸びちゃうんです。
だから、落とすといいうより押す感じになってるみたいで。
これだといろいろな音の表現が出来ないと言われました。
右手の様に弾けるようにきちんとみる!まずは形から入る!!
左手ってなかなか思うように動かないんで、意識して頑張っていきたいです。
私の場合、右と左にかなり差があるようです。

音階 ロ長調
スタッカートの弾き方、間違ってたことが判明しました。
「シャープを外すんですけど・・・」と先生に相談したら、
「上から手首ごと落とすんじゃなくて、鍵盤に用意してからはじく」
え、そうなんですか!?
言われた通り、用意してから弾いたらとても弾きやすかったです。
先生はいつもそのことを注意してくれてたみたいだったんですが、
私はその真意が理解できてなかったみたいです。
(先生)「わかってなかったんですね」
(私)「はい、わかってなかったです(-.-)」

それから、カデンツのところ、左手がきれいにオクターブ届かないんで
指を開ける練習方法も教えてもらいました。
4と5を開く動きがとても新鮮でした。
私、いかに左を使ってないかってことですね(^_^.)


アルペジオ ハ長調
「とても弾きにくいんですけど・・・」と私。
コツは早く移動させること!←なんかとっても当たり前のことを書いてるような・・・(^_^.)
最短距離で、つかむようにマルカートで弾く練習をする!

次回はNo.8と音階ヘ長調、アルペジオは引き続きハ長調です。

♪森のざわめき(ギロック)
・メロディー部分、もっとあてる!pでも、もっとあてていい。足りない。
・右のソラソラは重心はメロディーにのせたままで。
・盛り上がり部分はもっと。押すような感じで。
・最後のペダルのふみ方、いろいろ研究してみる
この曲、譜面は簡単なんですけど、奥が深いですね♪

♪風車(ギロック)
・左のメロディーの弾き方と右の和音の乗せ方(リズム練習)
 左がメロディーで、右の和音が四分音符でジャンジャンジャンジャンって入るんですけど、
 この加減が難しくて・・・。
 左がメロディーだから出さなきゃ、と思うと、右まで出してしまう・・・(>_<)
 いつもと逆って難しいです。
・右が流れすぎ
 ハイ、細かい音流してました・・・。次につなぐ音だから出していく!
 和音で弾く練習をして、小指をたてて感覚をつかむ練習をする!
・全体的にマルカートではっきり弾く練習をする!

ソナチネNo.9はせず、前回マルをいただいたNo.7の第一楽章で、気になるところがあったので質問してみました。
気になるところとは、左がメロディーで右が1オクターブで「ソソソソ・・・」と弾いていくところ。
この右の部分の弾き方が、よくわからなかったので。
解決しましたが、難しい(>_<) 帰ってやってみましたが、なんか違う・・・(-.-)


発表会に出ようと決意してから、先生に「発表会に出ます」宣言を先週末の娘のレッスンの時にして、
今日、「がんばりましょう」と言っていただきました。
(きちんと決めたってことで書いておきます)
曲はギロックのこの2曲に決定♪

発表会まで2カ月。頑張ろう!
次回のレッスンは1週間後。その次は3週間後。
本当は等間隔でいれたいところだけど、予定が合わず、仕方ないですね(>_<)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
今日もお読みいただきありがとうございます。
「ぽち」と応援してくださるとうれしいです
スポンサーサイト

教えて下さい~音量の上げ方

音量を上げようと思ったのですが、どうしていいかわかりません。
voon エディターでもそんなに音量が上がらないみたいなのです・・・。
(やり方が悪いのでしょうか。)

PCで音量の操作することはできるんでしょうか。

録音モードを変えたら、音量が上がるのかなぁとも思うんですが・・・。
(音楽モードで感度低めの設定でした。)
これはまたやってみます。

こんな便利な世の中、絶対に、PCで音量操作する方法はあるはず、ですよね。
もしご存知の方いらっしゃればお助け下さい<(_ _)>
(機械音痴の私には理解できないかもしれませんが・・・)

森のざわめき 練習中1【追記あり】

森のざわめき(ギロック) 練習記録です

音の間違いがありますが、ご容赦を・・・。
録音してわかったこと・・・。
高音のメロディー部分より、ソラソラソラが大きすぎかな。
音のバランスって難しい(>_<)
あと、自分が思ったより聴くと単調ですね。


[VOON] 森のざわめき1

ブロともさん(まんまるお月さん)のおかげで、無事に貼りつけることはできました。
ありがとうございます!(^^)!

(以下追記です)
まんまるお月さんが「音量が小さく聞こえる」とコメント下さいましたが、どうなんでしょうか?
私のPCではそれなりの音量で聞こえるのですが・・・。
よかったら、皆様のPCではどうなのか教えていただけるとありがたいです。

去年の発表会の衣装

たまには洋裁のアップも・・・。
去年はこんなドレスを作りました。
今年はピンクがいいそうです(*^_^*)
8月なので袖なしです。


CIMG4185.jpg

ICレコーダーと貸しスタジオ

今日は朝に手早く家事を済ませ、早速ICレコーダーで撮ってみました。
モードを音楽用にしました。
なんか撮るって緊張しますね。
何回も失敗して止まって撮り直しましたが、結局だめでした。

まぁ、これが自分の実力なんだなぁ、と痛感(>_<)

音質自体はそこそこかな。値段からすればまぁまぁ。
自分で確認する分にはいいですね。
果たしてここにアップしたらどうなんでしょうねぇ。

アップできるような演奏はとれませんでしたが、
もしかしたら一番マシなものをのせるかもしれません。
へたっぴですが、スタート記念に。

録音って静かじゃないと出来ませんね~~。
一人じゃないと無理だし、しばらく出来ないかな。

1時間ほどやったんですが、とても疲れたようです。
相当力が入ってたようで、なんか腕が痛くなりました(>_<)
焦らずいきます(^_^.)


題名にある、貸しスタジオですが、グランドピアノが置いているところ探してみました。
島村楽器店にありましたが、車で約1時間近く。往復1時間半みないと。遠い!
1時間1500円くらいでした。
値段、そんなもんですか?

で、もう一つ公民館にありました。40名くらいはいるそうです。
4時間で2000円。1時間あたりじゃなく4時間分の値段を払うことになります。
いくらなんでも一人で4時間も練習しないし、そこまで時間も取れません・・・。
1時間当たりの値段で払えると最高なんですけどね。
でも、近いし、やはりグランドピアノで練習しておきたいですしね。
靴はいてペダルを踏みたい。絶対感覚違いますよね。

試しに、来月午前中に、早速予約してみました。
せっかくなんで、いっぱい練習します。
午後からレッスンなので、4時間は無理ですが・・・。
この日は疲れてしまいそうです(^_^.)
40名入るところでポツンと練習してきます(笑)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
今日もお読みいただきありがとうございます。
「ぽち」と応援してくださるとうれしいです

思い出した!

ずっと気になってた曲。
小学生の時にピアノの発表会で弾いた曲。
メロディーの一部分だけ思い浮かぶんだけど、何だっけ?

突然ふってきた。「朝の祈り」
ネットで検索してみる。

「朝の祈り」ストリーボック
出だしで、違う、って思ったけど、聴いてみると、
おぉ~、覚えてるメッロディーの一部分、これこれ。
けど、それ以外は全く記憶になし(ー_ー)!!
こんな曲でしたっけ??
ほんの一部分しか覚えてないみたい。
これ、初ペダルで、子供用の台使ったんでした、確か。

他にも思い出してみる。
多分最初は、「こぎつね」「スワニー河」
次は「クシコスポスト」(原曲じゃありません。子供向けに簡単にアレンジしたものです。しかも途中までかも)
で、「朝の祈り」
で、「花の歌」
と思われます。なんかすっきり。
自分が発表会で演奏してる記憶が全く残ってませんが、きっとあってるはず。
1年生から4年生まで出たとして、数もあってるし。
今になっては「花の歌」なんて本当に弾けてたん!?って思ってしまいます~~。
先生に言ったら笑われた・・・。

そうそう、ICレコーダー買いました。お手頃価格にしました。

演奏会に出るのに、自分のワンピース作ろうかな、と思います。
今日、先生に相談したら、今からならいける、とのことで。

娘のドレスも作ります!
こちら生地も用意済み。

計画たてて早めに作っていかねば~~。

メトロを使って練習とICレコーダー買おう計画

今週の仕事が終わりました。
目をつぶると緑のものが頭から離れません。

とある実験補助をしてます。
研究員から言われた実験をする仕事です。
最近、植物培養の仕事になって、
ある遺伝子を葉っぱに感染させて、その遺伝子を持った植物を得ることが目的です。
無菌的にシャーレで培養していきます。
葉っぱを菌に感染させて、その葉っぱからイボのようなものがでて、
それをとって大きくさせていくわけです。
うまくいけば、次第に葉っぱが出てきて、根が出てきて、成長していきます。
途中、何回何回も培地を変えてあげます。
ひとつから二つの芽が出た場合は切り離してあげたり。
枯れた部分はピンセットでとる。
生き延びるのはほんの一握りですので数をこなします。
頭から離れない緑のものとはイボやらイボから出てきた葉っぱだったり。
一日中、クリーンベンチで緑の物体と格闘しているので、頭から離れません(>_<)
あぁ、夢に出てきそう。
めちゃくちゃ肩がこるんです。
でも成長していく過程は楽しみになってきました。

なんだか話が題からそれました(>_<)
今日、メトロを使って練習してみました。
音の揺らぎが良くわかりました。
音階、カデンツ遅すぎ!
風車もテンポがずれてるのがよくわかりました。
それにしても楽譜に書かれてある速度ってめちゃ早いですね。
これからはメトロをもっと活用させてみようと思います。
そういえばこのメトロも子供の時に使用していたものでした。
三拍子とかできたはずが、もはやカチカチしかいいません・・・。
一拍目がわかりやすいように音が変わったはずだったんですが・・・。
ま、カチカチさえいえばいいか。

ICレコーダー買おうかな。
やっぱり自分の音を客観的に聞いてみたいし、
ここにもアップしてみたいなぁと思って。
そうしたら色々なアドバイスがもらえそうですし。
レッスンも録音できるし!

お手頃価格でおすすめがあれば教えていただきたいです。

決めました!発表会に出よう

発表会に出ようと思います!決めました。

ブロとものatsumiryさんのコメントに、「出ても出なくても後悔する」と。
それを読んで、私も出なかったら後悔するかもしれないと思ったのです。
出なくて後悔するなら、出て後悔する方がいいんじゃない?って。
学ぶことも多いはず。

もうちょっと練習してから決めようかと思ってましたが、
どうしようか・・・と思いながら練習するよりも、
出るって決めて練習する方がいい!と思ったわけです。

舞台に出て弾くってのがどうも想像できないんですが、
やるだけのことはやってみます。

他のお母さんの反応とか気になりますが、自分は自分。

舞台に出て弾くのってどんな感じなんでしょう??
意外と気持ち良かったりするのかな。


話は変わって、ソナチネのNo.7の第1楽章楽しいです。
まだ全部弾けてませんけど。
他の方の演奏を聴いて、自分が弾いてるつもりになってます。(*^_^*)
今日は2時間くらい練習しました。
おかげで洋裁の宿題が進んでません・・・。

あ、発表会の曲はギロックの森のざわめきと風車になるかな、と思います。
前のお稽古で、「森のざわめきも弾いたら?」って先生に言われて、
確かにいきなり風車を弾くより、いいかも!
森で指をならしてから風車に入りたい。

来月、練習会に初参加!

来月、練習会に参加することになりました!わーい!

ブログを初めて、すごく私と環境が似てる方にお会いし、
すごく共感してコンタクトをとってみたところ、
練習会にお誘いを受けました。

私は、最初、練習会というものがあってそこに行くのに誘ってもらえてるのかなー、と思ってたら、
なんと企画して下さったようです!
思いっきり勘違いをしてました・・・(^_^.)

私を含め、ブログを通じて知り合った方3名で練習会をすることになりました。
今からとても楽しみです(*^_^*)

同じようにピアノを頑張っておられる方の演奏って、とても興味があります。
どういう風に演奏されるんだろうか、ワクワクしますね。
もちろん、自分が人前で演奏するのもいい勉強になるでしょうね。
こんな機会はめったにないので。

うちの教室、(何度も書きますが)子供しかいないので、
大人の同志を探していたのです。
ブログはそういう意味でも本当に励まされますね。
(これからも皆様、どうぞよろしくお願いします!)

サークルも探してみたのですが、(あるかもしれませんが)ヒットしませんでした。
大阪ではあるらしいんですがそんな頻繁には出れませんしね。

そんな折に誘っていただいて、感激です。
ご縁に感謝いたします☆

----
練習状況ですが、
ハノンNo.7・・・意外とややこしいので、マルカートで練習。慣れてきたらいつものリズムつけます。
ハノン アルペジオ・・・初めてやります。難しい!片手ずつゆっくり練習。
風車・・・左のメロディー強化。両手で弾くとなかなかできませんね。いつもは右がメロディーですから。
ソナチネNo.9・・・譜読み。まだ最初です。難しいです。
そういや、連弾がしたいって楽譜もらってきたんでした。
「ヘンデルの水上の音楽」ホーンパイプです。
本当は「パッヘルベルのカノン」がしたかったんですけど、先生に借りた本にはなかったので・・・。
ヘンデルのこの曲は、高校時代に入学式の時に演奏した曲で、なつかしくて選びました。
こういう曲って神聖な感じがしていいですね。

次回のお稽古は約2週間後。
新しい曲に入っていくので、宿題が大変です。

洋裁の宿題もあって宿題に追われてる学生のようです。
まぁ、自分の好きなことばっかりで幸せですね♪
家事は手抜きですけど~~?!

 
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
今日もお読みいただきありがとうございます。
「ぽち」と応援してくださるとうれしいです

けのびが怖い

うちの子たち、スイミングを習っています。
2年くらい前からでしょうか。

息子・・・年長
娘 ・・・年少 スタートでした。

現在
息子・・・ビート板なしで15mぐらいキックのテスト。
娘・・・けのびに入ったところ。

習いに行っているスイミング、きちんとできてないと合格できません。
ビート板でキックのテストも、25mいけるだけではダメ。
膝が曲がってないか、キックが弱くないか、いろいろな基準があるみたいで、
時には私がテストしている姿を見てても合格するのかどうかわからないくらいです。
年に1回合格できればいい方!って時もあります。

そんなこんなですが、
スイミングに行く前になって娘が、「けのびがこわい」と泣き出しました。
「怖いのかー」「うん、怖い」
色々励ましてみましたが、「怖い。」の一点張り。
「どうしたらいいの?」と娘。
「え、どうしてほしいのよ。」と私。
「怖くて嫌やからやめるか、嫌やけど頑張ってできるようになるか。やめたら泳げないままやで。」
「ラッコ(浮き輪付きの背泳ぎ)も最初は怖かったけど、今は怖くないんやろ。それと同じでけのびも最初は怖いけど、たくさん練習してできるようになったら怖くないよ」
と言いました。
娘が求めてるものにあってるのかは、わかりませんでしたが。

よくよく聞いたら
「やめたくない」
「怖いけどできるようになりたい。できるようになりたいけど、こわいねん」
ということで、
先生にその旨を伝えることにしました。

-怖いけど、できるようになりたい。やめたくない。
という娘の言葉には、ちょっと感動しました。
娘にもそこでやめたいと言わないでそう思うことはすごいと思う。できるようになるよ、と伝えました。

スイミングに行って、娘の気持ちを先生に伝え、練習を見ました。
確かに怖がってたけど、帰りは「大丈夫やった。先生がもってくれてやさしかった。」
と笑顔でした。
けのびができますように☆

頑張り屋の娘です(*^_^*)

8回目 レッスン♪

昨日はレッスンでした。覚書です。
マルがもらえてうれしい(*^_^*)

最初に、「花の歌」(ランゲ)の途中のラドミラドミ~って上がっておりてくる部分がうまくいかないので、相談。
原因は運指が遅い、でした。
もうこの時点で次の指が来てないとダメなのにゆっくりしてる。
曲が流れている速度と、指の動きの速さは違うんですね。
「ハノンでアルペジオの練習をしてみますか?」とのことでやってみることになりました。
この曲、確か小学生の時に発表会で弾いた、と思ってますが、
自分が舞台でこれを弾いた記憶が全くなくて・・・。
今更ながら、本当にこれをきちんと弾けてたのかなぁ?疑問に思っちゃいます。
今はうまく弾けません!

♪ハノンNo.5 No.6 〇合格
・レガート部分で、4.5があがりきってない。早くマルカートでひいてからレガートで弾いてみる。
確かに弾きやすく感覚がつかめました。

♪ハノンホ長調 〇
・スタッカート部分、指で上げてはじくように。
・カデンツ、ハンマーに充てるような感じで。

♪風車 ギロック
初めて聞いてもらう
・左のメロディー部分、しっかりと出す。→マルカートで練習。
 右は左に付随してる感じなので、親指を出さない。
(両手で弾くと、左を出すのって難しいですね。右に変なアクセントいれる癖がついてしまったので、
修正せねば・・・)
・最後 あっという間に終わった感じで。うまくはいれず苦戦してます。

♪森のざわめき ギロック
・ストーリーを想像するといい、とのこと。
最初はもやがかかっていて、朝日が昇ってだんだん晴れていく・・・。
・最初のあてて響かせる部分、葉っぱからしずくがポトンと落ちるような感じで。
・最後のslowlyの和音部分、もっと含ませるような感じでゆっくり。

♪ソナチネ No.7
第1楽章 やっと合格!
ついでに、第2楽章、第3楽章も見ていただき、〇をもらいました!
雰囲気はでてるみたいで。
だいぶ曲の感じをつかめるようになってきた、と褒めていただきました(*^_^*)
・第3楽章の最後の和音、手首を使わず、フラットな和音で弾く
 和音の弾き方にもいろいろあるんだと勉強になります。

次回ソナチネはNo.9の第1楽章をみてくることになりました。
ギロックは引き続き、次回も頑張ります。

今日は次に生徒さんがいないから、とのことで、たくさん見ていただきました。
気が付けば、先生の家に2時間以上いたでしょうか。(雑談も含めてですけど)。
さすがに肩が凝りましたが、本当にありがたいです。
いつも熱心に見てくださって、心から感謝しています。

発表会も前向きに考えてください、と。
まだ迷っています・・・。
親子連弾では出ることにしました。
下の娘とは、「聖者の行進」「ゆうやけ」に決まりました。
息子とは、まだ決まってません。今度のお稽古で決めてくるかな!? 

 
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
今日もお読みいただきありがとうございます。
「ぽち」と応援してくださるとうれしいです

図書館に感動!

図書館でリクエストしていた本がきたとのことで、借りてきました。

そのうちの1冊、
「ピアノがうまくなる理由ヘタな理由」(村上隆 著)

ピアノスタイル ピアノがうまくなる理由 ヘタな理由 (CD付き)ピアノスタイル ピアノがうまくなる理由 ヘタな理由 (CD付き)
(2010/09/21)
村上 隆

商品詳細を見る


なんと、岡山県立図書館って押してありました。
お、お、岡山県!??
岡山県からわざわざやってきたの!? (こちら奈良県です)

今まで県内はありましたが、県外って初めて。
しかも岡山!!

本の気持ちになって、
「こんな奈良まで旅するとは思わなかっただろうなぁ」とか
「もっと他の遠くの県まで行ったりしているのだろうか」とか
思ってしまいました(笑)。

図書館で初めてリクエストした時に、司書さんに「できないこともあるんですか?」って聞いたら、
「ないです。他の図書館から借りるか買うかします。判断はこちらでしますが。」とのことでした。
本当なんですね。
遠くの県からも借りてくれるんですね~。
とても感心したけど、買ってくれないのね、と悲しい気持ちも(;_:)。
いや、とってもありがたいんですよ。

あ、本自体は姿勢、練習の仕方のことからテクニックまで、
疑問に思うことが原因と対策で説明されていてよさそうです。
まだパラパラしか読んでませんが・・・。

2週間、大切に読もうと思います。
岡山県から取り寄せてくれたんですもんね。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
今日もお読みいただきありがとうございます。
「ぽち」と応援してくださるとうれしいです

練習の順番を変えてみた

GWあけて、ようやく、通常の日々に戻ってきましたね。

自宅に帰って久々に練習した時は、手が重く、痛くなったりもしましたが、
今日は大丈夫でした。いつもに戻ってきたかな!?

私、肩こりがひどくて、特に肩甲骨辺りがとてもひどいです・・・。
朝起きると痛いし、背中伸ばすと痛い。
これはやばいんじゃないかと、調べたら肩甲骨を動かすのがいいらしく、早速実行!
そしたら次の日、筋肉痛(?)になりましたよ(>_<)
で、右の肩甲骨辺りが痛くて、、ピアノ弾くのもなんかおかしくて・・・。
今日はやっと解放されてきた感じです。よかった~~。

肩甲骨のストレッチは続けなきゃ、ですね。


・・・ふと最近、練習する順番を変えてみました。
今まではハノンが一番。
最近はソナチネが一番。それかギロックの風車。
今までは、ハノンを弾いて指を慣らせてから曲の練習をしてたのですが、
この前のレッスンで、いきなりソナチネを弾いたらあまりにもボロボロで、これはだめだな、と。

指が慣れてない状態で最初にどこまで弾けるのか。
最初にイメージを膨らませて、弾く。
最初の状態を上げるべく、やってみてます。
発表会も、いきなり弾くわけですからね。

次回のレッスンに効果がでますように!


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
今日もお読みいただきありがとうございます。
「ぽち」と応援してくださるとうれしいです

実家でのんびり

昨日は、父の還暦祝いに梅田へ食事をしに行きました。
ミシュランガイドに載ってるフレンチ店です。
おいしかった~~!!!
33階にあるお店、眺めもとてもよかったです。
下を見下ろすと少し怖いくらい、高かったです。
うちの子供たちも高さに興奮してました!
奈良にはないもんね。

子供たちのやり取り。
「大阪の有名なものはなんでしょう?」
「ビル、マンション」
まぁ、ビルは大阪だけではないのよ・・・。
家の周りは田んぼだらけですからね。

その後、話題のグランフロント大阪へ。
人が多すぎて、よくわかりませんでした・・・。
正直、あまり興味がないかも(^_^.)
その後、ジュンク堂にいって立ち読み。
洋裁本と楽譜と料理本。
欲しかった洋裁本を見極めて、アマゾンの中古で買います。
楽譜はペラペラ見ただけじゃわかんない。
今はやるべき曲がたくさんあるからいいかー。

梅田でぶらぶら歩いたの、何年振りでしょうか・・・!?
新しい建物ができててさっぱりわからない。
人も多いし、疲れるなー。
この人ごみが心地よく感じた学生時代を懐かしく思っちゃいました。
すっかり田舎になれちゃいましたね。
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
04 06
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.12 ・インベンション6番 ・シベリウス もみの木/カプリス ・ショパン ノクターン第20番
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR