ベーゼンドルファー弾いてきました

先日の交流演奏会。

すごく緊張しちゃって、失敗しました
やっぱり手が震えました。
カノンは少しテンポが速くて自滅・・・。
そして夢に切り替えられなかった・・・。
弾き終わった後は、すごくショックでした。
これで夢、弾きおさめにしようと思って、結構練習したのになぁ・・・って (>_<)

ま、でもやっぱり練習不足なんでしょうね。

今から思うと、教室の発表会、なんであんなに落ち着けて弾けたのか不思議。
震えなかったし、力も入ったんです。初めてでした。
あの時は弾いているときも自分で驚きました。
あれ以来、ありません。
集中力の差なのかなぁ・・・。

切り替え切り替え!
新しい曲に取り組んでいこうと思います。

本番の翌日、ちょっと先生に用事があって、会ったんですけど、
「昨日どうだった?」って聞かれて、
「え、何がですか?」って聞く私。
昨日本番だったこと、少し忘れてました。
切り替えが早すぎの私に、笑えてしまいました。

先生には、本番に持っていく集中力の差よって。
何が違うんでしょうね?
でも1回、そういうことがあったのですから、きっとまた出来るってことですよ・・・ね??

ベーゼンドルファー、夏に弾いた時より、響いてくる低音を感じませんでした。
普通やん??って。

記録として、本番演奏ではなく、おまけタイムでの演奏(夢だけ)をたたんで残します。
これはわりと集中して弾けたので救われました。

ちなみに1分23秒、1分25〜26秒のちょっとためた入り方が色気のある弾き方だそうです
まだ習得できてませんけど・・・。
下の段は、夏の教室の発表会で弾いたものです。
偶然にもちょうど同じ時間に、変えたところが出てきます。
ちょっとは色気出ましたか(笑)!?

Continue Reading

スポンサーサイト

おまけレッスンと51回目レッスン

今週は2回レッスンに行っちゃいました。

というのも、息子のレッスン日、「今日はしんどい。行かない。」の一点張り。
運動会の練習で疲れているのもあるだろうけど、原因は練習してないからかな、と思う。
自分で先生に電話を掛けさせました。
なんやかんやで、結局休むことに・・・。
もったいないので、残りの時間、私が行ってもいいですか?ってことで、急遽行きました。
こういう時は近くてラッキーです。

その日は、今週末(明日ですね)、カノンと夢を弾くので、
カノンを見てもらいました。
音の出し方、中声部が聴こえてない、最後の左の流れが悪い、
横に流れるように など
色々指摘を受けました。

「明日(私のレッスン日)もこれと夢だけ持っておいで」ってな事態に・・・

頑張って練習して、翌日。
昨日より良くなった、まあOKとのこと。
「バッハは完成がないね。」と先生。
ホント難しい。。。
タテに合わせすぎず、ヨコに♪
これが難しいです。イマイチわかってません。
なんかどうもチャンチャンって子供っぽくっちゃうんですよね。
でも、なんかハマっちゃいます。やっぱりカノン、好きやわー。

夢。
これはバッハとしっかり切り替えて、体を使って弾くこと。
「今日は集中して弾けたね。うん、まとまってるよ」と先生。
1か所気になるところ。
fからpになるとき、体が力が入ったままになってる、力も抜いて。
ふっと一瞬で抜くの、難しいですね
今日練習してた時、ちょっとわかったような・・・

あと、もう一つ色気を出す小技をある部分で教えてもらいました。
また、フッていう息遣いなんですけどねー。
子供にはできない、大人っぽい色気を出そう、と(笑)

全体的に、左の流れがよくなって、発表会の時よりよくなってるそうです。
そうなの!?ってびっくり。

明日は色気のある夢を演奏できるかしら!?

娘の歌

娘、歌を習いだして、半年になりました。
このところ、娘の歌に変化がありました

習いだした最初は、音程がなくて、お経のような?
園児が元気に歌っている(叫んでいる?)ような、感じだったのですが、
ここのところ、歌を歌っている!というのに変わりました。

音程はまだ変なのもたくさんあるんですけど、
高い声を出す時に地声じゃなく、きれいな声を出すようになりました♪

今月に入ってからかな、
先生も「急にうまくなった!」と仰って下さいました。

レッスンでは小学校で習う、童謡を習っています。
最初は、一緒にじゃないと練習できなかったんですけど、
最近は自分でメロディーを弾いて一人で練習することもあります。

いつか、発表会で娘が歌って、私が伴奏したいな

シゲル・カワイを弾いてきました

春にこの会に初参加して、今回2回目です。
弾いたのは、ブルグミュラー舟歌 と ドビュッシーの夢。

自分の演奏は、ダメダメでした・・・。申し訳ないです。
2回目の練習タイムが一番うまくいったかも。

またもや、暗譜とんじゃうし・・・

でも、シゲルカワイはとても素敵な音色でした♪
スタインウェイやベーゼンドルファーより、1番好きかも。

なんと、店内に展示してあったSE-EXも試弾することができて、
それはそれは、よく響いて心地よくてすごくよかったです
夢を弾きましたが(それしか弾けないので)、とてもいい気持ちでした。

クリスタルも弾きました
あんなのが家にあったらめっちゃおしゃれですよねー

いつかシゲルのオーナーになりたい
夢です。

皆さんのとっても素敵な演奏を堪能させていただいて、
とても楽しい1日でした。
あ、あと、レパートリーがあるって素敵だなって。
上手くなりたい!!!
今日からサボってたスケール頑張ってみることにします。

子供たちはいい子で待ってくれました。

シゲルカワイ

写真がシゲルカワイ SE-EXです。
なんと日本に10台程度しかない(違ってたらすみません)らしいです。
1900万円っていうのは覚えてます。

今週末、とある交流演奏会で、パッヘルベルのカノンと夢を演奏予定。
カノン難しい・・・。
明日のレッスンは、カノンと夢で終わりそう・・・。

50回目レッスン

先週のレッスンです。

ツェルニー初歩者のためのレクリエーション
No.83(再)、 Preude No.84 No.85 No.86 

・入り方にも息を吸ってはいる場合と、曲の途中と思ってはいった方がいい場合もある。
84番のプレリュード、速いパッセージなんですけど、あまり構えてはいらない方がいい。

・今回は、切り替え、がわりとテーマだったかな。
メロディーの雰囲気の切り替え。急に変われないので難しいです。

No.84
アンダンテだけど、もうちょっと速い曲と思った方がいい。
前半は付点のリズムなので弾んで、後半からは両手を広げて歌うような気持ちでなめらかに

No.85
私の解釈が間違ってました。全然思ってたのと違う曲でした。
スラーがついてピアノだから、つい軽めに弾いてしまいがちだけど、
左で一歩ずつ進んでいくような、ちょっと勇ましく、行進曲のような感じで。
後半からは音楽が動き出す。
16小節目のスラーでやさしく、17小節目からはまた勇ましく。
最後のターンのところはあっさり、ころころと。
ターンの後も重くならないように、スマートに終わる。
モーツァルトの曲だけあって、難しいです。
ターンもうまくいかないしね。次回もう一回。

No.86
こちらも付点のリズムが多く、しっかりのって腰で弾かないとって。
右だけやりました。
両手で合わせてはいたけれど、うまく弾けないことは目に見えていたので、また次回。
左が和音の移動があって、まだスムーズに弾けないんです。

早く終わらせたい気持ちはあるけど、難しくて、なかなか進まないですねー。
でも、あと少し!がんばろう。

ブルグ25 タランテラ

毎回注意される、出だし。レガートに。
クレッシェンドだからって3拍目がちょっと強すぎみたいです。抜くとレガートに聴こえるのか~。

左が和音から、タタタタタタと8分音符になるところ、左がうるさい。
やわらかく。

転調後のスタッカートの四分音符、フレーズを意識する。
装飾音符がついている四分音符のところ、長さがほんの少し短い。
トトー、トトー の押しが大切。
ここ、難しいんですよね。頭でわかってても、すごくやりにくくて、つい切れちゃうんです。
そのあと、また、タッタのリズムに戻るし。
切り替えがついて行きません。

でも、うん、まぁいい感じってことで合格もらいました。

先生:「何が残ってるの?」
私:「つばめ、帰途、せきれいです。」
先生:「つばめやろー」

ツバメは難しそうですね。
私の苦手なところが満載なので、とてもいい勉強になりそうです。
先生:「私、この曲とても好きだったのよ。先生に褒められてこればっかり弾いてた」
私:「とても先生に似合っていると思います
ホント先生の雰囲気にピッタリな曲~~

アラベスク2番

やっとアラベスク見てもらえました。
ゆっくり5ページ目最初辺りまで。

最初のタラリラン、タラリラン。手の形を作っておいて、手ごと落して、最後のランは触るだけ。ぬく。
手の小さい私には、開かないとダメなので手の形を作るのが難しいです。
タラリの部分は滑りますしね。
このフレーズがたくさん出てくるので、まず第1関門かな。

夢とは違って、軽やかでキラキラしてる。
子供がふざけるようないたずら感。
かと思えば、ちょっと揺れるようなところもあり。
アクセントだからと言って、重くなってはダメ。キラリンとあてる。

色々いい勉強になりそうです。
けっこうおもしろいです
やはりレッスン受けたらモチベーション上がりますね


言ってた、ロンド・カプリチオーソ、楽譜お借りしました。
私にとっては初の大曲~~。
前半のゆったり部分は、なんとかなるだろうけど、
後半はできるのか??ってくらい難しいです。
「ここ弾けたら、楽しいよ~~」、って先生。
「譜読みが出来たらいける」って先生。
「先生、これ私譜読みできますか?」
「いけると思うよ」って。
やっぱりカッコいい曲だし、弾けるようになったらいいだろうなー。
大人の趣味だし!っていう軽い気持ちで
まあ気楽にのんびり取り組んでみようと思います。
歌う部分もあり、三度の和音もあり、速いかけあいもあり、
アルペジオもあり、オクターブの連続もあり、
かなり色んな勉強にはなりそうです。

1ページ目早速譜読みしてみました。
左はやっぱり届かない和音も多いなってのが感想です。

ロンド・カプリチオーソやりますって宣言するには技術的に不相応で恥ずかしいんですけど、
譜読み完走!を目指すためにも、ここで書いておこうと思います

サークルプチ発表会終了!

無事に第1回プチ発表会が終了しました。

心配していた進行も、思っていた以上にスムーズに進み、
休憩時間も予定より多く取れました。
これもいろいろと協力して下さった皆様のおかげです。

皆様、素敵な演奏をありがとうございました
おかげさまで充実した曲目になり、皆様の曲を聴かせてもらっているうちに、
つい進行を忘れそうになりました・・・^_^; おっと!!!(笑)
また、色々な方と交流でき、とても楽しい1日でした。
参加して下さった方々も、楽しかったと言って下さって、とても嬉しく思います。

今回、初の懇親会では、盛り上がって、
2時間の予定が気がつけば・・・もう9時!?
びっくりしました。

さて・・・、私の演奏ですが、連弾はこないだの教室の発表会より落ち着いて弾けたような気がします。
と思ったんですけど、音源聴いたら、私のメロディー酷かった
繰り返してきた2回目は、まぁまぁよかったかな。

ソロは・・・失敗しました
観客が近かったから、意外と緊張したのか、もう体力が限界だったのか、
途中で手どころか足まで震えちゃって、力が入らない、ペダルも踏めないよ~~。
こんなのは初めてです。
絶対見た目におかしい!、と余計なこと考えたら、音間違えてとんじゃって、真っ白。
けど、どこから弾こうかな?ってわりと頭は冷静。。。
そこからも立て直せず・・・。
マラソンで例えると、ただ完走を目指して、棄権は免れ、
なんとか完走しました!ってな演奏になっちゃいました。
終わってからも力が入らなくてしばらく放心状態。

出にくいピアノって聞いてたのと、
前のレッスンで音が浮いている!と言われたのがあって、
とても一生懸命弾きすぎたかも!?
みんなのお話聞いて、力入りすぎてたかも、もうちょっと力抜いて弾いた方がいいんじゃないかと思いました。
難しいですね。
さじ加減がよくわからないです。

こないだ、娘をピアノ教室に迎えに行ったとき、
先生:「どうだった?」
私:「どうだったって何がですか~~(笑)?(進行?演奏?)」
私:「進行はスムーズに進んで無事に終わりましたよ~~」
  「演奏は失敗しましたよ~。かくかくしかじか。でも情熱は前より落ち着いて弾けたかな」
先生:「色々気づかいながらだったからよー。わかるわ」
私:「そうですかねー。(まあ先生がそうおっしゃるんだからそういうことにしておこ~^^)」

次回は自分の出番は早くしよう。

また、いろいろ企画していきたいな♪


恥をさらしますが、記念に録音アップしておきますね~。
心の広い方だけ聴いて下さいね。

Continue Reading

いよいよ明日!

いよいよ明日、サークルのプチ発表会♪
忘れてるコト、ないかなぁー。

おとつい、相方さんと連弾練習した録音を聴いて、
「ここはこういう風に弾いた方がいいんじゃない?」と私。
そしたら、相方さんのイメージを送ってくれて、
私とイメージがちょっと違ってたんですよね。
なんか面白いなーって。
なるほどーこういうのもアリか。原曲の音源に近い感じ。
どちらかというと私のイメージの方勝手なのかな!?

ポピュラーってわりと自由だから、
人によってイメージが違ってそこが面白いところだよね、って。

明日はちょっとイメージを変えてぶっつけ本番でやってみようと思います。
できるかどうかはわからないけど、イメージは持って。
他にも「ここはこんな感じで弾きたくなった」という旨を相方さんに伝えました。
こないだの発表会とはちょっと違った感じで弾けたらなぁって思います

今日の練習

今日は、ゆっくりした1日だったので、わりと練習できました。

昨日、集中します!って宣言しましたが、
あれこれ弾いてしまいました・・・^_^; あれれ。。。

・ツェルニー初歩者のためのレクリエーション 83、84、85
たった数行だけど、難しい。
まだ曲想を出してちゃんと弾けません。
来週のレッスンまでに、もう1曲みておきたいけど・・・。

・ブルグ25 タランテラ
ちょっとはマシになったのかな!?
やっぱり感じ方が違うのかな~~??

・アラベスク2番 前半部
来週のレッスンで見てもらいたいので、前半部まで譜読みを終えたい。

・ギロック ワルツエチュード 譜読み
亀の歩みですけど、前半終えました。3ページ目に突入。
3ページ目の転調後も弾きにくいなー(>_<)
もうしばらく譜読みにかかりそうです。

・夢
深く、体を使って意識して・・・。
たまに忘れてるので、楽譜見ながらもう一回確認。

・情熱大陸(連弾)
発表会以来の合わせ練習をしてきました。
何回かやってるうちにだんだんのれてきた!?
休符を意識!
私のメロディーは歌いながら弾こう♪
焦らず、楽しく弾きたいなー

維持するのは難しい(>_<)

なんと、今月は人前で演奏する機会が3回もあります!
まだ申し込んでないのもありますけど・・・。

3回とも夢を弾くつもりです。レパートリーがなくて困ります(>_<)
サークルの発表会 夢+連弾
その2(シゲル・カワイ) ブルグ25より何か1曲+夢(←カノンは前に弾いたんですよねー^_^;)
その3(ベーゼンドルファー、ホール) カノン+夢+連弾?
ベーゼンはやっぱり低音が響くし、カノンがいいかなーって。
今から解凍なんですけどね

こんな感じです。
連弾も情熱大陸しか弾けないです。
またか!!!って感じかもしれませんけど・・・。

発表会終了後も、夢だけは毎日1回は弾いています。
けど、なんか集中力が途切れたのか、あんまりうまくいかない。
こないだ、先生にも、音が浮いていると言われてしまったし・・・。
もう1回丁寧に部分練習して、
先生にも本番前はあんまりいろんな曲を弾かない方がいいと言われたので、
あと3日しかないけど、これから集中して臨みたいと思います。

連弾の練習は明日相方さんと・・・。
発表会以来だわー。
久々で大丈夫か心配。自分がね^_^;

話は変わりますけど、先日娘のレッスンを迎えに行ったとき、
先生にメンデルスゾーンが弾きたいなって旨の話をしたら、
「これがおすすめよ!譜読み大変だけどめっちゃ楽しいよ~~」っておすすめして下さったのがロンドカプリチオーソ
って、あれ、すごくかっこいいけど難しそうで手に届かなそう!と思ったことのある、あの、曲??

・・・先生、私にこれが弾けるのでしょうか??
・・・もしや冗談??
正直びっくりしました。無言歌集かな~~って想像してたので。。。
「無言歌集の狩りの歌もいいけど、せっかく弾くならこれがいいよ~」って。
練習したら私でも弾けるんでしょうか??

確かに先生好みの曲ですわ~~♪
こんなのが弾けたら かっこいいだろうなー。そりゃ楽しいだろうな~~。
一生に一度は弾いてみたい!
楽譜も見てないので言うのは簡単です(笑)
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
08 10
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.12 ・インベンション6番 ・シベリウス もみの木/カプリス ・ショパン ノクターン第20番
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR