決めました!

先日の先生のところへ月1レッスンに通うことにしました!
友人の話を聞いて決めました。

教本は、ハノン、バッハ、ツェルニー30番、曲です。
実は親指を動かす時位違和感を感じていて、
気になる親指の動きのことも話し、基礎からしっかり教えていただくようにお願いしました。
一度だけここの教室の発表会を見に行ったことがありますが、
ここの生徒さんはすごくレベルが高いんです。
うちの教室にはいませんよ。
うちの教室で習ってたんじゃなかなかこうはならないだろうなぁ・・・
というのが正直な感想です。
何が違うのかはわかりません。
先生も厳しいそうです。

子供ではないので、私にそんなに吸収力があるとは思えませんが、
少しでも上達したい。
今からでもやるべきことはたくさんあります、と仰って下さった。
どの先生のどれを習うか、今後どうしていくかは、習いながら決まっていくでしょう。

曲については10月発表会用の曲を、うちの先生に習わず1からこの先生に習うか?
候補はショパンワルツ7番です。
それとも10月仕上がりに関係なくほかの曲にするか?
なにか仕上げる期限があった方がいいのかなぁ?と思って、
そう考えただけで別に深い意味はないです。

子供のことも考えちゃいますね。
自分の教室の発表会聴いてると、子供の先が見えちゃうわけですよ。
この教室のような子にはならないって。
友人に、「ここの教室なら小学生でやめてもショパンからまた弾けるんだよ」って。
他の教室じゃ小学生でやめたらもう一回1からやり直しです。
まぁ、厳しいし、今の娘に行かせても嫌いになっちゃいそうだなぁ・・・。
正直もったいない・・・^_^;
小学校高学年になって続けてたら、
その時考えようかなぁ・・・。

スポンサーサイト

レッスン

なんだかテンション上がらない。
あんまり練習してないような・・・。

テンション上がらないのは注意されるのはいつもと同じことだからでしょうか?

バッハ No.1  No.2
ト長調のメヌエットとト短調のメヌエットです。
手首を使わず手ごと落すとか、深くつなげてとかいつもと同じ注意だったかな。
注意されて何度か弾いて合格。

ツェルニー30番 No.2
左が全然動かない私には、難しいですねー。
左と右がバラバラとか、流れてない、
すごーく基本のことを言われた気がします。
左手の形が悪い→力が入る
なかなか正しい形がとれない(>_<) なんでだろう。
第1関節、第2関節、手の甲の骨、全部の骨が出なきゃいけない。
私、手の甲の骨が出ないんです。
普通に手を握れば出るのにねー。ピアノとなるとできない(>_<)
相当根気がいりそうなので、No.3も譜読みして並行していこうかと思います。

アラベスク1番 ドビュッシー
出だし、肩が上がってすごく力が入ってるって(>_<)
リズムまた変になってるって。
3連符ホント難しいわ。
タイと3連符歌いきれてないって。
あー、また同じこと言われてる。。。
進歩ない・・・

でも、先生は「これだけ弾けたらいいよ」って言って下さったけどモヤモヤして・・・
思い切って、こないだ1レッスンに行ったこと先生に話した。
音が硬い、手首が使えてない、曲線が必要、とか言われたこと。
きちんと弾かなくてもいいんじゃないんですか?って言われたこと。
先生、その通りだよって。
けど、順番があるでしょ。
力抜けてないのに手首は使えないって。
きちんと弾くことが今の私には必要だって。

そっかーぁ・・・難しいなぁ

先生、物足りないならその先生の所へ行っていいんだよって。
自分はピアノが専門でないし、専門の先生に行ったら技術的にもっと教えてくれるよって。
生徒でも音楽系に進む子は自分の先生に最終的に連れて行くって。
技術ばかりに走りがちだけど、やっぱり楽しんで弾くことを忘れないでほしい。
つい楽しむのを忘れちゃいがちだけど、楽しむってことを私は大切にしたいからって。

そう・・・そうよね・・・。
先生のそういうところ、好きだし、先生の音楽性も好き。
私のレベルでなんて、先生に教わることはまだまだたくさんあるし。

でも、たまには1レッスンに通うのもいいのかもしれないなーなんて。
いいことは吸収していきたい。

なんかまとまらなくなってきましたが、この辺で・・・。
次は2週間後。
なんかイマイチ具体的な課題がよくわからないのですが、こんなので2週間もつかな!?

発表会の曲2015 ~子供ソロ編~

子供の発表会のソロ曲が決まりました。

息子
セビリア ギロック
ラグタイムジャズ


金の星 ストリーボック
おたまじゃくしのケークウォーク 

娘の、金の星は自らやりたいと選んだ曲。
息子は子供みたいな曲はいやだの、子犬のワルツが弾きたいだの妄想ばかりだったので(笑)、
先生にいくつか選曲してもらって選びました

息子はラグタイムジャズの出だしを聴いて、
太っちょのおじさんがこんな感じで歩いているみたいって
面白いのが気に入ったそうです。
確かにコミカルで男の子にウケそう。
「子供っぽい曲じゃないねん」って息子

バイエル中~後半程度の曲かな。
今、バイエル4冊のうちの3冊目なので、レベル相応ってところですね。
発表会ってちょっとレベルの高い曲を選ぶ傾向にあるようなイメージなんですけど、
うちの先生は背伸びした曲を選ばない傾向にある気がします。
小学校高学年、中学生以上になるとわかりませんが・・・。

金の星以外はマイナーなのか、検索してもあまり引っかかってこず・・・。
特別上手い演奏というわけじゃないけど、どんな曲かってことで、
折りたたんでのせてますね。

連弾は息子とはシンコペーテッドクロック。
けど、ああいえばこういう、何かにつけて文句を言ってくるお年頃なので、
非常に疲れそうな気がします。
ってか、もう疲れてるし。。。
去年みたいに簡単な曲ならいいんだけど、大丈夫かなぁ・・・
この曲は自分も練習が必要だしね。
一番厄介な気がする・・・。
一昨年連弾した、発表会1週間前に私がブチ切れた、ドラえもんを思い出すわ

Continue Reading

がっくり~~

発表会用のドレス、あわよくば5月のサークルの発表会にも着ようかと思って、
作りかけてます。

大体縫ったところで、ちょっとどんなもんか着てみた。

あ、あれ??
イメージが違う・・・。
なんだかさみしい感じ。
そして体形がめっちゃわかってしまう・・・(>_<)
ちょっと表地の方を脇出してみたらマシになったかな。

うーーん、生地選びが間違ったか。。。
難しいです。

あーあ、なんだかがっくり。。。
やる気起こんない。
かといってもったいないし、今年はこれでいかねばね。
なかなかうまくはいきませんね~~

アラベスク1番練習中 2

前回の録音から1カ月。

まだまだ課題だらけなのですが、
練習過程ということで音源をアップしてみます。

最初のテーマは少し流れ出したでしょうか??
フレーズを意識して、きっちり弾かないように意識してるんですけど、どうかな?
うまくいく時とうまくいかない時があります。
左のアルペジオがキツイです。ミド♯ミソドソミドがよく外す・・・。届かないもん。

次のところはやはり左のアルペジオが1番の問題かな。上手く流れない。
音もまだ大きすぎですね。
手が小さいので、かなりキツイです。
もっと柔らかく弾きたいのですけど、
移動で小指の音が強く出ちゃうし、うまく移動できません。

最後のところはまだまだですね。
ラーシドラソラソの左部分が一番難関!
もちろん保持はしてません。できません。
手の小さい人はどうやって弾いてるんでしょう??

音もやわらかく意識してるんですけど、マシになったかなぁ?

暗譜は大体出来ました!

ひどい音間違いもあるし(すみません、テンポルバートのところ変な装飾音符ついちゃいました)、
暗譜がとんで止まったし
まだまだ変なところもあるのですが、
ありのままの練習音源を折りたたんでのせます。
お聞き苦しいのはご容赦くださいね。スミマセン・・・

Continue Reading

アラベスク1番、難しいな

アラベスク1番やっぱり難しいですね。
こないだまで流れにのれば案外簡単かも?って言ってませんでしたっけ?^_^;

きっちり弾かなくていいんじゃないんですか?って言われた、
あの言葉が妙に残ってて・・・。
流れるように、曲線。
根本的に何かが違ってた。
そしてそれがすごく難しい。
日が経つにつれ、あの先生、確信ついてきたなぁ・・・って、
なんだか深く思っちゃいます。
レッスンがないせいかもしれませんけど。

次先生のところでアラベスク弾いたらどういわれるんだろう??
良くなったと言ってもらえるのかなー。
それとも、音が浮いてるって言われちゃうのかなー。

67回目レッスン

息子との連弾の候補。
シンコペーテッド・クロック


だいたいこんな感じ。
セカンドちらっと弾いてみたけど、けっこう弾きにくい。和音嫌い!ムズカシイ!
こりゃ譜読み頑張らないとあかんなー。

先生に発表会の連弾相手の件を話して、よかったねーって。

で、レッスン

 バッハ No.5
CIMG5167.jpg

装飾音符が難しいです。さらっといくので、合格
次は有名なト調等のメヌエット。

ソナチネ No.4 第1楽章

先生:「珍しい!」
私:「え、先生次これって言ったじゃないですか~?」
先生:「だって全然出してこなかったやん(笑)」
私:「練習はしてたんですよぉ~」
とさておき、あまり近頃練習してなかったせいかのれない(>_<)
細かく色々注意を受けました。
苦手なのはこういう左手。どうしてもパタパタしちゃうんですよね。
CIMG5169.jpg

四角の後の休符、感じ方が違う。うまく説明は出来ませんが・・・
ラタタタ、ラタタタ。最後のタタをお腹で感じて前へ進むんだよ、って。
これ、モーツァルトの難所その2と同じじゃないですか!?
止まって注意受けつつ2回弾いて、
はい、よくまとまりました。こんな感じで弾いたらいいと思うよ。
最近ちょっと言ったらできるようになったねーって。
先生が横で歌ってくれると弾きやすいんです。
もう一回弾いてきて、って言われるかと思ったけど、合格しました。
でも、家ではちゃんと復習しなきゃ!

次は2楽章です。これは難しそうですねー。

ツェルニー30番 2番

全然弾けないんですけど~~。左つりそうだし・・・。
先生:
左の弾き方を教えてもらいました。
ずっと弾いてても疲れない弾き方を身につけてね。
なかなか出来そうにはありません。
長期戦で臨みたいと思います。
まずは縦にそろえるように!

アラベスク1番 ドビュッシー

やっぱりあそこの3連符がおかしいって。
そこだけ意識するとまたよくわからない。
中間部、ソファソミ~って入るところのため方。
最後のラーシドラソラソの部分の音が3度で移動していくのを聞くように。
テーマとか怖がらずに思い切って弾くことが必要。
カクカクしてる。

連弾 2台のためのソナタ モーツァルト

弾きにくいところだけを見てもらおうって思ってたら、
最初から見るわ、っていって下さって、最初から一通り弾きました。
先生、「弾けるようになったやん。 上手!」って褒めてくれた。私、子供みたい。
マミさん、性格からしてモーツァルト向きやなぁって。
きっちり弾くからって。らしいですよ?
タッカはもっと弾んで鋭く、楽しく!
水が入った洗面器を横に振る感じ。でもこぼしちゃだめなんだよ。あの一瞬の止め。あれがほしい。
相変わらず、面白い表現です
この感じでいいやんって。
確実性を高めるため、今週は速度を落として、深くどの音も入るように練習してきて。
そしたら合わせるときも合わせやすいと思う。
どうしても上辺だけで弾きがちだからって。
あ、で、弾きにくい場所は・・・??コツコツ練習するしかないですね

1時間20分くらい見てもらいました。
帰ったらまた9時近く・・・2時間は先生のおうちにいたことになる・・・^_^;
先生、ありがとうございました。

来週はお休みにして2週間後。正確には1,5週間後くらいかな。







レッスン 番外編

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

古典って重要ですね

モーツァルト2台のためのソナタの練習、私にはすごく勉強になります。
先生が仰るように古典って重要なんですね。
先生のアドバイス通り、ゆっくりからつなげることを意識して練習してます。

CIMG5154.jpg


こんな単純なフレーズでもころげず、パタパタせず、レガートかつ躍同感のあるように弾くのは難しいのです。
うまくいった!ってのは何回弾いたうちの1回でしょう・・・。
指の運びが重要っぽい。
あ、この動きかも!
でも次弾いたらうまくいかない・・・ってな繰り返しです。

ブロともさんのコメントにもあったけど、
確かに速く弾くってのは、これがしっかりできてれば弾けるんだろうなって思いました。

そして、この最初の休符ですよ。
これがとれないんです。
一人で弾くなら、伴奏部分を左手で弾いて、入れるんですけど、
セカンドのこの音を聴いて正確に入るのが難しい。
体でとらなきゃ入れない。
こういうのって運動神経と関係あるような気がして・・・
自分の運動神経の無さに凹みます。。。

このあとの、シレシレミソミソも粒をそろえて途切れぬよう、左右一緒に弾くのは難しいです。

難所 その1
CIMG5155.jpg

この上から難しいんですけど、赤の部分は特に・・・(>_<)
左の指遣いも悩むところ。
セカンドがすぐ近くですからね。やっぱり3から始めるのが無難なのかなー。

難所 その2
CIMG5156.jpg

ここは感じ方も難しい。

難所 その3
CIMG5158.jpg

ここが一番弾けないかも・・・。
指遣いも色々考えてみたけど、Jの手前はやはり譜面どおりがいいみたい。

ショックだなぁ

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

kanP 第9回練習会

ブログつながりから始まった練習会も9回目らしい。
前回休んだので10月以来。久しぶりな感じがします。

Kっこさんは、4月の発表会に向けてショパンの別れの曲。
やっぱりかっこいいな~。
いつか弾ける日が来るかな!?

atsumiryさんは、コンクールに向けてギロックの雪の日のソリノベル。
これがブルグミュラー程度!?
ソナチネレベルでもいいんじゃない?
聴き映えのするカッコいい曲。
気合が伝わりました。
この調子で頑張って下さいね!

すももさんは、シューベルトの即興曲3番。
いつもながら美しい~~。
練習中の悲愴も聴かせていただきました。
とても丁寧にされているので、今後が楽しみです♪

私はアラベスク1番、2番を弾きました。
教室発表会の曲、無難にいけば1番かな。
でも2番が弾ければカッコイイだろな、なんて思ったり・・・。
まぁ、とりあえずは5月に1番を目指して頑張ります

帰りにせっかく街へ出たので、前から行ってみたかった生地屋さんによりました。
ひとめぼれの花柄シフォン、これ着て舞台に立ちたい!(いつやねんって突っ込みはなしで)って思って、
今必要のないものを買おうか悩んだ挙句、注文してみた。
せっかく来たんだし、ピンと来るのは運命!
そこの生地屋さんは、変わってて、
見本を店員さんに注文したらどこかでカットされて、レジ横のパイプから落ちてくるシステム。
普通は生地を持ていって、店員さんが目の前でカットしてくれるのです。
レジで会計時、ほしいmたりず・・・。
縁がなかったってことで、キャンセルしました・・・。(>_<)
だいたいさー、ピンク系だったので合う曲ないよ~。
ショパンのワルツ7番でもない。。。
でもかわいかったなぁ~~
あるだけ買ってスカートでも作ればよかったかなぁ・・・?ぐちぐち。
ないと思うとよけにほしくなるってやつですね。

目的の仮装用の布、一応買ってみた。サテン系。
うーーん、これでよかったのかなぁ。
それに時間ないし無理な気がするけど・・・。
作らなければ、来年、娘の衣装、赤で!!!(笑)

教室発表会の曲

教室の発表会が思ったより早く、今年は7月に決まりました。
8月と思ってたから、新たな曲にしようかと思ってたけど・・・。

先生にどんな曲がいいか聞いてみた。

「近現代もいいけど、やっぱり古典してないと出せないところがある」
「ベートーベンにする~?」
「ベートーベンだったら、テンペスト3楽章とか・・・あ、オクターブ出てくるわ」
「1番もいいかも。」

いやいや、敷居が高すぎっしょ

「ショパンだったらどれがおすすめですか」と聞いてみた。
「ワルツ7番。今のマミさんには合ってるね」

お、現実的な感じ!

「ノクターンはどうですか?1番とか」
「いいよ~~。でも、オクターブ出てくるよ。こっちの方が手はオクターブ出てくるから厳しいね」

まぁ、この辺から決めていいみたい。
先生のおすすめはワルツみたい。
この辺りが完成度からいけばいいだろうって。
一度は弾いてみたいと思ってた曲だし、ワルツ、いいかも。
ショパンって弾きたい曲がたくさんあるから悩みますね。

先生は1度にあれこれするのお好きじゃない。
5月はアラベスク、7月はこれ、次はこれって違う曲をやっていくのはあんまり・・・。
終わってから2か月でできないこともないけど、
それよりアラベスクをもっとよくしてほしいって。
本番を重ねていってほしいって。

確かにねー。
今これだけで、レッスン手一杯なんだから、並行してもう一曲なんてできっこない。
かといって、2か月じゃ無理だね。

10月に向けて新しい曲をするのはいいそう。

教室の発表会はアラベスク1番か2番かなぁ・・・。2番でもいいみたい。
まぁ、今年のドレスとはイメージがぴったりだわ(笑)
5月終わってから10月に向けてワルツを取り組んでいく感じかな~。
そしたら、前回のお悩み、やっぱり練習曲は進まなそうよね。

66回目レッスン ~疲れた

なんだかとても疲れました。 
帰ってきて、気持ち気味なのは、疲れてるせい?

それとも・・・

1、帰ってきたら9時過ぎだったから。
2、1曲のみで終わったから
3、結局は言われたこと、ほぼ前回と同じことやん

1、に関しては

レッスン自体はそんなに長くなかったんだけど、
発表会の日にちも決まったってことを聞いて雑談したからかな。
先生も疲れただろうね。
最後に「私も疲れた」って言われたし・・・。ごめんなさい

2、に関して、

昨日はモーツァルトの連弾だけでした。
録音みたら、50分くらいでした。
終わった後に、これも見てくれとはもう言えない・・・。
ここんとこ、全然、練習曲見てもらってない。
ツェルニー、バッハ、ソナチネ進ませたい。
これは先生には言ってないけど・・・。
ツェルニーなんて1、2回見てもらってできるわけじゃないから、アドバイスもらいたい。
この調子じゃ、きっと進まない予感がする。
本番予定は、5月、6月(未定?)、7月、10月だもん・・・
5月に本番抱えてる曲ができてないのに、他のを出していいのかもわからない。
何か一つ、最初にいれるようにしたらいいのかな。
いつもこのことで悩んじゃってるなぁ・・・

3、に関して。

まぁ・・・細かくは見てもらえたから全部が全部前回と同じことではないけど、大筋は前回の注意点。
大人だからか余計なこと考えちゃう。
こんなので意味あったレッスンだったんだろうか?って。
同じこと言われるのは、それが出来てないからってこと。
「まだ出来てないから、またやっといてよ、ハイ次いこう。」
ってそんなレッスンにはならない・・・^_^;
何事も、足踏みして足踏みして、
意味あるんだかないんだかよくわからないことを続けて、
だんだん成長するもんなんだろうなぁ。
理想のように、効率よくってわけにはいかないんだろうね。
洋裁教室にも行ってるけど、これもこの点に関しては考えちゃうと凹む。。。

こうやって書いてたらだんだんモヤモヤが少し晴れてきたかな。

要するに今回のレッスンでは言われたことができてない、ってことが分かったってことかー。

速いからってパラパラ弾かない!

つなげて深くマルカートで弾く練習をゆっくりからする!

体を使ってのって弾く!

厳しいです 
よし、ファイト 来週は同じこと言わせないわ(気持ちはね) 

教室の発表会についてはまた記事を改めて・・・

猛練習中

モーツァルトの連弾、猛練習中~。
弾けない(>_<)
こんな速いの今まで弾いたことないよ。
そういや今まで速い曲弾いてないわ^_^;
まぁソナチネ入ったばかりの自分の実力以上の曲だから、弾けなくて当たり前かも。。。

指定テンポ126だっけ。
110より125で弾いた方が弾きやすい、
モーツァルトらしさが出るよ、ってお相手さんから。

え、あ、そうなの~~。
いやいや、弾きやすいってか私には弾けない(>_<)
とりあえず試してみよう、・・・ってやってみたけど、
メトロノームにすごく追われてる(笑)
きっと110辺りでしっかり弾けたら120に持っていってもいけるだろう。

そういや、ハノンでも108であんまり弾いたことないなぁー
それより速いんだ・・・。

とりあえず100台をまず目標に頑張ろう!
弾ける、弾ける、きっと弾ける(自己暗示・・・
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
02 04
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.12 ・インベンション6番 ・シベリウス もみの木/カプリス ・ショパン ノクターン第20番
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR