70回目レッスン  ~息遣い~

バッハ 9.マーチ BWV Anh.124

スタッカート、どれも同じ条件で入れるように。
音は難しくないんですけど、
両手で合わせたら難しいんですよ~。
バッハって不思議。
ちなみにこんな楽譜です

CIMG5218.jpg

次は10番メヌエットBWV Anh.132

ソナチネNo.4  Fr.Kulau Op.55 No.1 第2楽章

息遣いを注意されました。

CIMG5216.jpg

例えば赤丸のところ。
この2拍 次の16分音符が忘れたようにやってきて乗り遅れてる。
前回ここを間違えて1拍と捉えてて、長く!って自分の中で意識してたら、
乗り遅れてるみたいでした。
2まで数えたらだめだよ。息でいってね。
思えば、こういう箇所苦手な気がします・・・。
つい先日も、T先生に、モーツァルトの連弾で「完全に乗り遅れてますよ」って言われたところ、あ、一緒やん!

18小節目(赤カギカッコ)のp、ここはもっと引き寄せて。

青カギカッコの16分音符の半音階のところ。最後にも出てきますね。
左で進めていく。左に右がのっかる。
イメージはわかるんですけど、両手で弾くとできない。難しいですね。

中間部、レガートに入るところ、ドドーの部分、トトーってなめらかにはいる
私のは段がついてるしい。
CIMG5217.jpg


とにかく息!息!
フレージング、息遣いの勉強です。
もう1回弾いてる途中で、連弾の相方さんが来てくださったので、
「また練習してきます」とやめました・・・だってすぐにできないし。

ドビュッシー アラベスク1番

相方さんが来て下さったけど、アラベスク見てもらっておかなきゃ!と思って、見てもらいました。
本番は暗譜で弾くので、譜面立てを倒してくださいました。
こうやって通して先生に聴いてもらうの初めてです。
譜面立てた倒すだけで音が全然違って、びっくりする私。
相方さんも先生もいるというシチュエーションだけで緊張・・・^_^;
さすがに手が震えることはないけど、思考がとんでるって感じでしょうか。

これも息遣い。
出だしから息が使えてないってストップ。テンポを決めて深く息を吸って入る!
歌っているんだけど息が使えてないって。
次のフレーズへ移るとき、息でいってない。
息と大切にしたらもっときれいに弾ける、息遣いでもっと魅力的な演奏になるって。
息遣いって・・・ 

他にも色々ダメだし・・・
テンポがグラついて、どうしたいのかわからないところがある。
中間部3連符と8分の違いをはっきり。ながれちゃってる。
全体的に3連符はもうちょっと粘った方がいい。さらさらいきすぎ。
中間部のレファラドシラ~~の部分はつかんでいけ!って。
3ページ目の和音に入る手前の音、これじゃ次の和音の大きさが予測できない。
この手前の音が大切。
CIMG5219.jpg
この赤丸の部分ですね~。
うーーん、ここ難しい。悩んでるんです・・・。

行き詰ってたけど、この辺の部分を研究ですね
息遣いかぁぁ・・・

連弾 モーツァルト 2台のためのソナタ

あー、この曲難しい!もう必死!!!
本番は、1発ですもんね~。怖い!
ついつい、必死で真面目に弾いてしまうけど、
モーツァルトのお茶目さを出してって。
丁寧に弾くけど、真面目に弾いたらあかん。
お茶目に
そしてもっと会話をして!
楽しんで弾ける余裕を持ちたいです。
あとは回数合わせること!!!ってことで、
来週もまた練習させていただくことになりました。
テンポは112で。

今回のレッスンで息遣いに悩んでます。
とりあえず吸ってみたらいいのかな
スポンサーサイト

サークル発表会に向けて

5/10の発表会に向けて、着々と準備が進んでいます。
何回か打ち合わせして、プログラムもほぼ決まりました
あともう1回、詳細の打ち合わせ。これでいけるかな。

本番、実はPTAの仕事が入ったんですが、
主人に変わってもらえました~~
ありがとう~~

もし、5/10 聴きに来て下さる方がいらっしゃればご連絡ください。
詳細をメールさせていただきます。
12時から開始で自分の出番は14時までには終わります。

仮装の衣装はこれから・・・できるかな!?
気がつけばあと3週間ですが、GWも挟むしあっという間にやってきそうです




アラベスク1番練習中 3

練習中2から1か月後。練習音源をとってみました。
うーーん・・・、何回やっても上手くいかない(>_<)
レーミーソシレーの部分、もっと左の3連符流れてるかと思いきや、がっくり。。。
これが現実なのね~。


ちょっと飽きてきた・・・



明日はレッスン

2015発表会ドレス 

発表会のドレスが大体できました。
あとは、裾の始末だけ・・・。

今回バイアス仕立て。
裏地を急遽つけることになって、バイアスが面倒で、普通にとったら着にくい・・・(>_<)
ずぼらはダメね・・・

教室で撮っていただいたものをのせますね

f0218996_18574236[1]

とても演奏はしやすいです

* レッスン(T)*

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

69回目レッスン

先週のレッスン。
先週は連弾のレッスンも受けて、2回も行きました^_^;
前回連弾「小舟にて」も見ていただくと書きましたが、相方さんの事情によりキャンセル。

というわけで、本日のメニュー
バッハ 3.メヌエット BWV.Anh116
ソナチネ No.4 2楽章
ツェルニー30番 No.2
アラベスク1番

バッハのこのメヌエット好き~~
お次は、9マーチ BWv Anh. 124
パッと見、弾きにくそう・・・

ソナチネ
譜読み間違いが多々あり・・・^_^;
音の長さ間違ってた
4分なのに8分でとってて、似たフレーズ全部間違い・・・ ありゃりゃ
でもみんな間違えるんだって(笑)

出だしミドソソ ミドソソ ドで浮いてる。 ミドソまで、落として一つに弾ききるように
半音階のところは左で体入れて、のっていくように
まだ右の指番号がおぼつかなくて・・・そこまでできない(>_<)
要練習。

フレーズの前の息遣いが重要
ということは息吸う前の音を丁寧に弾くこと。
パッと音変えてね~~
まだまだ体がついて行きません!

ツェルニー30番 2番
1回弾いてみるも、力が入ってぎこちない・・・やめたくなってきた
途中でストップ
どうしたら力が入らないか・・・いろいろ考えて下さいました。
できるようになるのかなぁ・・・


アラベスク1番

2ページ目の途中、急に速くならない。
アッチェルかけるのと、速くなるのは違うんだよ。
マミさんのはただ速くなってるだけ、ちゃんと3連符で進めていくように。
ここのテンポ感がわからない・・・。

2ページ目の最初、レ~ミ~ソシレ~、この部分リズムがおかしくなりやすい。
ゆっくりできちんと8分音符を3連符の間に入れる練習をすることが大切。

3ページ目途中のレファラドシラソシレファミレ~~
ここのクレッシェンド、左のシンコペーションでクレッシェンドしていく

どう弾きたいかは色々考えてるってことが分かるから、息遣いに注意。
フレーズの前の息遣い、余裕がほしいって。
力を抜く。一度ちゃんとゼロにして
まずは動きから入ればいいのかな~~
優雅~~な感じ??
あとは、シンコペーションをもっと歌うといい。
ここで個性が出てくるからって。

最後に息子との連弾で、弾きにくいところを相談。
これ弾きにくいねぇ
適当に和音抜いちゃってOKということでした
連弾だし、いいよ~~って。
この連弾、今回の発表会で一番厄介な予感・・・

今回全部消化しちゃったので、次は2週間後にしました。

連弾 モーツァルト二台ソナタ

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

ピアノブラウン源氏パイ

今週、(いや先週か)、モーツァルトの連弾のレッスン、そして自分のレッスンと週2回も行ってきました。
が、レッスン記が追い付いてません

先日、お友達からお土産に静岡限定の源氏パイをいただきました
≪ピアノブラウン≫と書いてます

箱はこんなの。

CIMG5208.jpg

お!なんか高級チック 

袋もピアノ。

CIMG5210.jpg

中身はピアノ型ではなく、ハート形


お味は、メープル
かわいいし、美味しかったです
 

ブログも3年目に入りました。
すっかり忘れてましたが、先月で2周年でした。
今後もよろしくお願いします

憂鬱

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

連弾レッスン ~小舟にて

初めて、小舟にての連弾レッスンを受けました。

先生、この原曲はオケなんだよって。
アルペジオはハープで、メロディーはフルートで入るって。
調べたら、原曲は連弾で、
ドビュッシーの友人アンリ・ビュッセルにより、作曲者自身の監修のもと編曲されたらしい。
でも、オケ版もあるなんて知らなかった
オケ版小舟にては新鮮な感じ。

まずは6/8拍子にのれてない。感じ方が違う。
連弾のCDも聴かせてくださいました。
1,2,3,4,5,6って数えてはダメ。
書くのは難しいけど、揺れが必要。
こういうのってレッスンに行かないとわからないですよね。
そしてまた忘れてしまう・・・

最初の部分、難しいです。
先生 「マミさん、私とやった時もここできなかったよね~」
私   「そうなんです、ここ苦手で・・・」
なんで最初の部分が合わないのか、先生一生懸命考えて下さった。
先生の歌に合わせてノリ方の感覚をつかむ。
最初は全然違ったけど、何回もやっていくうちにちょっとずつ相手さんと近くなってきたような・・・。
お互い、口で歌いあいながら練習するといい。

ゆっくりになる部分、弾き方を教わった。
ここでも、またタイが歌いきれてない・・・って ^_^;

和音とか、スラーとか難しいなぁ・・・

ミスタッチはまだたくさんあるんだけど、
最後の方は曲っぽくなってきて、手ごたえを感じたレッスンでした。

うちの教室でも発表する予定なので、
相方さんに、ノリ方をつかむためにも私のレッスン時にいつでも弾きにおいでって先生。
確かに、この6/8拍子、レッスンでないと感覚がつかめない・・・
というわけで来週の私のレッスンにも来てもらうことに。
お手数かけますが、よろしくお願いします

やっぱり先生に相手してもらうより、
相方さんとレッスン受ける方がいいなぁ。


お出かけ

先週は、ドラえもんの映画を見に行ったり、京都の太秦映画村へ子供たちと行ってきました。

太秦は電車で。
片道2時間弱・・・。けっこう疲れました。
目的は、立体迷路 忍者の砦
着いて、1番先にここに行くと、30分待ち。
知力コースと体力コースがあるのですが、子供たちが選択した体力コースへ。
意外とハードでしたよ。すぐスタンプが見つかるというわけじゃなかったです。
方向音痴だからか??
息子は先先いっちゃって見えなくなっちゃったので、
娘と二人でゴール!15分はかかってたかな。
息子はもうゴールしてるものかと思いきや、ゴールにいなくてちょっと焦りました
しばらくしたら出てきたのでホッ。
その時は「ママたち来ないからぐるぐる回っててん」と言ってましたが、
実は強がりでゴールできなくて、
「なんで、ママたち置いていったん?」って。
いやいや、あんたが先に行って見えなかったやん。
全然会わないから先にゴールしてるもんやとてっきり・・・

その後、お化け屋敷に。
子供たちはこういうの怖いと思ってたので、「大丈夫?」と聞いたら、
「うん!大丈夫」って。
ところが・・・入るなり、
娘 「私戻りたくなってきた」
いやいや、さっきの説明で戻れないって言ってたでしょ。
入るなり、私にぴったり、2人とも半泣き状態。
「ごめんなさ~い。もうしませ~~ん
「許して下さ~~~い。ママの言うこと聞きます!」
私の袖を引っ張るわ~、ママこけちゃうよ。
私はお化けより、子供たちの叫び声にびっくりしたわ。
「史上最強っってこんなに怖いと思わなかった、足震えたわ」 と娘。
「お化けにつかまったらどうなるの?」
う~~ん、どうなるんやろね。
もう二度とお化け屋敷に行かないと誓った子供たちでした

今日はお花見へ近くの公園へ行ってきました。
いっぱいでしたね~。
なんとか車停めれたけど、常に満車でした。
鬼ごっこをすると息子。
どこかへいってしまった・・・。
たくさん人がいて見つけられないし・・・。
帰りたいのに帰れない・・・(>_<)
よく歩いた~~。

春休みのお出かけ、満喫!
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
03 05
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.12 ・インベンション6番 ・シベリウス もみの木/カプリス ・ショパン ノクターン第20番
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR