運動会

先週末は運動会でした♪
週間予報では、天気が  マークだったんだけど、
当日はなんと 

今年は保体部員。
自転車整備、50歳以上・来賓の競技、PTA競技 前日準備 片づけの手伝い
玉入れでは初めて玉読みをしましたよ。
あの、「1」「2」 の掛け声に合わせ、 球を投げるやつ。
ちゃんと投げれるか、不安だったけど、
思ったより読むスピードが速くて、、そんなことよりついていくのにめっちゃ必死でした・・・

出場者を整理して、入場したり、何かと大変だった~

子供の競技、ちゃんと見れなかったのもあったけど、まぁまぁ見れました。

1番びっくりしたのは、娘が徒競走、1位だったこと!!!
初めて~~ 
帰宅後、テープ切ったときのこと、嬉しそうに話してくれました
いいなぁ・・・私にはない (笑)

息子もの骨折も間に合ってよかった

忙しい運動会だったけど、
PTA競技考えたり、準備したり、楽しかったなぁ♪
部員さんみんないい人で、うまく仕事分担もできて、すごくスムーズに進んだし。

本当はこの日、連弾レッスン入れようかと思ってたんだけど、
先生に「無理やって、やめとき」って言われて、その判断は大正解!
レッスンにならなかったわ・・・
すごく疲れて、練習してみたけど全然弾けないのでとっととやめて、早々と就寝したのでした・・・(笑)
スポンサーサイト

声楽の発表会

声楽の発表会を聴きに行ってきました

私の先生も出演されていました。

先生が歌われたのは、武満 徹さんの曲。
武満さんの曲って、どれもすごく素敵なんです。
先生もよく歌われているような気がします

今回は、以下の3曲。
・明日ハ晴レカナ 曇リカナ
・めぐり逢い
・翼

一曲目の 「明日ハ晴レカナ 曇リカナ」

歌詞がね、かなり自分にタイムリーで、
先生の歌声がすごく温かくて、思わず涙が出ちゃいましたよ

こんな歌です。
でも、先生がうたったのは
ちょっとジャズっぽくて・・・、雰囲気はだいぶ違います。
この動画は歌詞が聞き取りやすいので、ご参考に♪



ね、、、
いい歌でしょ?

翼っていう歌もとてもよくて、先生の歌を聴いてたら、
風が吹いていていろんなものを運ぶ景色が見えた!
先生のおっしゃってた、景色の見える演奏 ってこれか!?ってね。
でも、ピアノで表現するのは難しいよ (´・_・`)

こんな歌です



声楽ってみんな声が違うし、
すごく個性が表れててとても面白いですねー♪
先生と同じようなのって思っても you tube で見つからないし。

先生の歌って、素人の私にも 歌詞が入ってきやすいんです
他の方だと、日本語でも え、なんて言ってるんだろう?ってよくわからなかったり。
でも先生の歌は、歌詞がこちらに伝わるんですよね。
なんていうかとても温かい声で、雰囲気も好きで、
やっぱり私、先生のファンだなぁ って思いました (´∀`*;)ゞ

半分くらいはアマチュアらしいんですが、
わからないくらい とても上手でした

一言!

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

連弾初合わせ

愛の挨拶、ラプソディー・イン・ブルー、両方とも初合わせしてきましたよ。
え、、今からなの???って思われそうですが・・・
お相手の方々はお忙しいので・・・

両方とも、相手の方の仕上がり待ち・・・かな
っていうと、私がすごく弾けてるみたいですけど・・・ ((´・ω・`;))
そういうわけではありませんよ 
自分ももちろんしっかり練習しなきゃ~、なんですけど、
連弾ってやっぱりセカンドが引っ張っていくもんかな~、なんて。
多分お相手の方々は急ピッチで上げてくると思われるので、
サボらないよう練習します!( ̄^ ̄)ゞ

ラプソディー~・・・は、手がかぶるところや、微妙なニアミスが結構あって、
かなり弾きにくかったです (>_<)

急にセカンドの手が飛んできて、こんな状態・・・Σ( ̄。 ̄ノ)ノ のところが多々ありました

どうなるのか・・・!?
心臓に悪いんだけど・・・ 頑張ろ~!

レッスン 83

先日のレッスン。

ショパン ワルツ7番 2回目

家でちょっと弾けるようになったつもりだったけど、だめですね~
課題は、やっぱりpiu mossoのところ。
音が浮いちゃうんですよね
今やってるリズム変奏に、3つ追加。
マルカートと合わせて、7つ。
毎日コツコツ。これだけで30分近くかかる・・・
あと、肩に力が抜け切れてない。

2回目のppは涙がポロリとこぼれるように
まだまだ楽しい感じだよ

13小節目から17小節目のフレーズ、下降の時にかくかくなってる。
弾く位置が一定でないみたい
そばで、手首を使わない。
帰ってレコ聴いたら確かに音がでこぼこしてるし、つながってなかった・・・
うーーん、なかなかうまくいきません

連弾 ラプソディー・イン・ブルーより

先生、この連弾(違うバージョン)を聴く機会があったそうで・・・
強弱はっきり、メリハリをつける
遊びが欲しいな~~
とのアドバイスをいただきました

とりあえず、私だけ弾いて、大体の感じを教えてもらいました。
真面目に弾きすぎ。
遊び、酔っぱらいの雰囲気、色気 みたいなのがあればねーって。
そっかー確かに・・・ 
オケのラプソディー・イン・ブルーってそんな感じですもんね
ピアノでこの雰囲気出すの、難しいなーーー
ちょっとだけ合わせてもらいました。
いろんなラプソディー イン ブルー聴いてみよ~

シルバーウィークから、合わせ練習開始!
楽しみ 半分・・・ 間に合うか!? 半分・・・
でも楽しみ。
譜読みちゃんとやらなきゃ!

んー・・・ワルツ、だいぶ音浮くのよくなったかと自分では思ったけど、まだ浮いてるんだ・・・
帰ってから先生に ワルツよくなってるんでしょうか? ってメールしてみた

中間部なんかはよく歌えるようになってますよ
今できることをやりましょう
≪音≫の向こうに、≪景色≫が見える演奏が出来たらいいですね

地道に、コツコツやるしかないですね

合同発表会に向けて

発表会のフライヤーできました!  サークルブログ

もしよければ、ぜひお越しくださいませ~

練習頑張ります!

現状況~~゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ワルツ ・‥…━━━♪

自分じゃだいぶ良くなったと思うけど?? 
部分地道練習の効果はあって、すっきりはしてきたと思う~。
練習あるのみ!
暗譜はできてきてるけど、よく間違える
あの、piu mossoの左がね~。
でも間違っても気づかれないと思うけど(笑)

連弾 愛のあいさつ ・‥…━━━♪

そろそろ合わせ練習に入ります!
合わせ練習、楽しみ~!
一度やったこともあるので、雰囲気はわかる

連弾 ラプソディー・イン・ブルーより・‥…━━━♪

簡単バージョンとはいえ、イマイチどんな感じかよくわからない
何となく譜読みできてるような、できてないような
来週から合わせ練習開始なんだけど、よくわからない・・・(^_^;)
一番先行き不透明・・・ 
今日先生に合わせてもらう予定なので、ちょっとはわかるかな!?
あ、譜面づくりだけばっちり (^_-)-☆
やたら音符が大きくて無駄に長いので、
B4に縮小して、こんな風に綴じてみました
ただちょっと大きくて持ち運びが不便・・・

CIMG5328.jpg
 

骨折その後・・・

息子君の骨折ですが、やっぱり子供は回復が早いですね 
2週間前から固定が取れて、もう普通に動くみたい。

球技など手に力のかかるものはだめだけど、ピアノはOK!
体操も柔軟や筋力づくりに行ってます。
完治ももうすぐかな~~ .゚+.(・∀・)゚+.

レッスン 7(T) ~バッサリ(ー_ー)!!

今日はサークルをちょっと早退して、レッスンに行ってきました。
サークルで、初めてショパンのワルツNo.7 を弾いてみたけど、だめだめだった~
もっと練習しなきゃって気持ちが引き締まりました

このところ、ツェルニーとか全然練習してなくて、ワルツばかり。
ちょっと間にインベンション弾いて、まぁまぁ両手でいけるようになってきたかなってとこ。

早速、ワルツを見ていただきました。

暗譜しましたか?
 ・・・あ、ハイ、まぁ大体は・・・

 じゃあとりますね。最初から弾いてください

ひぇぇ!とってちゃんとちゃんと弾いたことない

 暗譜はいけてますね

 あのpiu mossoの苦手なところ、右も左も鍵盤が底まで抑えられてないです、ふわふわしてます
 左は和音つかんで
そして左、譜読み間違い箇所も発覚!微妙に違うんですね。
 右はゆっくり一音一音、指をあげて入れていく練習もいれる + リズム練習。


 最初のところ、停滞してます。ブチブチ1音ずつ切れてます
    どこで息してますか?

・・・え、 えっとどこだっけ・・・

  ここ、で、ここ・・・

 じゃあもう一回弾いてください

最初の部分弾く

 全然違いますよ。さっきは息してなかったでしょ。

・・・あ、バレてる、その通りです・・・

他のも見ましょうってことで・・・インベンション1番
両手で弾きました
 テーマのところを引き立つ弾き方になってます
 ただ、トリルが間違ってます、もっと速いです

え!!!
でも、なかなかすぐに直せなくて・・・

まだミスがたくさんあるけど引き続き練習すればいけるでしょうってことで今日は終わり。

ツェルニーも見てもらうほどやってこなかったので、
またワルツしましょかって。

piu mossoのところ、何回も練習しました。
ゆっくり両手で合わせるも、うまくいかない
テンポが一定でない、拍感がおかしい、両手で合ってない
ゆっくりからきちんとつぶしていかないと・・・
ゆっくりでノーミス、次あげてノーミスきっちり地味に練習が足りない

  ここ厳しいんです、技術的に厳しいです

 動き見てたらいけてますよ、でも単に弾けてないだけです。
 練習しかないですね

これくらいで音をあげてはいけない。
・・・ハイ、練習します

バッサリ・・・

でも当たってる。こういう練習してなかった。

中間部は、まだ音の固いところがある。
フレーズ切れないように
あんまり遅くしない方がいい。遅くするとつなげるのが難しい

何かだんだん頭がボ~っとしてきて、限界って感じだったけど(腕の疲れとかじゃなくて)
最後、もう一回通して弾いて、
 うん、曲としてまとまってきました、よくなりましたよ

確かに弾きやすかった

T先生の教室の発表会、年末にあるんですけど、出る方向でいこうかな・・・と
子供めっちゃうまいからちょっときついんですけどね。

 ワルツに追加します?
  何がいいんですかね~?

ショパンノク1か2
よく考えたら、2,3回のレッスンで本番は無理でしょ。

結局、大人は弾きなれてる曲、何回か本番に出した曲がいいだろうって
出るとしたら、ワルツNo.7とアラベスク1番かなぁ~
今年の総まとめですね。(笑)

並行して、片手ずつ譜読み少しずつできればいいかな~
せっかくワルツしてるから、9番・・・かなぁ
有名どころから攻めていこう作戦。

これだけやったら、今年めっちゃ頑張ってるなぁ・・・私。
去年は、ほぼ夢しか弾いてなかったけど、(カノンとアラベスク2番もしたかな)、
今年は アラベスク1番、2番、ショパンワルツ7番、もう1曲いける?かな

4曲なんですけど、すごく頑張ってる気がする!(笑)

まぁ、これから連弾練習に本腰入れなきゃならないんで、当分譜読みはしませんけどね。

・・・とさておき、初心に戻って、地味練習、がんばります!あと呼吸と!
次は来月なんで、発表会の前の仕上げですね。

長々とお読み下さり、ありがとうございました  

歌舞伎「あらしのよるに」

コンサートじゃないんですけどね、とても楽しみにしてた、歌舞伎「あらしのよるに」を見に行ってきました。

CIMG5325.jpg


歌舞伎は人生初めて。
あ、もしかしたら高校で授業の一環で見たかもしれませんが・・・
南座にも初めて行きました。

歌舞伎ってお昼に長めの休憩があって、席で食べるんですね~
そんなことも知らなかった。
コンビニでちょっと買っておいてよかった。

「あらしのよるに」は、絵本が原作なんですけど、ご存知ですか?

オオカミとヤギのお話・・・
あらしのよるに、オオカミのカブとヤギのメイが真っ暗闇の小屋で出会います。
オオカミとヤギは食う、食われるの関係。
そんな2匹が暗闇の中、素性を知らぬまま、夜通し語り合い、友達となります。
「あらしのよるに」を合言葉に再開の約束をするのです・・・


以前、この部分まで子供が学校で読み聞かせがあったらしく、
続きが気になると、図書館に全部借りにいきました。
涙、涙のとってもいいお話で、私も一気読みしちゃいました。
そんなに有名な絵本だとは知りませんでした。

偶然、生協のチケットコーナーで見つけて、知ってる話でもあるし、
一度歌舞伎も見てみたいし・・・ポチリ。

知ってる話ではあるものの、せっかくなので、イヤホンガイドも借りました。

序幕(50分)・休憩(30分)・2幕(30分)・休憩(15分)・3幕(30分)
11時開演で、2時過ぎに終わる予定みたいだったけど、
全部終わったら少しオーバーしてるみたいでした。

現代歌舞伎ってこともあってか、劇を見てるみたい。
現代的な笑いもあり。
とってもおもしろくて、序幕でぐいぐい引き込まれました。
アドリブっぽいのもあったし、サービス的なものもあって、すごっくよかった。
中村獅童さんってとってもユーモラスな方なんですね。
間近を通って行ったのですが、迫力ありますわ~~
中村さんの「ガブ」はほんと、絵本のガブが動いてるって感じ・・・いやぁ~~すごい。
尾上さんの「メイ」はとってもかわいかったなぁ~。
でも近くでみるととても大きかった・・・

お話は原作とちょっと違うけど、ホント楽しかった!面白かった!

期待以上の面白さでした!あっという間。
こりゃ~ハマるわ。
もう一回見に行きたいくらい

やっぱり生が一番だわ~~!
生だから伝わるもの、弾きこまれるものってありますね~~
役者さんってすごいなぁ~~。

あれくらい演奏ものめりこんでみたいものです。
生だから伝わる、そんな演奏が出来たらいいなぁ。
そういう演奏ができるように心がけたい。

・・・なんてピアノに無理やりこじつけてみました

ショパンワルツNo.7 練習中

とりあえず、通して最後まで弾けるようになったので、音源アップ。
暗譜も大体できました。

現在、T先生、M先生、両手レッスン1回ずつ受けて
自分なりに、どう弾きたいか考えてみました。
現在こんな感じ。
ちょっとは心情出てきたかな?

何度も出てくる、ソラソファレシ~ 弾けなくて弾けなくて苦戦してます。
スタッカート練習、リズム練習。
ここを重点的に練習。
ワルツばっかり弾いてます。
最近、つまずきながらもちょっと進歩してきた感があるような気がします
でも録音聞いたらがっかり。。。なんですよね。
粒をそろえて弾くのが難しくて、
すべったり音が抜けたりします。
ペダルも難しい~~
この部分、1番の課題ですね。

次回のT先生のレッスン、用事が入ってしまって、
変更のお願いついでに弾けなくて苦戦してることを伝えたら、
日曜日に見て下さることになりました。

このワルツ、繰り返しが多くて実質3ページだし、
まぁいけるだろうと思ってたのですが・・・
思ってたより難しいです

いろんな方のワルツ聴いてみましたけど、3分台が多いですね。
私が弾くと4分後半くらいかかります。
このレコは4分半におさまってますけどね~。
どう考えても3分台にはいかなさそう。


夏の思い出 ~スタインウェイとベーゼンドルファー~

夏、スタインウェイとベーゼンドルファーを弾いてきました。
それぞれ別場所で、違う日、ホールで、本番じゃなく一人練習。
色々突っ込みどころ満載ですけど、記録として音源残します。
やっぱりどこか間違いますね^_^;

アラベスク1、スタインウェイの方がキラキラしていいかなと思ったけど、
ベーゼンもいいかも。
スタインウェイは、場所のせいなのか、よく響いた。
アラベスク2番はスタインウェイの方がタラリランがコロコロって弾けていいかなぁ
途中、暗譜がとんで、楽譜開けて再度弾いたので、変に間があります
ベーゼンで弾いたアラベスク2番、ミスあるし、和音が汚い、とか課題はまだまだあるけど、
レコしてきた中では一番いいかも・・・

スタインウェイ アラベスク1、2 ドビュッシー




ベーゼンドルファー アラベスク1




ベーゼンドルファー アラベスク2


レッスン 82 ~ショパン ワルツ7番~

レッスンに行ってきました。

 「来月弾くんでしょ~」
 「そうなんです。どうしましょう」
 「どうしようって、やるしかない!」

ってことで・・・
ショパンのワルツ7番見ていただきました。

T先生に指摘されたことをお話ししたら
そうそう、って・・・同意っぽかったです

ソラソファレシ~のところ、やっぱり1番の課題ですね。
音が浮いてる、って
ゆっくり練習から、スタッカートやらリズム変奏やらやって、
最後の方にはだいぶ良くなってきたみたい。
ここに入る一拍前のソ、この長さが短い。もっと大切に。
ここ、ホント難しい。

出だし 最初の和音のフレーズは暗く、次の和音のフレ―ズは明るい、
ここの違いをもっとだせるように。 難しいな。
右ばっかり注意がいきがちだけど、左も忘れずにね。

転調部分、ここはフレーズを考えて歌うこと。
フレーズの始まり、ちゃんとわかるように。

先生曰く、
思ったより悪くないらしい  ほんと~!? 

今日はこれで終了。
この曲けっこう疲れる(>_<)

次は T先生のレッスン。
で、その後(っていうか直後になっちゃった・・・^_^; お互いの都合の問題です)にM先生のレッスンを受けることにしました。
T先生に指導されたことをM先生に相談しながら進めていく感じなので、
目立って混乱はなさそう~
次、T先生に直してもらえるよう、
今日のレッスンの録音聴いて、研究しよ~~
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
08 10
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.12 ・インベンション6番 ・シベリウス もみの木/カプリス ・ショパン ノクターン第20番
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR