ショパンワルツNo.9 練習音源②

明日がサークル発表会ですが、昨日録った録音を記録しておきます。

まぁ・・・うまくいってないところもあるのですが・・・
今の自分からすると、いい感じに仕上がったかな。

この前の音源が2か月前。→コチラ

これを今聴くと、勢いのあるショパンでしたが、
落ち着いてきて柔らかくなったかな、と思います

主題のとこ、ソファミレってもうちょっとゆっくりいってもいいなぁ
そういえば、いつの間にかペダルのカチカチ音もなくなった・・・

スポンサーサイト

いよいよ、サークル発表会

いよいよ、あさって・・・本番が近づいてきました。

今回はカフェ。
ランチ、ケーキセット付きです。
外部参加も含めて21名の演奏参加となりそうです。

今回弾くのは、
♪ ソロ   ショパン ワルツ9番 別れのワルツ
♪ 連弾   フォーレ ドリー組曲より 「子守唄」 「ミアウ」
♪ オカリナ伴奏  My Heart Will Go On

連弾のお相手は、すももさん。
私がプリモです。
記事を書こうと思いながらもなかなか書けなくて・・・
選曲は私。
子守唄は前にブロともさんがやってると書いてらっしゃって、いいなぁ・・・って思ってて。
これだけだとちょっとつまらないので、
you tubeで聴いた、 ミアウ。
なんかこういうのも面白そう・・・なんて。
また詳しく書こうと思いますが
年明けてから練習を始めました。
初合わせは2月だったっけな・・・
私が足を怪我してる間も、何度か家まで来てもらって、練習して、
先生にも1回ずつ見てもらいました。
6月のサークル発表会でも弾きます。

別れのワルツは、今回わりと余裕をもって完成にこぎつけた気がします。

まぁ本番は何があるかわかりませんが、楽しんで弾きたいな。

レッスン 19

なんと、楽譜を忘れる!という失態・・・ ( ̄□ ̄;)!! 初めてですわ・・・
正確には、スクラップブックに貼ってるのですが、それを間違えて持ってきちゃった。
幸い、モーツァルトの楽譜はいつもと違うやつだけど持ってて、
ショパンの別れのワルツは貼ってない・・・。

先生に言ったら、ショパンは暗譜してるでしょ?別のがあるから持ってきますね。

ということで、持ってきてくださったのはコルトー版でした。

本番も近いのでまず1回弾いたら、
セ:「響きも柔らかくなってよくなりました。だいぶ勉強されたんですね。」
と言ってもらえました。

注意されたことは、
・2ページ目の con animaのところ、似たフレーズがあるんですけど、弾きわけるように。




コルトー版、初めて見たんですが、パデレフスキー版とアーティキュレーションが違ってました。画像は、パデレフスキー版です
でもコルトー版はわかりやすくて、納得できました。

・3ページ目のクレッシェンド、この部分がうまくいかなくて・・・



ここも、コルトー版では、違ってて、1拍目にスタッカートついてました。
シンコペーションを出して、しかもだんだんクレッシェンドっていうのが難しい。
多少転んでも、シンコペーションを出す。

実は、昨日久々に、M先生のところにも行きましたが、続けてレッスン受けて、
なんかまとまってきた、というか、つながってきた感じ (*'ω'*)


モーツァルト k331 1楽章

これもまず、通して弾きました。

セ:「勉強されたのがとても伝わる演奏です」とのこと。

え!! 正直驚きましたが、嬉しかったです。

まず、Var.6を見てもらいました。
最初、スタッカートを短く


いったんぬいて、バンと出す


fからは左でテンポを持っていく。右を一生懸命弾こうと思わない。


ここも同じ要領なんですが、こっちの方が難しくて、できません。


左のテンポ感がうまくいかないのと、fへのつながりがうまくいかない。



アルペジオ、まだ弾けないんですが、よく練習しはったんやね、と言ってくださいました。
やってることは間違ってない。
あとは、打鍵のスピードと力が足りないんだそうで、ゆっくりからレガート練習をするように、とのこと。


最後は、問いかけのように。装飾音符の後の8分音符に動きを!


いったん、6月に向けて仕上げましょう、と言ってくださって、
テーマ、var.3、var.5にペダルを付けました。

セ:「適当につけて弾いてみてください」

困ってると・・・、

セ:「古典の基本は、濁らない、アーティキュレーションを生かすところは踏まない」
セ:「あと、この辺踏むかとかは、好き好きです」

Var.5は少し濁っても多めに踏む。
他はそんな感じで、いろいろやってみてください

セ:「ちゃんと、(ソナタも)できるじゃないですか~」

私:「え、できてますか?こんな長い曲弾くの初めてで・・・今まで実質3ページくらいしか弾いたことがなくて、練習が大変・・・(;^ω^)」

セ:「できてますよ。これ、そんなすっごい難しいところないし・・・。これからもっとやっていきましょう」
みたいなこと言ってくださった。
いやいや私には十分難しいけどね

先生、今日はなぜだかとてもほめて下さって、なんだか気分がルンルン♪ (*^。^*)
モーツァルトに関しては、1月からやってきて初めて・・・。
この2週間、特に練習を頑張ったわけではないんだけど、
むしろなぜかよくわからないけど、忙しくて・・・あっというまにやってきた感じ・・・
今までの練習が・・・やっと・・・少し成果が出てきたってことなのかな?

さっきちらっと書いたけど、昨日、久々にM先生のところにも行って来て、
一通り最後まで弾いたら、「頑張ったやん、3か月あれば仕上げられるね」と言ってくださった。

メインは9月の本番だけど、なんとか6月にも間に合いそうかな。
今できることをやっていこうと思います。

練習音源 モーツァルトk331 ①

弾けてないけど、モーツァルトの練習音源1回目です。

これが現状です (´;ω;`)
極力音声絞ってお聴きしていただいた方がいいかと思います

最初から なんか変~~ ・゚・(つД`)・゚・
テーマ、難しい


レッスン 18

GW明けに行ったレッスン。もう忘れちゃいそう・・・


ショパン ワルツ 9番

モーツァルトに練習を費やしてて、あんまり弾いてない・・・(-_-)

アップダウンがあいまいになってるところがある

細かい音は軽く、ゆっくりめに合わせる


ソファミレをテヌート、ソファ~ミレ~となりがち。


2ページ目の con anima ~ のところ、もうちょっと歌を入れる。別れのワルツなんだから、と。


a tempo の前の rit のところのクレッシェンド


3ページ目からの dolce

空中でふわふわ~と回っているように、落ちてこない。円を描く。
落ちてきてますよ、って先生・・・ 
んん??よくわかんない


ド・ド~ シドレ・レ~ ・・・ poco クレッシェンド、 sfのところ。

アーティキュレンションが間違ってた・・・

ここ、難しい・・・ なかなかアクセントがパンと入らないし、だんだんクレッシェンドしていくのもうまくいかない。
ここが雰囲気変わるところなので、決めたい


モーツァルト ソナタ k331

ほんと、弾けなくて嫌になっちゃう・・・(*´Д`)

テーマとVar.1はよくなってきたみたい。

Var.2


なかなか両手が合わない。こけちゃう。なかなかテンポにのせられない

先生曰く、難しいテクニックじゃない。メトロに合わせて練習したらできるはずです。
メトロ練習が足りないんじゃないんですか?って。

してないわけじゃないけど・・・そうなのか?

雑念が多いんじゃない?と

ざ、雑念??

もつれそう、とか、ここであわせなきゃ、とかそういうのに意識がいってて、そういうことじゃないんですよ
弾けない理由は、シンプルです

そうなんだろうか??いまいち先生の仰りたいことがよくわからなかったんだけど、意識を変えれば弾けるってこと??
テクニックの問題じゃないの?


Var.3
オクターブだけじゃなくて全体的にペダルを付けた。浅く踏む

Var. 4
和音のバランスを揃える。右は小さく、左は大きく。上の音が聴こえるように。

そう簡単に言われても、それが難しいのよね(´;ω;`)

Var. 5
右をもっと歌うように

自分ではやってるつもりだけど、何か違う
レコ聴いても歌えてない、ってわかるんだけど、どうしたらいいんだろう?
難しいです


Var. 6
弾けない部分が数ヶ所。

左のジャラランは音を1つ省きなさい、と。2週間練習してもこの状況だから。

先生、上を省け、って仰ってた気がするけど、省くなら一番下よね



画面最後のアルペジオも弾けません~ (*´Д`)

お出かけ 帰省

4月末から 藤城清治展以外にもいろいろお出かけしました。

ひとつは遊園地。

何年ぶりかな。
子供たちも大きくなって、子供二人でいろいろ乗ってました。
楽になりましたね。
どちらかというと、娘の方が乗り物平気みたい。意外。
ブランコもお兄ちゃんは怖そうでしたが、妹は涼しげに乗ってました (*'ω'*)

もう一つは吉本新喜劇。

そういえば、私ずっと大阪に住んでましたけど、見に行ったことないです。
子供のお目当ては、すちこ。
今小学生に、大人気なのかな!?
ふと調べたら、祇園の花月でやってる。
朝イチの新喜劇オンリーなら、まだ少し安い。
前日でも余裕あり、ということで急きょチケットとりました。
すちこの出てる新喜劇を見に行きたい!と前からせがまれていたのでようやく実現しました。

面白かったですよ。
音が、テレビより派手でした~
子供連れも多かったですね

子供達はお土産買いましたが、めちゃ高かった~(*´Д`)
娘はすち子の自由帳 小学生にうまいことなってるわ
なんと、
540円 !!!(゚Д゚;)

息子はギャグの書いたトランプで、1000円近くしました。
たっか~~(ノД`)・゜・。

GWは実家に帰省。
今回、息子は初めてついてこず・・・(;д;) おばあちゃんのお家でお留守番
ま、、、その分、怒ることもなくて、とても穏やかでしたけどね~~ (。-_-。)

1歳後半の小さな甥っ子もいてて、娘はめっちゃ面倒見てました。
小さな弟ができたようで、とっても嬉しそうでした。
やっぱり子供は子供に興味があるんですね~~
娘のやること、真似する甥っ子ちゃん。
とてもかわいかったです(*´ω`*)

帰ってきて、昨日は早速レッスンに行ってきましたよ。
T先生のレッスン、月2にすると、何だか忙しく感じるこのころです・・・(;^ω^)
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
04 06
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.9 ・インベンション4番 ・ベートーヴェン ソナタ第8番「悲愴」Op.13 2楽章 ・ショパン 幻想即興曲
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR