連弾 魔女の宅急便より「めぐる季節」

先週、来月弾くサークル発表会の連弾のレッスンを受けました。
今回は魔女の宅急便より 「めぐる季節」を弾きます。
私はプリモです。

やっぱりレッスンに行くと、違いますね。

実は、音の長さも間違ってました(゚Д゚;)
スタッカートじゃないのに、勝手にスタッカートにしてた部分がいくつか・・・。

間違いの訂正だけじゃなくて、
レッスンを受けて楽しくなってきました。
レッスンに行かずともこういうことが出来ればいいんですけど・・・(>_<)

場面、場面の入り方がポイントかなぁ・・・

最初のテーマ のびのびと
2回目のテーマ ちょっと軽く かわいらしく
3回目のテーマ のびのびと

レッスン前の録音



レッスン後の録音
すみません、娘が近くでパソコンをしてたので、マウスのクリック音が入っています (;^ω^) 
そして、2回弾いています。



1回目の方が全体的にはうまくいった気がしますが
テーマの入る前の盛り上がりの部分は、2回目の方が1回目よりいいかなぁ~
終わりの音量のバランスも2回目の方がいいかも

それにしても、プリモは間違えたら目立ちますね・・・(T_T)
こわいこわい

こういう曲の連弾も楽しいですね(^^♪
スポンサーサイト

レッスン 30

すっかり紅葉が深まりましたね~
レッスンには車で行っているのですが、
道中も黄色いイチョウ並木であったり、
様々なグラデーションの赤い木々にうっとりして、
なんだか運転中も楽しいです♪
もう終わりかなぁ・・・さみしいな

さて、レッスンです。

来月のサークルの発表会でインベンション8番も弾きます!
と先生にお伝えしてあったので、インベンションも見ていただきました。

上昇系のところをもっとクレッシェンドしてエネルギーを持っていくように

あとは、人前で弾くのだからつまずかないように練習を、
ということでした。
いつもは混乱しないようなところを、混乱してしまってつっかえて弾けなくなりました・・・(>_<)
インベンションはこういうのが怖いです。
ありませんか?

で、スケルツォ・ワルツ

一回通して弾いて、
とてもよくなった、だいぶ頑張りましたね、と褒められました~~ v(≧∀≦)v うれし~

どうやっても出来ないところ。


この写真の1行目の終わりから2行目の1、2小節目
ドレシドシーラのシドが入りません(ToT)

前のフレーズの解決とブレス
1拍目もっと入れる
細かい音は、入ればいい、くらいの気持ちで、もういいよってことになりました(*´Д`)
次がちゃんとあったらいいって。
しゃあないですね・・・(;^ω^)

左のココ
下の写真の1行目終わりと2行目1小節目です


3拍目で弾きなおさない。ちゃんと一つのフレーズになるように。
右はクレッシェンドなのに、左はデクレッシェンドという違う動きなので、
どうしてもこれが出来なくて・・・(>_<)
左のこの音型がちゃんと生かされるように。
右は軽くでいいみたい

中間部

セ:ここはギターですね

私:へ?? 

セ:スペイン入ってるんと違う??ほら、こことかギターっぽい

そういわれれば、この左のジャンジャンジャン、ギターっぽいかも。


セ:そんなこと書いてなかった?スペイン入れてみます?こんな感じ~

そういえば、チッコリーニがそんな弾き方してた気がする・・・違うかも。。

セ:やってみる?

というわけで、ぎこちなくやってみて、スペイン風にするエッセンスを教えていただきました。

ちょっとスペインの匂いくらいしてきたそうです (;^ω^)

帰ってネットで調べてみたけど、
スペインの絵を見たとかそんなことを書いてあるのは見つけられませんでした。
スペイン旅行後にスペイン狂詩曲を作曲した、ということが書いてあって、
これだ!スペインの影響を受けたのかも!と思ったら、
スケルツォ・ワルツの方が先に作曲されてました・・・(;^ω^)
スペインへのあこがれでもあったのかなぁ・・・?ま、いっか。



最後、また最初のテーマに戻ったら、テンポ戻して拍を刻んで弾く。

最後の音、ちゃんと狙いが定まってから弾く。
パラシュートのような落下の仕方では不安って。
私もすごく不安でした・・・(;^ω^)

you tubeで見たら、すごく速く演奏されているのですが(そんなに早く弾けません!) 、
テンポもこのままでいいそうです。

あとはゆっくり練習もすること❗


セ:なんとかいけましたね~
  だいぶ頑張ったんちゃう?
  
私:ええ、そうかな~?
何だかもう忘れてます・・・(笑)
ブログ記事みたら、苦労してること書いてました・・・
そうそう、出来上がるのか不安だったんだった…
やっと曲らしくなってきて、先も見えて安心してきたし、楽しくなってきました


セ:一つずつ、ちゃんと練習を重ねていけるのがいいところですね
  この調子で頑張りましょう!
  

今日は褒めていただきました~~!
やっぱり褒められると嬉しいです。O(≧▽≦)O ワーイ♪ 
・・・単純ですね

最後にちょっと雑談

実はサークルの発表会で、
3人で3手連弾をすることになってます。

片手ずつで譜面は簡単なんだけど、モーツァルトの歌曲なんですよね。

私はすみれ という歌曲です
you tubeで歌を聴いてみました。



これ、合わせるとなると難しいんじゃ??
一人で全部弾いた方が簡単そう・・・

で、さておき、先生に、今度こんなのをするんです、と話をしました。

先生もこれを合わせるの?
一人で弾くんじゃないの?

私:3人で弾くんですよ!

やってみる?ってことで、先生がしたの2つを弾いて下さって、合わせて下さいました。
ちなみに私プリモです。

だれが息するか、がキーポイントとなりそうです。
難しそうだけど、ちょっと面白そうです。








スケルツォ・ワルツ/インベンション8番 練習音源①

練習記録です
シャブリエのスケルツォワルツ、本格的に練習に取り組んで約2か月。

何回録音しても、どこかでつまずくので・・・もういいや(*´Д`)

先生の指示通り、メトロ練習して、だいぶすっきりしてきました!
細かい音は相変わらず入りませんが・・・(ノД`)・゜・。





インベンション8番

こちらずっともってるなぁ・・・
せっかくなので、来月のサークル発表会で、スケルッツォ・ワルツと一緒に弾くことにしました。
久しぶりに弾いたら、全く弾けなかった・・・(ノД`)・゜・。
もう一回練習しなおして、暗譜しました。
暗譜しないとやっぱり音楽が進みません(>_<)
なかなか間違えずに弾くことができません。
しかも止まってしまったら、弾きなおすのも難しいです。。。
インベンション、かなり手強いですね~(>_<)
何回も何回も撮り直してようやく、一番いい出来のものをアップします。
せっかくなので、きちんと取り組もうと、
先生にサークル発表会で弾くことを報告し(宣言し)、
次回のレッスンでインベンション8番も見てもらうことにしました (๑•̀ㅂ•́)و✧

娘のピアノその後・・・

バッハコンクール、申し込みました!

課題曲はすごーく簡単なんですが、
こんな簡単な曲でも、ちゃんと仕上げるのは難しいんだなぁ、
奥が深いなぁ・・・
って娘のレッスンへついていくたび、思います。

コンクールに出るから余計なのかもしれませんが、
すっごーく細かい!
この音は短く!今のは短すぎ!もう少し長く!これは長すぎ!
とか・・・。

弾き方からとても細かく教わっています。
とても丁寧で、優しい、熱心な先生です。

片手練習の時には、あいている手で拍子を打ちながら練習。
右を弾いて左の拍子うちはまだしも、逆はなかなか難しそうです。

・・・でも、このおかげか、あんなに出来なかった、
体でのって弾くってことが 少しずつ出来てきてる、変わってきている気がします。

娘も、今の先生の方がいいみたいで、変えて正解でした!

娘のレッスンしか見てないからわかりませんが、
先生の理想の完成像があって、それに向けて細かいレッスンって感じ。

自分が教わっている先生は、もちろん弾き方も教えて下さるんだけれど、
大枠、流れを教えて下さって、細かいところは自由度がある感じ。
どう弾きたいのか、とか、考えさせられるところがあります。
でも、的確なアドバイスをしてくださいます。

何だかいろいろ面白いです(*^^*)


わかったかも!

あれからこの週末、メトロ練習頑張ってます

昨日、you tubeで他の方の演奏をいろいろ聴いてたら、

速すぎて、同じ曲とは思えない・・・(;^ω^)

そして、レッスンで何回も違う、って言われたあの部分、違ってた!

わかったかも!

聴こえたとおりに弾いたら、両手がしっくりいった!

細かい部分は相変わらずまだ弾けないんだけど、だいぶすっきりした気がします。

そしてちょっと楽しくなってきたかも!?

あ、それから、前の前のレッスンで先生に言われて、先日アマゾンで、電子メトロをポチっとしました(^^♪

今更ですが、めっちゃ便利ですね~~。小さいし。

3分割もできるんだ~!

これであの、細かい部分も、メトロが鳴らせます!

でも120を3分割したら速すぎて、合ってるか全くわからない・・・

今まではアナログのメトロで、しかも古~いので、カチカチはなるけど、

3拍子とか4拍子とかはできなかったんです・・・( ;∀;)

娘も気に入って、メトロ練習をしてくれるようになりました!

レッスン29

セ:「何かあったみたいですね~(先日のサークルのイベントのこと) 弾けました~?」

げげ、ば、ばれてる・・・o(T□T)o
先生に言ってなかったのに。。。

って、まぁ友人が先生に話したみたいなんですけどね ( ;∀;)
友:そういや、「マミさんは弾けてませんよ」って先生言ってた
私:うん・・・弾けてないから、今回のことは先生に言ってない・・・ってか言えない・・・
とまぁ、こんなやり取りを友人としました


まさか、先生聞いてくるとはね・・・思いっきりばれてるわ・・・、仕方ない


私:「・・・弾けませんでした」

とりあえず弾いてみてくださいってことで。。。

セ:「弾けない一番の理由は左のテンポ感のなさ です!そりゃ弾きにくいですよ」
  「メトロノーム練習してますか?ゆっくりのメトロノーム練習はしてますか?」

私:「やってますけど、ゆっくりはこの辺とかしかやってないです」

ゆっくり目で左だけ最初から最後までメトロノームつけて練習。
その後両手で

「左、もうこれだけでもあってません!」

これだけです…これだけなのに…えぇぇ(ToT)

「甘い!もっとリズム正確に!ちゃんといれて!
こんな風に入られたら、もし私が伴奏者なら合わせられないですよ!」

この右のシソミドレ。シの入りが違うらしい。半拍で入ってるみたい・・・
何回もやって、先生が今のはいい、と仰ってくれたのも
実は私にはよくわからなかった・・・(T_T)

速さを3段階決めて下さって、これで練習するように。

先生変わってから、メトロ練習してるつもりだったけど、甘かったみたい。。。

セ:
「テンポ感さえ、ちゃんとやってれば、そんな変なことにはならないです。 
 間違えないようにしよう、とかそんなことは思わなくていいんです。
 小さなミスはいい。音楽になる演奏だったらいいんです。」

かなり先生甘く見てくれてるような気がします・・・

今日は、1時間、ずーーーっとメトロノーム練習でした(>_<)
どんなに拍感がないんでしょうね・・・
ほーんと、自分でも嫌になっちゃいます(T_T)

後半、スタッカートのタッチが違うので、その修正と、
和音はもっと指を曲げてつかむように、とのことでした。

セ:
「拍感は拍感で、指だけで弾かないように。
 拍感とテクニックの話はまた別もんですからね」
とのことでした

サークル 弾き語り&ハロウィンパーティ

主催サークルのイベント、第4回プチ発表会 弾き語り&ハロウィンパーティ が
秋空の下、無事に終了しました♪

イベントの様子はサークルのブログに書きましたので、よかったらご覧くださいね(*^^*)

 →ピアノサークルことね ブログ 第4回 プチ発表会 弾き語り&ハロウィンパーティ

けっこうみなさん仮装して下さってて、とても楽しかったです。
私ももっと気合い入れたらよかったかなぁ~~

個人的にすごく印象的なのが・・・
めちゃめちゃ素敵な ラ・カンパネラにうっとり~ (*´з`)
なのに・・・目を開けたら、ウォーリーが真剣に弾いている!
なんだか可笑しくて、ギャップに笑いそうになりました (゚m゚*)プッ

ケーキも美味しかった!

初弾き語りは・・・マイクも入れて楽しかったですよ~
マイクで譜面が見えなくて、撃沈しましたが。。。

演奏は、ほんとお恥ずかしい出来だったので、限定にしておきます。
一応記録としてね。→演奏動画
ひどすぎて、誰もリアクション出来ないほどですわ・・・(;・∀・)

皆様、楽しいひと時をありがとうございました(*^_^*)
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
10 12
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.9 ・インベンション4番 ・ベートーヴェン ソナタ第8番「悲愴」Op.13 2楽章 ・ショパン 幻想即興曲
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR