2016年を振り返って

2016年レッスンを受けた曲 もしくは本番で弾いた曲です

・ツェルニー30番  No.4 No.5 No.6 No.7 No.8(継続中)
・インベンション No.1 No.8
・ソナチネ1 No.8 M.Clementi Op.36, No.2 第2、3楽章
・モーツァルト ソナタ K331 1楽章 3楽章(1回のみ)
・ショパン ワルツ 第9番 Op.69-1
・シャブリエ スケルツォ・ヴァルス

<連弾>
・フォーレ 「ドリー組曲」より 「子守唄」「ミアウ」
・いつか王子様が
・宝島
・「魔女の宅急便」より 「めぐる季節」
・モーツァルト 私はすみれ (3手連弾) (レッスンは受けてません)

<その他>
・弾き語り DREAM COMES TRUE 「LOVE LOVE LOVE」

★本番
5月 サークル発表会 【ギャラリーカフェ タケノ】   
   ショパン ワルツ第9番 / フォーレ 「子守唄」「ミアウ」

6月 サークル発表会 【ピアノサロン Le Nuvole di NAKATSU】 
   モーツァルト ソナタ K.331 1楽章 / フォーレ 「子守唄」「ミアウ」

9月 ピアノ教室発表会 【橿原文化会館 小ホール】
   モーツァルト ソナタ K.331 1楽章 / いつか王子様が/宝島

10月 サークル発表会 【野ばらサロン】
    弾き語り DREAM COMES TRUE 「LOVE LOVE LOVE」 / シャブリエ スケルツォ・ヴァルス

12月 サークル発表会 【syakaホール】
    インヴェンション8番 / シャブリエ スケルツォ・ヴァルス /
    「魔女の宅急便」より 「めぐる季節」 / モーツァルト 私はすみれ (3手連弾)

    とある発表会【天理市民会館】
    シャブリエ スケルツォ・ヴァルス

    教室発表会
    シャブリエ スケルツォ・ヴァルス

こんな感じです。

去年は二人の先生に同時に見ていただいていましたが、
今年はT先生のレッスンに絞ることとなりました。
ソナチネはやめて、曲中心のレッスンとなりました。
ツェルニーとバッハは継続してます。
色々と考え方も変化のあった年かなぁと思います。

曲は3曲か~~
もう少し頑張りたいところです。
K.331は長かったしなぁ・・・
来年は4曲目指したい。

年明けは、悲愴の2楽章と、幻想即興曲に取り組んでいきたいです。
今年やりそびれたショパンのノク2もやりたいんですが、
2曲ショパンというのもなぁ・・・ってことで悲愴に取り組もうと思います。
悲愴が終わったら、ドビュッシーの月の光もやってみたい。
と今は思っていますが、どうなるかな!?

今年は、娘のピアノ教室も変わりました。
初めてコンクールを受けて、結果は残念でしたが、やる気が出たようです。
またコンクールに出たい
少しピアノが好きになってきたって(*^^*)
コンクールの為、月6回ピアノ教室に通いましたが、
終わって、月4に戻すか聞いたところ、
今後も月6で頑張るそうです。
来年はピティナのステップと、グレンツェンのコンクールに出してあげたいなぁ・・・
自分もステップ出てみたいけど、同日はきついよね(;^ω^)

私も頑張らなくっちゃ!
送迎&サポートに練習 (^^♪



スポンサーサイト

インヴェンション1番、ツェルニー 練習音源

レコーダーから、今年の練習録音を掘り出しました。

インヴェンション1番 1月に録ったもので、ベストな状態のものではないと思うけれど、記録として残しておきます。

あと見つかったのは、ツェルニー30番のNo4 No.5 No.6。
これも練習音源なので、間違いとかあるんですけど、
苦労して練習したので記録として残しておきます

インヴェンション1番 (1月に録音)


ツェルニー30番 No.4 (2月に録音)


ツェルニー30番 No.5 (2月に録音)


ツェルニー30番 No.6 (6月に録音)


あと、12月のサークル発表会のことや、最後のレッスンもさらっと記事書きました。⇒サークル発表会 33回レッスン

先日の発表会でのリハの時録音撮ったので、これも載せました⇒教室発表会

来年は・・・!

来年はショパンの幻想即興曲に挑戦したい!と思ってます。

本番で弾ける程度じゃなくてもいい、
自分なりに仕上げられたらいいんです。

一昨日のレッスンで(まだ記事書いてないや)、
時間がちょっと余って先生とお話しました。

近いうちに弾いていい、って。
Goサインが出たと思う。多分ね。

何があるかわからないし、弾けるうちに弾いた方がいいですよって。

幻想即興曲ってやっぱり憧れじゃないですか~!
いつかは弾いてみたい、でも弾ける気がしない、
いつかいつか、って思ってたんですけど・・・

今やろう、と思ったのは、
実は、最近、ピアノ関係のお友達がご逝去されたんです。。。

とても明るい、パワーのある、お方だったんで、
本当に驚きました。
今でも信じられません。

彼女とは去年初めてお会いして、2回しか、ご一緒してないんですが、
FBでよくお見かけしていたせいか、そんな気がしません。

打ち上げの時に席が近くなり、お話もしました。

とても楽しそうに弾かれる方で、
周りを明るくしてくれるようなムードメーカー。
すごく信念を持ってらっしゃって、夢を叶えて実現させておられる方でした。
サークル発表会では盛り上げ役でした。
思い出しても笑顔しか思い浮かばない・・・

続けていればまたいつかご一緒できる、ご一緒したいなぁ・・・
と思ってたのに、
本当に悲しいです。
彼女のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

そんな前向きな、何事にも挑戦する彼女を思い出して

難しい手の届かない曲・・・
いつかいつか
と言わずに
今やった方がいいんじゃないかな、
って思ったんです。

先生も、いきなり、ラ カンパネラ 弾きたい!って言ったら止めますけど、
チャレンジした方がいいです
と仰ってくださってます。

と言っても1年でできる曲の数はたかが知れてる
弾きたい曲はいっぱいある

でもね、本番もあるんで、
見通しのつく曲もやりますよ (^^♪

発表会 動画 2016.12.24

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

発表会終わりました 2016.12.23

発表会が終わりました~
これで今年すべての本番が終わりです。

今は、開放感に浸っています(笑)

昨日は本当に疲れた。
自分が演奏したわけじゃないのに、帰ってきたらどっと疲れが。。。
先日のサークル発表会より疲労感がありました
でも今日は自分の本番を迎えるし、
昨夜の時点では娘のコンクールは終わったものの、妙な緊張感が・・・(;^ω^)

今日はリハ1回しました。
リハの時点でも手が動かなくてつかかったけど、本番よりマシだったかも。。。

本番はねぇ、もう砕けちゃいましたよ 苦笑

やっぱり半端ない緊張。
地に足がついてない感じ。

出だしから弾きなおしちゃった。

何回も、間違えたり、突っかかって弾きなおしたりしました。

でも、あきらめずに最後まで弾く!
この想いだけでなんとか最後にはたどり着きましたよ

これだけ間違えたんだから、最後の音だけは外さないように、
ちゃんと狙って弾けました(笑)
レッスンでも最後を外す、ということを何回かしたんです。
ちゃんと狙うように、これだけは守れたかな。

直前の一昨日のレッスンで、重心を下に下げるように、とアドバイスをいただいたのですが、
やろうと思ってもできませんでした。。。

本当に本番の精神力は難しいです。
あ、モル作さんのアドバイスも実践しました。グッパ―動かしました。
手が動かない!ってことはなかったような気もします。

終わって、袖に戻ってきたら、
先生から、「よかったー、最後まで弾けて~。何があっても最後まで弾くことが大切」と温かく迎えてくれました(*^^*)

先生は、重心が上がってくるでしょ。
上がってきたらあんなテンパった演奏になっちゃうの。
発表会って安全な曲を選びがちだけど、
こういうことも経験しておいた方がいいよ。

失敗してもどんどんチャレンジしたらいい。
難しい曲もどんどん弾いていったらいい。

周りが本当にお上手なので、
こんな下手な演奏を聴かせるのも悪いというか、尻込みしちゃいそうなんですが、
だからといって無難な曲を選曲するんじゃなくって、
当たって砕けろ精神で、チャレンジしたらいいって言ってくださる。
いい先生だなぁと思いました。

そうそう、
今日は夫が、私の出番には間に合わなかったんですけど、
仕事帰りに来てくれて、
(ちょうど大学生が弾いているとき)
あまりのうまさに驚いてました。
こんな中で弾いて大丈夫なん?って言われました(;^ω^)

失敗したけど、意外と落ち込んでません。

当たって砕けろで、難しい曲にもチャレンジしていきたい!

録音は動画しかないので、限定公開記事にします。
聴いてやってもいい、という、心優しい方がいらっしゃいましたら、
ブロとも申請、もしくはコメントにてお問い合わせお願いします。
一度でも交流のある方、とさせていただきますm(_ _)m

※ 2016.12.19 追記
リハの時、撮った音源をアップします
しょっぱなの方からつっかかってるし、やはり間違いも多いんですが、
うまくいった部分もあるので・・・記念に残しておきます。


バッハコンクール【動画あり】

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

バッハコンクール

娘の初めてのコンクールが終わりました。
10月に教室を変えて、バッハコンクールのAコースに挑戦しました。
みんな上手だったなあ~

結果は残念ながら予選通過ならず…😢
いけるかもと思ったんですがね。
バッハっぽくという流れが難しいんかな、と思いました。
講評には3拍子の流れにもっとのりましょうと書いてたかと思えば、
流れはとてもよかった、とも。
審査員によっても感じ方は色々なんかな~。

16名中10名が通過したので、直後は娘も落ち込んで、もうコンクールは出たくないと言ってましたが、また頑張るって(*^^*)
やっぱり頑張ったから悔しかったんやろうな

練習についてやったり、
お辞儀の練習もしたり、
気が乗らない時もあり大変でした(>_<)

でも本人は楽しかったみたい。
そこそこ練習通りに弾けたし、
得るものはあったと思います

よく頑張りました~


私ならこんな狭い会場で弾けないわ(^o^;)

明日は自分の教室の発表会です
楽しく弾けますように✨

※動画ありの記事は限定とさせていただいてます。
交流のある方はブロ友申請もしくは、コメント下さいませ。

レッスン33

発表会前最後のレッスン、
今年最後のレッスンでした。

だいぶ安定してきましたね、と言ってもらえました。

中間部のスペイン風に入るところ、
その前で息を吸って一瞬で色を変える。
またテーマに戻ってくるところも同じく、色をイメージしておいて一瞬で変える。

左はもっと軽く

左と右のメロディがつながるように

誤魔化しがちな怪しいところも、見逃されません!(>_<)

次の曲のことも相談して、今年最後のレッスンが終わりました。

レッスン32 と うまくいかないところを考えてみた

また明日、発表会前の最後のレッスン、今年最後のレッスンがあるわけなんですが・・・。

先週のレッスンレポです。
いくつか音源聴いて、どこが崩れやすいのか、考えてみました。

久しぶりにツェルニーやっていったんですけど、
時間があれば見ましょう、ってことで、
発表会の曲だけで時間なくなったので、無理でした。

こないだの散々な本番を経験し、
悔いはないように練習しよう、と
この1週間は発表会の曲のみ、練習してます。

・最初
左はもっと短く、両手ユニゾンのレラはもっといれる。

・何回も出てくるこの右手のフレーズ。



ちゃんとはまってないみたい。
レガート練習→表情つける。
もっと弾かなきゃダメ。
どうも、両手で弾くと、寄っちゃうみたい。均等に3つ入ってないことが判明!
今更なんだけど・・・
左につられるのかなぁ・・・(>_<)
ゆっくりから、片手から、何回も練習してみてます。
緊張しちゃうと、また余計にうまく手が動かないんですよね(*´Д`)

・うまくいかない、ここの1行目終わりから2行目にかけての入り。



ドレシドシーラ のこの細かいシドがなかなか入らないんですけど、
その前のララッファミファレをきちんと弾く!
このミファレが結構重要。ここをもっと弾く。
どうも右がどうも左につられて、変に焦っちゃうらしい。
何回も練習して、こういう弾き方をすればうまくいく(細かい音はそれでもなかなか入らないんですが)、
ってのはわかったんだけど、
どうもここはカチカチになり過ぎて、なかなかうまくいきません。

見た目的にそんな難しい譜面じゃないのに、苦手です(>_<)

こういうのが他に2か所あります。

・ここも同じなんだけど、
この細かい音がちゃんと正しいリズムじゃないって指摘されました。



この後半、4行目のところはうまく入らなかったので、自覚してましたが、
全般的に細かい音が正しく入ってなかったみたいです・・・。
自分では細かい音の入りが遅い、と思ってたんですけど、
速かったみたいです!Σ( ̄□ ̄;)
ゆっくり弾いてといわれて
やったらできなくて、よくわかりました。
全然弾けなかったのですが、ゆっくりから練習して、だいぶ正しいリズムで入れるようになったかな・・・。

ギターのところはよいらしく、

最後の部分 移動は上にあげるんじゃなく、横にさっとスライド。

最後の和音、つかんで上を出していく。
最後ラレ→レー。終止。

あと、自分でも自覚してない、音間違いを2か所指摘されました。
言われても気づかなかったくらい・・・勝手にねつ造しておりました(゚Д゚;)

失敗の原因は、
緊張したら鼓動が速くなる→テンポが速くなる→うまくはまらない→自爆(T0T)

そんな気がします。
右のあの何回も出てくるフレーズはやっぱり乱れやすいし。

この曲はテンポをきっちりとっていくのがポイントな気がします。
そういうの、結構苦手なんですよね
途中のギターの部分はテンポが揺れるので、ここら辺は意外と弾きやすいんです。
緊張の中でテンポを落ち着いてしっかりとっていくのがほんと難しい。

対策として速くなりがちなので
ゆっくり目のテンポできちんと合わす。
もちろん通常テンポでも。

グレーの部分も見逃さないで、ちゃんと練習する!

とりあえず、できる限りは練習したのですが、
さて、明日のレッスンではどうでしょう?
弾けるかなぁ~

近況

無事に、サークル発表会は終えました。
楽しかった~

記事を書こうと思ってたんですが、
まだ音源を編集してなくて・・・。

本番はやっぱり緊張してしまい、いろいろやらかしましたが・・・
ホールの力にずいぶん救われたみたいで、思ったほど悪くなかったです。
連弾の方は、ソロを終えた後だったので、楽しく弾けました。

その後先週はレッスンがあって・・・

そして、実は、昨日また本番があったんですが、
(シャブリエのみを弾きました)
こっちはほんと最悪でした~~(ノД`)・゜・。

指が全然動かなくて・・・
途中でどうしようもなく、まだ前半だったのでもう一回最初から弾きなおしましたよ。
それでも グダグダな演奏になってしまいました・・・

どうしよう、発表会でこんなことになったら・・・

ああ、もういやだ~~

正直、もうサークルの発表会で軽く燃えつきたのか、飽きてきてたんですけど、

こんなことじゃいか~~ん!!!

もう一回丁寧に練習しよう!

今週、もう一回レッスン。
娘のコンクール。
そして、自分の本番。

もう少し、頑張ろう!

サークル発表会 sayakaホール

大阪のサークルの発表会でした。

狭山市のsayakaホールというところです。
なんと、行きに電車を間違えてしまい、2時間以上かかるという・・・失態をやらかしました(;´Д`)

このサークルはほんと人数が多くていつも華やかな発表会になります。
この日も32名が参加され、午前中から夕方までプログラムもびっしりです(^^♪
けど終わってみれば、あっという間なんですよね。

最初は、管理人と副管理人によるモーツァルトのすみれの連弾。
ことねで作った、モーツァルトのかつらも活躍しました(*^^*)
仮装して、楽しめました~

ソロは、すごく緊張(>_<)

バッハは、そこそこいけたけど、シャブリエが難しかった~。
曲の切り替え、って難しいなぁって思いました。

次こそ!ってこの日は思ったんですけど、
あともこんな感じの出来だったので、
本番ではこんなもんかなーって今は思います。


あとでレコ聴いたら
とても響きがよくて、そこそこの演奏に聴こえました(笑)
ホールの力、ってすごいなぁ~~

連弾は、ソロの緊張から解放されて、のびのびと弾けました♪

みなさんの演奏もかっこよくて、ベートーヴェンを弾きたい気分になりました。
いつか、テンペスト弾きたい!

打ち上げも参加して、充実した1日でした~
ありがとうございました☆

記録としてレコも載せます。
シャブリエ弾きなおしてますが、編集も面倒なのでありのままで・・・(;^ω^)


スケルツォ・ヴァルス シャブリエ



連弾 めぐる季節

*音源を間違って消してしまったため、友人から音源をいただき次第アップします

インベンション8番/スケルツォ・ヴァルス 練習記録②

サークル発表会前の録音です。

インベンションは、主題を際立たせるように改善したつもり
音源聴いたらテンポがちゃんとコントロールできてないことに気づきました。
左が特にテンポをキープできないみたい
インベンションって難しいわ・・・
アップしたのは3回くらい弾いた後なので、まだマシです。

スケルツォ・ワルツは弾くたびに違うところ間違えるんだけど・・・
色々危険満載ですが、
こんな出来です。
明日もこれくらい弾ければ上的ですわ



もう12月

なぜか毎日の生活に追われて
なかなかゆっくり練習できてません💦

今月に入って風邪気味なのか
体調もイマイチ…

目が疲れて痛くて、やたら寝てます。
大分寝たおかげか、ひどくはならずに済んでいます

気がつけば、しあさって、サークル発表会!!(゜ロ゜ノ)ノ
なんか、シャブリエはイマイチのらなくなってきた。
停滞してます…どうしよう(ToT)

来週末も本番、
再来週末は発表会です

発表会の前日は娘のコンクール

体調に気を付けながら
頑張りたいです

再来週の発表会、3手連弾もするんです。
3人で片手ずつ。
モーツァルトの歌曲、「すみれ」を編曲したものです
モーツァルト仮装グッズ、
再び活躍♪

レッスン 31

今回のレッスンも、インベンション8番とスケルツォ・ワルツを見ていただきました。

まず、プログラムに記載された名前とコメントの確認。
スケルツォ・ヴァルスとなってました。
これが正解なんだ~~。へぇぇ~。と思いつつ、OKですと返事しました。

サークルの発表会では続けて弾くので、続けて弾いてみましょうと。

インベンション弾き終わって、シャブリエの出だしがわからなくなりました・・・( ̄▽ ̄;)
左です・・・あれ???ってなっちゃいました。
危険~~~(>_<)

それにしても最初の1回目ってほんと弾けない(>_<)
インベンションもつっかかちゃうとほんと危険~~
弾きなおせない!

スケルツォ・ワルツは
何度も出てくるこのテーマみたいなの。
右手、フレージングに気を付けること!

途中のスケールは左をもっと動かすこと。
危険なのが思いっきりばれてました・・・

アルペジオも危険。
もっとクレッシェンドしないと。
途中からレガートになってない。
最後はぬくんじゃなくて、弾き切る気持ちで、最後だけ弱くくらいでいい。

セ:
「フランスものだから、抜くところはもっと抜いたほうがいいんだけど、
今それをやってしまうと、抜いたらダメなところまで抜いてしまいそうだから、
サークルの発表会はこれでいきましょう。
しっかり弾くってことで」

インベンションは、ややこしいところがちゃんと弾けてないのが見破られました。
スケールのところとか。転んじゃう。

もっと練習しなきゃダメですね~~
危険個所がいっぱい過ぎる!
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
11 01
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.9 ・インベンション4番 ・ベートーヴェン ソナタ第8番「悲愴」Op.13 2楽章 ・ショパン 幻想即興曲
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR