FC2ブログ

レッスン59

3週間ぶりのレッスンでした。

ツェルニー30番 No.14

1回目でバッチリ弾けたらいいんですが、なかなかきれいに弾けません・・・。
あちこちぬけちゃう・・・
腕の動きとかはいいが、指の分離が悪いということで、
右手のみゆっくりで指をよく動かすことに意識し弾いた後、テンポアップで再度弾く。
指は腕の付け根から動かすつもりで。
最後に両手で弾いて、「まぁいいでしょう」ということで合格。


インベンション13番(2回目)

すぐにインベンションモードに頭がならないっていうのか、
すごく最初弾きにくかったです。
家で弾けていても、先生の前でとなると、たちまちあちこち混乱してしまう。

左のこの部分のとりかた

左は16分音符がひとかたまりじゃなく
鉛筆で囲んでる音がひとかたまりで、
右➡左➡右➡左と進んでいく。


最後は、もっと広がっていく感じで、左も音量いる。
右の最高音に対しての左の音量。
終止系の前のソ#からカデンツへの移りかわり。
ソ#も大切。


急に言われてもできなかったので、次回持ち越しとなりました。
残念ながら合格ならず・・・(´;ω;`)
次回、最後をバチっと決めれるように練習しよう。

出来れば、もう1曲譜読みしてきてもよい。


悲愴3楽章

セ 「あと2か月ですね。2か月あれば間に合うでしょう。」

そ、そうなのかな~!?

とりあえず、両手でできるところまで弾きました。
5ページ頭まで。
残すところ、あと4ページ。テーマを抜くと、実質3ページ強ってところかな。

まず、譜読み間違い発覚。
右手のリズムが間違ってました。16分音符を3連符でとってたようです(;^ω^)




左の4小節目の和音(最後のラ♭ドの和音)は、どうしても薬指がひかかっていらん音を鳴らしてしまうんですが、
そこを気にするより、下のベースの音が鳴るように。
下のラインが音楽です、と。
いらない音が鳴ってもひっかかったな、くらいで、気になりません、とのこと。

全部、きちんと鳴らさなきゃ、より、音楽になるように。
人前で弾くんだから、音楽になればいいんです、と。
むしろ、人前で弾くからこそ、音楽にしなきゃいけないのかな。

例えば、ここの左のオクターブ。

なんとか届くんだけど、手がきつくて、とてもジャンジャンとは鳴らせない・・・( ;∀;)
オクターブ頑張るより、Ⅴ→Ⅰにいく重要な箇所なんだから、
ソ、ドは、いっそのこと思い切って2,5で単音で弾いた方がいい、と。
誰も気づかないです。
どんなに頑張っても、単音のような音量にはならないので、そうします。

他は、
・古典だからメトロノームできちんと合わせる。
右の付点(出だしのソドレミーファ~のミとかね)とか甘くならないように。
3月中は2分音符=60~70のテンポでよい。
4月にテンポ上げ。

・左も古典だから、ショパンのようにではなく、かっちりいれる。

・譜面にあるペダルは入れる。


あ、2分音符=60って書いたけど、4分音符=60の間違いですね。
2拍子だから、4分音符=60ですよね!?
楽譜が4拍子っぽく書いてあるので、2分音符=60と間違えました・・・(-"-)
楽譜が見やすいように、こうなってるのかな?
スポンサーサイト

申し込みました!

先日のイベント、お金振り込んできました!

レッスンは明日なのですが、
メールのやり取りから、先生も勘違いはなさってなさそう・・・(;^ω^)
というわけで、もう振り込んじゃいました。

あの1回目のレッスンの様子からじゃ、5月に仕上がるのかわからないと思うんだけど。。。

先生が、間に合いますよ、って仰るから、信じて・・・。

まぁね、練習やるのは自分なんですけどね。

先生、わりとなんでも簡単そうに仰るからなぁ~~ちょっと不安。。。
そりゃ、先生にとっては簡単でしょうよ、と思うときもしばしば。。。

さ、頑張って譜読み!って思うんだけど、つい、前半で力尽きちゃう。苦笑。

なかなかできないんだけど、譜読みしてると楽しいです。
さすが、悲愴!って感じ(*^_^*)

------

娘のレッスンですが、いつも、練習不足なんじゃないの?と言われております。。。

でもね、ちょーーーーっとだけ、近頃変わってきたかな、って思うこともあります。
一応考えてはいるんだな、っていうのがちょっとだけ感じられるっていうか。
気持ち込めて、っていうのか、歌おうとしてるんだなぁ、って感じられるときもあります。
コンクールの曲は頑張ってるみたいです。

といっても、
ちょっと考えてるんだなぁ、というのが感じられる、くらいのほんの変化です。(笑)
しかも、日によっては全然ダメな時もあるんですけどね。
子供ってその日の機嫌がもろに出る!
例えば、宿題が多くて疲れたら、機嫌悪くなってだめ、練習の意味あるのかな?って感じです。


明日はレッスン!
今日はゆっくり練習できそう~~!
インベンションも録音できたらいいんだけど、なかなかうまくいきません~(;^ω^)

新たな目標設定(無謀!?)

サークルメンバーさん情報で、
Fun♪ムジカフェスタコンサートというイベントに申し込みました。

料金もお手頃で、アドバイスシートをいただけるなんて、嬉しいです。
ピティナのステップにも興味があったので。

5月3日かー。

先生に、メールで、「こんなのがあって、興味持ってるんですけど・・・」、とメールしたら、
「よさそうですね、賛成です」との返信。

以下、メールでちょっとやり取り。

私「でも、曲が・・・。悲愴いけますかね?6月の初めのサークルで、これを目標にしようとは思ってるんですけど・・・」

セ「悲愴3楽章なら間に合いますよ!」

ほ、ほんまいかいな~~!?
5月3日に悲愴いけますか?って通じてるよね!?
あと2か月ちょいだよね・・・
ま、やるのは自分だから、決めたら何とかするかな。

とういうわけで、まだ片手譜読みも最後まできちんといってないけど、
とりあえず今の状態で右だけ弾いたら、6分ちょい。
6分くらいで弾けるようになりたい、という気持ちを込めて、
6分以内で申し込みしました。(;^ω^)
無謀かな!?
ま、でも6月頭に弾くんだから、5月には弾けてないとね!
と言い聞かせて頑張る!

ちなみに現状況はというと、

右:譜読み済
左:譜読み済とは言いにくい(最後のページの和音が・・・)
両手:1/2未満。


振り込み期限がまだあるので、
今週レッスンに行くときにきちんと確認しよう。

ま、でも、やっぱり目標があった方が意欲もわきますね!

今週は3週間ぶりのレッスン。

来月から、土曜日に娘と前後でレッスンを入れてもらえることになりました!
私は月2なんですけどね。
朝早起きしなきゃ!
8時すぎ出発なので、ある意味仕事より若干早い・・・(;^ω^)
平日1日休みあるけど、
曜日が固定なのかもわからないし、用事入ることもあるし、その方が予定立てやすいかな。
連弾の練習もできるわ!
ツイてるわ~~♪


先日、娘のために、こんな本買いました。

マンガでわかる! 10才までに覚えたい言葉1000 レベルアップ編

こういう本は、早めに買っておかないと、意味がないですもんね。
けっこう漫画が面白いです。
イラストもかわいいし。
時々読んで、笑ってます。
息子も読んでます。(^o^)

いろいろありまして

なんだかここ最近、色々あった気がします。

1、3月から仕事が決まりました!!!
今までと同様の仕事内容で、週4日っぽい。
ほんと、運がよかった!
今までより1日増えるので、レッスンとか今まで通りいけるのだろうか。。。?
ちょっと不安・・・(;^ω^)

2、気持ちはもう普通になりました。
やっぱりしんどかったのは風邪のせいだったみたい。
あれから、あの風邪は治ったんですが、首を寝違えたような症状になり、
こちらもだいぶ治ってきたんですが、またもや風邪をひいたもよう・・・。
鼻がひどくて、咳がまた出始めた(>_<)
この冬はいったい、どれだけ風邪をひくんでしょうか。。。

ピアノもだいぶ復活して、悲愴3楽章譜読み頑張ってます!
片手の譜読み制覇、もうちょい!!!
最後まで何回かはいってるんですが、あともうちょいかな。
テーマのところだけ両手で合わせたりしてますが、まだ当分は片手練習かな。

インベンションは、次で合格予定。
思わぬ注文が出れば別ですが。。。
だいぶ出来たと思う。

レッスンは来週、受けられそう!
その後は予定が見えなくて未定なんですけどね(ノД`)・゜・。

6月にサークルの発表会でホールとったので、
やっぱり弾きたい!と思ったら、
何弾くんだろう・・・?
悲愴・・・?
だったらペース上げないと!!!
というわけで、頑張らないとね。


3、連弾の相方さんのお宅で、久しぶりに練習会に参加しました。
ほんと久しぶりに会ったので、楽しかったです。
残念ながら、私、この日、上に書いたように、首を痛めてまして、
ピアノはほとんど弾けませんでした(-_-;)
その代わり、年末の教室の発表会のビデオを持っていきました(笑)。
発表会のビデオ、初めて、買いました。
娘のために、どんなもんだか買ってみたんですが、
どうやら家族分は同一ビデオに収録して下さるらしく(知らなかった)、
想定外に、自分のも入っちゃいました。
うまく弾けて良かった(笑)。
ビデオ、まずは会場の風景から入って・・・って、なかなか面白かったです。

ちなみに、娘は、自分の演奏を見て、
舞台に入ってくる時の姿勢が悪い!
直立不動の演奏に近いので、つまんないな、と言ってました。
気付けて良かった。

4、ブクログを初めてみました。
本当は、本棚のパーツを貼りたかったんだけど、
登録したサイトは、出来ないのかな!?
よくわからん、ということで、リンクに貼り付けました。
どれ読んだか、わからなくなるので、こうやってまとめるのいいな、と思ってたんです。
それと、読みたい本をメモするためです。
バッハのインベンションの手引書がほしいと思って、チェックしたらバッハだらけになっちゃいました(笑)

なんか長々と書いちゃいましたが、
卒業、入学、そして新しい職場・・・
ちょっとなんだか落ち着かない日々が続きそうです

嘘じゃなかった

不合格の希望者には結果を通知するということで、
結果が来ました。

解答用紙はやっぱ来ないわね(;^ω^)
来たら娘の参考にしようと思ったけど・・・そりゃないか。

科目別に点数が記されていました。

国語と社会の複合・・・7割取れてました!合格者の平均ありました。
受験直前に過去問を解いた時、安定して70点は取れてたのは、
あながち嘘ではなかったようです。

算数と理科の複合・・・これがダメでした。
何番が間違えたのかはわからないので、算数がダメだったのか、理科がダメだったのかはわかりませんが・・・。
算数2問くらい解けなかったって言ってたから、
他が全部あってたら7割くらいいけるかなと思ったんですけど、
出来たつもりで全く違ってたのか、ミスが重なったのかはわかりません。

面接+内申・・・全受験者の平均をちょっと下回ってました。
あと、1,2点の場合、ここがポイントかも。

算数と理科が、過去問くらいできていれば、合格もあり得たっぽいです。

約3か月間勉強して、手ごたえを感じられたことは、嘘じゃなかったんだ・・・。


あ、もう気持ちも落ち着いて、大丈夫です(*^^)v
公立は小学校からのお友達がいるという点は安心ですね。

今度は、娘の受験。
次小5になります。
国語と算数を勉強し始めてます。
受験のため、だけにならないように。
国語が苦手だそうですが、
国語はやっぱり大切だから、語彙力をつけてほしい。
難しい文章も読めるようになってほしい

日本文学を音読すると良い、と本を読んで、

たまたま、目についた太宰治を図書館で借りました。

1番初めに、晩年があって、とりあえず最初から読もうと試みたのですが、
言葉が難しすぎてわからない。。。

意味を調べてノートにとりながら一緒に読んでます。

が、、、ちっとも進まない。
30分で2ぺ―ジ・・・(゚д゚)!
30ページ弱の話なんですが、一体いつになったら読めるのか。。。
しかも、晩年だしね。
話もイマイチ。。。

最後にのってた、走れメロスだけでよかったかも。。。

もう少しリサーチしてから、借りればよかったわ。
夏目漱石の、吾輩は猫である、の方が読みやすかったかな。

お恥ずかしながら、有名な日本文学って読んだことがなくて、
こういう一人じゃ読まなさそうなのを、一緒に読むのって、タメになるかなぁと思って、
続けたいなと思います。
いろいろ探りながら、やってます。

レッスン58

おかげさまで、風邪の方はだいぶ良くなってきました。
色々コメント下さり、ありがとうございます<(_ _)>

前日、夫に「あまりピアノのやる気が上がらない」と相談したら、

「ピアノ弾かなくても生活に困ることはないからいいんじゃない?」とバッサリ・・・(-"-)

そりゃそうだけどさ~・・・( ̄▽ ̄)


・・・ま、さておき、

練習もできてなくて行こうか迷ってたんですが、久しぶりのレッスンへ行ってきました。

色々あって気分的にもあんまりピアノにむかえてないことを先生にお話ししました。


規則的に練習してた時の方が体調がよくて、
あまり練習しなくなってから、風邪ひいたり、
そしていろいろあって、気持ちがプッツリ途絶えてしまったというか、、、
気分的にも、体調的にも、練習があまりできてません・・・、云々・・・。

先生もなんとなく、わかるわ、って。

音楽やってない人にはわからないけど、
規則的に練習して音楽やってる方が体調いいというか調子いいって。
やっぱりやめたら何だか調子悪くなるの、狂うの、わかるって。

こんなに練習しないで受けるレッスンは初めてだったかも。


ツェルニー30番
No.13
両手で一通り弾いた後、右手リズム練習。付点と逆付点。
その後、もう一回両手で通して、
「もういいんじゃないんですか?」という先生の言葉で合格。

No.14
右手だけみてもらいました。
両手で練習してたんですけど、ここ最近全く弾いてなかったので、「やってきました!」とは言えず・・・。
弾き方はよいらしく、次回は両手で。

インベンション13番

最近、一番練習する気になったのがインベンション。
なんか癒される・・・というか・・・。
両手で一通り弾きました。
まだテンポ上げたら混乱しちゃうので、混乱しないようにゆっくり弾こうと意識したせいか、
縦にとってるといわれました。
主題をはっきりさせるために、主題をもっと歌う。
歌うことに注意し、左右片手ずつ弾いて、再度両手で合わせて弾きました。

ああ、そうそう、インベンションって、そうだったわ~(*´ω`*)

こんな感じで、左右片手練習多めに、練習しておいてください、とのこと。


悲愴3楽章

本当にやってないんですけど・・・と言って、とりあえず、右手弾いてみました。

本当、いつ弾いたんだっけな?
途中、ここ初めてみるかもしれん・・・なんてふと思いながら、
かなりヨタヨタで途中まで弾いて、二人で笑いました(あまりの譜読み状態にね)。

「ほんと、譜読みねぇ」

先生曰く、テーマの部分の左が難しいと。
音が多いから、pなのに大きくなってしまいがち、伴奏なんだけど色んな役割があるらしい。
左の練習がかなりいるみたい。

左、ちょっとだけ譜読みした時、確かに最初の部分がすごく弾きにくて弾けそうになかった。

左の出だしをちょっと弾いて、腕の使い方など弾き方を教えてもらいました。
弾けないけど行ってよかったなぁと思います。

先生曰く、テーマに時間かけていいんですよって。
やっぱり何回も出てきますしね。

なんとなくざっくばらんな話して終わりでした。

今回のレッスン、今までで一番練習してこなかったかもなぁ~。
ちょっと気の抜けたレッスンでしたが、やっぱりレッスンは楽しいな。
行ったら言われたことやろう、と思いますしね。
先生、一緒に譜読みやってもいいですし、って優しかったです。

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
01 03
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.16,17 ・インベンション14番 ・シベリウス「樅の木」 ・シャブリエ「音楽帳の一頁」
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR