娘のコンクール終わりました

娘のコンクールの地区大会、昨日終えました。

結果は・・・準優秀止まり。全国へ進むことはできませんでした(ノД`)・゜・。

上から、金(1名)、銀(1名)、銅(4名)、優秀賞(30名くらい。もっとかな?)、準優秀賞(50名くらい、もっとかな?)。

金銀銅は、賞状に大きいトロフィー、優秀賞は賞状に小さいトロフィー、準優秀賞は賞状のみ。

今回、娘の出る部での地区大会参加者は176名!

多かった~!

11:00から演奏し始めて、結果発表は18:00くらい。

ものの30秒もない課題曲。娘の出番は夕方でしたが、朝からだと大変だなぁ(>_<)

半数は賞をいただいているという感じでした。

会場は、あのシンフォニーホール

すごく響きの良いホールでした。

ピアノは、娘いわく、硬くてびっくりしたらしく、弾いた後は「心が折れた」と言って凹んでました。。。

確かに、他の方は音出てるのに、うちは盛り上がり、メリハリに欠けて、こじんまりしてました。

硬かったのかどうかはわかりませんが、硬いというより、
普段アップライト使ってるから、グランドに慣れてないからかなぁ・・・、なんて。

良く響いてたから、小さい音に注意し~、って娘に言ったけど、うちの場合は逆だったなぁ・・・(;^ω^)


予選、本選、地区大会、と準優秀賞で、トロフィーもらえる優秀賞には届かず・・・(>_<)

優秀賞には、あと一歩足りないみたい。歌の部分でしょうかねぇ。


まぁ、でも、このコンクールを通じて、なんか歌おうと思ってる意思、みたいなのは感じられるような気がしました。

家での練習見てたら、ちょっと変わってきたかも・・・、と思う部分もあり。

それが本番ではできなかったかな。

前の先生だと、ここはこう、ここはこう、って先生の指示でやらされてる感はあったけど、
今の先生はその辺あんまり細かくない、というか、自分で考える感じなので、
そういった自分の感性というのは、少しずつではあるけれど、成長してるのかなぁ・・・(-_-;)


トロフィーへのあこがれは強いようです。

来年度も受けようかなぁ・・・と言ってました。

「コンクールやめる?」って聞いたら、「またやる」とのこと。

娘のレベルにあったコンクールがあれば、また受けさせてやりたいです。

スポンサーサイト

今週はあんまり弾いてない

今週はあまり弾いてないです(>_<)

和声分析を写すのに精一杯・・・。
あと残すはコーダのみなんですが、
どうしても弾きたくなって、昨日今日と悲愴弾いてみた。

へぇ~、こういう流れになってるのか~~!
新しい目線で練習することが出来ました!
自分がこんな感じかな、と思ってたのと違ってた部分もありましたね。
楽しくて、昨日今日と分析は一向に進まず・・・。

そんなこんなで、最近はちっともツェルニーとインベンションやってない・・・(-"-)
来週レッスンだけど、このままじゃ、お休みしちゃいそう。
いかんいかん、ツェルニーとインベンションも頑張らないと!
1週間で弾けるようになるかしら。。。

ところで、
娘のコンクールの地区予選、いよいよ来週です。
娘もやっとスイッチが入って、練習してます。
先週の娘のレッスン録音して、聴かせてやりました。
私がヤイヤイ言うよりも、効果がありました!
やっぱり客観的に聞いたらおかしいのがわかるみたい。
っていうか、客観的に聞かないとわからないみたい。
ここ最近は自分で録音したりして、やってます。
だいぶ仕上がってきたかな~~
やっぱりこうやって録音すると急によくなりますね。
あと1回レッスンが残ってます。

週末も何かと忙しいし、なかなか落ち着いて練習できないなぁ。

悲愴分析中・・・

ここ何日か弾いてないです。
さすがにヤバいんじゃないの?と一昨日くらいにちょっと弾きましたが。。。

本じっくり読んで⇒自分で一度やる

ってのは理想ですが・・・、あ~~、もう無理!!!

ってことで、半ば写してる状態になってます。

一応はハノンと参考本を片手に、考えてみてます(;^ω^)

ハノンは調がわからないので必須なのですが、みなさんは覚えてるもんなんでしょうか?

考えると言っても、
少しだけ考える→わからない→解答みて、なんでこんな風になってるの?・・・ふーん、そうなんだ~、
くらいのレベルですが・・・(;^ω^)

借用和音とか、しかもその変位バージョンとか、自分では無理~~!
(その辺りでいつも挫折する・・・)
見たら、そうなんだ、とは思いますけど。なんとかね。
でもしばらくしたら、もうわからないなぁ・・・(>_<)
わかるというより、そういうもんとして強制的に受け入れてる感じかも。

へぇぇ、こんなに調が変わってたのか・・・。
構成はこうだったのね。

何にも知らずに弾いてました。
テーマがあって、間になんか挟んでてそれがちょっとずつ変わるな、くらいの認識。。。

T、S、Dって書くと、やっぱりわかりやすい。
感覚的に思ってたことが、きちんと見えますね。

私にはそれくらいしかわからないんですが、
先生は一度だけでなく何回かされて、そしたら何か見えてくるんですよ、とおしゃってましたが、
何が見えてくるんだろう・・・?

私の場合、一度だけでは忘れるってのはあります。

だんだん感覚的になって、忘れちゃうから、
何回かやった方がいいんだろうなぁとは思いますけど。。。
先生の仰る意味とは違いますね。。。

先生の仰る通り、分析してみる、というのは重要なんだと思います。
自分でこれがきちんとできればいいんですがね。。。
なかなか難しい。
今回はラッキーなことに解答があるので、
色付けて書けます!(笑)
自分で書くと自信ありませんから、鉛筆じゃないとムリ・・・(-"-)

あと半分、頑張ります!
写してるだけと言えどもかなり時間かかってます(>_<)

悲愴の進み具合

両手で70くらいで練習中。

この間、サークルで、ボロボロな状態なのに、弾いてみたら、もっとボロボロな演奏でした(>_<)
申し訳なかったです。

私、やっぱり速い曲ムリかも~~
って弱気になっちゃう

これじゃダメだと、練習して、
暗譜して…、
8~9割、大体は暗譜出来たかな。

片手練習
両手練習
よくつっかかるところの練習
指の分離の練習

なんだか、運動してるだけで、
何したらいいかよくわからなくなってきた。
運動自体に爽快感あって、
練習してる気になって、
でも、それだけでいいの?

娘のレッスンついでに、
先生に何したらいいか聞いてみた。
 
「今どの段階だっけ?」
「弾く練習だけしても行き詰まりますよ。弾かないで楽譜を眺めるのも必要です。楽譜見てアナリーゼしないと。アナリーゼしたら何か見えてきますよ。楽譜に書いてあるから」

ア、アナリーゼか~(^_^;)

自分がまだその先生の仰る、行き詰まりにいるのかわからないけど(そこまで達してない気がする)、
どちみち1回はやっておかないといけないかな。
先生は何回かされるみたいでしたけど・・・。

というわけで、やってみようとしたんですが・・・
うぅ・・・、わからない・・・

おお~、私の持ってる本に、悲愴3楽章の和音分析が書いてありました!!!
ラッキー!

けど・・・、すんなり入ってこない。。。
なんのこっちゃ???
もう忘れちゃったみたい~
また、本読むところから始めないと・・・(>_<)
前に読んだのは、樅の木やってる時だったから、
昨年の夏か秋かな。

またそこからかぁ~~~。
そしていつも借用和音で行き詰まるんよね。。。

ホントすぐ忘れちゃうのは悲しいです(´;ω;`)
こうやってるうちに、身につくのかなぁ~~

頑張ってちょっと勉強してみます!

ちなみに、以前も紹介したような気がしますが、この本使ってます。



買ったこの手の本の中では、一番読んでるかも~。

眠い~

ね、眠い~(>_<)

先週レッスン受けたけど、
レッスン記途中まで書いて、下書き保存中。

なんか、仕事が週4になっただけで、えらい疲れます💦
といっても3時頃には家に着くんですけどね~(^_^;)
週2回は帰宅後、健康体操に行ってます。
行って帰るだけなら、1時間かからないかな。
ついでに、買い物に行ったら、もうちょっとかかるけど。
平日週3は、送迎。行き帰り合わせたら1時間。
土曜は午前中は娘のピアノ(たまに自分のレッスンも)、これは帰宅したらお昼に。
午後からも送迎。
週3、娘と勉強2時間が理想ですが、これがなかなか出来てない。。。(>_<)
つい、自分の練習に熱中してしまって、
やることがずれて遅くなっちゃう、ダメな私です。。。
ブログで報告したら出来るようになるかな!?

あとは、ご飯作り。食器の片付け。洗濯物。掃除(といっても掃除機かけるくらい💦)

職場は、ほんと雰囲気よくて働きやすい。
仕事運はあるのかな⁉

フルで働いてるわけじゃないのに、 
めちゃ疲れる😣💦⤵

あ~、世のママさんはすごい。
世の中のワーキングママさんをほんと尊敬します~




レッスン60

レッスンに行ってきました。
朝イチは大変ですね。。。(-"-) 8時に出発しました。

ツェルニー30番 No.15

片手のみ見てもらいました。
アルペジオ、もうちょっと圧が必要。
左手は時計回りだけど、
左右一緒にユニゾンで弾くアルペジオは、右手に合わせて反時計回りでよい、とのこと。

インベンション No.13

うーーん、なんでこんなに先生の前では弾けないんでしょう~~!?( ;∀;)
重要な音を外していくから、なのかな。
外さないように、て思ったら、
慎重になり過ぎてどの音もチャンチャン、って弾いていってしまい、
その結果また詰まって、外して混乱。。。みたいな感じ??
やりたいことはわかるし、ってことで次にいきましょか、とのこと。
うーーん、先生の前でもバチっとそれなりに弾きたいところだけど。。。
次は3週間後だし、退化しちゃってるかなぁ・・・
インベンション10番の片手、譜読み間違ってないか、確認してもらいました。

悲愴3楽章

セ:「暗譜しました?」
私:「いやいやいや・・・やっと両手で弾けるようになったところです。こないだは途中までで・・・(;^ω^)」

今日は後半を中心に。
そういや後半って、先生の前で弾いたの初めてでした。片手も弾いたことなかった。。。

最後の方、ちょっとおかしかったみたいで、修正。

あと、前回の譜読み間違えてたところとか。。。


いまいち、テンポがわからない・・・
滑りやすいし、ここ、難しいです(>_<)
きっちりテンポに合わせられない。

ブログ5周年と近況

毎年、気が付けば3月が終わっていて、
ブログ〇周年!という記事がなかなか書けなかったんですが、
今年は書いてみた(笑)

2013年1月より、ウン10年ぶりにレッスンを再開して、
3月からブログを書き始めました。

あの頃は、子供の頃は考えたこともなかった、表現や息遣いに新鮮でした。

あの頃と今とでは、先生も変えて、
仕事も2回変わったかなー。
当時は習っていた先生のこと、すごく尊敬して大好きだったけど、
年月が過ぎて、自分の考え方も変わった・・・(そういう自分に戸惑いましたが)。

当時のブログ読むと、娘も年中だったよう・・・。

あのころと変わらないのは、私が注意しても「出来てるし」「わかってる」「やってるもん」
という娘の口答えでしょうか(笑)。

洋裁も今はほとんどやらなくなっちゃいましたが(今年はドレス作る気力ないかも)、
ピアノとブログは続いてますね~(*^^*)

-----

そうそう、仕事、今月から新しいところに行ってます。
といっても、同じ敷地内なんですけどね・・・。

同じ敷地内と言っても、人が変われば雰囲気も変わるわけで・・・
色々慣れるまではあれだけど、
でも、とってもよい雰囲気です。
なんとなく大学時代を思い出すような、雰囲気(^o^)

働く時間は時間的に増えたのはちょっとだけなんですが、
日数的に1日増えたので、ちょっと忙しくなるかも。
前より1時間早く帰れるけど、1日追加、というような感じで、
どっちがいいんでしょうねぇ~~。




譜読みできた!

悲愴3楽章、何とか両手で最後まで弾けるようになりました~\(^o^)/
譜読みはできたかなー。

今週末はレッスン。

ついテンポを上げたくなりますが、
ゆっくりでも確実に弾けるように。

目標は、
・テンポ60で両手で弾けるようにする。

・片手練習中心。テンポ60、70で練習。

・インベンション、次は10番にしようかと思うので、
間違いがないか先生にチェックしてもらえるように、
片手で弾けるようにしておく。

・ツェルニー30 No.15はちょっと疑問が出てきたので、
片手できちんと弾けるようにしておく。

インベンションはこれから譜読みなので、いけるかなー(;^ω^)

初めてのマル!



ツェルニー15番練習しよう~、と思って、楽譜をペラペラめくってたら、
あ、あれ!?、先日合格となった14番にマルが!!!

今までずっと先生はマルされなかったのであります。
✔も何もないので、
時には、何も書いてなくて、何番だっけ???と一瞬思うことも。。。(;^ω^)

以前、同じ教室に通う大人の方から、
「先生、○つける時とつけない時があるけど、意味があるのかなぁ?」
ということを仰ってて、
私は一回も〇をつけてもらったことはなく、そういうもんだとずっと思ってたので、
その話を聞いてびっくり!

私の場合、曲は今まですべて本番があったので、本番が終われば自動的に見てもらわないので、
○つけてくれるチャンスはありません。
ツェルニーやバッハはどうか・・・と言われると、
「もうこれはいいんじゃないですか?次に行きましょう」とのお言葉が合図で、
特に○はされませんでした。

もしや、先生のマルの基準に達してないからか・・・!?

ちなみに子供の場合はどんな出来であれ、○します。

もし、マルをもらうことがあれば先生に聞いてみよう、と思ってたのですが、
マルをもらったことに全く気づきませんでした。。。(;・∀・) (笑)
しまった!チャンスを逃しちゃった~~!(笑)

んーー、でも14番が特によかったわけではないので(いつも通り)、
特に〇に意味はないのかなぁ・・・と思ったりしてます。

何にしても、記念すべき〇です(*^^*)

ツェルニーやっと後半戦です。もうおそらく、3,4年やってる気がします。
決して合格の基準が高いわけじゃないんですけどね~~。
前の先生は、合格の基準がめちゃ高かった・・・。
けっこう完璧に弾けないとマルもらえなかった。
1番に1年以上かかったような気がします。。。
それに比べると、今の先生は、先生の基準があって、
そこをクリアできてれば、OKみたいな感じです。

今年に入って、ツェルニー2つ合格したので、今のところかなりの順調!
次はアルペジオなので、ちょっと時間がかかりそうかな~
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
02 04
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.14 ・インベンション13番 ・ベートーヴェン 悲愴3楽章
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR