FC2ブログ

レッスン 63

ツェルニー30番 No.16

悲愴の3楽章の練習と、2楽章の解凍で、ほとんどツェルニーは練習できず。。。
いつもならあきらめてしまうところですが、
左右片手のみ見ていただきました。


悲愴3楽章

まずは、5/3に弾く、3楽章から。
やっぱり、先生の前で弾くと、ボロボロ~~(´;ω;`)
こんなので大丈夫なのか。。。?

ペダルをいれるところを、教えていただきました。

ミファソラソファミレドシラソファミレドシラソ・・・この左でスタッカートで降りていく部分をゆっくり練習。
スタッカートがくっついたり、速くなったりしないように。

また、譜読み間違い発覚!
毎回行くたびに何か見つかってる気がします。。。

相変わらず、出だしが苦手で、左がうまくいかないんですけど、
ちょっと重心の位置を変えると、うまくいくかも??

先生、なんとかなるんじゃない?って仰ってたけど、
なんとか最後までたどり着けるかなぁ~。


悲愴2楽章

レッスン受けたのは1年くらい前。
確か、内声をとても小さく、メロディーを出す、とさんざん言われたの覚えてます。

一通り弾いて、
セ「拍がね~、全然ない。全くわからないです」

え、ガーーン・・・Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

でもね、確かに最後のところ、全く考えてなかった。
休符も速さも、なんとなくで弾いてた。。。
タタタ タタタ と数えながら弾いたら、全然違った~~(゚Д゚;)
最初から、テンポ一定、ということを注意して弾いたら、
いかに自分が適当に弾いてたか、よ~くわかりました(;・∀・)


帰って、悲愴3楽章録音してみたら、めちゃひどかった・・・(>_<)
なんじゃぁ~、このテンポの揺らぎは~~!
メトロかけて練習してます。
やっぱりこういう地道な練習は大切なのね~~
80目指してたけど、78くらいにしよかな。
絶対にどこかミスるんですけど、
それでも前にいけるように、練習してます。
下手したら無限ループに陥る・・・(;^ω^)
暗譜面でもちょっと危険。。。
3日のムジカフェスタ、最後まで弾き通せますように!
スポンサーサイト



疲れた~~

息子の中学生活が始まって、2週間が過ぎました。

あ~、もう疲れてきた。。。
毎朝5時半くらいに起きて
洗濯、風呂掃除、弁当作り、洗濯干して、食器洗って、8時過ぎに出発。

中学はお弁当です。
来年あたりだっけか、給食になるみたいなんですけど。。。
お弁当作り、しんどい。。。(>_<)
もう飽きた~~!
毎朝何作ればいいのか、悩みます。
毎日粉ふきいも入れたい!
場所もとってくれるし(笑)

今週はめっちゃ忙しい(>_<)
小学校参観、ピアノ調律、家庭訪問、娘の矯正歯科・・・。
今日は仕事は休みで、中学参観とPTA総会。
ああ、気が重い~。
本部なのでスーツでいかななぁ。。。
天気は良くて助かった!
明日はレッスンと、午後からPTA関連の集まり。
部長だから、何か案だしとかないとまずいよなぁ・・・
めんどくさ(-"-)
毎日、こなしていくのみ。
あと、もう少し!

仕事が休みだと、起きるのも遅くなって、いまだに洗濯中。。。(;^ω^)

明日はお弁当作って、8時に出るのか~~。
がんばろ!

悲愴、弾けるようになるかなぁ~。。。
さてと、片付けて、午前中練習しよ!

サークルプチ発表会 外部参加募集開始のお知らせ

私が主催しております、奈良ピアノサークルことねでは、
プチ発表会の外部参加の募集を若干名行っております。

第6回プチ発表会 ~early summer concert ♪~

●日時 : 2018.6.3(日) 9:00~17:00 
午前中はリハ(希望者)、本番は午後になります。
その後、希望者のみ懇親会あり。


●場所 : ならまちセンター市民ホール(近鉄奈良駅、JR奈良駅下車)  

場所はコチラ→

ピアノ:ベーゼンドルファー

●会費 3500~4500円
会員は入会費にご協力いただいている為、会員価格の300円増しになることをご了承くださいませ。

●持ち時間 10分以内

・10分以内であれば、複数曲OKとします。
・連弾やアンサンブルの場合は、演奏者同士の持ち時間を合算して使えます。

*服装は自由です(控え室あり。着替え可)

ご興味のある方は、

1.演奏時間
2.作曲者名
3.曲名
4.演奏者名(原則として本名でお願いします)
5.緊急連絡先
6.懇親会の出欠(店が決まってから後日の連絡でも構いません)


を明記の上、下記アドレスもしくはこちらより、ご連絡くださいませ。
1、5は必須で、2~4は5/20までに、お願いいたします。

narakotone@yahoo.co.jp


・参加人数は最大で20名少しです。アットホームな雰囲気ですので、初めての方、お一人様でもお気軽に参加していただけると思います(*^^*)
・午前中はリハの時間を設けております。一人あたり6分くらいのリハの時間が取れるのではないかと思っています。リハは強制参加ではありません。
・ホールで、ベーゼンドルファーの響きを楽しみませんか?
・近くには奈良公園もございます。お天気が良ければ、お散歩されてもいいかもしれません!

ご連絡をお待ちしております!!!
質問などもお気軽にどうぞ。
よろしければホームページもご覧くださいませ♪


レッスン日決めました

今日は娘のレッスンでした。

先生に、「追加レッスン今日にしたらよかったんじゃないですか?」
と言われて、ハッとしました(^_^;)

ほんとでしたねぇ~(^o^;)

まあ、いいや、仕方ない。

5月のレッスン、6月のレッスン日、娘と自分の分決めました。
私もPTAの用事が土曜に入ってたり、
先生もコンサートに出演されたり、と色々お忙しそうで…💦

なんとか入りました~

私は5月は1回増やして3回にしてもらいました。

もう、予定何が何かよくわからん(>_<)

今後のピアノ関係の予定

5/3 ムジカフェスタ
6/3 サークル発表会
6/23 サークル発表会 予定
6/24 エリーゼ予選
8/19 サークル発表会 予定

6月のサークル発表会は、
出来れば悲愴2楽章と3楽章を続けて弾きたい!

宣言してみた(笑)

8月は、もう悲愴はお腹いっぱいだから違う曲弾きたいと申し出たら、

「小品何曲かはどう?」と。

例えば、シューマンの子供の情景から、とか、バッハのフランス組曲から、とか。

なるほど~、そういうのも、ありかも。

何かオススメあれば教えて下さいね~


エリーゼ、本当なら私、速い曲は苦手で、悲愴3楽章なんて粗がまるわかりのは、ほんま怖いです。

こう見えても(見えないですか?)、めっちゃ緊張しいなんで。
どちらかというと、もみの木とかノクターン系が得意(?)だと自分では思っております。
まあ、ゆっくりした曲も緊張して、わけわからなくなっちゃうんですけどね。

でも、せっかく悲愴3楽章やるし、ちょうど弾き込むので、挑戦することにしました。
どれだけ自分を追い込むのが好きなんだろう…💦

やっぱりカッコイイ曲をカッコよく弾けるようになりたいんです。
歌う系は、年老いてもいつでもできると思うから…。
今のうちに、って思っちゃいます。

まあ、どうなるか、出てよかったと思うのか、やめておけばよかったと思うのかはわかりませんが、
出来るだけ頑張りたいと思います。

悲愴3楽章 練習中1

いつまでたってもアップできそうにないので、
ここらで一度アップします。
すべってるわ、間違ってるわ、で、大変お聴き苦しいのですが、
最後まで通せたら現状こんな感じ。
必死感満載の、悲愴です 苦笑

やるしかない

先生に、不安で、レッスンを追加できないか、伺ってみましたが、
結局私の都合のいい日は予定が合わず、無理でした・・・(´;ω;`)

「自分で頑張るしかないですね」って返信したら、
「大丈夫です」って先生、一体何が大丈夫なんだろう???

自分で頑張って大丈夫ですよ、ってことなのかなぁ・・・?

ま、どちみち、練習に充てるか、レッスンに充てるか、迷ってたからまぁいいけど・・・。

しゃあない、と
腹をくくってやってみてます。
プロの方の動画見たりしてます。

1、イメージがガラッと変わるところは、極力音量抑える。
和音のバランスに注意。

2、出だし。なんといっても、ここ難しい。
テーマの部分。
左がさりげなくて、レガートで。
めっちゃ弾きにくいし、苦手。
全然だめだ~~

3、よく間違えるところを練習する。

まぁ他にも、いろいろあるけど、とにかくやっぱりテーマが一番重要よね。

テーマ、難しい。
左抑えたけど、録音聴いたら、まだデカい(゚д゚)!
なんか一生懸命弾いてます感がひしひし伝わってきます・・・(-"-)

忙しい1年になりそう

今年は忙しくなりそう(>_<)

まずは自治会の評議委員。

加えて、中学のPTA 本部。
昨日決まった💦
人権部って、楽かなあと思ったんですが、年に2回人権新聞を発行するらしい(゜ロ゜;
しまったかも。

6月上旬に仕上げるとなると、
サークル発表会に被る‼
加えて、じ…、実は、エリーゼ音楽祭の予選、申し込んでみた!
悲愴でね…
これ、6月後半…。
ヤバイ(;゜∇゜)

娘の予選の予定、7月中旬。
新しいドレス作ってやりたいけど、
うぅん…無理かも

色々順序よくこなしていかないと…
出来るんかなあ(T_T)
不安😖💧

悲愴はどうしたらいいかわからんし。
いっぱい間違って弾けないし\(*`∧´)/ ムッキー!!

レッスン62

朝イチレッスンはやっぱりツラい・・・(´;ω;`)
9時からなので8時に出発
なんか疲れる~

ツェルニー30番 No.15

崩れる原因は、
右のアルペジオ、3の指が打鍵が弱い。
「1も入ってないですよ」
「最後の部分は2が入ってない」
結局全部かい!と思いながら、そこら辺を注意して何度か練習。
通したらやっぱりたくさんミスするんですけど、
「だいたい出来てるから次にいきましょう」ということで終了。


インベンション10番

両手で弾いて、片手ずつ。
最初、はまってない、と言われたので、そこばかり意識してたら、
今度は抑揚をつけて、とのこと。
トリルのところが合わなくて苦戦(>_<)
ちょっとした加減らしいが、うまくできません。
最後の偽終止のところは、左をもっと弾く!
何回かやって、これも最後通した時、いっぱいミスするし、
トリルのところなんかも合わなくて何回も弾きなおしたんですけど、
大体できてるから次にいきましょう、ということで終了~。

先生は多分、進めていくことの重きを置いてくれてると思うので、サクサク進みます。


悲愴3楽章

もう何だか弾いててわけわかんない。
あちこち弾けなくて、ヨロヨロになって、一応最後まで暗譜でたどり着いた、という感じ・・・(>_<)
先生にも、「暗譜はできてますね」と唯一褒められたのはそこだけで・・・。

まず、弾きにくい最大の原因は、「手の軸がぶれてること」
「手から腕の軸、考えてますか?」と言われて、へ??となった・・・。
もう弾いてるときに、アタフタしちゃってるんですよね・・・

あと、言われたことは、「全部の音を弾こうと思わない」
全部弾こうなんて思ってたら、どれだけやっても弾けない。
抑揚、とかそういうことだ思うけど・・・。
確かに先生がちょっと弾いてくれたけど、全然違う。
左のバスにしたって、全部出てるわけじゃなくて、出る音と出てない音があって、
軽やかです。
でも、左って全然自分でコントロールできないんですよね(>_<)
かなり難しい。
これはやっぱり筋力の問題が大きいのかなぁ・・・?

もう一つ、音の流れが、よくわからない・・・
どれが重要で、どれが重要じゃないのか、かなりわかりやすいところじゃないとわからないな。
先生に言われたらああそっかーと思うけど。
私だって、全部を弾かなきゃ!って意識してるつもりじゃないけど・・・
でも、メトロに合わせて、あ、ここ弾けない!
あ、ここ遅れた、とかいう練習は、全部弾く練習になっちゃうのかなぁ~。
「弾かなくてもいいところを一生懸命弾いてるから、弾けないんですよ」
と言われました。
重要な音は出して、あとは弾かないつもり、くらいなんでしょうか・・・。

「そんなに弾かない!」
今までにも何回か言われたことあるけど、
どうしたらいいんだろう~?
音省くとか、全く弾かないわけじゃないしねぇ(;^ω^)

っていうか、5月3日の本番まで、あと一回のレッスン(>_<)
果たして、本当に弾けるんでしょうか?
あと1回レッスンふやしたからどうこうなるってわけじゃない気もするけど、
かなり不安です( ;∀;)

レッスン61

桜が満開でした(*´ω`*)
あ、1週間前です。
昨日、娘のレッスンに行きましたが、もう桜はほとんど散って、緑っぽくなってましたね…
先週枯れ枝だった木も、新しい葉っぱが出始めて、鮮やかな緑色になって、
ずいぶん景色が変わったなあ、なんて運転しながら感じました(*^^*)


ツェルニー30 No.15

アルペジオは難しいです。
アルペジオは切れないように、後半の半分からは右手、しなやかに。
次回持ち越しです。

インベンション10番 (第1回め)

あれから何とか両手で弾けるようになって、両手で通しました。
流れが悪いので、右と左それぞれ片手ずつ歌ってレガート練習をしました。
レガートにするだけなのに、レガートにすると、途端に弾けない(-_-;)
先生が横で弾いてくれたんですが、私がヨタヨタすぎてプレッシャー・・・。
何回か片手練習をして、
じゃあ、両手でレガートで弾きましょう、と、途端に歌えない(;^ω^)
先生があー違う、と見本を見せて下さいました。
次は止まりながらも、ちょっとはマシになったかな。
というわけで、レガート練習をしてくる!


悲愴3楽章

・テーマ部分 
左が弱い。弱いというのは音楽的に。切れないように。
何度か片手練習→両手練習。
この冒頭の部分って、とても難しい気がします(>_<)
左がどうしても切れちゃって・・・。
1オクターブ余裕で届く人ならやりやすいんだろうなぁ・・・って思っちゃいます(-"-)
何度も出てくる部分だし、冒頭だし、
この部分が音楽的にきれいに弾けるかどうか、がこの曲のキーポイントになりそうです。

・譜読み間違い発覚!(゜ロ゜;
音間違ってました
もうそう思い込んで弾いてるので、先生に「ここです!」と指摘されるまで気づきませんでした(^_^;)

・バッハっぽいところ、音が沈まないように

・最後のページの、ソーファミレドレ、ファーミレドシド
ここのリズム感が悪い。
もっと緊張感のある部分だからと。

今日はこれだけ。
大丈夫かなあ…💦
目指す方向は間違ってないってことかな~

最終テンポは、最低80で。
これがアレグロに聴こえるギリギリでしょう、とのことです
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
03 05
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.19 ・インベンション 未定 ・ドビュッシー/アラベスク第1番・第2番
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR