FC2ブログ

幸せやなあ(*´ω`*)

やっぱり寝付けなかった
体のリズム的にそうなのかなあ~
もう、いいや

あとでドッと疲れが出るかもね💦

昨日、ようやく、サークルのクリスマス会の案内メールをメンバーさんに出せました
こればかりは準備が必要なので、いつもみたいに気楽にはいけません💦

でも、ほんとに色々バタバタだから…(>_<)

そしたら、ちょうどいい具合にヘルプが!
そこは完全お任せできた!

ありがた~い

サークル運営、サークルって人間関係大変じゃないですか?って言われますが、
全然そんなことない。

私、いい加減だし、浮き沈み激しいんで、
失敗することもあるんですが、
こうやってみなさんに支えてもらってるんです!
一人じゃ出来ません!

こうやっていいメンバーに出会えて、
ほんとに幸せです(*^^*)

自慢じゃないけど、雰囲気いいですよ、うちのサークル(笑)

他にも、うまい具合に、
解決となるものに出会ったり、
よき人に出会ったり、
今のところ
仕事もうまい具合につないでます。

私って、ラッキーなやつなんじゃないだろうか?
ほんと、幸せな分、色々なことに
に感謝です

お読みいただき、ありがとうございます
今日も頑張りましょう👊😆🎵

スポンサーサイト



今日から現実

まだまだ東京日記は続きますが、
日常が戻ってきました

次いつ更新できるかな

明日も休みなんだけど、
小学校の行事が入ってて。

たくさんの人に出会えて
ピアノの視野も広がって、
思いがけず、人生観も変わったというか。
すごく大きな変化に身体も対処できないようです

では、また

東京へGo!⑤ ~エリーゼ全国大会 No.2~(ちょっと追記あり)

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

東京へgo!④~エリーゼ音楽祭全国大会 No.1~

さてさて、当日朝。
6:30に自宅を出発。

10:30頃東京着なので、ホテルにいらない荷物を預け、
12:00に池袋の練習室。

新幹線からの投稿はこちら→

東京に行くのは友人の結婚式以来で、7,8年ぶりみたい。
その前も5年以上は行ってないと思う。。。

東京について、路線の多さに、あせあせ( ゚Д゚)
すっかり奈良に慣れてしまってる・・・
大阪市内で生まれ育たので、人ごみの多さには慣れてはずなんだけどなぁ・・・
すっかり田舎ぐらしに溶け込んでますわ。

今はスマホ!
路線も調べられるし、めちゃ便利!
意外と時間がかかってなんとかギリギリ練習室に到着。

何のピアノだったか忘れたけど、鍵盤の重いしっかりめのピアノでした。

もう、緊張しちゃって、1回弾くだけでかなりのエネルギーを消耗・・・(>_<)
ほんと、ほんと(笑)
もう1回弾いたら、もう無理~~
余計に混乱するかも。。。とか。
いつもペダリングが混乱するところとか、最初とか練習して、確認。
30分で、5分前退出だったけど、十分でした。

で、銀座へGo!
歩行者天国になってて、東京!って感じ~~!
大きいビルばっかり!
ヤマハって看板がもっと目立つかなと思ってたら、意外とこじんまりしてました。

ここでブロ友のYさんと初対面~~!!!
実は、Nさんからちょっぴり前情報をいただいていたんですが、
噂通りの、チャーミングでとても気の利く素敵な方でした~~(人´ω`*).☆.。.:*・゜

長椅子で一緒に、軽食をとってたら、
そこに、普通に(笑)、Nさん、登場~~!
ちょうど1か月前に大阪に来て下さって、1日お会いして、
なんか、ここで普通におお!とか言って会うのが、めちゃ変な(?)不思議な(?)感じ~!
上手く言えないんだけど、
つい最近会った人なのに、関東(私にとって初めての地)で、普通に会うのがね・・・

お二人には、ほんと心強くて、
一人で来てたのでは全然違ったと思います。
ほんとに応援に来て下さり、感謝してます O(-人-)O アリガタヤ・・

***
私が着いたのは、Dコース中級の途中。
300席くらいの中ホールかな。
響きのとてもよいホールでした~(*´ω`*)

まず、びっくりしたのは予選と違って、レベルの高さ!!!
さすが全国大会!
全国大会とはこういうことをいうんですね!
少々のミスはあっても誰も止まったりしてない。
みんながみんな完成度が高くて、ちょっとビビりました。

わたしの弾いたアラベスク、1番人気みたいで、5人いました。
しかも、3人立て続けで、私は、その方々から少しあいて、一番最後。
他の方の弾くアラベスクが聴きたくて、全員のアラベスク聴きました。
テンポもCD並みに速くて、流れるようにきれいで、みなさん完成度高かったです。
あ、いいなぁ、と思うようなところが随所にあり、
でも自分と違うなって感じだったけど、それぞれの個性を感じました。
当初弾く予定だった樅の木も聴きました。
わたしとはまた違った演奏でしたが、素敵でした。

アラベスク聴くの、ちょっとキツかったみたいで、
すごくドキドキしちゃって、緊張はMAX状態に。
ちょっとみなさんの演奏にびびちゃったもので・・・(;^ω^)

自分の演奏やその日感じたことは、前の記事に書いた通り。→

かなりの緊張はしたけど、
落ち着いて弾くことはできたし、意思をもって弾けたと思う。
そりゃ、ミスもしたけどね。

いま改めて思うと、
あの大舞台では、かなり自分の今の力を出せた!と思います。
すごく緊張して、体に力が入って、
音が硬いとか和音もバーンって出しちゃったし、出来ないこともあったんだけど、
よくよく考えたら、
あの緊張があったからこそ、絶対止まらない!っていう、
あそこでしかできないパフォーマンスっていうのもあったんだとおもう。
緊張ももちろんしてたけど、すごい集中してた。
正直普段間違えないようなところでつっかかってヒヤッとしたり、
危ないところもあったんだけど、止まらなかった。
というのも、
翌日、ブロ友さんとのピアノ会では、あの演奏は出来なかった。
もちろん、力は抜けたし、講評を参考にしようと、
2回目ではできるところっていうのもあったんだけど・・・
あれは無理。

演奏し終わって、NさんとYさんとお茶したときに、
Nさんが、先生のお話で、
「緊張しないというのもいいパフォーマンスが出来ない」
「救心飲んで演奏した時に、もちろんドキドキは抑えられたんだけど、よいパフォーマンスが出来なかった」
ということを話してくれて、
これはこういうことなのかもしれない
って思ったのでした。
私の場合、翌日、翌々日まで体に響く緊張はいかがなものかとは思うけれど・・・。

でも、緊張っていうのも、
何かすごい力を出すものなのかもしれません。

賞はもらえなかったけど、
十分に力の出せた演奏で良かったと思います。
もちろん、銀賞以上だったら嬉しかったけど☆
これが実力ってことですよ。

オーディエンス票(聴衆それぞれが心に残る演奏にメッセージカードを添えて投票する)も
1票だけいただきました!
他にもレセプションで、ドビュッシーらしい演奏、って褒めて下さった、演奏を覚えて下さった方もいて、
ブログでも私の演奏を覚えて下さった方がいらっしゃいました!
大感激です~~ ・゚・(ノД`;)・゚・
自作のドレスとプログラムに書いたから印象に残ったみたい(^.^)

ちなみに、ベストドレッサー賞はもらえませんでしたよ~
ちょっと期待したけど☆←本音
まぁ、でも印象に残りやすかったから書いてよかったかな。

誰か一人にでも、印象に残る演奏がしたかったので、
もうこれで大満足です!

No.2に続きます
(限定記事にて、動画と講評公開します。交流のある方のみお問い合わせください。)

東京へgo!③ ~プロローグその3~

・・・のはずだったんだけど、なぜかテンションが上がらない!
予選の時のような、「悲愴3楽章を弾くぞ!」ってね。

この時、先生にレベル上げたい!っていって、
基礎練するように言われてたから、
そっちも頑張ってた。

1分程度の曲は、きれいな曲なんだけど、そこまでテンション上がらない。

樅の木は、毎回、先生に、アルペジオが弾けてないって。
地道な練習。
頑張って家でそれなりにできるようになってきたかなと思っても、
人前じゃ、ダメ~~(;´Д`)

樅の木、く、暗い。。。(いや、いい曲なんだよ!)
余計落ち込むような気が・・・。
あ、アルペジオ弾けない。
きれいな曲、やる気起きない。。。

そんな時に、3年前に弾いた、アラベスク1番。
3年前に約1年間くらい弾いて、その年、4回本番に出しました。

弾かなくなったら、弾けなくなっちゃって、
でも、
たどたどしく弾いてみたら、
な、なんて明るい曲なんだ~~!!!
癒される~~+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

先生に、「テンション上がりません」と相談したら、
「樅の木も、シャブリエの曲もテンション上がる曲じゃないからね」
∠( ゚∇゚)/・・・ああそうですか・・・
セ:「あなたね、これが普通よ。今まではやりすぎてたのよ」
私:「はぁぁ、そうですか~~。」
思えば、去年はほんまやり過ぎてた。最近去年弾いた曲見て、びっくりしたよ。(笑)

セ:「アラベスク1番に変えたらいいやん。」

***

実は、お友達から、過去のエリーゼ全国大会のプログラムとDVDお借りしてまして、
DVDみたら、
ちょっとこれ練習しないとやばいやん!!!

セ:「東京まで行って弾くんでしょう。適当にクロスリズム弾いてたらだめです」

10月半ばに大阪のサークルの弾き合い会(舞台)に出て、音源聴いたら、

なんじゃこれ~~!?

現実直視しました。
これじゃあ、いか~~ん!!!

自分にカツ入れ直して、猛練習!!!

自分の演奏録音したり、you tube聴いたり、研究してたら、
いろいろと3年前弾いた時には見えなかったものが見えてきて、
ああしたい、こうしたい、って出てきて、
練習が楽しくなった。

先生にも、いい感じで仕上がってるんじゃないんですか、って言ってもらえた(*^^)v

もう舞台練習は出来なかったけど、
サークル練習会で、前の週に披露。
(ここは自分でサークルやってから、ちゃっかりこの日にいい会場で調整してました(笑))
普段絶対に間違えないありもしないところで間違えたけど、
前向きにそこを練習。

本番の週は、娘の通院もあって、あっという間に出発日が来たよ~~

おっと、先ほどホテルから送った荷物(ドレスとかね)が到着~~~。
なんか途中で伝票なくなったけど、番号でなんとか来たらしい。
危なかったーーー( ゚Д゚)

***

そうそう、東京に全国大会に行きます!って言ったら、
ブロ友のM作さんが、なんとピアノ会を開いてくれるとのこと!

私の関東のお友達に声をかけてくれて、会場を手配してくれて、
ほんとマメに連絡下さって・・・ほんとにありがたい!

ご都合の付く関東のブロ友さんともお会いすることになったのでした~~!
そんなわけで、エリーゼがダメでも、ブロ友さんとのピアノ会は楽しみ~~!!!
いやいや、だめでしょ、コンクールから逃げてちゃ。
葛藤してました(笑)

***

プロローグ終わり
本題に入ります~~!
お読みいただきありがとうございます(*^^*)

東京へgo!② ~プロローグその2~

おかげさまで、東京へのピアノ旅(+コンクール)はとっても楽しいものとなりました。
多分、エリーゼ音楽祭全国大会への出場だけでも楽しかったと書くと思いますが、
ブロ友さんが応援に来てくれたり、ピアノ会を開催してくれたりして下さったおかげで、
1+1=2どころか、3、いやいや、100くらいになりました!+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚
細かく書くと、東京在住の大学時代の友人とも4、5年ぶりに会えたので、
1+1+1=100って感じですかねーー(笑)

早く、ブロ友さんとの対面の記事を書きたいところですが・・・。
順に書いていきますね

***

先生のところに、エリーゼのチラシが無かったら今回受けなかったと思う。
知ってはいましたけどね。
お高いし。

先生もどういうものかはよく知らなかったと思うけど、
私に受けてみたら、と勧めてくれたのがきっかけ。

いつ決めたのかはわからないけど、ブログでは4月初めには決めた、って書いてました。

多分その前に、5月にムジカフェスタ(講評付きの発表会みたいなの)に出ることを決めて、
(講評をいただく初イベントがこのムジカフェスタでした)
6月にサークルの発表会を予定して、
ちょうどその流れで、6月末に悲愴3楽章で出たらいいんじゃない?

まだ、やり始めたばかりで、こんな速いの弾けるんかいな!?
弾けてもないのに、この頃にはできるだろう、と信じて、申し込んだ(笑)
チャレンジャーやわ

まぁ、そんな感じで、何とか仕上げて、弾き込んで、神戸予選でた。

予選自体は、サークルの発表会に近い感じで、
途中で止まる人もやっぱりいて、
わかる~~~!って親近感もてました。

ほんと、コンクールってすごく緊張しますね
もう、全然覚えてないの。
どんなピアノだったか?とか。
とにかく必死で、止まらずに何があっても弾き終えたのだけしか覚えてない。
いっぱい間違えて、散々な演奏だったのは覚えてるけど、
何があっても弾き終えるくらいは弾き込んでいたのはよかった。
呆然として、力抜けて
なんのためにきたんだろう?って公園でひとりコンビニで買ったご飯食べて思った。

ほぼ通る予選と聞いてはいたけど、いくらなんでもこりゃ無理だろう。
と思ってたら、通過した。
まさかねー。

全国大会に行く金額みて、悩んだ
こんなにお金かけて、
またこんなだったらどうしよう?って。

でも、銀座のホール!
なんかすごくない!?

先生に聞いたら、私ならこのお金払っていくって。
ブロ友さんにも、
迷ってるのは行きたいという気持ちあるからだよ
行きたくなかったら悩まない
やって出来なかったことより、やらなかったことを後悔するんだよ
って。

もし、今度行こうと思ったら、また予選からお金払わないといけないし・・・
確かにチャンス!

この時から、ブロ友さんの後押しがあったんですよね。
もちろん先生もですが、背中を押してくださって、ありがとうございました!

でも、もう速い曲は無理だ!
セ:「賞なんかどうでもいいじゃん。ゆっくりした曲を気持ちよく銀座のホールで弾けばいいんだよ。悲愴2楽章は?(←先日サークル発表会で弾いた)」
私:「手がしんどいから、練習がきつい」

去年末、教室の発表会で弾いた、樅の木が、今までで一番気持ちよく弾けた。
曲も映えるし。

「樅の木にします!」

これで、人前対策、ムジカフェスタ2回目も9月に出ることにした。

ところが、樅の木だけでは、制限時間5分が余っちゃう。
どうせなら、枠いっぱい弾きたい!もったいない!
なんて、思い始めて、
1~2分切る程度の曲を探すことに。
ちょうど手ごろな、きれいな曲がみつかった!

→まさかの、その3に続きます


東京へgo!① ~プロローグ1~

やっと昨日、家に帰って寝れたけど、熟睡できず・・・
ああ、もう歳を感じてしまいます。

そして、体があちこち痛い・・・
かなりの緊張と、ちょっとアクシデント。
こけて尻もちついた←尻もちだけでよかった。
首が寝違えた、筋がややおかしくなった

昨夜、布団で、サロンパス貼ればよかった、って言ってたら
(せっかく2階の寝室で横になったのに1階に行くのがめんどい)、
横で寝てた娘がわざわざ起きて取りに行ってくれた~~(´。✪ω✪。`)
優しい~~ありがとう~~~☆


どうしても、覚えているうちに、書きたくて。
すみません、コメントの返事遅れますが、お許しください。
でも、コメント下さると、小躍りして喜びます(*^^*)
お返事は必ずします。

あ、それから、最近アメブロ始めました。
というのも、アメブロの方との交流する機会が最近出来たのですが、
でも、アメブロって、アメブロしてないとどうもコメントも出来なかったり、
やりにくい、と感じることが多くて、
なかなか交流が出来なくて、考えていたんです。

というのと、もう一つ、
今のブログ内の記事がかなり散らかってる、
色々今年はピアノに対する考え方が変わってきたのもあって、
ブログのタイトルである、ハンドメイドほぼしてないし・・・(;^ω^)

というわけで、最近、アメブロも書きはじめてみたんですが、
イマイチ使い方がよくわからず、まだ使いこなせてません。
ぼちぼちという感じです。
そして、アメブロ、私のスマホとの相性が悪く、(たぶん古いからかな)、
強制終了しちゃうことが多いということもあり、
気持ちよく、そっちに移れない。。。

という状況でして、今2本立て(笑)
コピペして、書くこと多いです(;^ω^)
多少加筆することもありますが

アメブロに移っても、公開記事を書きます。
もちろん、アメブロ以外の方からのコメントも大大大歓迎です。
限定にするときは、こちらの限定にも載せるので、
そんなに問題はないかな。

一応、紹介しておきます。
pianoとともに♪(ピアノ再開日記vol.2)

余計なこと、いっぱい書いちゃった。
次に移ります。

終わった!

人生初となる、コンクール、
エリーゼ音楽祭の全国大会、終わりました!

全国大会、予選とは違って、レベル高!
誰も途中で止まってる人なんていない…
ひぇぇ~

ほんとに緊張で死にそうでした
倒れるかと思うくらい(^_^;)
アラベスク1番弾く人たくさんいて、めちゃ上手いし。
私、あんなに速く弾けないよ

ミスはしたけど、何とか止まらずに弾けました。
ホールはよく響いて、まろやかなピアノの音色でした。
すごく力んだし、手は震えたね

結果を先にいうと、
参加賞の銅賞でした。

いっぱいいっぱいの演奏だったけど、
出来なかったこともたくさんあるけど、

まあね、でも、予選の時より、
意志のある演奏、
記憶のある演奏が出来たので、
自分を誉めちゃいます!

あの舞台で弾ききった!
頑張ったよ、私!

審査員の講評も厳しいものだったけど、
それだけ真剣に聴いて見てくださってるのがわかりました。

審査員の方の演奏も涙が出るほど素晴らしかった
これだけで来た甲斐あったかも。

応援に来てくださったブロ友さんを始め、応援して下さった方々、コメント下さった方々、東京に行かせてくれた家族、ありがとうございました!
感謝、感謝です!

なかなか思うように演奏出来ないけど、
趣味なのに苦しいことたくさんあるけど、
こうやって没頭できることがあるのは、
嬉しいことです

人生、充実してる、って言える。
これって素晴らしいことですよね。

あ、オーディエンス賞、1票だけ戴きました☆ 身内かな!?

やっぱりまた頑張る!!!

以上、とりあえずご報告でした!
興奮してなかなか寝付けなさそうですが、おやすみなさい☆

追記その1:疲れすぎて寝れない(>_<)
月曜休みとってよかった。

追記その2:外国人の審査員がいらっしゃって講評が英語!(゜ロ゜;ノ)ノ
しかも綴りが、よ、読めない…(^_^;)


いってきます

京都出発しました!

ドキドキ💓

弾く前に、
ちゃんとホテルに着けるか、
練習室に着けるか、
会場に着けるか、

色々ドキドキします(^_^;)

東京に行くのは、何年ぶりやろ?

楽しく弾けますように!

もうすぐ

仕事終わって、連休。
もうすぐや!
いよいよ・・・
あー、もうすでにドキドキする(>_<)

毎日アラベスク1番ばっかり弾いてます。
そういえば、教室の発表会も12月だし、あれ、2番は??( ̄▽ ̄)

先生が、前のレッスンで、
「練習室は予約しなくていいの?」
って言われて、
全く考えてなかったけど、
あ、やっぱりした方がいいかも・・・
と思い始め、慌てて探す。。。

先生が教えて下さったところは、もう空きが無くて、
色々さがしてみたけど、なかなか、ナイ!

っていうか、高い!
もっと早くに予約しておくべきでした。。。

やっと、30分だけ、見つけたので、そこでいっかー。
駅からも近そうだし。
池袋みたい。

先週末に、プログラムも届きました~~。
アラベスク1番、人気だわ~☆

ブロ友さんのYさんが応援に来て下さるとのこと!
ありがたや~~
お忙しい中、ありがとうございます<(_ _)>

日曜はブロ友さんのMさんが練習会を主催して下さって、
関東のブロ友さん方との初対面です~☆
ありがたや~~
いろいろお手数おかけしてます。

とっても楽しみ~~(^o^)

では、皆様よろしくお願いいたします。

もし、出番の時間知りたい方がいらっしゃれば、
こっそり教えます☆

あ、でも、入場(?)するのに、500円かかるっぽいです。。。


エリーゼ全国大会、楽しめますように!<(_ _)>

本番対策 その2★

夢ノート、初めて聞く言葉でないんですが、
先日息子の学年懇談で、先生がお話して下さいました。


まあ、自分の夢をノートに書くわけなんですが、

大切なことは、

やりたいことが実現した時のことだけを考える!そこまでの過程は考えなくてよい!


脳には必要な情報だけを取捨選択していく働きがあり(RASと言ってた気がします)、

だから実現する時のことだけ考えていれば

自ずと必要な情報がくる、実現する。


やりたいことを明確にし、

実現した時のイメージをはっきりさせておくとよい。


例えば、日時を決める

イメージに関連する写真や絵も一緒に貼り付ける。


夢ノートには10~20コくらいのやりたいことを書く

そうすると、これがダメでもあれは出来た、となって、がっかり感が減る。

いきなり大きな目標ではなく、

小出しにハードルを下げるとよい。


親は舵をとる存在。

子供が何をしたいかわかれば自然に漕ぎ始める、と言う話だったのですが…。




これって、ピアノにもいえることかも!


24日、気持ちよく弾く!

会場写真も貼りつけてみた!😆

自分が気持ちよく弾いてるイメージを想像してみる! 

これが意外と難しい…(^_^;)


期限も私の場合、あった方がいいのかも…💦

今まで期限があったらなんとかやってるんですよね。

去年のあの無謀な幻想即興曲もなんとか弾いたし!

去年は、悲愴2楽章、幻想即興曲、ノクターン遺作、もみの木、カプリス。

それに加え、連弾も2台ピアノもやった!

我ながらびっくり(゜ロ゜)

それに比べ、今年は、

ソロは新曲は悲愴3楽章だけ…(^_^;)



やっぱり期限とかあった方がいいのかもなあ~


とまあ、そんなことを思いました。


あ~、もうすぐ、東京…(>_<)

どんなに失敗しても、

1つでも気持ちよく弾けたところかあったら、

誉めてやろう( ̄∇ ̄*)ゞ

レッスン78

エリーゼコンクール、直前最後のレッスンでした。
ここのところ、ほぼアラベスク1番しか弾いてません!(;^ω^)

まずは、いつもと同じように、アラベスク1番を最後まで弾きました。

先生から、「だいぶ柔らかい表現ができるようになりましたね」って。\(^o^)/

最初の部分。
テーマはクールに入ってくるから、その前をもっと盛り上げる。

poco mossoのところ、
もうちょっと動きがあってもいいんじゃないか

この2点くらい。
mossoのところはもうちょっと考えないとあかんかなー

★アラベスク2番

相変わらず、タラリランには苦戦。
音がクリアに出ない(T_T)

ソーラシラ~、ドシレドミ・・・
スタッカート部分とそうでないところをきちんと弾き分ける。
すっかり見落としてました。。。
そしてちゃんと楽譜通りに弾こうとすると、混乱します・・・(;^ω^)

アラベスク1番は、いい感じに仕上がってきてますよと言ってもらえました\(^o^)/
わーい、嬉しいな。
本番でも出来るといいなぁ~(>_<)

アラベスク1番 練習中

昨日の練習。




本日の練習。



やっぱり、どこか抜けちゃいます。
完璧には弾けませんね

⭐前回からの修正点

最初テーマに向けて盛り上がる



中盤
左のメロディーを意識
例えばこういうところ↓


pの入り方
その前、気持ちデクレッシェンドというかmfくらいの方が自然かも。


中間部の音のバランス、今更ながら難しい…

テーマ部分も、なめらかじゃないかも…

あげだしたらきりがないなあ
不安になってきた…😖💧

練習あるのみ!

本番楽しんで演奏できる?

エリーゼ全国大会まであと2週間!

東京まで行って弾くのだから、
上手く弾きたい!
って思う気持ちもないわけじゃないです。

でも、それよりも何よりも一番は

楽しんで弾きたい!!!
自分自身が楽しく演奏したい!

でも、実際は…

手足が震える…(´д`|||)
ち、力が入らない…
そしてあれ、あれ、頭がパニック!!!

とにかく最後まで弾ききる~!
何とか最後まで辿り着かねば~!
ってことが一番になっちゃうんですよね(ToT)

もっとしたかったことたくさんあったのに、
最後まで弾くことが目的になっちゃって…。
必死に演奏しちゃう…

予選の時は、思いっきり緊張しました。
記憶にないくらいです(>_<)
本当に覚えてないんですよ
すごく弾けなくてショックだったのは覚えてますが、あわあわ…となったまま演奏が終わった気がします。

東京まで行くのに、
記憶にない、なんて残念すぎる…

話を元に戻しますが、
弾いている最中って、自分は楽しめてないと思うんです。

でも、すごく楽しそうに弾いてる方を見ると、本当に素敵で、
ああ、私もこんな風に本番弾きたい!

別に、アマチュアだし、
失敗もするし、
プロじゃないんだし、
楽しく弾くくらい、いいやん!
楽しく弾いたらいいやん!
って思うわけですが、それが出来ないんですよね…

本番、楽しく弾くってどういうこと?

友達のアドバイスを参考にさせてもらって、楽しく弾くために考えてみました。

1.ホールの響きを楽しむ

家とは違う、ピアノの音、響きを楽しむ。
弾けても弾けなくても、家と違う音が弾いていて楽しいって。

なるほど、弾いている最中、ここに意識を持ってこればいいのかも!

2.自分らしい演奏をする

全部うまくいくのは至難の業ですが、
ここが出来なくてもここが上手くいけば、満足度が得られる。

何となく頭のなかで自分のポイントはありますが、
楽譜に印をつけました。

きちんと目に見える形で具体化したことによって、整理された気がします。

練習中、つい暗譜で弾いてしまうんですが、
楽譜見てポイントを確認しながら弾くと
いい気がします。

緊張対策としては、
カイロで暖めたり、指動かしたり、肩回したりしてますが、
これといってはないかなあ。
カイロは必需品ですけどね!

ガム噛んだらいいよ、と聞いたので、
今度はグミを食べてみようと思います!
グミだと捨てなくていいし!


みなさんは、本番楽しく弾いてますか?
本番対策、緊張対策、よかったら教えてください~☆(*^^*)





娘の小指・・・その後

今日、明日と家にいなきゃいけなくて時間があるので、再び投稿~。

娘なんですが、
結局、手術受けることに決めました。

冬休み前、終業式です。

ほんと、これでいいのかわからないけど、
術後、少々痛みがあっても、
すべてが解決すれば手術を受けてよかった、ってことになるだろうし。
やってみないと、正直わからないですよね。

娘もその方がいいって言うし。
放っておいて、すぐどうにかしなきゃいけない、ってことになっても困りますしね。

手術は1泊(大人だたら日帰りなのかな)くらいで、
でも全身麻酔だそうです。

もう一回、手術の前に、病院に行きます。
麻酔と、手術の詳しい話もあるのかな。

片道2時間近くかかるから、
ちょくちょく通うのが大変です。。。

残念ながら、教室での娘との連弾はボツになりました。
でも、3月に他で発表できる機会があるので、
せっかくだから連弾やってみることにしました。

12月から合わせましょう、とのことで、
(手術したら合わせられなくなるもんね)
譜読みしなきゃいけません!!!
セカンドちょっと難しいです。。。
拍子が色々変わるし・・・(>_<)

ちなみに、曲は
平吉毅州さん作曲「カーニバルがやってきた」
娘の選曲です。
楽しい曲です♪
↓こんな曲~。


こんなに速くは弾けないけどね・・・(;^ω^)

自分は、教室の発表会は一応出るつもりでいます。

レッスン77

11月1回目のレッスンです

★アラベスク1番

まず、通して弾いた。

セ:「ホ長調の音階弾けますか?」
私:(うっ・・・、だいぶ前に1度だけ弾いたけど・・・)、

何回か間違いながら、カデンツ悩みながら、弾いた・・・

セ:「ホ長調で、ハノン1番弾けますか?」
私:「弾けません」(即答!)

セ:「じゃあ、右手から」
先生が最初、片手で弾いて下さって、真似してなんとか・・・。

セ:「はい、じゃあ次はスタッカート」
もう一度、今度はスタッカートで。

左も同様に、普通とスタッカート。

セ:「じゃあ、次は両手で」
これも普通とスタッカート。

セ:これで「だいぶ安定したでしょ。はいもう一度、最初から」

出だし浮いてしまう音があるみたいで、きちんと弾く。

中間部、片手ずつ。
左がニュアンスついてないって。
右はシンコペーション部分もう少し出した方がいい。

resoluto
和音が全部鳴ってないって。
先生が弾いてくれて、この音、って指摘されるまで全然気づいてなかった。。。
この音↓2拍めの左のバスのファの音。


★アラベスク2番
まず通しで弾いて、テーマ部分を練習。

うまくいかないアルペジオ部分
左の2拍めのレドファ。

セ:「左でレドをとって、右でファ、ラドミって弾いたら?」
なるほど~~、でも練習が必要です。。。

15小節目から左の和音進行の働きがわかるように弾いた方がいい。
S→D→T

タラリラン、タラリランとか、地道に片手練習。

★ツェルニー30番 No.19
あれ、この曲、どうも右と左が合わない。
右が装飾音符っぽく弾きたくなるみたいで、
ソファ、ファレ、レシ
ソ、ファ、レが左と合うはずなのに、後の音、ファ、レ、シと合ってくるんよね・・・(;^ω^)
と感じたのは気のせいではなく、
それを練習するための曲らしい。
↓こんな感じです


というわけでゆっくり、合せる。
ソファ(ウン)、ファレ(ウン)、レシ(ウン)・・・ってきっちり。

ハノンはさっきやったからもういいよね、ってことでレッスン終了です。
次回は2週間後。
エリーゼ本番まであと1回レッスンです~~( ゚Д゚)

ブロ友さんが、ブルグミュラーコンクールで、なんと、トロフィーをいただく快挙だったそうで、
ホント喜ばしいです♪
私も、
ああもういいよ・・・本番弾けなくても・・・
緊張して上手く弾けないし・・・
ブロともさんや友人とお会いすることがメインだし!!!
と思ってましたが、そんな後ろ向きじゃいか~~ん!と自分にカツです (๑ •̀ω•́)۶ファイト!!
もちろん、お会いするのを楽しみにしてるのはホントですよ♪


レッスン76

1週間後がレッスンってすぐですね(;^ω^)
レッスン記、書けないうちに、次のレッスンが終わった!
11月は2回なので、次回は2週間後ですが・・・
先々週、10月3回目のレッスン記です。

★アラベスク1番
まず手の慣れてない状態で、通して弾いた。
いろいろミスはあったものの、今朝1番にしてはまぁまぁですね、って。

2か所部分練習をした。
1つめ↓


最初は小さくから入る
和音を分解して、小指の高音を並べて、次に和音にして、中の小さい音を入れる。

2つめ↓


右手内声は小さく
左アルペジオは親指の音が大きくならないように
右と左のクロスリズムが間違ってた!
(適当に弾いてたので、よく見たら違うところに右をいれてた・・・( ゚Д゚))

★アラベスク2番
右のテーマ、タラリランタラリラン、ミーレーシーソーってとって、抑揚をつける。

★ツェルニー30番 No.18
なかなか間違えないで弾くのは難しい・・・
特に最後、右と左のユニゾンから始まるスケール、
途中から3度違いになるんですけど、
たったそれだけのことなのに混乱して難関・・・。

ここです↓


「いくらユニゾンと言っても、左は小さく弾きますよ。」
最後部分を何度も弾いて、左を何度も弾いて、
「では、もう一度最初から弾きましょう」
途中何回も間違えたけど、最後のユニゾンからはノーミスで弾き終えた。
思わず、ふう、っとため息・・・(;・∀・)
先生も「いけたね」って。合格しました!

★ハノン 音階
変ロ長調

アラベスク練習音源と、初対面!

色々書きたい記事がたまっておりますが、
なかなかブログに向かう時間がない、この頃です・・・(;^ω^)

今朝は、息子が部活(陸上部)の大会のため、平日より早起き・・・(>_<)
6時前に家を出ていきましたよ。


実はレッスン回数を増やすことにしました。
行けるときは月3にしてもらうことにし、10月は3回レッスンに行きました。
先週もレッスンに行って、今週(今日!)もレッスンです。

レッスンに行くと、また上げそびれちゃうんで、
ここらでアラベスク1番に再び取り組んでからの練習音源をあげておきます_(_^_)_



そうそう!
もうすでにほかのブロ友さんは記事を上げてらっしゃいますが、
な、なんと~!
関東のブロ友さん、Nさんが大阪に遊びに来てくださいました~~(^o^)

初対面です!

私は2日目は仕事で参加できず、
1日目にちょっと子供の用事を済ませてから、途中から合流させてもらいました。
関西メンバーは、AさんとSさんと私の3人。

もうすでに到着した時には、みなさん盛り上がってて、
「はじめまして~~(笑)」
とご挨拶して、すぐに打ち解けられました(*^^*)

Nさん、ほんと気さくな方で、とってもいいお方でした~~!
手も大きくてうらやましい~(*´ω`*)

スケルツォ1番、いい曲じゃないですか!
あんな曲が弾けちゃうなんてすごいなぁ~~

前々からブログで、「弾きこなせなくても憧れの曲に飛び込む」って
書かれているのが印象的でしたが、
そうやんなー
弾きこなせなくても
未知の世界に飛び込んでみるのもいいかもしれない!
なんて思えました~~。
人前で弾けるレベルにならなくても、自己満足でいいやん。って。

せっかくの機会ですので、
本番タイムもさせていただきました~~

そんな緊張するメンバーじゃないのに、
本番!ってだけで、緊張・・・
最初、いい感じで出れた、と思ったのですけど、
弾いているうちに緊張が増し、
頭がパニック・・・
脳についていけなくなりました・・・(ノД`)・゜・。

私、弾いているうちに緊張しちゃって、
震えてきたりするんですよね・・・
この時も足が震えてたかも。。。ペダル踏みにくかったです。。。

いろいろ失敗はありますが、
記録として、載せておきます。



あ~~、2日目も参加したかった!!!(ノД`)・゜・。

はるばるいらして下さったNさん、
色々手配して下さったAさんをはじめ、
声をかけて下さって
ありがとうございました<(_ _)>
エリーゼは緊張するけど・・・、
東京に行くのがますます楽しみになりました(*´ω`*)
関東の皆さんにお会いしたい!
という気持ちがほんとメインです!!!

さて、今日は朝からレッスンなので、家事して用意します~~

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
10 12
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.19 ・インベンション 未定 ・ドビュッシー/アラベスク第1番・第2番
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR