大興奮(>_<)!!!

今日は、楽しみにしていた、「清塚信也さんのピアノリサイタル」に行ってきましたよ♪
オフィシャルHPはこちら

この方、テレビでもご活躍されているとっても有名なんですね!
のだめの千秋の吹き替え演奏をなさっていた方なんだそうです。

私、恥ずかしながら存じませんでした・・・^_^;

きっかけは、職場においてあったチラシ。
会場は近く(なんと発表会をした会場)、そして曲目も親しみやすいものばかり。
ショパン:ノクターン、英雄ポロネーズ、坂本龍一:エナジーフロー、久石譲:あの夏へ、summer、
ドビュッシー:月の光、そして大好きなガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー・・・。
張り切って数か月前からチケットを予約しましたよ(^^)

着いてみると、
な、な、なんとね~~~
席が!!!

一番前の、一番手元が見えるところ!!!

小さなホールなので、もう、すぐそこで弾いてるんですよ!!!
すごくないですか??!

び、び、びっくり~~!!!うっそ~~!
こんなことないですよ~~(>_<)
私、日ごろの行いがとてもいいんですね(笑)神様ありがとうございます!!!<(_ _)>

最初はエナジー・フロー。
まずびっくりしたのは、音色。
え、これ私が発表会で弾いたピアノと一緒ですよね!??
こんな音が出るんですか!?
言葉では表せませんが、とっても感動しました(;_:)

英雄ポロネーズ、幻想即興曲もありました。
手の動きが見えませんでしたね。
ってか、こんな曲を間近でプロのピアニストが演奏しているのを見るなんて初めてですよ!

最後のラプソディーインブルーは、
「こんなに早く手を動かすことができるって言うのを見て下さい。あ、向こうに方は手が見えませんね。
どうせ見えないので一緒ですよ」って笑いを交えての話。
た、確かに、見える位置だったんですけど、速すぎて見えませんでした(>_<)
もうすごい!!!の一言!!!

クラッシックからポピュラー、ジャズまで幅広い演奏で本当に楽しかった♪♪
最後のアンコールはいろんな有名な曲のメドレーで、マリオまでありましたよ~。

トークも面白いし、ほーんと楽しかった!!!
いや~、同じピアノを弾いてるとは思えませんね。

予定になかったCDまで買っちゃいました(笑)。あは。
サインまでしてもらっちゃった。これも人生初経験♪
CIMG4528.jpg

こんなに手を速く動かせるようになることはないけれど、
音色を大切に、勉強していきたい、と改めて感じました♪
きっといつまでも、完成ってないんでしょうね。
あ、今ふと思い出したのですが、
発表会が終わった後、実は習っている先生に私の気持ちを手紙を書いたんです。
その返事に、「完成形はどんなものかはわかりませんが、音楽を一緒に楽しみましょう!」ってあったんです。
この言葉ってその時はピンとこなかったんですが、
あ、こういうことなんかな、って今、思いました(*^_^*)

子供たちがあともう少し大きかったら、一緒に連れて行ってあげたかったな。
子供たちを見てくれた義母にも感謝です<(_ _)>

・・・
以下、練習会に参加される方へ連絡事項です。直前なので気付かなかったらいいですよ。
演奏する曲目をコメントに書きこんでいただけませんか?
悩んでいる曲があれば、決定しているのだけでも結構です。
それから当日も紙にメモって持ってきてくださいね。
その方が進行もスムーズにいくと思いますのでよろしくお願いします<(_ _)>
書き込み記事は→こちらにお願いします
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

清塚信也さんの出演された映画「さよならドビュシー」を見て、初めてこの方の事を知りました。演奏は聞いた事ないです。

>一番前の、一番手元が見えるところ

きゃ~、羨ましい!! 読んでいて、感動と興奮が伝わってきます。 コンサートで席を選べる時は、私は絶対に「手の見える席」って言います。音響の良い席よりも、手が見たいです(^^

>え、これ私が発表会で弾いたピアノと一緒ですよね!??

発表会の時も、いつも思うんですよ。凄く上手な生徒さんが弾かれても、生徒さんのは皆同じような音色なのに、先生が弾かれると全然違って感動します。一度、あんまり好きじゃない音色のピアノでガッカリした事があったのですが、先生が弾かれるととても素敵でした。ピアノのせいにしてはいけないと反省でした。

>きっといつまでも、完成ってないんでしょうね。

私には、これが一番苦しい事です。自分のレベルに合わせて完成できるから、楽しくもあるのですが、どんなに練習しても未完成といえば未完成でしょ。「100点!」って満足感が味わえないです。

>演奏する曲目をコメントに書きこんでいただけませんか?

1巡目はモーツアルトのロンドと月の光、2巡目はシューベルトの即興曲の3番です。3曲続けてミスしたり止まったりしながら弾いて、19分半でした。
3巡目はシューベルト即興曲の4番です。
Posted at 2013.09.08 (22:56) by すもも (URL) | [編集]
Re: すももさん
> 清塚信也さんの出演された映画「さよならドビュシー」を見て、初めてこの方の事を知りました。演奏は聞いた事ないです。
そうそう、そうなんです。
映画、みてみたいなぁ。

> きゃ~、羨ましい!! 読んでいて、感動と興奮が伝わってきます。 コンサートで席を選べる時は、私は絶対に「手の見える席」って言います。音響の良い席よりも、手が見たいです(^^
選べなかったんで、まさかのびっくりです。
小さなホールですからね、本当に迫力がありましたよ。

> 発表会の時も、いつも思うんですよ。凄く上手な生徒さんが弾かれても、生徒さんのは皆同じような音色なのに、先生が弾かれると全然違って感動します。一度、あんまり好きじゃない音色のピアノでガッカリした事があったのですが、先生が弾かれるととても素敵でした。ピアノのせいにしてはいけないと反省でした。
同じピアノなのに、ほんと不思議です(ー_ー)!!
そうですね、ピアノのせいにしてはダメなんですね。

> 私には、これが一番苦しい事です。自分のレベルに合わせて完成できるから、楽しくもあるのですが、どんなに練習しても未完成といえば未完成でしょ。「100点!」って満足感が味わえないです。
すももさんはとても厳しいですね。
完成しないから苦しみ、完成しないから楽しみ。
きっと長く続けてらっしゃるから苦しみもあるんですね。
私がわかるようになるのはまだまだ先のようです。

> >演奏する曲目をコメントに書きこんでいただけませんか?
>
> 1巡目はモーツアルトのロンドと月の光、2巡目はシューベルトの即興曲の3番です。3曲続けてミスしたり止まったりしながら弾いて、19分半でした。
> 3巡目はシューベルト即興曲の4番です。
ありがとうございます。
見やすくするために練習会の記事にコピペさせていただきますね。
Posted at 2013.09.09 (05:20) by マミ (URL) | [編集]
清塚さんとても良いですよねぇ♪
こんばんは。

私も、さよならドビュッシーで初めて清塚さんを知って、6月にモスクワ・フィルハーモニーとのオーケストラで、清塚さんの生演奏を聴きました。流石に一番前の席ではありませんでしたが、結構前の方で手元もしっかりと見えたし、良かったです。

彼は、トークも上手だし。是非、さよならドビュッシーのDVDも見て下さい。特典映像もある方だと、さらに楽しめますよ。私は借りるのではなく、買いました♪

特典映像ではガーシュウィンのオリジナルメドレーなどで清塚さんの遊びっぷりも楽しめますよ♪

是非、聴いてみて下さい。
Posted at 2013.09.09 (22:27) by ピアノ弾きの物理学者 (URL) | [編集]
Re: ピアノ弾きの物理学者さん
物理学者さんも、清塚さんいいと思われました!?

> 私も、さよならドビュッシーで初めて清塚さんを知って、6月にモスクワ・フィルハーモニーとのオーケストラで、清塚さんの生演奏を聴きました。流石に一番前の席ではありませんでしたが、結構前の方で手元もしっかりと見えたし、良かったです。

へぇぇ、そうなんですか!レパートリーもすごく広いですよね。
オールマイティですごさを感じました。

> 彼は、トークも上手だし。是非、さよならドビュッシーのDVDも見て下さい。特典映像もある方だと、さらに楽しめますよ。私は借りるのではなく、買いました♪
>
> 特典映像ではガーシュウィンのオリジナルメドレーなどで清塚さんの遊びっぷりも楽しめますよ♪
>
> 是非、聴いてみて下さい。

へぇぇ、それは見てみたいですね。 
ガーシュウィンメドレーは演奏してたやつかな。
とても迫力もあって、楽しい演奏ですよね♪
情報ありがとうございます!
Posted at 2013.09.09 (23:16) by マミ (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.12 ・インベンション6番 ・シベリウス もみの木/カプリス ・ショパン ノクターン第20番
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR