悩み

今日は休みだし、病院に行ってみようかと思ったけど、病院が休み・・・。
特にここが悪いってわけでもないから、行くのも悩みます・・・。面倒だし。
異様に体が重くて、動くのにしんどくて、やる気が起こらず・・・寝たい。これは気持ちののせい??
冷や汗?異常に空腹になって、動けなかったり・・・。
世間でいう秋バテなのかな。

悩み、っていうのは、息子のピアノ。
今朝、「ズル休みしようかな」って(ー_ー)!!
話してたら、「やめる」ってなって・・・うーーん。

ズル休みしたいっていうのは、練習してないからだと思う。
先生に怒られて嫌なのかな?

だったらすれば?って毎回いうんだけど、
結局慌てて2日ほど前にやりだして、「できない」って。
そりゃそうだろうね。
お稽古終わった日は、「次こそは練習する」って言うんだけど、
この繰り返しなんです。

あと、もう一つは、遊びたいから。
お稽古日は唯一の、4時間授業なので、友達と遊べないのが嫌なんでしょうね。
わかる、気持ちはわかるんだけどねぇ・・・。
お稽古日かえてもらうにも、先生のご都合が合う確率は極めて低い!

ここでやめたら、本当に何にもならない。
ピアノやってました、っていうレベルじゃないし、
好きな曲弾こうと思っても弾けない。
だいたい、音が読めてませんからね・・・。
せめて、バイエル終了くらいまでしたら、
簡単な曲くらい趣味として楽しむことができるんじゃないか・・・!?
何かほかの音楽にもつながるかもしれない。
けど、今やめたらまだゼロとたいして変わらないと思う。

何かほかのことを一生懸命やっていて、そのためにやめよう、とかなら話は分かる。
そういうものはないし、
今、これが好きですごく熱中してるものも見当たらない。

こんな中途半端でやめていいのか?

それと反して
本人が好きでもないことをやらせる意味はあるのか?
それなら友達と思いっきり遊ぶ方が意味があるのか?
ピアノを続けてほしいのは親のエゴ??
おしつけるべきでない??

でもやっぱり続けることで、何か意味があるのなら・・・。
意味を見出してほしい。やってきたという自信につながれば・・・。って。

隔週にしてでも、のんびりペースで続けていくという選択肢もあるのかな。
やっぱり音楽を楽しむこと、これを持ち続けてほしいから。
今やめたら、そんなのもないまま、練習が苦痛だったって終わりそうな気がする・・・。
マイナスイメージで終わってほしくない。

奇遇にも今日は私のお稽古日・・・先生に相談してみようかな。
レッスン時間が減りそうだわ(>_<)
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

子供を20数年育ててきて思うのですが、子供というのは親の思うようにはなかなかいかないです。
今ここで辞めたら、という思いはあると思いますけど、逆に今辞めてもまたいつでもやりたければ再開できる♪とも思います。
もしそのままになったとしても、そういう物もいっぱいあります。
これからまた何かが見つかるかもしれないし、それは音楽とは別のものかもしれないです。

まだ小学校2年生ですし、気持ちが色々なものに移るのも仕方ないことで、目先の友達と遊ぶが優先になってもおかしくないです。今は遊びの中から社会性などを身につけるのにも大事な時期ではないかと思います。

本当に嫌なのであれば今続けても本人には「嫌だったけどやらされた」という思いだけが残るかもしれません。
人って強制されると余計にやりたくなくなるじゃないですか。大人でもそうです。
子供時代ピアノが嫌で嫌で…やっと理由つけて辞めた、でも大人になったらまたやりたくなった、っていう人もいますよね。

本当にどうしたいかお子さんの気持ちをよく聞いてみて、今どうしてもやる気が出ないようなら休会するとか、1度離れてみるのもいいかもしれないです。
そこでまたお母さんが楽しそうにピアノを続けていたらやりたくなるかもしれないですし。「北風と太陽」ってお話もありますからね。

まだ先は長いですよ。
今のお母さんは真面目すぎる面もありますね。
私もそうでしたけど、子供のためによかれ、と思うことであっても子供にとっては荷が重かったりしんどくなっちゃうってことあると思います。

うちの末っ子なんかもう高2ですけどいまだに夢中になって頑張ってること何にもないです。
でもまあ、毎日学校に行って普通に勉強してますし、性格も明るくて日々楽しそうなんで、そのうち何か見つけるのかなと思って放置しています。部活を強要もしませんでした。

熱血でバリバリ何かに頑張る子もいればそうでなく、のんびりまったり生きていくのが性に合ってる子もいますしね。
健康で友達がいて、ごく普通にしててくれたら…と多くは求めないようにしています。前向きじゃないかしら?( ̄▽ ̄;)ゞ
Posted at 2013.10.02 (13:12) by まんまるお月 (URL) | [編集]
Re: まんまるお月さん
どうもありがとうございます。
立派に社会人に育ててらっしゃるまんまるお月さんの話は、参考になりました(>_<)

> 子供を20数年育ててきて思うのですが、子供というのは親の思うようにはなかなかいかないです。
> 今ここで辞めたら、という思いはあると思いますけど、逆に今辞めてもまたいつでもやりたければ再開できる♪とも思います。
> もしそのままになったとしても、そういう物もいっぱいあります。
> これからまた何かが見つかるかもしれないし、それは音楽とは別のものかもしれないです。

そうですね。そんなものかもしれないですね。
おっしゃるように、遊ぶことも大切ですもんね。
先生と相談して、曜日を変えてもらえることとなりました!!
思いっきり遊んだ方がいいとのことで。
本人に伝えたらとても喜んでました。
ピアノは嫌いじゃないみたいなんで、のんびり続けてみます。
先生も、弾いてる姿見たら、嫌いじゃないと思うよって。
曜日替えて様子見てみます。

> まだ先は長いですよ。
> 今のお母さんは真面目すぎる面もありますね。
> 私もそうでしたけど、子供のためによかれ、と思うことであっても子供にとっては荷が重かったりしんどくなっちゃうってことあると思います。

そうですね。いろいろ難しいですね。
逆に、あの頃やっておけばよかった、ってなってもねぇ・・・と思ったりで、
まぁ、ゆっくり様子見ます。

> うちの末っ子なんかもう高2ですけどいまだに夢中になって頑張ってること何にもないです。
> でもまあ、毎日学校に行って普通に勉強してますし、性格も明るくて日々楽しそうなんで、そのうち何か見つけるのかなと思って放置しています。部活を強要もしませんでした。
>
> 熱血でバリバリ何かに頑張る子もいればそうでなく、のんびりまったり生きていくのが性に合ってる子もいますしね。
> 健康で友達がいて、ごく普通にしててくれたら…と多くは求めないようにしています。前向きじゃないかしら?( ̄▽ ̄;)ゞ

そうですね、うちの子もそんな感じなのかもしれません。のんびりやさんなのかな。
まぁ健康で友達がいて楽しく毎日を過ごしてたら、それでいいんですよね。
つい、下の娘とギャップがありすぎて、知らぬうちに理想像を求めてたのかもしれません。
Posted at 2013.10.02 (15:17) by マミ (URL) | [編集]
わかります~~
マミさん♬
こんにちは!

うちも子供2人育てて彼らは大人になりました(社会人)
まんまるさんのお言葉。
「親の思うとおりに行かない」
そうそう!! ホンッとそう!!ってうなずいちゃいました(笑)
思うとおりに行かず育ったので、今はもうあきらめて自分を育てることに専念しているワタシです・・・(^_^;)
ウンウン色々ありますよね。
子育て中は。
私もいつも右往左往、悩んだり困ったりしながら、でもなんとか彼らは優しく真面目な大人になりました。
うちも特に何かに熱中している?ってことはないですが、毎日ちゃんと起きて仕事に行って、普通にちゃんと社会人しています。

ここで、「辞めちゃ駄目!」って言いたいところですが、まんまるさんの意見もうなずくところもあるし・・・。
う~~ん。難しい~~。(>_<)
Posted at 2013.10.02 (19:05) by ちこpia (URL) | [編集]
Re: ちこpiaさん
コメントありがとうございます。
>
> うちも子供2人育てて彼らは大人になりました(社会人)
> まんまるさんのお言葉。
> 「親の思うとおりに行かない」
> そうそう!! ホンッとそう!!ってうなずいちゃいました(笑)
そうですよねー。これからもっとそうなるんでしょうね。肝に銘じます(>_<)

> 思うとおりに行かず育ったので、今はもうあきらめて自分を育てることに専念しているワタシです・・・(^_^;)
おぉ!スゴイ!
自分でどうこうできるのは、自分だけですものねぇー。

> ウンウン色々ありますよね。
> 子育て中は。
> 私もいつも右往左往、悩んだり困ったりしながら、でもなんとか彼らは優しく真面目な大人になりました。
> うちも特に何かに熱中している?ってことはないですが、毎日ちゃんと起きて仕事に行って、普通にちゃんと社会人しています。
うちの子も、まんまるお月さんや、ちこpiaさんのお子さんの様に、
やさしく真面目な大人になってもらえれば・・・それで十分ですね(>_<)

> ここで、「辞めちゃ駄目!」って言いたいところですが、まんまるさんの意見もうなずくところもあるし・・・。
> う~~ん。難しい~~。(>_<)
今回は、本人はピアノが好きと言うので、曜日を変えて様子見てみます。
好き=練習するわけではないようですが、まぁそれでよし。
まんまるお月さんが言うように、ピアノだけだなく、それくらいの気持ちでいてもいいなぁって思いました。
色々経験させて、好きな熱中できるものが見つかればよし、見つからなくてもよしってことで。
やめるって何となく後ろ向きな気がしてたんですけど、
そうでもないなぁ・・・って思いました。
どれが正解かわからないけど、親も悩みながら、育っていくのかなーー。
Posted at 2013.10.03 (05:51) by マミ (URL) | [編集]
娘も!
そんな時期、ありますよね

イヤなら簡単にやめることもできますけど、
細くても続けることが大事ってことも、身を持って感じてほしいってこともあります

イヤならすぐやめてたら、なんでもすぐ諦めちゃう子にならないかって思ったり、
ほんっとに苦痛なのにやらせるのもかわいいそうだったり、、、

子供の将来の可能性を広げるのは、この時期の親の育て方にもよるんじゃないかなぁって思います
極端ですが、もし!もしも!!私が子供の頃からピアノを習ってたら、もっと違う人生だったかも!とか・・・
それを活かすか活かさないかは本人なんですけどね

娘も、発表会前はレッスンを月2に・・・ていうほどヤル気なかったですが、今ではぼちぼち娘のペースで、次のレッスンまでにここまで!とかではなく、できたところまでをレッスンで聴いてもらうってのもアリかなって思ってます

難しいですよね
あのドラえもんの連弾を聴いてると、息子くん、ピアノは好きなんだろうなって感じます♪
子供のモチベーションなんて、ふわふわしてますし、少し様子を見てみるといいかもしれないですね
Posted at 2013.10.04 (20:21) by atsumiry (URL) | [編集]
Re:atsumiryさん
> イヤなら簡単にやめることもできますけど、
> 細くても続けることが大事ってことも、身を持って感じてほしいってこともあります
>
> イヤならすぐやめてたら、なんでもすぐ諦めちゃう子にならないかって思ったり、
> ほんっとに苦痛なのにやらせるのもかわいいそうだったり、、、

そう、そうなんです!ホント悩みますよね(>_<)
見極めが難しいですね。

> 子供の将来の可能性を広げるのは、この時期の親の育て方にもよるんじゃないかなぁって思います
> 極端ですが、もし!もしも!!私が子供の頃からピアノを習ってたら、もっと違う人生だったかも!とか・・・
> それを活かすか活かさないかは本人なんですけどね
子供の将来の可能性を広げたいですけどね~~。
どれが正解なのか、わかりませんね(>_<)
私はピアノ習っててもこんなんですが、違う先生についてたら違ってたかもしれない・・・とも思いますね。
縁もあるんでしょうねぇ。

> 娘も、発表会前はレッスンを月2に・・・ていうほどヤル気なかったですが、今ではぼちぼち娘のペースで、次のレッスンまでにここまで!とかではなく、できたところまでをレッスンで聴いてもらうってのもアリかなって思ってます
MIちゃんは発表会でいい方向に向かいましたね!
うちもそんな時が来るんだろうか・・・。
やはり自主的ででないとだめなんだろうな、って思います。
それまで焦らず何も言わない方がいいのかな!?なんて。

> 難しいですよね
> あのドラえもんの連弾を聴いてると、息子くん、ピアノは好きなんだろうなって感じます♪
> 子供のモチベーションなんて、ふわふわしてますし、少し様子を見てみるといいかもしれないですね
ホント、難しいですねぇ。
確かに、ドラえもんができたときは今までにない目の輝きだったと思います♪
まぁ様子見てみます(^^)
Posted at 2013.10.05 (05:43) by マミ (URL) | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.12 ・インベンション6番 ・シベリウス もみの木/カプリス ・ショパン ノクターン第20番
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR