サマーの夢(キャサリン・ロリン)

一応、レッスンを終えた曲です。
譜面は簡単なんですけど、
先生がおっしゃるとおり、ゆっくりした曲は難しいですね。
速い曲の方が習字と一緒で形にしやすい。
ゆっくりした曲の方が空間とか難しいって。

今回は、右手の少しためて深く弾く弾き方、
間の取り方(息遣い)を教わりました。

次は音の質を勉強しましょう。
弾き続けていくうちに見つかるはずです。と。
まだそこまではよくわかりませんが、今の記録として残します。

・・・とうか、ため具合や、強弱、フレージングもこれでいいのかな、って感じなんですが、
そう言っているといつまでたってもアップできませので・・・。

そう、これ聞いていて気持ちが悪いんです。
ピアノの音狂ってますよね?
特にミの音がずれているように思うんですが・・・。
弾いているときはそこまで気にならないけど、録音したら明らかに変なんですけど(ー_ー)!!
こんなのをアップしてすみません。


サマーの夢(キャサリン・ロリン)
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

聴かせて頂きました♪
とても うっとりするような綺麗な曲ですね。
ゆっくりな曲って タメとか難しいけど マミさん上手に演奏してますね。
私も キャサリン ロリンの ピアノの抒情詩という楽譜持ってますので
サマーの夢 という曲は こういう曲だったんだなあって思いました。
私も弾いてみたくなりました。
Posted at 2013.10.10 (20:21) by ゆめゆり (URL) | [編集]
Re: ゆめゆりさん
どうもありがとうございます。

> ゆっくりな曲って タメとか難しいけど マミさん上手に演奏してますね。
そうですか!?ありがとうございます(^^)
ゆっくりな曲ってほんと表現の仕方が難しいですね~。
というのをこの曲をもって知りました。
自分でやってるつもりでも聴いてみたらイマイチで・・・難しい。
弾き続けることで何かわかるかな!?って期待してます。

> 私も キャサリン ロリンの ピアノの抒情詩という楽譜持ってますので
> サマーの夢 という曲は こういう曲だったんだなあって思いました。
> 私も弾いてみたくなりました。
ぜひ弾いてみてください♪いいですよ!
Posted at 2013.10.11 (05:37) by マミ (URL) | [編集]
素敵な演奏に仕上がりましたね~!
優しい、愛情のある演奏ですね。^^

ほんと、こういう曲は難しいですね。
タメとかって自分ではやろうと思うんですけど、タメるというより遅れるって感じになりそうでなかなかできなくて…。
こちらはやってるつもりでも分からないって先生に言われますね。

1曲できましたね~。いいな~。
Posted at 2013.10.11 (17:46) by まんまるお月 (URL) | [編集]
Re:まんまるお月さん
> 素敵な演奏に仕上がりましたね~!
> 優しい、愛情のある演奏ですね。^^

聴いてくださってありがとうございます(^^)
そうですか!?自分ではまだまだかなと思ってましたが、
間の取り方とかはいけてるのかな!?

> ほんと、こういう曲は難しいですね。
> タメとかって自分ではやろうと思うんですけど、タメるというより遅れるって感じになりそうでなかなかできなくて…。
> こちらはやってるつもりでも分からないって先生に言われますね。

そうですね、最初はメロディーをさらって弾きすぎって言われました。
ちょっとしたタイミングなんですよね。
こういうことが自分でできるようになりたいですね。

> 1曲できましたね~。いいな~。

できてますかね(^^) ありがとうございます。
次はどういう音を出そうかということを考えてみて、って言われました。
ひとまず置きますが、どんな曲でも完成形はないですね(^^♪
Posted at 2013.10.11 (22:46) by マミ (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.9 ・インベンション4番 ・ベートーヴェン ソナタ第8番「悲愴」Op.13 2楽章 ・ショパン 幻想即興曲
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR