21回目レッスン ~レッスンの方向見直し

3週間ぶりのレッスンでした。

先生に「何をしたらいいのかわからなくなってきました」と相談しました。
あれもこれもやり過ぎだから絞りましょうって。
ツェルニーはやっぱりやった方がいいというお話で、
相談した結果、
・ハノン
・ツェルニー「初歩者のレクリエーション」を2,3コ進めながら、ツェルニー30番を1曲をしていく。
ツェルニー30番は暗譜仕上げでいきましょう、と言われました。大丈夫かな^_^;
・ソナチネは一旦やめて、途中のブルグ25からやっていく。
・あとは曲かな?
・今後バッハ インベンションをやる。いきなり入るのは難しいのでその前に簡単なバッハの曲をする。

ツェルニー30番は再開した時にやろうと思ってたんですが、疲れて最後までとても弾けなくて、
じゃあ無理に弾かずにってことで「初歩者のための~」をやることになったんです。
けれど「初歩者のための~」を終わるのを待ってたらいつになるかわからないので、
少しずつ同時進行で行こうと思います。
ギロックやソナチネもしたいけど、ここはガマンガマン・・・(>_<)
初心に返って、基礎練習中心に、ブルグ25から終わらせていこうと思います。
きちんと決めたことで、モヤモヤがすっきりしたような気がします。
地道~~に練習を重ねていって、基礎力を少しずつ上げていこ~~!

で、本日のメニュー。
ハノン
右手首の気になることを相談しましたよ。
やっぱりよくないってね。
指で落として弾いているつもりが、無意識のうちに腕も使ってしまってるんですね。
1音ずつ指をよくあげてから弾くよう、教わりました。
ゆっく~~り。これができないのなんのって。
しかも意外と右手がめちゃ疲れるんです(>_<)
右手って効き手だから、頑張ろうとしちゃって力が入っちゃうんだって。
逆に左の方が、出来るせいいっぱいのことをしてるから、力が抜けてうまくいってるみたい。
ホントに基礎ができてないなぁって痛感・・・(>_<)
この練習を取り入れてみます。

ツェルニー「初歩者のためのレクリエーション」
No.23 合格
No.24 合格
三拍子が良くなったと褒めてもらえました。
No.25
これ、動きが不規則で弾きにくいんですよ。音符を追うのに必死^_^;
軽く弾くところ、フレーズ、最後の音の入り方など注意を受け、次回もう一度。

花の歌(ランゲ)
細かい点を挙げればまだまだキリがないと思うんですが、よくなったと言ってもらえました。
先生のGPで初めて気持ちよく弾けたような気がします。
10カ月たってやっとなれてきたのかなぁ~。遅すぎ!?
本日で終了です。
・最後のジャラランの連続部分がとてもよくなった。
・最初の主題の入り方が変じゃないか気になったので、相談したら、段をつけて弾かないように、とのこと。
スラーって難しいですね。まぁ、すごく気になるような弾き方まではしてないみたいだけど・・・。
・左の3連符。ちょっともたつくときがある。
・展開部1、もうちょっと早く弾いてほしいそう・・・^_^;まぁ変じゃないから許容範囲内みたいだけど。
・最後にはいるところ、テンポが変わらないように。つまずかないように。
このまま発表会に持っていけそうですね、と褒めて下さって嬉しかったです♪

パッヘルベルのカノン
・バッハはスタッカートの弾き方が違う。
・メロディーが右から左へうつるので、はっきりさせるように。
・細かい保持音←全く気付かず、見落としてました。この音の重なりがバッハ。
バッハって耳でもきちんと聴かないとダメなんですね。難しいわ。
「インベンションもしてないし、無理ですよ」と言われるかと思いましたが、
「ここまでやってきたのなら形にしてしまいましょう」と言って下さったので、継続することにしました。
形にできるんだろうか・・・?わかりませんがもう少しやってみます。

亜麻色の髪の乙女
譜読みでちょっとわからないところを質問して終わり。

次回から、ツェルニー30番のNo.1もします。
先生:「1番までやりました?」
私:「昔に」
先生:「じゃあ弾けないから1番からね。fで全部弾いてきてください」

30番ちょこっと弾いてみましたがね、やっぱり疲れて1回弾くのがやっとですよ。
10か月で成長してない??ま、いっか~~。

長い目で見て、基礎練習にちょっと励もうかなと思います。
焦らず、焦らず、コツコツと。
次のレッスンは来週です。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

ふっきれたみたいで、良かったです。私なんて、10年もやってますけど、1冊も仕上がっていませんよ。10年間同じ教本を使ってます。大人のピアノって、そういうものかなって思っていました。難しすぎても、簡単すぎても楽しめないですものね。マミさんの楽しめるペースが見つかるといいですね。

>右手って効き手だから、頑張ろうとしちゃって力が入っちゃうんだって。逆に左の方が、出来るせいいっぱいのことをしてるから、力が抜けてうまくいってるみたい。

2年前にハノンを再開した時に、全く同じ事を言われました。右手は無理して変な弾き方も出来ちゃうのが欠点だって。左手は無理ができないから、力も入らずにいつも同じように弾けるってね。ゆ~くり、一音を全音符くらいの遅さで丁寧に弾く事から始めて、ハノン1番を半年かかって仕上げたんですよ。1番だけで、打鍵の仕方、重心の移動の仕方、手首の位置、スラーの弾き方・・・色々教わりました。

>バッハって耳でもきちんと聴かないとダメなんですね

これも、同じ事を教わりましたよ。インベンションのテンポアップの限界は、指の限界ではなくて耳の限界だって言われました。聞けなくなったら、弾けなくなるんですよ。

>10か月で成長してない??ま、いっか~~。

そうそう、いいですよ。ず~と続けてたら進歩を感じる時がきますよ。
Posted at 2013.10.24 (01:02) by すもも (URL) | [編集]
Re: すももさん
> ふっきれたみたいで、良かったです。私なんて、10年もやってますけど、1冊も仕上がっていませんよ。10年間同じ教本を使ってます。大人のピアノって、そういうものかなって思っていました。難しすぎても、簡単すぎても楽しめないですものね。マミさんの楽しめるペースが見つかるといいですね。

ピアノに関しては、方向性を決めたことでちょっと楽になったのかな。
大人は自分で選んでいいけれど、自分では選べなくて、相談しました。
そっかー、すももさんでも1冊も仕上がってないんですね。
10年やってるすももさんが言われるんだから、そういうものなんですね。
仕上げるというか、とりあえず一通り(?)やってみようって感じですかね。

> 2年前にハノンを再開した時に、全く同じ事を言われました。右手は無理して変な弾き方も出来ちゃうのが欠点だって。左手は無理ができないから、力も入らずにいつも同じように弾けるってね。ゆ~くり、一音を全音符くらいの遅さで丁寧に弾く事から始めて、ハノン1番を半年かかって仕上げたんですよ。1番だけで、打鍵の仕方、重心の移動の仕方、手首の位置、スラーの弾き方・・・色々教わりました。

へぇ、すももさんも同じこと言われたんですか!?
なんだかちょっと安心・・・。そう、みんな効き手の方ができないのよ、っておしゃってました。
右手もこんなにできてないんだ、ってショックだったんですけどね。
自分で気づかなかったら、先生もそこまで言わなかっただろうし、
気付いただけでもよかったです。
よかったらまた次回の練習会でも詳しく教えて下さい。

> これも、同じ事を教わりましたよ。インベンションのテンポアップの限界は、指の限界ではなくて耳の限界だって言われました。聞けなくなったら、弾けなくなるんですよ。

なるほど~。インベンションはどんなものか知りませんが、今弾いてるカノンぐらいだと思って下さいって。
案外耳で聞いてるつもりで聞いてないんだなーってわかりました。

> >10か月で成長してない??ま、いっか~~。
> そうそう、いいですよ。ず~と続けてたら進歩を感じる時がきますよ。

いいんですか!?すももさんのおっしゃることなんだから、確かとは思いますが。
そうなんですね~。ず~~~っと続けていくことに意義があるんですね。
そう肩の力を抜いたら、洋裁もしていけそうな気がします。
ありがとうございました<(_ _)>
Posted at 2013.10.25 (05:08) by マミ (URL) | [編集]
マミさん、結構曲たくさんされてましたもん!
練習していってもレッスンで時間が足らなかったりしたら、あ~あ・・・ってなっちゃいますよね

でもレッスンの方向性を定めて、すっきり気持ちよくなりましたね
私も、この本終わったらあの本を・・・とか弾きたい曲でいっぱいですが、まだまだいつになることやら・・・^^;

ツェルニー初歩者の・・・、35番は1ページあるマーチですね♪
私も2、3曲ずつ進めていきましたよ
2年掛かりましたe-446e-263

カノン、私、もう固まって弾けないかもe-330
カノンは弾いてるうちに、指が慣れてきた頃、やっとちょっとずつ部分的に、左右で絡み合う旋律が聴こえてきました
マミさんも、きっといつか聴こえてくるはず!

お互い、ゆっくりでも着実に進めるように、がんばりましょうね~e-291
Posted at 2013.10.25 (12:12) by atsumiry (URL) | [編集]
Re: atsumiryさん
> マミさん、結構曲たくさんされてましたもん!
> 練習していってもレッスンで時間が足らなかったりしたら、あ~あ・・・ってなっちゃいますよね

曲たくさんでしたか?
難易度の低いものばかりなので・・・。

> でもレッスンの方向性を定めて、すっきり気持ちよくなりましたね
> 私も、この本終わったらあの本を・・・とか弾きたい曲でいっぱいですが、まだまだいつになることやら・・・^^;

そうですね、基礎練習も同時並行していけば、曲に取り組むのも取り組みやすくなるかなって。
私もやりたいのたくさんありますが、ブルグから頑張ります!

> ツェルニー初歩者の・・・、35番は1ページあるマーチですね♪
> 私も2、3曲ずつ進めていきましたよ
> 2年掛かりましたe-446e-263
すみません!!!間違ってました。23~25番でした!!!(ー_ー)!!
25,26が割と難しいです(>_<)
単純計算でも2年かかりますよね。

> カノン、私、もう固まって弾けないかもe-330
> カノンは弾いてるうちに、指が慣れてきた頃、やっとちょっとずつ部分的に、左右で絡み合う旋律が聴こえてきました
> マミさんも、きっといつか聴こえてくるはず!

カノン、左にメロディーが移ると聴こえてないみたいで。左って聞くの難しいですね。
2ページ目の下あたり、難しいところありますよね。
細かい保持音見落としてたのですが、おもしろいですね。
ゆっく~りですが、ちょっとハマってます。

> お互い、ゆっくりでも着実に進めるように、がんばりましょうね~e-291
は~~い、頑張りましょう(^^♪
Posted at 2013.10.25 (22:39) by マミ (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2013.10.25 (22:46) by () | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2013.10.26 (09:05) by () | [編集]
25、26!
これは左右複雑ですよね~(>_<)
これを越えるとしばらくは易しい?のが待ってるので、
がんばってくださ~い!♪
Posted at 2013.10.26 (19:17) by atsumiry (URL) | [編集]
Re: 10/25鍵コメさん
いろいろありがとうございます。
私もちょっとずつやってみます。

鍵コメさんは努力家ですね~~!
Posted at 2013.10.26 (23:02) by マミ (URL) | [編集]
私は独学なんですけど、レッスンに通っている人のブログを見ると、短いレッスン時間のうちに信じられないほどたくさんのことをやっている人が結構多くって、みんなすごいなあと感心してます。私だったら、こんな密度の濃さにはとてもついていけないだろうなあと思います。
マミさんはピアノ以外に洋裁という立派な趣味もあるし、子育ても真っ只中で、ピアノにかけられる時間は限られているでしょう。こうして方向性を決めて、やることを絞ったのは、絶対に正解だったと思います。
ただひとつ個人的な感想を言わせてもらえば、ギロックをやめたのだけはもったいなかったかなあ。私がお世話になっている尾ショーズの話ですが、ギロックの曲は過去の偉大な作曲家(バッハやモーツァルトやショパンや・・・)の作風を踏まえながら初級者でも弾けるように工夫しているものが多く、しかも現代風な味つけもあって、ピアノ学習者にはとてもためになるらしいですよ。たとえばマミさんのお好きな「秋の日のスケッチ」はブラームスの交響曲をモチーフにしているそうです。マミさん自身もギロックがお好きなら、余裕のあるときに自習されてみるのもいいかも、ですね。
Posted at 2013.10.27 (06:44) by 私はタワシ (URL) | [編集]
Re: 10/26 鍵コメさん
ありがとうございます。

またゆっくりお邪魔させていただきますね~。
いや~~、レベルが違いすぎて、なかなかコメントできませんが^_^;
Posted at 2013.10.27 (07:09) by マミ (URL) | [編集]
Re: atsumiyさん
> 25、26!
> これは左右複雑ですよね~(>_<)
> これを越えるとしばらくは易しい?のが待ってるので、
> がんばってくださ~い!♪

やっぱり難しいですよね(>_<)
atsumiryさんも苦戦されたことが書かれてたような・・・。
曲的には好きなのですが・・・。つっかえます。
Posted at 2013.10.27 (07:12) by マミ (URL) | [編集]
Re: 私はタワシさん
> マミさんはピアノ以外に洋裁という立派な趣味もあるし、子育ても真っ只中で、ピアノにかけられる時間は限られているでしょう。こうして方向性を決めて、やることを絞ったのは、絶対に正解だったと思います。

ありがとうございます。まだやってないことがたくさんありますから、あれもこれもってなっちゃいますね。
途中で投げ出す可能性はありますけど(ツェルニー30番)、やってみます。
ツェルニー30番早すぎですね、って次回言われないかヒヤヒヤしてます^_^;

> ただひとつ個人的な感想を言わせてもらえば、ギロックをやめたのだけはもったいなかったかなあ。私がお世話になっている尾ショーズの話ですが、ギロックの曲は過去の偉大な作曲家(バッハやモーツァルトやショパンや・・・)の作風を踏まえながら初級者でも弾けるように工夫しているものが多く、しかも現代風な味つけもあって、ピアノ学習者にはとてもためになるらしいですよ。たとえばマミさんのお好きな「秋の日のスケッチ」はブラームスの交響曲をモチーフにしているそうです。マミさん自身もギロックがお好きなら、余裕のあるときに自習されてみるのもいいかも、ですね。

あ、ギロックのことを相談するの忘れてました!
でも、ブルグ25を終わらせてからかな~~。うちの先生、ブルグ25を基礎とされているみたいなので。
ここは我慢してブルグに限定しないと、一生できない気がしますから!
現に優美は3月から見てもらってないんですよ。後回しになっちゃって。
重要なところだけでもさっとしましょうと言われました。
先生も、ギロックはとても薦めてらっしゃったので、また見てもらおうと思います。
先生的には、一応言われたことがわかるし、絶対ブルグから先じゃないといけないことはないです、と以前言われました。
けど、その結果、何からしていけばいいかわからなくなってきたので・・・^_^;
時間のある時に自習して、次に進むときにスムーズにいけるといいですね。

>ギロックの曲は過去の偉大な作曲家(バッハやモーツァルトやショパンや・・・)の作風を踏まえながら初級者でも弾けるように工夫しているものが多く、しかも現代風な味つけもあって、ピアノ学習者にはとてもためになるらしいですよ。たとえばマミさんのお好きな「秋の日のスケッチ」はブラームスの交響曲をモチーフにしているそうです。

へぇぇ!!バッハやモーツァルト、ショパンの作風を踏まえているんですか!!ためになりました。
確かに工夫されて勉強になるのは弾いていてわかります。
先生も表現の練習にはとても良いとおっしゃってましたね。

浮気せずにまずはブルグから頑張ります!
Posted at 2013.10.27 (07:32) by マミ (URL) | [編集]
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.9 ・インベンション4番 ・ベートーヴェン ソナタ第8番「悲愴」Op.13 2楽章 ・ショパン 幻想即興曲
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR