24回目レッスン

寒すぎですね^_^;
昨日は、1週間ぶりのレッスンでした。

ハノン
14番

これ苦手ですね。3,4,5の指がやっぱりぎこちなくて。
特に左手・・・笑えるくらいひどいですよ。
急によくなるわけじゃないし、地道にコツコツ練習するのみですね。
レガート、5,4の音が重ならないように。
もう1回、同じリズムで練習♪

音階 変ト長調
レガートの時、パラパラ音が浮いちゃうので、深く。
これで一通り長調制覇です。
次回からはイ短調。
短調って、3種類あるんですか・・・。
軽く説明してもらったけれど、よくわからないので、
全くこういうことを知らないので、先生にお願いして何か参考本を探してもらうことに。

ツェルニー初歩者のためのレクリエーション
No.29 No.30 No.31 No.32 No.33

だいぶ音のつなぎ方、フレーズがわかってきたと言ってもらえました。
こういう簡単な曲を練習すると、ブルグとか他の曲がきれいに弾けるって。
復習録音がたまってきました・・・(-.-) 
次もどんどん見なきゃならないですしね。

ツェルニー 30番 No.1
二ページ目の、1を保持するところの弾き方を教わりました。
なんかあっちこっちに重心が傾いてしまうのが良くないんですね。

ブルグ25 アヴェマリア
和音の弾き方、伸ばし方、息の吸い具合、難しいなぁー(>_<)
息のすう量を加減して、と言われました。
息の吸い方、深さがポイントです、と。
もうちょっと考えてきてとのことです。
譜読みはできてるので、もう一曲見てくるようにと。
次はなににしよ~。
季節がら天使の声いこうかな♪だいたい譜読みも終わってるし。

早く終えたくて、ブルグ、大切なのはどれですか?と聞いてみました。

うーーん、ブルグはどれも大切~。
どれも大切だけれど、あえていうなら、「せきれい」と「帰途」はとばしていいと。

2曲とばすくらいなら全部した方がいいのかしら・・・。

大昔にした曲も、弾けるかと言われたら弾けないし・・・。
せっかくだからきちんとしていきたい、という気持ちと、早く次に進みたい、という気持ちと・・・。
うーーーん(>_<)

今日は練習曲のみで終わりました。
やっぱ、練習曲だけとなると、モチベーションが下がるような・・・。
いやいや、今は我慢しどき・・・。
悩みます。。。

次回のお稽古は2週間後♪

パッヘルベルのカノン、前回のお稽古で、死ぬほど注意したいことがある、と言われたんですが、
そんな状態で練習会に持っていきますね^_^;
前半部、縦に合わせすぎ。横に広がるように♪
音の出し方も、深く、けど柔らかく。落とす、けど加減して。とか。
そのようなことを注意され、意識はしてますが、どうなんだか・・・!?
その辺、ご意見いただけたらと思います♪
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

レッスンお疲れさまです♪

ハノン14番は3、4のトリル的な動きですもんね
私も速くなると、おかしな動きになります^_^;
4の指と一緒に5もぴょんこぴょんこしちゃいます(>_<)

ブルグってどれも大切なんですね
せっかくなら全部弾いて制覇したいですよね

カノン、音の出し方は難しいですね
うちの先生は、よく「立って弾いたら深い音が出るから、
まず立って弾いて音の感覚をつかんでみて♪」とおっしゃいます
私も左の低音や、右の和音の高音が鳴らなかったときに、よく言われます
参考になるかどうか…

練習会、私、欲張りすぎたか、全部中途半端ばっかりです(>_<)
Posted at 2013.11.29 (23:25) by atsumiry (URL) | [編集]
ツェルニー30番の1番、今も練習してますけど、1を保持するところ、やっぱりほかの指が転んじゃいます。
録画撮ったときは、まだまし(自己比です^^;)だったんですけど…。

> なんかあっちこっちに重心が傾いてしまうのが良くないんですね。

あ、私、それやってしまってるような気もします。
先生、どんなふうにおっしゃってましたか?
私の先生にも、レッスンのとき思い出したら聞いてみようかと思います。
Posted at 2013.11.30 (08:03) by もみじぃ (URL) | [編集]
Re: atsumiryさん
> ハノン14番は3、4のトリル的な動きですもんね
> 私も速くなると、おかしな動きになります^_^;
> 4の指と一緒に5もぴょんこぴょんこしちゃいます(>_<)
聞いた話ですが、4の指は5の指と一緒にぴょこぴょこしてもいいそうですよ~。
3,4の動きもそうなんですが、私は4,5も苦手で、3,4,5の連携がどれも苦手です(>_<)

> ブルグってどれも大切なんですね
> せっかくなら全部弾いて制覇したいですよね
うちの先生は、そうおっしゃってますね。
「ブルグはとばすものがないのよ~。でもあえてとばすなら私ならコレ」と選んでもらいました^_^;
制覇したら時間がかかりますしね~~。
けど、2曲くらいなら制覇してもそこまで変わらない!?
あとやっていない曲が8曲あります(>_<)

> カノン、音の出し方は難しいですね
> うちの先生は、よく「立って弾いたら深い音が出るから、
> まず立って弾いて音の感覚をつかんでみて♪」とおっしゃいます
> 私も左の低音や、右の和音の高音が鳴らなかったときに、よく言われます
> 参考になるかどうか…
ありがとうございます!
自分の体重をかける感じをつかむんですかね~。試してみますね(^^)
深く弾こうとしたら出し過ぎてしまって、柔らかくタッチで調整してといわれますが、
この辺がうまくいかないんですよね。
どうしたらいいのか悩み中です。

> 練習会、私、欲張りすぎたか、全部中途半端ばっかりです(>_<)
私も、何を弾こうか悩んでます(>_<)
中途半端なカノン、本番用でいいのかしら・・・汗
Posted at 2013.11.30 (08:09) by マミ (URL) | [編集]
Re: もみじぃさん
> ツェルニー30番の1番、今も練習してますけど、1を保持するところ、やっぱりほかの指が転んじゃいます。
> 録画撮ったときは、まだまし(自己比です^^;)だったんですけど…。

そう、ソコ難しいですよね (>_<) 

> > なんかあっちこっちに重心が傾いてしまうのが良くないんですね。
>
> あ、私、それやってしまってるような気もします。
> 先生、どんなふうにおっしゃってましたか?
> 私の先生にも、レッスンのとき思い出したら聞いてみようかと思います。

うちの先生は、重心は手首の中心に。
1音保持で入れるんですけど、そしたらすぐ中心に戻す。
例えば、ソレミファミレだと、そこで全部弾ける自然な手の形を作って(私は2,3,4が鍵盤の下の方で弾いてましたので位置を修正しました)、その中で動けるように、と。
1音保持だから残そうと左に偏って、次右にかたよりがちだけど、
いつも常に重心は手首の真ん中なんですと言うことでした。
(でも、1音で入れて、すぐ中心に戻す、とおっしゃってました)

こんな感じです。うまく伝わったかしら!?
Posted at 2013.11.30 (08:16) by マミ (URL) | [編集]
ありがとうございます!^^

「1音で入れて、すぐ中心に戻す」なるほど、です。
近いうちに、こんなふうにやってみて、先生に見てもらおうかと思います♪
なにしろ、自分ではできてるつもりが、実はぜんぜんっていうこと、私の場合は多いかもしれませんので^^;
Posted at 2013.11.30 (21:27) by もみじぃ (URL) | [編集]
Re: もみじぃさん
> ありがとうございます!^^
>
> 「1音で入れて、すぐ中心に戻す」なるほど、です。

少しでも参考になればうれしいです(^^)
Posted at 2013.12.01 (08:53) by マミ (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03 05
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.9 ・インベンション4番 ・ベートーヴェン ソナタ第8番「悲愴」Op.13 2楽章 ・ショパン 幻想即興曲
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR