27回目レッスン~今年最後のレッスン

24日、今年最後のレッスン。
今年1月から習い始めて、無事に1年を終えました。

次の生徒さんがいなかったので、レッスン終了後も先生と世間話をして、2時間はお邪魔しちゃってました^_^;
コツコツ毎日練習に取り組んだことは評価して下さって、
今年初めに来た時と比べると指もまわるようになってかなり上達したとおっしゃって下さいました。
皆様に比べると、ずいぶん小さな一歩かなと思いますが、
1年前ひとりで弾いて全く進歩のなかった時のことを思うと、大きな成長かなと思います。

習い始めるときは、こんなに練習するほどハマるつもりじゃなかったので、なんだか不思議。


・・・まぁ、本日のメニュー
ハノン
音階イ短調  弾く位置に注意
3度の音階 ハ長調  やわらかく 小さく半円を描くような気分で♪
54.3度の複音トリラー だんだん速く弾いていきましょう

私、小指がめちゃくちゃ弱いんです。
先生にもほんまや、弱いなーって。
落ちてるんだけどつかむ力が足りないと言われました。

ツェルニー初歩者のためのレクリエーション
No.42 No.43

この2曲、学ぶべきことがたくさんありました。
ただ弾くだけだなく、ちょっとしたことで完成度がぐっと上がる。
こうやって弾いてたら自然と息遣いもふっとなるから、のどが渇くはず。
のどが渇いたらほんまもんやわって。
No.44は重音が出てきて、指使いも複雑で、けっこうややこしい!ので
次回にしてもらいました。
だんだん譜読みが難しくなってきました。

ツェルニー30番 No.1
すべってる!
原因はやはり5の指やなって。
もう一つつかむ力が足りないって。
つかんで安定させてその中で1,2,3が動くように。落すだけでいい。
私の小指、非力なんです(>_<)
先生がマミさんの指細いもんなぁ~って。
でも諦めないで鍛えていってとのことです。
これはもう少しやろか、と先生。
急にできるわけではないし、コツコツ頑張るしかないですね。
ツェルニー30番、前途多難だわ~(>_<)

ブルグ25 天使の声
左と右で交互に滑らかに弾くのって難しい。
中間部の左の二分音符のメロディーに、右がウタララララと入っていくところ、なーんかぎこちなくておかしい(>_<)
先生が「あれ、何が違うんやろ」って弾いてみて、
右のウって休みすぎ、休まないでいってって。
あとは最後の盛り上げていくところ、左が止まっているので響かせて♪
・・・一応〇はもらいましたが、自分の中でもう一つうまくいってないので、
次回ももう一回弾かせてもらうことにしました。
次は「なぐさめ」にします。この曲、結構好き♪
他にも休みの間にいくつか譜読み終わらせておこうと思います。

連弾 情熱大陸(セカンド担当)
ソロのところがうまくいかず・・・。
左は四分音符刻んで、右がアドリブなんですが、
どうやら右に必死すぎて、左の四分音符が速くなるらしく、先生と合いませんでした。
ここが一番難しいって。
メトロかけてどんなに右が必死になっても左が速くならないように練習しましょうとのこと。
ここは要部分練習!
他は前回よりのれるようになってきた♪
一通り合わせてもらって、最後までなんとかいきました。

連弾 アイネ・クライネ・ナハトムジーク 第一楽章より(セカンド担当)
おまけで合わせてもらいました。
このアレンジいいなーって先生もおっしゃってました。
来年の発表会、プリモ簡単やし子供としたら?と言われましたが、
私イライラしませんか?(笑)



スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.12 ・インベンション6番 ・シベリウス もみの木/カプリス ・ショパン ノクターン第20番
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR