今年初レッスン ~亜麻色の髪の乙女、断念

今年初のレッスンでした。

朝から掃除(普段してないのでえらいことになってます)、
スーツの裏地を求めて買い物(近くに大きな手芸屋がないので片道30分かけて(>_<))、
・・・ともろもろの用事を済ませてたら、時間が無くなって、20分ほど軽くしか練習できませんでした・・・。

本日のメニュー

ハノン
16番

1年前に来た時のことと比べたら、音が出るようになったねって。
あの時はうわべでしか弾いてなかった。
3,4,5がもっと独立して来たら、3,4,5も出るようになるよって。
引き続き、コツコツ続けていきましょ!
リズム演奏の時、細かい音になると滑る!
レガートは一発合格!やったね。
先生:「後ろの方もしますか?」
私:「今日はやりません」 (だってね、今日は他のがどれも時間をとられそうなの・・・)←私の心の声です。
先生:「言い切ったわね(笑)」

ツェルニー「初歩者のためのレクリエーション」 No.45(プレリュード付)、No.46(プレリュード付)、No.47
今日のは、47番除いて苦手で・・・^_^;イマイチどうやって弾いたらいいかよくわからなかったんです。

45番とても苦労しました。2,3週間くらい弾いてやっとマシになった感じ。
どんなのか、っていうとこんなのです
CIMG4577.jpg

プレリュードの青丸部分はすべっちゃったり、でこぼこしちゃったりで・・・^_^;
どの音も大きくむしろクレッシェンドしていくつもりで!
最後のラシドレ、滑っちゃうので、かなり意識してしっかり弾かないとダメですね。
たった4小節のプレリュードなんですけど、てこずります(>_<)

で、45番ね。出だしの和音からしてきちんと同時に鳴らすのが難しいんですが、
赤で囲んだ部分が苦手で・・・。つっかえちゃって、スムーズにいきませんでした。
最後の赤四角の部分は、先生が、「こんな感じで弾いて」って言われたんですが、理解できず、
「すみません、もう一回お願いします」って何度も手本を要求してしまいました。
苦手意識が強すぎるのかな。なんかスッと入ってこなくて・・・。
1行目の終わりと同じだけど、ここはおしまいだからちょっと丁寧に、って。
録音聴いて、また復習します。

46番もプレリュード付で、このプレリュードもどうやってまとめたらいいかがわからなかったんです。
こちらはもう省きますね。
46番は勇み足で、ウキウキ気分で!
最初に弾いたのではどういう風に弾きたいかがわからないって。こういうの、足りないんですよね。
そして先生の前だと緊張してしまって、思うように弾けないです。

47番 前につかむ練習。大げさに揺らしたらいいって。

次回は48番からです。

ブルグ25
天使の声

これ、前回一応おまけでマルをもらったんですが、なんかずっと練習してもうまくいかないんですよ。
天使の声ってこんな曲です。
CIMG4582.jpg
左と右で一つのメロディーとなるわけですが、スムーズにいかないというか、
少し遅れたり、入りが早くなったり、でこぼこしてるって。
弾いててぎこちなかったんで、先生のおっしゃることはわかりました。
しかも、2,4,5とか3,4,5を使うでしょ。これがまた滑ったり、スムーズにきれいにいかないんですよ。

一つの波の様に左と右がうまくバトンタッチできてないからだって。
左終わって上にあげるのではなく、左から右につなぐように。波といってもソフトな感じ。

こういうような弾き方で弾くと
CIMG4583-1.jpg

赤矢印部分が自然にアッチェルになる。
青丸のように、ひとかたまりっていう風に弾かない!
赤丸の音を聴いていく。

CIMG4587.jpg
一番苦手な部分。赤矢印から。
左の×部分は聴かないで右の音を聴いていく。
上の行の矢印は短すぎましたね。気分的にはもっと長いです。

この曲、音は簡単ですが、意外と難しくないですか!?
最初はpだけど、あまりpだと思って弾かない方がいいよって。崩れる原因なので。
それよりもつないでいくことだけ考えた方がいいって。

今日レッスンでやったようなことを自分でやってきて、レッスンで弾けたらねって言われました。
む、難しい(>_<)
でも、今日のレッスンで、光がさしたような気がします。
今日もマルもらっちゃいました(笑)。また練習してみます。

なぐさめ
これも簡単そうで難しいですね。
保持音じゃない部分は軽く弾かないとダメだけど、聴こえすぎって。
あと、休符を歌えるように♪
同じ休符でも場面が変わるところは違う。工夫して、と。なるほど。
これは次回また。

で、次は亜麻色の髪の乙女を相談したんです。
私:「これ、なかなか譜読みが進まなくて」
先生:「じゃあ無理にしなくていいよ。また今度でも」
私:「指が届かないのとかあって、悩んでるんです」
例えばこういうの。
CIMG4579.jpg
左はかろうじてオクターブが届くくらいですから(精一杯開いても17センチに満たないようです)、
赤丸は届きません。どっちの音か外さないと無理です。
青丸はこの運指でいくと、ドは2の指になるんですね。
1だと届くのですが、2では届きません。1だと次に進みづらくて・・・。

先生:「この曲は和音ほしいなー」って。
響きがきれいな曲ですものね。やはりオクターブどちらかがとれないと、変わってしまうのかな!?

相談の結果、亜麻色はやめることにしました。
あんなに宣言したので恥ずかしいけど・・・^_^;
で、「夢」をすることにしました。
こちらも1か所だけ届かないところがあるんですけど、こちらはもう省いてって。
こちらもきれいな曲ですからね。ドビュッシーは初めてだし、楽しみです。
何でも初めてに近いんですけどね(笑)
まぁ、今やれることからやっていこうと思います。

情熱大陸
ちょっと気になるところがあったのでみてもらいました。
気になるところとは、赤矢印の部分です。
唯一セカンドのメロディーなんです、ココ。でもなーんか、上手く弾けなくて。

CIMG4578.jpg
母とやったときに、「左の弾き方、赤丸を出した方がいいんちゃうか」って言われて、
「そっちの方がはっきりしていいわ」ってなって・・・。
その旨を伝えたら、「お母さんの言わはること、正解」って。
でも、先生曰く、それだけだと幼稚になるから、低音も出した方がいいって。
青マル部分、楽譜では保持じゃないけど、保持にした方がいいって。ベースの音があった方がいいからって。
「あ、あの、手がキツいんですけど・・・。」
「あ、そうやった」って。
一応やってみたら、そっちの方がいいですねー。
で、でも、保持しながら赤丸を出すって・・・かなりかなりキツイです。
しかもこの後も、そういう感じの伴奏が続くんですよ・・・どうしよ(>_<)

あ、緑丸はここを聴いて。全部ドドシシってちゃんと弾かなくていい。

テンポゆるんだらダメよって!!!前に前に!
ここは母と意見が違うわ~。
なかなかかっこよく弾くのは厳しいです(>_<)
右の細かい音も滑るんですよね。もっと音出せたらいいんだろうけど・・・。

他もソロ部手前までみてもらいました。

今日は画像入りで説明しちゃったんでかなり長くなってしまいました。頑張り過ぎちゃった^_^;
最後までお読みくださってありがとうございます<(_ _)>
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

頑張ってますね! 先生、凄く丁寧に教えて下さいますね。どれもこれも、難しそう。

「天使の声」は、子供の時の初めての発表会で弾いた覚えがあります。左右のバトンタッチなんか全く意識せずに、デコボコのボコボコだったと思います。でも、大好きな曲で、自分では大満足だったような気がします。
Posted at 2014.01.11 (01:15) by すもも (URL) | [編集]
Re: すももさん
> 頑張ってますね! 先生、凄く丁寧に教えて下さいますね。どれもこれも、難しそう。

ありがとうございます。
先生、「うーーん。間違ってるわけではないんだけど・・・」って。
簡単そうに見えるんですけど、意外と難しいんですよね。
今日持って行ったのはどれも自信なしだったので、いろいろ勉強になりました。

> 「天使の声」は、子供の時の初めての発表会で弾いた覚えがあります。左右のバトンタッチなんか全く意識せずに、デコボコのボコボコだったと思います。でも、大好きな曲で、自分では大満足だったような気がします。

へぇぇ、初めての発表会で弾かれた、思い入れのある曲なんですね。
とてもきれいな曲ですものね♪
簡単そうなんですけど、難しいです(>_<)
Posted at 2014.01.11 (07:38) by マミ (URL) | [編集]
マミさんおはようございます(^^)
画像入りの記事、すごくわかりやすいです!!こうやって書いておけば、あとで「あのときこんなレッスンしてたんだな」とか「こういうことで悩んでたんだな」とか思い出すのに役立ちますね。参考になります♪
ツェルニーはこんな教本もあるんですね。私は30番中退組です…。(かれこれ20ウン年前の話)
赤四角で囲った最後の部分は、3声だから弾きにくいんだろうなぁ。私も各声部を弾き分けるのが本当に苦手で、今、バッハやシューマンで苦戦してます。
各声部をバラバラにさらうようにはしてるんですけど。。。手も耳もフル活用しないといけなくて、難しいですね(>_<)
Posted at 2014.01.11 (08:39) by asapon (URL) | [編集]
新年のご挨拶がまだでしたね。すっかり遅くなってしまいすみません。
去年はマミさんはじめ多くのお友達とお知り合いになれてうれしかったです。今年もどうぞよろしくお願いします。

マミさんお手手が小さいんですね~
でも私のお友達にも1オクターブぎりぎりの小さな手ですごく素敵な演奏する人は何人もいます。
亜麻色・・・は今回残念でしたね、でもこういう曲だとうまくやればアルペジオにしても十分ごまかせると思います。ペダルの力も借りれますし。スムーズに弾くには柔軟性が要求されると思いますが慣れでだんだん身についてきますよ(^^)v
今確実に発展途上なのですし、いつかまたチャレンジしてみたらいいと思います。応援してますね。
ちなみに私は両手とも9度くらいは届きますけど、(身長155センチの日本女性にしては大きめ?)柔軟性が足りないので苦労してます。それでもちょっとずつ動くようになってきてはいます。亀の歩みですが・・・
Posted at 2014.01.11 (09:02) by 私はタワシ (URL) | [編集]
Re: asaponさん
> マミさんおはようございます(^^)
> 画像入りの記事、すごくわかりやすいです!!こうやって書いておけば、あとで「あのときこんなレッスンしてたんだな」とか「こういうことで悩んでたんだな」とか思い出すのに役立ちますね。参考になります♪

どうも長いのを読んで下さってありがとうございます。
いつもと違って、頑張って書いた甲斐がありました(笑)

> ツェルニーはこんな教本もあるんですね。私は30番中退組です…。(かれこれ20ウン年前の話)
そうなんです、きれいなメロディーで大人の方にはお勧めですって、最初先生に言われました。
しかも短いし!
わりと簡単なんですけど、学ぶべきことはたくさんあるし、弾いていても楽しいです。
これで弾き方を勉強しましょうと言われました。

> 赤四角で囲った最後の部分は、3声だから弾きにくいんだろうなぁ。私も各声部を弾き分けるのが本当に苦手で、今、バッハやシューマンで苦戦してます。

これも三声なんですか!?いまいちよくわかってません^_^;
こういう右と左が別のことをするのが苦手なんです。
2声もしたこがないんですが、3声ってすごく難しそうですね。
パッヘルベルのカノンでちょこっと出てきましたが、すごく難しかったです。
シューマンも3声が出てくるんですね!

> 各声部をバラバラにさらうようにはしてるんですけど。。。手も耳もフル活用しないといけなくて、難しいですね(>_<)

先生もバッハは全部色で分けて、別々に練習して暗譜したっておっしゃってました。
ホント、耳も手もフル活用で難しそうですね(>_<)
まずはインベンションからやってみたいなと思ってます。
まだまだ先ですけど・・・。
Posted at 2014.01.11 (22:49) by マミ (URL) | [編集]
Re: 私はタワシさん
> 新年のご挨拶がまだでしたね。すっかり遅くなってしまいすみません。
> 去年はマミさんはじめ多くのお友達とお知り合いになれてうれしかったです。今年もどうぞよろしくお願いします。

いえいえ(^^)私もタワシさんをはじめ多くの方とお友達になれてうれしかったです。
こちらこそ今年もよろしくお願いします。

> マミさんお手手が小さいんですね~
手だけでなく、服も小さいので既製品が大きくて困ってます・・・。

> でも私のお友達にも1オクターブぎりぎりの小さな手ですごく素敵な演奏する人は何人もいます。
そうなんですねー。手が小さいことをいいわけにはできないですね~。
頑張りたいです。


> 亜麻色・・・は今回残念でしたね、でもこういう曲だとうまくやればアルペジオにしても十分ごまかせると思います。ペダルの力も借りれますし。スムーズに弾くには柔軟性が要求されると思いますが慣れでだんだん身についてきますよ(^^)v
> 今確実に発展途上なのですし、いつかまたチャレンジしてみたらいいと思います。応援してますね。

なるほど・・・柔軟性がついて来れば、いけるかもしれませんね。私かたいんです。
またいつか挑戦してみますね♪ありがとうございます(^^)

> ちなみに私は両手とも9度くらいは届きますけど、(身長155センチの日本女性にしては大きめ?)柔軟性が足りないので苦労してます。それでもちょっとずつ動くようになってきてはいます。亀の歩みですが・・・

小さい私にとっては、柔軟性がなくてもうらやましい手ですねー。
私も柔軟性ないし・・・。
小さいうえに細いので、なかなか難しいものがあります^_^;
ま、でも自分の手と仲良くやっていかねばなりませんね♪
Posted at 2014.01.12 (08:12) by マミ (URL) | [編集]
亜麻色の髪の乙女は、後のお楽しみに取っておかれるのですね~
それも楽しみですね。
楽譜があって説明が解りやすいです。
私もこれ形式やっている最中なのですが、時間がかかっています。(泣)
まみさんも結構大変だったろうな~って思いましたe-257
Posted at 2014.01.12 (13:19) by レディピアノ (URL) | [編集]
Re: レディピアノさん
> 亜麻色の髪の乙女は、後のお楽しみに取っておかれるのですね~
> それも楽しみですね。

はい、そうします(^^)

> 楽譜があって説明が解りやすいです。
> 私もこれ形式やっている最中なのですが、時間がかかっています。(泣)
> まみさんも結構大変だったろうな~って思いましたe-257

どうもありがとうごさいます。
文だけ書くのも説明しにくいし・・・。
今回思い切って、画像入れてみました。
時間かかると言っても、手書きは少ないので、レディピアノさんより時間かかってないと思います^_^;
一番面倒なのは写真撮ってPCに入れる作業です(笑)
Posted at 2014.01.13 (08:12) by マミ (URL) | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.12 ・インベンション6番 ・シベリウス もみの木/カプリス ・ショパン ノクターン第20番
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR