ピアノの調子の悪い原因が判明!【追記有】

本日、またまた調律師さんに来てもらいました。
あの例の音が鳴らない件について。

調律師さんが触っても普通に音が出て、機能的には普通に動いているので、どうしたものか、と。

で、「この曲を弾くと鳴らない音があるんです」と実際に弾いて、
「今の!!!これです」

最初は、アップライトの構造上、仕方がないと言われました。
自分の知らないうちに、二度打鍵してしまってるから、うんぬん・・・。
グランドでは鳴るんだと。
「今までこんなことなかったんですけど、消音器外したからですか?」
「他の弾いてもこんなのはないんですけど・・・。」
どうやって弾いたらいいんだろ・・・


で、色々見てもらって、原因がわかりました
ハンマーのフエルトの劣化が問題でした。
ちょっと説明が間違っているかもしれませんがご容赦くださいね。
鍵盤を抑えると、棒のようなものがハンマーに引っかかります。
引っかかるところにはフエルトが貼ってあって、
このフエルトが劣化してしまって、ボロボロで毛羽立ってしまってるからひかかってスムーズにひっかからない。
うまく作動しないみたいでした。
そこはちょっとハサミで切ってくださったんですけど、切ったらなくなるんですよね^_^;
もうよく使うところは全部薄くなって、毛羽立ってボロボロ。
そういうふと音のならないところがいくつもあるんです。
しかも特に決まってない。普通に鳴るときもあれば鳴らない時もある。きっとタッチのちょっとした差でしょうね。
それによって毛羽立ったフエルトに引っかかるときもあればうまくいくときもある。

もう薄くなっちゃってっるし、フエルトを変えるしかないって。
そのフエルトって下に別のフエルトがいくつかあって、4つセットみたいでした。
色々説明されて、これを変えるとなると、4つとも変えなきゃならない。
いっそのこと、そのフエルトのあるハンマーごと(ハンマー全体の一部ですけど)、変えた方がいいかもしれない。
で、ハンマーのカタログ見てて、どうもうちのハンマーは規格外!?みたい(>_<)
別注???いくらかかるんだろ・・・。
「もしかしたら、上のフエルト2枚だけ上手く外せるかもしれません。」とのこと。
それができたら、2枚のフエルト交換だけでいける!
調べてくれるみたいで、ハンマー1本お持ち帰りなさいました。

値段も見積もってもらうことにしました。

鳴らないのは困りますからね~。直さないと仕方ないんですけど、値段が気になります(>_<)
大半変えなきゃならないので・・・。

フエルトの皮、うちのは合皮でした。
鹿皮だとすごく長持ちするみたいですよ。ツルツルでした。
合皮は劣化しちゃうんですね。
ピアノ開けたときにハンマーらへんにある、ゴミみたいなの、ほこりかと思ってたんですけど、
どうやら合皮がすれたカスらしいです。めちゃありました(>_<)
合皮と鹿皮じゃ、お値段もかなり違うみたいですけどね。
いくら違うんだろ・・・!?

見積もりきました。

部品交換とフエルト交換(部品代と手数料代)。

部品交換はフエルト交換の約3倍のお値段でした。
部品は1台の値段で、フエルト交換は消耗している5オクターブの値段なのですが・・・。

仕上がり、寿命に大差ないとのことで、
フエルト交換でお願いしようと思います。
鹿皮に変えてもらえるみたいです(^^)
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

あちらでは、不具合(?)で失礼いたしました。 m(_ _)m
あ、もしかすると、気づいて直すまで、ご覧になってなかったかもしれませんけど(^^ヾ

楽器店に置いてあったアクションの模型を見ると、棒があたるところが、とても消耗しそうで、「これがよく何年ももつものだ」と思っていました。
昔、家にあったアップライトは、数年使って不調の気配がありませんでしたが、練習が少なかったからでしょうか^^;

> ピアノ開けたときにハンマーらへんにある、ゴミみたいなの、ほこりかと思ってたんですけど、
> どうやら合皮がすれたカスらしいです。めちゃありました(>_<)

きっと、たくさん練習なさったからこそ、ですね^^

「らへん」わりと好きな言葉で、私もたまに使います(^^ヾ
今まで「全国的に通用するのかな?」という疑問がありましたが、こちらを拝見して、解消しました^^
Posted at 2014.01.13 (11:27) by Momijy (URL) | [編集]
Re: Momijyさん
> あちらでは、不具合(?)で失礼いたしました。 m(_ _)m
> あ、もしかすると、気づいて直すまで、ご覧になってなかったかもしれませんけど(^^ヾ
どうもご丁寧にありがとうございます。
すみません、おっしゃる通り気づいてませんでした^_^;←正直者です(笑)

> 楽器店に置いてあったアクションの模型を見ると、棒があたるところが、とても消耗しそうで、「これがよく何年ももつものだ」と思っていました。
> 昔、家にあったアップライトは、数年使って不調の気配がありませんでしたが、練習が少なかったからでしょうか^^;

どうでしょう??私もそんなに練習してません。
けど、そんな人間が3名集まれば(母、妹)、違うんですかねー?
結局フエルトだけの交換でいけそうです。鹿皮に変えてもらえるみたいです。
ちょっと料金かかりますが、仕方ないですね。

> > ピアノ開けたときにハンマーらへんにある、ゴミみたいなの、ほこりかと思ってたんですけど、
> > どうやら合皮がすれたカスらしいです。めちゃありました(>_<)
>
> きっと、たくさん練習なさったからこそ、ですね^^
>
> 「らへん」わりと好きな言葉で、私もたまに使います(^^ヾ
> 今まで「全国的に通用するのかな?」という疑問がありましたが、こちらを拝見して、解消しました^^

いやーしてないです。けど、私だけが使ってたものでもないので・・・。

何も意識せずに「らへん」って使っちゃいました^_^;
私、文章が下手くそで小学生並みの文章力でお恥ずかしいです・・・(汗)
Posted at 2014.01.13 (22:58) by マミ (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.12 ・インベンション6番 ・シベリウス もみの木/カプリス ・ショパン ノクターン第20番
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR