情熱大陸 連弾レッスン2回目 

サークルの先日の練習会のことや洋裁のコト、書くことはいっぱいたまっているのですけど、
連弾レッスンから・・・。

連弾レッスン2回目を受けました。
今回でレッスンは終わりです。
atsumiryさん、お付き合い下さり、ありがとうございます。
先生の考え方も違うし、戸惑われたこともあったかもしれませんが、
個人的にはレッスンを受けてよかったなぁと思います。
受けなかったらどうしていけばいいのか、わかりませんでした。
またよかったら来て下さいね。
あ、逆バージョンもいいですね♪
レッスン受けてatsumiryさんのプリモも随分よくなってきたなぁって思います♪

今回も熱心にご指導いただきました。
詳細レポは別記事に限定公開(音源も交えているため)で書いてます。
現地点で途中ですが・・・。
交流のある方は問い合わせくだされば、パスワード教えますね。

今回の最大のポイントはFのところ。
セカンドが主旋律になって、雰囲気が変わるとこですね。

ここは聴かせどころ。
幸せ~~な感じを出す。
他の部分との対比が出るように♪

この、プリモの後半の入るところ、ホント難しそうです(>_<)

最後はだいぶ良くなった、と先生、言って下さいました。
欲を言えばお互いのソロを原曲を聴いてもっと弾きこむといいと。

このアレンジの原曲をお互い聴いたほうがいい、とのアドバイスもいただきました。
原曲は、アコーディオンとバイオリンと打楽器なんですね。
知りませんでした。
偶然にも先生がこのCDを持っていらっしゃって、お借りしました。

アコーディオンの音、それぞれの楽器の音色が出るように♪

原曲聴いたら、今まで持っていたイメージもちょっと変わった。

ソロももっと粘りを出して自由な感じ。
そういえば母が、いつだったか、3連符は1拍ぎりぎりを使うようにジャズの先生に言われた、
とか言ってたっけ。
もうちょっと粘って弾いてみよう。

このソロ、左をタンタンって刻みながら、右は自由に。
うーん、とってーーも難しいです(>_<)
どうしても縦に縦に合わせたくなっちゃう。

Fのところも、左はもっとノリよくリズム刻みたい。
けど右は、バイオリンの感じ。のびやかな音色。
このちぐはぐも、かなり難しい(>_<)

レッファッラッド―のところもリズムが安定してないなぁと。
私の場合、細かい音が流れちゃってるように思う。
音源聴いてたら、気づいたかも・・・。
レッファーラドレファーラド
ピンクのこの休符がちゃんととれてないような・・・。
アクセント意識しすぎて早く出ちゃってるのかな。
なんか原曲の感じはもうちょっと楽しい感じがします。

楽しい、ノリのあるパーカッションの雰囲気、もっと出したい!

来週のすももさん宅の録音に向けて、この辺を重点的に練習をしていこうと思います。
(すももさん、どうぞよろしくお願いいたします♪)

あ、あと悩んでいるのが最後。
勢いを保ったまま、つっこむ、っていう指示だったんですけど、
どうもイマイチかっこよく終われない(>_<)
ペダルどうしたらいいんでしょう。
あー、聞いておけばよかった。
チャンスは娘のレッスンの時ね・・・。

音源聴いたら、この最後の音、やっぱり止まっちゃってますね。
ここも練習しとかなきゃ。

折りたたんで、レッスン後にとった音源をのせます。
レッスンの時ほどうまくいかなくて、ミスも多々ありますが、最後まで通せました。
レッスン後の録音



オリジナル(レコーダーで録りました。最初のあたりに雑音入ってしまいました)

スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

レッスンの詳細レポも読ませていただきました(^ ^)
本当に詳細な記録がされてて、
「情熱大陸」という曲のタイトルにふさわしい
曲への情熱が伝わってきて感銘を受けました。
単に記録というだけでなく、このレポもいい記念になりますね。

録音も聴かせていただいて、
この間、アップされていたこの曲の録音も聴いているので、ほんとに演奏が変わってきているというか、
音楽がほんとによくなってきているのが分かります。
これは本当に録音が楽しみですね!
ここまで頑張れたら、すごく充実感が感じられそうな気がします。
素晴らしいです!
Posted at 2014.03.02 (23:33) by kazu (URL) | [編集]
Re: kazuさん
お返事遅くなりました。すみません。<(_ _)>

> レッスンの詳細レポも読ませていただきました(^ ^)
> 本当に詳細な記録がされてて、
> 「情熱大陸」という曲のタイトルにふさわしい
> 曲への情熱が伝わってきて感銘を受けました。

読んで下さってありがとうございます。
せっかくなので、時間はかかりましたが詳細に書いてみました。
音源も残しておくと、わかりやすくていいかなと。
感銘なんて大げさですよ(^^)

> 単に記録というだけでなく、このレポもいい記念になりますね。

そうですね♪

> 録音も聴かせていただいて、
> この間、アップされていたこの曲の録音も聴いているので、ほんとに演奏が変わってきているというか、
> 音楽がほんとによくなってきているのが分かります。

ありがとうございます!嬉しいです。
だんだんよくはなってきてますよね♪


> これは本当に録音が楽しみですね!
> ここまで頑張れたら、すごく充実感が感じられそうな気がします。
> 素晴らしいです!

素晴らしいだなんて、いやいや・・・^_^;
今日、録音したんですけどね・・・。結果は・・・。
また書きますが、
録音となると、やっぱり難しかった、というのが本音です^_^;
Posted at 2014.03.05 (19:31) by マミ (URL) | [編集]
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.9 ・インベンション4番 ・ベートーヴェン ソナタ第8番「悲愴」Op.13 2楽章 ・ショパン 幻想即興曲
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR