卒園

娘の卒園式でした。
今、この気持ちを書き留めておこう。

袴姿で入場する娘の姿を見て、グッときた。

よちよち歩きの1才から通い始めて、ほぼ丸5年・・・。
本当に、大きくなったなぁ・・・と。

入園し始めた頃なんて、年長のお姉さんがとても大きく見えて遠い存在だった・・・。

それがもう、卒園なんですものね。
本当に子供の成長は早いなぁ。

胸がいっぱいになりました。

帰ってきて、さらに、胸がいっぱい。


1週間、預かり保育があるんですけど、お兄ちゃんも春休み。
娘は行かない、といって、申し込まなかった。

帰ってきて、娘、「また保育園に行きたいな・・・。預かり保育行きたい」

「ママは行ったら?って言ったけど、自分がいかないって言ったから申し込まなかったんやん。
申し込んでないし、行けないよ」

・・・。涙目。。。

「そっか、さみしいんやね。でも申し込んでないからもういけないよ。」ギューっと抱きしめた。

「もう一回先生に会いたい」
「じゃあ入学式の帰りに寄ろうね」

保育園大好きだったもんね。

さみしいのはママも同じ・・・。
もう送迎がなくなるのかと思うと、ちょっとさみしい。。。

でも、こうやって、子供はだんだん手が離れて成長していくんですね。

はじめの一歩。
始まったばかり。
これから色んなことがあるんだろうけれど、見守っていきたい。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

娘さん、ご卒園、おめでとうございます!

毎日の送迎、一日2回の保育園の往復、
とっても大変でしたよね
それがなくなって、だ~いぶ楽になるんですけど、
なんだか寂しい気持ちもありますよね

6才の子でも、もう会えない、さみしいって気持ちがあるんですよね
息子もそうでした
校区が違うお友達ともう会えなくなるのを分かってて、
卒園式のあと、その子が後ろに乗って去る自転車を、ずっと追いかけて、
「○○くん、ば~いば~~い!!」って、
私、式では泣かなかったのに、この光景に泣けてきました
…あ、また泣けてきたe-263

これからの成長、たのしみですね♪
Posted at 2014.03.21 (15:16) by atsumiry (URL) | [編集]
Re: atsumiryさん
> 娘さん、ご卒園、おめでとうございます!

ありがとうございます<(_ _)>

> 毎日の送迎、一日2回の保育園の往復、
> とっても大変でしたよね
> それがなくなって、だ~いぶ楽になるんですけど、
> なんだか寂しい気持ちもありますよね

毎朝送ってはいましたが、迎えは仕事の時は義母にお願いしていたので、
そんなに大変でもなかったかも・・・。
そうなんです。楽になる反面、ちょっとさみしいなとも。。


> 6才の子でも、もう会えない、さみしいって気持ちがあるんですよね
> 息子もそうでした
> 校区が違うお友達ともう会えなくなるのを分かってて、
> 卒園式のあと、その子が後ろに乗って去る自転車を、ずっと追いかけて、
> 「○○くん、ば~いば~~い!!」って、
> 私、式では泣かなかったのに、この光景に泣けてきました
> …あ、また泣けてきたe-263

そんなことがあったんですねー。
なんだか泣けてきますね(;_:)

> これからの成長、たのしみですね♪
お互い、楽しみですね♪
Posted at 2014.03.21 (23:26) by マミ (URL) | [編集]
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.9 ・インベンション4番 ・ベートーヴェン ソナタ第8番「悲愴」Op.13 2楽章 ・ショパン 幻想即興曲
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR