弾き合い会 in GW

GW中、とある弾き合い会に参加しました。
この弾き合い会は初めてですが、この主催者さんが開催する会は2回目の参加です。

実家からだったので、近いこと~。なんて素敵!
奈良からだと大阪市内に出るには1時間半ほどかかりますもの。

私は、去年発表会で弾いたギロックの「森のざわめき」と、
今年発表会で弾く候補のドビュッシーの「夢」を弾きました。

いきなり「夢」を弾くより、慣れているものを弾いたほうがつかみやすいかと思って、
いれたのですが、あまり練習していかなかったせいかちょっと失敗でした。。
音間違えて余計にドキドキしちゃいました。

順番は、あみだくじで、なんと1番!!!

最初に、特別にコント企画があって、和んじゃって思わず自分が1番ということをすっかり忘れてしまいました(笑)。
終わってすぐ、「じゃあ、1番のマミさん」ということでしたので、
あー、1番だった!と、あたふた・・・

参加者は20人くらいでしたかな!?
久々にすごく緊張して、手が震えちゃいました。。。
ギロックは落ち着くどころか、テンパっちゃって・・・。
夢は、まぁ人前で弾いた中ではこれでも1番マシかな、という出来でした。
こないだのサークルよりかは弾けたかな。
ここのGPはヤマハで、びっくりするほどすごく音が響きました。
私、ちゃんとソフトペダル踏んでいる?踏んでないんじゃ?って思うほど・・・。

やっぱりピアノでこんなに違うと、本番、コワイなーって気がします。
今回と逆バージョンって場合もありますし、まだまだ経験が足りないなって。
それプラス、ホールですからね。
発表会のリハの時間は3分くらい・・・。これじゃわからないかも。うーーん。。。

響きすぎちゃって、あんまり抑えるとこも抑えてない気がしますけど。
あと、和音がちゃんと鳴らせてないなーって。
緊張しすぎなせいか、ところどころ、え??って思うテンポで弾いていてびっくり。

ミスタッチもたくさんあって恥ずかしいですけど、記録として夢だけ音源載せておきます。
最後の方はもう集中力切れですね

夢 2014.5.5




ポピュラーや古典から近現代までさまざまなジャンルの曲を聴かせていただきました。
バッハ、ショパン、リスト、ブラームス、シューベルト、
スクリャービン、ラフマニノフ、プーランク、スタンチスキー。
知らない作曲家の曲もあって、とても勉強になりました。
年配の方でも、ラフマニノフやプーランクの曲を弾いてらっしゃって、
とても感動しました。
私も続けていれば弾けるかな!?



スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.9 ・インベンション4番 ・ベートーヴェン ソナタ第8番「悲愴」Op.13 2楽章 ・ショパン 幻想即興曲
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR