41回目レッスン

先週のレッスンレポです。

ついていけない暑さが続きますね(>_<) ここんとこは、また涼しくなりましたが・・・。
なんだか集中力のないレッスンになってしまいました。

ハノン 短音階 ヘ短調
スタッカートの弾き方を注意されました。
なかなかできないんですよね。
止めない。コツンて止まってる。

ツェルニー初歩者のためのレク
CIMG0002.jpg
(No.68は途中で切れてます)

No.67 うつろの心
イタリアの声楽曲なのよ、と先生が歌ってくれました。
ピアノを声と思って歌うように弾いて!と先生。
む、難しいです。  
正直よくわかりません。歌って練習したらいいんでしょうか。
抜く音とか教わりました。
次回もう一回。

No.68 バレエの音楽
どこまでがフレーズの塊か。
送り出して、次にグッと持っていくところ。
曲の流れの作り方を教わりました。
最初弾いたときは、幼稚なワルツで止まっている感じでしたが、
先生に直された後は、流れるような感じが出て雰囲気が変わりました。
合格はもらいましたが、練習しておいてね、と。

ブルグ25 心配
右が滑って、なんか左と右がバラバラでうまくいかない~~って感じだったんです(>_<)
右が滑る原因は、休符がきちんととれてない!右手がちゃんと休符を感じてない!
右が若干遅れる。
右が16部音符なのか、3連符なのか、なにかわからない。
何回やっても、「なおらんな~~
・・・
ゆっくりしましたが、「ゆっくりやってもちゃんと入ってない!」
最後の方、「やっと体が動いてきた!コレ!!左の二拍子が出てきたわ」
先生:「さっきとの違いわかる?」
私:「えーー・・・
先生:「録音したの、よく聴いて。これ苦手やな。」
あたりです。
左を大事に弾くこと!
よ~~く練習中です。

ブルグ25 素直な心
先生:「このテンポでまとめようと指は回ってるんだけど、この速度に歌う速度がついていけていない。指定のテンポで弾こうと思わないで、表現できる速度で弾くこと。ぎくしゃくしていて、聴いている方は安心できません。」

え・・・なんだかショック・・・。
もちろん、指定のテンポで弾こうなんて、これっぽちも思ってなかったんですけどね・・・。

「テンポ落として、この曲が持つ柔らかさが出せるテンポで弾きましょう。」
少し速度を落として弾いて、「これなら安心できる」
次回もう一回。
現在、ゆったりした気持ちで練習中。

歌った通りの表現が手でできないとダメ。
弾くことが先走ってしまっている。
弾く速度と表現の速度が一致しないと。
歌えて、かつ指がその速度で動けるテンポで弾くこと。

ドビュッシー「夢」
1回だけ弾きました。
途中ミスって、止まる事態に・・・。
先生:「今日は集中力ないなぁ」

CIMG0004.jpg

1か所、息を注意されました。赤丸印のところです。
ラーに入る前の息は良くなったけど、そのあとの息。
切るんだけど、気持ちは途切れたらだめ。



CIMG4904.jpg


前回からの注意点、最後の和音。
ちゃんと長さをそろえて弾く。
大切に。
最後は特に大切に。

これからの課題は、音色をそろえること。
深さが日によってマチマチではなく、いつも同じ深さになるように。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

>No.67 うつろの心
イタリアの声楽曲なのよ、と先生が歌ってくれました。
→私この曲(原曲)高校の音楽の時間にイタリア語で歌いましたよ~
原曲のタイトル Nel Cor Più Non Mi Sento で検索すると、YOUTUBEなどでいろんな演奏が聴けると思います。
↓パヴァロッティの歌で・・・
http://youtu.be/VQ9Y5PPOStQ

また この曲を主題にしたベートーヴェンの変奏曲(ピアノ独奏)も有名ですね。
↓ケンプという往年の名ピアニストの演奏です。
http://youtu.be/47D2dFOEHLA

イメージ作りの参考に聴いてみるといいと思います♪
Posted at 2014.06.07 (18:48) by 私はタワシ (URL) | [編集]
Re: 私はタワシさん
> >No.67 うつろの心
> イタリアの声楽曲なのよ、と先生が歌ってくれました。
> →私この曲(原曲)高校の音楽の時間にイタリア語で歌いましたよ~

私は習わなかったですね~。多分。。

> 原曲のタイトル Nel Cor Più Non Mi Sento で検索すると、YOUTUBEなどでいろんな演奏が聴けると思います。
> ↓パヴァロッティの歌で・・・
> http://youtu.be/VQ9Y5PPOStQ

そうそう、こんな感じでした♪

> また この曲を主題にしたベートーヴェンの変奏曲(ピアノ独奏)も有名ですね。
> ↓ケンプという往年の名ピアニストの演奏です。
> http://youtu.be/47D2dFOEHLA

こちらは歌曲とはまたイメージが違いますね。

> イメージ作りの参考に聴いてみるといいと思います♪

色々ありがとうございます!勉強になりました<(_ _)>
Posted at 2014.06.07 (23:46) by マミ (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.9 ・インベンション4番 ・ベートーヴェン ソナタ第8番「悲愴」Op.13 2楽章 ・ショパン 幻想即興曲
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR