コンサート

今月は珍しく、3回もコンサートに行きました!

1つ目は
小山実稚恵さんのピアノロマンの旅

今回は舞曲がテーマで、全て舞曲でした。
12年間・24回 プログラムはこちら

けっこう知っている曲もあって、前回より気楽に楽しめたかな!?
舞曲というだけあって、高貴な感じでした。
女性らしい、繊細な感じですね~。

私もワルツを弾いてみたくなりました。


2つ目は ならムジークフェスタの一環で、「ラボラトリーコンサート」

審査に合格した奈良にゆかりのある、若手演奏かによるコンサートです。
高校生から20代までなのかな??
ピアノだけじゃなくて、箏曲や、フルート、オーボエ、ピアノのアンサンブル や、
声楽、トランペットと、バラエティーに富んでいて楽しかったです。
音高生ってすごいですね!
きっとこれから活躍なさっていくんだろうなぁ~~。
若さ、パワー、個性がすごく伝わりましたよ。
若いっていいですね~~。
ただ、ちょっと残念だったのが、会場が響きすぎ・・・(>_<)

3つ目は、こちらもならムジークフェスタの一環で、外山啓介さんのリサイタル。

オフィシャル公演情報はこちら
ソナタを弾こう、という企画だったんですね♪

この会場は、うちの教室のピアノの発表会と同じなんです。
なんか勝手に親近感沸いちゃいます(笑)
ピアノはヤマハでした。
同じピアノなのかなぁ?
ヤマハでもフルコンとグランドと二種類置いてあるみたいですけど、どっちだろう?
持ち込みだったりするのかな?

小山実稚恵さんのような、大ホールのコンサートももちろんとっても素敵ですけど、
私はやっぱり、こじんまりした小ホールの演奏が好きだなぁ~♪
なんか息遣いとかもすごく感じるんです。
息吸っているのも聴こえちゃいますからね。
繊細なところなんか、息をのんでドキドキします。

今回初めてこの方の演奏を聴きました。
男性なんで、すごーーくパワフルな演奏かと思いきや、
なーんて、繊細できれいな音なんでしょう!!
一音一音、すごく神経を使って出している、ことがビシビシ伝わります。
モーツアルトの、トルコ行進曲つきのソナタ、初めて最初から最後まで聴きました。
音が気持ちよすぎて、いい気持ちで寝ちゃいそう、なくらい、きれいな音でしたね。
ペダル遣いも気になりました。
すごく頻繁に踏んだり、かと思ったら大きく足をあげて踏んだり、
本当にペダルを駆使しているように見えました。
このペダル遣いが音色にも表れるんでしょうね。

一番かっこよかったのは、ベートーヴェンのソナタ、悲愴!
1楽章はもちろんかっこよくて、
2楽章、打って変わってすごっく優しい雰囲気になって、
1楽章との対比が素晴らしく、2楽章の出だし体が震えました。
泣きそうになりましたよ。
ツラいことがあったら絶対泣けてたと思います。

いつか・・・いつか・・・弾いてみたい!と思いました。

アンコールは、今回は思いプログラムばかりだったので軽めの曲を・・・と、
亜麻色の髪の乙女でした。
とっても美しい音色でした♪

やっぱりプロは肩→ひじ→手首の順に抜いてますね。
体全体で演奏してる感じ♪
ちょっと私もイメージしてみようかと思います。
ぎこちない動きかもしれませんけど・・・^_^;

コンサート中、気になったのは、鈴の音・・・?
キーホルダーとかについているのかなぁ?
なんかチリンチリン、1回や2回じゃない、時々聴こえました。
普通少し音がしてしまったらやめると思うんですが、結構長い間なってたように思います。
子供なのかなぁ?どちらにしよ、何回も鳴らすのはやめてもらいたいです。
外山さんの集中力に影響しなかったか、ちょっと心配になりました。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

戸山啓介さん
マミさん、こんにちは!!まぁ!いろんなコンサートに行かれてるんですね!いいなぁ~(*^^*)
戸山啓介さんは、私もラフマニノフのピアノ協奏曲を聴いたことがあります。繊細で美しかったです。
実は、私が教わってる先生と戸山さんは、同じ大学で同じ先生に師事されてたそうで、
「戸山くん、イイ人だよー足長いよー」と先生がおっしゃってました(笑)
私ももっといろんなコンサートやリサイタルを聴きに行きたくなっちゃいました(*´∀`)
Posted at 2014.07.02 (13:41) by asapon (URL) | [編集]
Re: asaponさん
asaponさん、こんばんは。お久しぶりです。

> マミさん、こんにちは!!まぁ!いろんなコンサートに行かれてるんですね!いいなぁ~(*^^*)

珍しいですよ~、こんなに重なったの。
今後の予定はないです ^_^;

> 戸山啓介さんは、私もラフマニノフのピアノ協奏曲を聴いたことがあります。繊細で美しかったです。

ですよね。とても繊細で美しいですよね!!!

> 実は、私が教わってる先生と戸山さんは、同じ大学で同じ先生に師事されてたそうで、
> 「戸山くん、イイ人だよー足長いよー」と先生がおっしゃってました(笑)

へぇぇ!すごいですね!!!
アンコール前に、少し話されて、とても謙虚で真面目な人だなぁという印象を受けました。
足は・・・うん、確かに長そうでした!!!

> 私ももっといろんなコンサートやリサイタルを聴きに行きたくなっちゃいました(*´∀`)

コンサートはいいですよね♪
なかなか近場でないので、近場である時はうれしいです!
Posted at 2014.07.02 (23:14) by マミ (URL) | [編集]
最近、コンサートにあまり行けてないのでうらやましい限りです。
小山実稚恵さんのリサイタル、プログラムがいいですね~(舞曲大好きな私♪)
ワルツ弾きたくなりました?ついでに(?)マズルカもいかがですか?

私もコンサートは小ホールで聴くほうが好きです。もちろん楽器編成や曲にもよりますが。
自分で弾くときもホールはできるだけ小さめのところがいいです。客席が遠いと舞台の上ですごく孤独感を感じちゃうんですよ。こんなふうに思うってちょっと変かな?
Posted at 2014.07.04 (09:24) by 私はタワシ (URL) | [編集]
Re: 私はタワシさん
> 最近、コンサートにあまり行けてないのでうらやましい限りです。

私もこんなにいくのは珍しです。
誘われたりしたのもあったのでちょうど運もよかったんですね。

> 小山実稚恵さんのリサイタル、プログラムがいいですね~(舞曲大好きな私♪)
> ワルツ弾きたくなりました?ついでに(?)マズルカもいかがですか?

ほんとですね。タワシさん好きそうなプログラムですね!
マズルカも弾きたいけど、先生にいきなりマズルカ!って言ったら怒られそう・・・。
怒りはしないだろうけど、却下されそうです(笑)

> 私もコンサートは小ホールで聴くほうが好きです。もちろん楽器編成や曲にもよりますが。
> 自分で弾くときもホールはできるだけ小さめのところがいいです。客席が遠いと舞台の上ですごく孤独感を感じちゃうんですよ。こんなふうに思うってちょっと変かな?

小ホールのコンサートっていいですよね!
自分自身は大きい舞台での経験がないのでわからないんですけど、
確かに孤独を感じそうです。
遠くまでちゃんと音聴こえるんだろうか??って思っちゃいそう。
Posted at 2014.07.05 (15:21) by マミ (URL) | [編集]
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.9 ・インベンション4番 ・ベートーヴェン ソナタ第8番「悲愴」Op.13 2楽章 ・ショパン 幻想即興曲
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR