情熱大陸連弾レッスン for 発表会

今日は仕事行って、帰宅後夕飯の準備を済ませ、
発表会でご一緒していただく相方さんと一緒に連弾レッスンに行ってきました。

テンションあがっているうちに、レッスンレポ書きます。珍しいでしょ。

えっと、レッスン前にうちで軽く合わせました。
合わせるのは2カ月ぶりだったのでどんな感じだったか心配でしたが、
だんだん弾いているうちに思い出してきました。
2カ月ぶりの割には止まらなかったので、よし!

先生にはよく合うようになったね、って。

最初のルバートのところの音量の指示。
ここはプリモが難しそうですけど、すぐ直せるところがさすが!
私は13連符のところなんて、弾けません!

自分のソロのところは、左のドンドンが響きすぎ!
音量抑えたら、右のアドリブが出てきて、バランスがよくなりました。
細かいところはだいぶごまかしちゃってますけどね。。。
だって私の技術では無理なんです(>_<)
左、音量抑えてそばで弾く。
上から落としてリズムをとってたので、弾き方を変えるには、ここはちょっと要練習かな。
変な弾き方が身についてしまってるので・・・。
言われたらその通りなのに、自分で気づかないんだろう・・・。
相方さんも、ここは、はじくように弾いてたんですが押し込むように弾く方が、キンキン響かずに落ち着いて聴こえると、指示されてました。
なるほど~~って横で聞いてました。

レーミーファーって入る前のジャン、合わなかったんですよ。
原因は私でした。
先生の指示通り、ジャンの前のちょっと止めるような感じで弾いたら、
ぴったり合いました。
なんかすごーい!
そのあとのレーミーファーを止めないで歌って弾く。
ここがまだちょっと自分では歌えなくて(>_<)
急に変われないって感じなんですよね。

最後のレッファラーッドのところは、近づいてくる、迫ってくる感じで!
クレッシェンドしても慌てない!走らない!

私の課題は二か所。
あとは今日のレッスンの音源聴いてイメージ作って、
本番前の週ににもう一度合わせよう、ってことになりました。

この曲ってプリモが難しいですもんね。
音源よく聴いてイメージ作った、って相方さん。
さすが、いい感じになってました(^^)

長いレッスンにお付き合い下さり、ありがとう♪
レッスン自体の時間は45分。(お喋りに何分かかったんでしょ?^_^;) そりゃ疲れるわ。
あ~~、情熱、やっぱり楽しいわ~。
テンション上がる~~

1部が小さい子のソロ。
2部は連弾。
3部は小学校高学年からのソロ。

連弾の部、最初が娘との連弾、勇気100%で、最後は情熱大陸。
途中、息子との連弾、ケンタッキーの我が家。

ソロはまたも高校生の間に入れてもらいました。

私、本番、情熱の後にソロで夢弾くんですよね。
逆ならまだしも、気持ちの持っていき方が難しいワ~。

スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.9 ・インベンション4番 ・ベートーヴェン ソナタ第8番「悲愴」Op.13 2楽章 ・ショパン 幻想即興曲
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR