レッスン 55回目

先週のレッスン記。

ハノン
♪31番
左手の人差し指が伸びている。これ、私のくせなんですよね
まるい形のまま落とせるように。
右はだいぶ良くなったと思うんですけど、左手、まだバタバタあっちこっち傾いちゃうんですよね。
なかなか平行のまま移動できません(>_<)
リズム練習したのち、レガートで。
バタバタしすぎ。鍵盤になるべくくっつけて離さない。レガート感を出して。
今週はレガートの練習をしてきて。
ちょっと速めでね。そしたら無駄な動き、出来ないから。

♪32番
人差し指の下を親指がくぐる練習。こちらは問題ないそうで、マル!

ツェルニー初歩者のためのレクリエーション
No.92 No.93 No.94

No.92
CIMG5035.jpg

最後の一小節、こういう動き苦手です。なんか焦っちゃうんですよね。
「うわゎゎ、とんでる!えっとえっと・・・」って感じで。
無駄な動きが多い。ちゃんと着地点を決めて。
左も横に移動するだけ!

残すところ、あと1曲(半ページ)。付録が3曲(1ページ)。
「付録やってもやらなくてもどっちでもいいよー」って先生。
ここまでやったらやるべきかしら・・・。うーーん。。。

ブルグ25 つばめ
1回通して弾きました。
途中、間違えたり、つっかえたりしましたが、
「うん、つばめになったね。無事とんでいきました」とのこと。
「途中、くじけそうなところあったけどね。もっといけ~~ってね」
そういえば、横で先生が、もっととんでけ~~、みたいなことを仰ってた気がします(笑)
「うん、でも、つばめになってよかった」
というわけで、合格しました。

「これ、どうする~?」と先生。
貴婦人の乗馬です。昔、小学生の頃、弾いてます。
当時、あんぷ(ひらがなで暗譜って書かれてました)したようで、
それ以降もちょこちょこ弾いてたので何となく手が覚えてます。
え、、思わぬ展開だけど、とりあえず弾き始めました。
4小節目弾いたくらいでストップ!
「そんなどんくさい馬じゃないわよ~~」
・・・苦笑
「もっと粋った馬にしてほしい」
貴婦人の乗馬ですもんねー。

いくつか、注意されました。
「今すぐできないので、練習してきます!」
レガートのところ、と
テーマに戻って次のところ、あそこが難しいですね。
「部分練習」と書かれてます。昔にも(笑)
そして、レ~ミレドレッファレド~ のところ、間違えて覚えちゃってる事に気づきました!
最初のレを切ってた!!!
こういう、変にしみついた間違いを直すのは難しいです(>_<)

今にも走り出しそうに、元気な感じで♪
頑張りま~す

残すところは、「せきれい」と「帰途」なんですけど、
先生、「やってもやらなくてもどっちでもいいよ」って。

「さようなら」「スティリアの女」「清い流れ」、この辺が苦手です、
って言ったら、「苦手なのをやった方がいいよー」って先生。
体を使うのが苦手な私には、スティリアの女がお薦めだそうです

アラベスク2番
「(今月末に人前演奏の予定があります) これ弾かないよね~?」
「はい、弾きません・・・」
果たして、いつか弾ける日が来るんでしょうか??

出だし、やっぱり注意されます。
音が浮いているって。
難しいです。

素早く移動するところ
パッと雰囲気を変えるところ

こういうのがホントなかなかできない。

前へ進んでるのかなぁ・・・?
次回、ペダル踏んできましょう、とのことです。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

一冊
ツェルニーもブルグミュラーも、もう少しですね。(*^^*)
一冊やりきると、達成感がハンパなさそう。とっても羨ましいです。

ツェルニー初心者のためのレクリエーションが終わったら、次はツェルニー30番なのでしょうか?

私は最近ツェルニーに苦戦してます。みんながツェルニーを嫌がるのが分かってきました。(´д`)
Posted at 2014.11.23 (23:24) by ぱたぱた (URL) | [編集]
貴婦人の乗馬 私も小学校時代に弾きました。私の使ってた教本では「シュバレスク」というタイトルで、馬の乗っているのは婦人じゃなくて騎士だったような記憶があるのですが。演奏のほうはへたくそなまんま終わってしまいました。最後に音階だ出てくるでしょ?音階、今も苦手ですが当然昔も今以上に苦手でした。

「スティリアの女」は大好きですよ~♪
なんちゃって舞曲大好きなタワシですから。
(当時からやっぱりこういう系は好きだったのですね)
マミさんも、先生のお勧めに従って。ぜひこの機会に舞曲のノリを身につけちゃいましょう!
Posted at 2014.11.24 (09:58) by 私はタワシ (URL) | [編集]
Re: ぱたぱたさん
> ツェルニーもブルグミュラーも、もう少しですね。(*^^*)
> 一冊やりきると、達成感がハンパなさそう。とっても羨ましいです。

もう少しなんですけど、まだ少し。
というか、あと少しが時間かかりますね~。
ブルグは苦手なところもすると、今年中は無理かな^_^;

> ツェルニー初心者のためのレクリエーションが終わったら、次はツェルニー30番なのでしょうか?

そうみたいですね。
30番の1番、1年以上してますけど(ほぼ放置です)、
もうそんなに時間かからないんじゃない?なんて言われましたが、
どうなんでしょうねぇーー。

> 私は最近ツェルニーに苦戦してます。みんながツェルニーを嫌がるのが分かってきました。(´д`)

この初歩者のレクリエーションの教本は、
ツェルニーのイメージとちょっと違うんですよねー。
歌曲からとってあるので、メロディーがきれいなんですよ。
なので、わりとたのしく練習できますよ(^^)
Posted at 2014.11.25 (14:13) by マミ (URL) | [編集]
Re: 私はタワシさん
> 貴婦人の乗馬 私も小学校時代に弾きました。私の使ってた教本では「シュバレスク」というタイトルで、馬の乗っているのは婦人じゃなくて騎士だったような記憶があるのですが。演奏のほうはへたくそなまんま終わってしまいました。最後に音階だ出てくるでしょ?音階、今も苦手ですが当然昔も今以上に苦手でした。

へぇぇ、騎士なんですか!!!
はい、最後に音階出てきますね。両手でそろいませんよぉぉ(>_<)

> 「スティリアの女」は大好きですよ~♪
> なんちゃって舞曲大好きなタワシですから。
> (当時からやっぱりこういう系は好きだったのですね)
> マミさんも、先生のお勧めに従って。ぜひこの機会に舞曲のノリを身につけちゃいましょう!

さすが!大好きには納得しちゃいました。
どんくさい私でも舞曲のノリを身につけられますかねぇ。。。
もう一回リベンジしてみますね~(^^)
Posted at 2014.11.25 (14:16) by マミ (URL) | [編集]
レッスンお疲れさまでした☆

指が伸びちゃうというの、私も私も!笑 右の小指です。あれって、本当に直すの難しいですよねー。私の場合、超無意識なので、ゆーっくり小指メインで集中して、やっと直せる程度です。

つばめ、合格おめでとうございます! 慌ただしい曲が終わってひとまずホッとしましたね笑 次は貴婦人の乗馬ですか? 軽やかで機嫌のいい馬になるといいですね〜応援してます。
Posted at 2014.11.25 (22:14) by ゆにくあ (URL) | [編集]
Re: ゆにくあさん
> レッスンお疲れさまでした☆
いつもありがとうございます<(_ _)>
>
> 指が伸びちゃうというの、私も私も!笑 右の小指です。あれって、本当に直すの難しいですよねー。私の場合、超無意識なので、ゆーっくり小指メインで集中して、やっと直せる程度です。

私も無意識ですよー。
ホント癖って直すのが難しいですねー(>_<)

> つばめ、合格おめでとうございます! 慌ただしい曲が終わってひとまずホッとしましたね笑 次は貴婦人の乗馬ですか? 軽やかで機嫌のいい馬になるといいですね〜応援してます。

ありがとうございます(^^)
合格できる日が来てよかったです~
貴婦人の乗馬は多分次で合格できると思います!
ってできなかったりして・・・(笑)
その時は笑って下さい(笑)
やっぱりこの曲は弾いてて楽しいですねー。
子供の頃から好きでしたし、うちの子供も大好きです。
子供うけするのかなー!?
Posted at 2014.11.26 (06:16) by マミ (URL) | [編集]
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10 12
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.12 ・インベンション6番 ・シベリウス もみの木/カプリス ・ショパン ノクターン第20番
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR