レッスン

試弾会の記事では、たくさんの温かい言葉をいただき、ありがとうございました<(_ _)>

あの時は、レッスンで顔合わせにくいわ~って思ってたけど
レッスンの前日、娘の迎えで先生とはお会いしていたので、お話し済みだったのでなんてことはなかったです。

お迎えに行った時の会話はこんな感じでした。
「カノンは落ち着いて弾けてるやんって思ったけど、
夢を弾き始めた途端、ありゃ??だったね~。けど、最後は良かったよ」
「弾いているうちに、なんだか緊張が増ししちゃったみたいで・・・^_^;」
「あのピアノ、弾く人によって、ずいぶん違って面白いねー」
私の音はどんなのなんだろう??って思いましたが、聞きそびれちゃいました。
大きなホールでしたが、音はちゃんと届いてたようです。

ツェルニー「初歩者のためのレクリエーション」

最後、付録の3曲を見てもらいました。
この3曲弾きにくいんですよね。
1つは付録やし、ま、いいよーっておまけのマル。
あと二つは次回に持ち越し。
特に1番最後のは弾きにくいです。

ブルグミュラー25 貴婦人の乗馬

最初の和音のスタッカート、上の音をクリアーに出して、つまむように。
レガートのところ 
ドラソファミレドレドシドレ・・・円を描くように
ドドレミミファファ~ソ  のぼりつめていく
このフレーズの最後 ドドシラソファミレドシラソファラシドレミファ!  とびこんで
ここ難しいです。

後半  ブンチャ、ブンチャ・・・ ここはよくなった!
最後の音階  両手そろえていくところは、入り始めえぐるように。
ここも難関(>_<)

「乗馬になったよ~!」ってことで合格しました。
ふと、楽譜を見ると、マルが二つ。
「あ、先生、〇つけて下さったんですか~?」(いつの間に)
「つけたよ。じゃ、花丸にしとくわ(笑)」
花マルもらいました!


The Christmas Song  by Mel Tome & Robert wells

ソロでは、初めてのジャズ(ポピュラー?)です。
サークルのクリスマス会で弾こうかと思っています。
まだ譜読み段階なんですけど、ノロノロ弾きました。

「クリスマスで弾くんよね?すぐなの?」
「えへ・・・(笑)・・・14です。。。」
「あと少し練習できるやん」

最初は中間部まで、繰り返して2回弾いたらいいよーーってことだったんですけど、
後半のアレンジの部分もきれいだからやろうってことになって、
頑張ってみることにしました。

レッスンでなんとなく雰囲気は味わえたかなーー。
クラシックと違って後ノリ。
3連符、重く。
ゆらす。
メロディーとおかずになる部分をはっきり差をつける。
アクセントをつける。

「楽譜通り弾かないで、もっと自由に弾いたらいい♪」
「こういう曲を何回か弾いているうちに、こう変えたいってのが出てくるよ。」
「アクセントどうつけるかとか、自分なりにちょっと考えてきて」
ということで、わからないなりに、
先生の演奏と、you tubeで色々聞いてみて、
ジャズっぽくなるように適当に少し変えて練習してます。
なんかけっこう楽しいかも~。
こういう風に弾いてみよっかなっていうのはイメージできてきたけど、
今もつっかえつっかえ。
あと1週間である程度できるんかしら。

レッスンから約10日後に弾くので、来週も見てもらうことになりました。
今は、他のをおいておいてクリスマスソングを練習中です。


スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.9 ・インベンション4番 ・ベートーヴェン ソナタ第8番「悲愴」Op.13 2楽章 ・ショパン 幻想即興曲
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR