レッスン ~なんだか凹む

レッスンでした。
あまり時間がとれなく、見ていただいたのはクリスマスソングの1曲だけ。

1週間で、自分なりに工夫してみました。
結果、間違ってました。。。

「テンポがめちゃくちゃで、おかしい。どうしたいのだかわからない。」
「そこは崩してはダメってとこまで崩してる」
「普通に弾いてちゃんと歌えてないのに、崩したら、何が何だかわからない」
「どう崩すか、ばかり考えすぎてて、元の歌を大切にしてない」

何かがおかしい、と思ってたのは、拍がめちゃくちゃだったから・・・。
ああ、根本的なことですよね(>_<)
色々、なんだか恥ずかしいです・・・。

普通に弾いてみて、って言われて、普通に弾いた方が断然聴きやすくて、ずっといい。って。

というわけで、崩さずに、楽譜通り弾こう、ってことになりました。
ちゃんと弾いて歌う。
歌えてない。
一応自分では、歌ってみて練習したんですけど・・・。できてないのね。
センスがないってことなんかな・・・

前奏部分は、メロディーを気持ちよく歌うのは、どう弾けばいいか
おかずになる部分とメロディーの部分の差をつけて
どんな場面か想像して
ここはもっとあたたかい音で
ささやくように
ロマンチックに

もう、わかんないよ (・・・心の声)

わかんないけど、気持ちを込めるしかないんだろうなぁ。
幸せなクリスマスを想像して・・・。
アレンジ部分右手が細かくなるからって、速くならない。ゆったりした気分で。
ゆったりした音符の少ない曲って空間が難しいですね。
伸ばし足らないみたい。

次回は2週間後。今年最後。
アラベスク、最近見てもらってないけど、また違うことしてそう・・・(>_<)

自分のレッスンの後、偶然息子のレッスンだったので、
久しぶりに息子のレッスンを聴きました。
発表会終わってから、ずっとベートーベンのトルコ行進曲。
来年に持ち越さないで、今年中にしあげなさい!って怒られてました・・・^_^;

帰って、落ち込んでたら、息子に
「諦めないで頑張ろう」って励まされた
・・・、全然練習してないのに、言われたくないわ(笑)
9月からずっとトルコ行進曲のみ・・・ちょっとは焦ってほしいものです。


スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

クリスマスソングはジャズ風なんでしたっけ。
ジャズって難しいですよね。( ̄▽ ̄;)
私はリズム感がもともと悪いので崩すとかできそうにないです。
歌えと言われてもどの曲もそれが難しくていつも苦労してます。時間がかかっちゃうんですよね。

レッスンは落ち込むこともありますが、先生の指導を思い出して練習していくと自分ではあまり変化ないような…って思っていても意外に変わっていたりすることも。
これから弾き込んだらもっともっとよくなるんじゃないでしょうか。
頑張ってくださいね~。
Posted at 2014.12.12 (07:39) by まんまるお月 (URL) | [編集]
レッスンお疲れ様でした(^^)

あら?
雰囲気出てる演奏だと思ったんですけど…。
先生的にはもっと違う感じで弾いて欲しいんですね。
でも先生の仰るように直していけばもっともっと素敵になるんじゃないですか?
私このごろよく思うんですけど、習っていると先生の好みっていうのかカラー?というのか
そういうのに段々染まっていきますよね。
それも面白い。
きっと先生はマミさんの演奏を否定したいわけではなく、オシャレ~な演奏じゃなくて温かい演奏をこの曲では目指して欲しいんでしょうね。(難しいけど!!)
これから「温かい演奏」バージョンで練習なのですね。

お子さん、お母さんを元気付けようとしてくれて優しいですね(^^)
(でも、あなたに言われたくないわ~って気持ちもわかります(^^;))
Posted at 2014.12.12 (08:36) by ね~み♪ (URL) | [編集]
Re: まんまるお月さん
> クリスマスソングはジャズ風なんでしたっけ。
> ジャズって難しいですよね。( ̄▽ ̄;)
> 私はリズム感がもともと悪いので崩すとかできそうにないです。
> 歌えと言われてもどの曲もそれが難しくていつも苦労してます。時間がかかっちゃうんですよね。

えっとね、この曲はジャズバラードみたいです。
また記事にしよかと思いますけど、アメリカの大歌手、メル・トーメとロバート・ウェルズが作り上げたクリスマス・ソングの名曲だそうです。
変にジャズにしなきゃ!って思ったのがいけなかったようです。
私もリズム感悪いので、崩すのはまだまだ早いようでした・・・。


> レッスンは落ち込むこともありますが、先生の指導を思い出して練習していくと自分ではあまり変化ないような…って思っていても意外に変わっていたりすることも。
> これから弾き込んだらもっともっとよくなるんじゃないでしょうか。
> 頑張ってくださいね~。

そうですね、勇気を出して(笑)、レッスンの録音聴いたら、
先生の仰る通り、本当に楽譜通り弾いた方がよっぽどマシでした・・・苦笑
本当はとってもゆったりしてて、音符が少ないので空間があるんですよ。
そういう曲って難しいですね。
私、つんのめる派なので、なかなか難しいです。

これはおそらくそんなに頑張らないです・・・(笑)
でもせっかくなのでクリスマスまで弾いてみます。
Posted at 2014.12.12 (10:50) by マミ (URL) | [編集]
Re: ね~み♪さん
> レッスンお疲れ様でした(^^)
>
> あら?
> 雰囲気出てる演奏だと思ったんですけど…。
> 先生的にはもっと違う感じで弾いて欲しいんですね。

うーーん、違う感じというか、もっと基礎的なこと、
テンポがめちゃくちゃ、どのテンポで弾きたいのかわからない。
元の曲が歌えてないのに、崩したらぐちゃぐちゃになってだめです、って。
基本の拍やテンポがめちゃくちゃだったわけですね。

> でも先生の仰るように直していけばもっともっと素敵になるんじゃないですか?
> 私このごろよく思うんですけど、習っていると先生の好みっていうのかカラー?というのか
> そういうのに段々染まっていきますよね。
> それも面白い。
> きっと先生はマミさんの演奏を否定したいわけではなく、オシャレ~な演奏じゃなくて温かい演奏をこの曲では目指して欲しいんでしょうね。(難しいけど!!)
> これから「温かい演奏」バージョンで練習なのですね。

そうですね、先生のカラーはあるのかもしれません。
崩してなお歌えないと、
ここでこうしたいからこう歌いからこう崩す、っていうのがきちんとないとだめだよって。
それよりももっと歌うってことを重視しなさい!みたいな感じでした。
本当、これすごくゆっくりした曲なので、空間が難しいです。


> お子さん、お母さんを元気付けようとしてくれて優しいですね(^^)
> (でも、あなたに言われたくないわ~って気持ちもわかります(^^;))

まー嬉しいんですけど、
あははというか、なんというか・・・。
何回も同じことを言われ続けても凹まない気にしない、息子の姿勢を見習わないとダメですかねー(笑)
ちょっとは気にしなさい、って感じですけど(笑)

Posted at 2014.12.12 (10:59) by マミ (URL) | [編集]
えー? ちょっと意外。

最初に言っておきますが、先生がなんと言おうと、私はとても好きですよ! 娘も「ママもこういうのが弾けたらよかったのに…」とか羨ましがってました。笑

ね〜み♪さんもおっしゃっていますが、レッスンでは先生のイメージするものを作る傾向ってありますね。歌うということについても、どう歌うか、どのくらい盛り上げるか、みたいな感覚は微妙に個人差があるように思います。(だからおもしろいんですよね)

ま、「楽譜通りに」ってのは私も先生にすぐ突っ込まれるし(特にわたしの先生はクラシック畑なので、楽譜はバイブル状態&速攻修正入ります) 笑 それと、直すのが先生の仕事だし…自分では気づかないことを指摘してもらうために教わってるわけで、きっと先生ももっと良くなると思うからアドバイスするんですよね☆

だから、また作り変えるの大変でしょうけど…それはそれで面白いかも。で、きっとまた違った雰囲気で素敵になるんじゃないかな?

あーなんか、支離滅裂(笑
とにかく、元気だしてくださーい☆

Posted at 2014.12.12 (15:28) by ゆにくあ (URL) | [編集]
Re: ゆにくあさん
> えー? ちょっと意外。
>
> 最初に言っておきますが、先生がなんと言おうと、私はとても好きですよ! 娘も「ママもこういうのが弾けたらよかったのに…」とか羨ましがってました。笑

そんなそんな・・・とんでもない!
ありがとうございます<(_ _)>

> ね〜み♪さんもおっしゃっていますが、レッスンでは先生のイメージするものを作る傾向ってありますね。歌うということについても、どう歌うか、どのくらい盛り上げるか、みたいな感覚は微妙に個人差があるように思います。(だからおもしろいんですよね)

確かに先生のイメージで変わってきますよね。
で、でも、あれは私の拍とかテンポとかがちゃんとできてなかったわけで、
楽譜通り普通に弾いたらちゃんとできてるのでした。

> ま、「楽譜通りに」ってのは私も先生にすぐ突っ込まれるし(特にわたしの先生はクラシック畑なので、楽譜はバイブル状態&速攻修正入ります) 笑 それと、直すのが先生の仕事だし…自分では気づかないことを指摘してもらうために教わってるわけで、きっと先生ももっと良くなると思うからアドバイスするんですよね☆
>
> だから、また作り変えるの大変でしょうけど…それはそれで面白いかも。で、きっとまた違った雰囲気で素敵になるんじゃないかな?
>
> あーなんか、支離滅裂(笑
> とにかく、元気だしてくださーい☆

ありがとうございます!
クラッシックは楽譜通り弾かなきゃいけないけど、
ジャズとかはその通りじゃなくていいよ~~ということで、
きちんと弾く前にあれこれやってしまったのがいけなかったようです・・・^_^;
確かに先生によくしてもらうために行ってるわけですから、
自分ではわからないし・・・、
直されて、ガツンと言われて、いいわけですよね(^^)

おかげさまで元気が出てきました♪
Posted at 2014.12.13 (07:52) by マミ (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03 05
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.9 ・インベンション4番 ・ベートーヴェン ソナタ第8番「悲愴」Op.13 2楽章 ・ショパン 幻想即興曲
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR