66回目レッスン ~疲れた

なんだかとても疲れました。 
帰ってきて、気持ち気味なのは、疲れてるせい?

それとも・・・

1、帰ってきたら9時過ぎだったから。
2、1曲のみで終わったから
3、結局は言われたこと、ほぼ前回と同じことやん

1、に関しては

レッスン自体はそんなに長くなかったんだけど、
発表会の日にちも決まったってことを聞いて雑談したからかな。
先生も疲れただろうね。
最後に「私も疲れた」って言われたし・・・。ごめんなさい

2、に関して、

昨日はモーツァルトの連弾だけでした。
録音みたら、50分くらいでした。
終わった後に、これも見てくれとはもう言えない・・・。
ここんとこ、全然、練習曲見てもらってない。
ツェルニー、バッハ、ソナチネ進ませたい。
これは先生には言ってないけど・・・。
ツェルニーなんて1、2回見てもらってできるわけじゃないから、アドバイスもらいたい。
この調子じゃ、きっと進まない予感がする。
本番予定は、5月、6月(未定?)、7月、10月だもん・・・
5月に本番抱えてる曲ができてないのに、他のを出していいのかもわからない。
何か一つ、最初にいれるようにしたらいいのかな。
いつもこのことで悩んじゃってるなぁ・・・

3、に関して。

まぁ・・・細かくは見てもらえたから全部が全部前回と同じことではないけど、大筋は前回の注意点。
大人だからか余計なこと考えちゃう。
こんなので意味あったレッスンだったんだろうか?って。
同じこと言われるのは、それが出来てないからってこと。
「まだ出来てないから、またやっといてよ、ハイ次いこう。」
ってそんなレッスンにはならない・・・^_^;
何事も、足踏みして足踏みして、
意味あるんだかないんだかよくわからないことを続けて、
だんだん成長するもんなんだろうなぁ。
理想のように、効率よくってわけにはいかないんだろうね。
洋裁教室にも行ってるけど、これもこの点に関しては考えちゃうと凹む。。。

こうやって書いてたらだんだんモヤモヤが少し晴れてきたかな。

要するに今回のレッスンでは言われたことができてない、ってことが分かったってことかー。

速いからってパラパラ弾かない!

つなげて深くマルカートで弾く練習をゆっくりからする!

体を使ってのって弾く!

厳しいです 
よし、ファイト 来週は同じこと言わせないわ(気持ちはね) 

教室の発表会についてはまた記事を改めて・・・
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

マミさん、

レッスンお疲れ様でしたー。
わかります、わかりますよー。
いろいろ見て欲しいって、つい思っちゃいますよねv-410

私も、その時やっている一番難しい曲からやってしまうと、どうしてもそれだけで時間がいっぱいになってしまうと気づいたので、最近はわざとチェルニーから見てもらって、短い曲、で最後に長いやつ。という風にしてます。

でも、マミさん、まだソナチネ要りますか? もう弾ける方なので、モーツァルト行っていい気がするけど。
Posted at 2015.03.06 (04:18) by ゆにくあ (URL) | [編集]
Re: ゆにくあさん
> マミさん、
>
> レッスンお疲れ様でしたー。
> わかります、わかりますよー。
> いろいろ見て欲しいって、つい思っちゃいますよねv-410

わかってもらえます?
だんだん練習曲の練習が低下してきてます^_^;

> 私も、その時やっている一番難しい曲からやってしまうと、どうしてもそれだけで時間がいっぱいになってしまうと気づいたので、最近はわざとチェルニーから見てもらって、短い曲、で最後に長いやつ。という風にしてます。

そうですね。
うん、私も次はそうしてみます!


> でも、マミさん、まだソナチネ要りますか? もう弾ける方なので、モーツァルト行っていい気がするけど。

弾けないですよ~。
ソナチネ、先生は学ぶべきことがたくさんあるから必須だって仰ってました。
Posted at 2015.03.06 (05:52) by マミ (URL) | [編集]
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.9 ・インベンション4番 ・ベートーヴェン ソナタ第8番「悲愴」Op.13 2楽章 ・ショパン 幻想即興曲
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR