連弾レッスン ~小舟にて

初めて、小舟にての連弾レッスンを受けました。

先生、この原曲はオケなんだよって。
アルペジオはハープで、メロディーはフルートで入るって。
調べたら、原曲は連弾で、
ドビュッシーの友人アンリ・ビュッセルにより、作曲者自身の監修のもと編曲されたらしい。
でも、オケ版もあるなんて知らなかった
オケ版小舟にては新鮮な感じ。

まずは6/8拍子にのれてない。感じ方が違う。
連弾のCDも聴かせてくださいました。
1,2,3,4,5,6って数えてはダメ。
書くのは難しいけど、揺れが必要。
こういうのってレッスンに行かないとわからないですよね。
そしてまた忘れてしまう・・・

最初の部分、難しいです。
先生 「マミさん、私とやった時もここできなかったよね~」
私   「そうなんです、ここ苦手で・・・」
なんで最初の部分が合わないのか、先生一生懸命考えて下さった。
先生の歌に合わせてノリ方の感覚をつかむ。
最初は全然違ったけど、何回もやっていくうちにちょっとずつ相手さんと近くなってきたような・・・。
お互い、口で歌いあいながら練習するといい。

ゆっくりになる部分、弾き方を教わった。
ここでも、またタイが歌いきれてない・・・って ^_^;

和音とか、スラーとか難しいなぁ・・・

ミスタッチはまだたくさんあるんだけど、
最後の方は曲っぽくなってきて、手ごたえを感じたレッスンでした。

うちの教室でも発表する予定なので、
相方さんに、ノリ方をつかむためにも私のレッスン時にいつでも弾きにおいでって先生。
確かに、この6/8拍子、レッスンでないと感覚がつかめない・・・
というわけで来週の私のレッスンにも来てもらうことに。
お手数かけますが、よろしくお願いします

やっぱり先生に相手してもらうより、
相方さんとレッスン受ける方がいいなぁ。


スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

はじめまして、こんにちは。
つむぎと申します。

ブログへのご訪問ありがとうございました。

マミさんが書かれている「小舟にて」って
恥ずかしながらしら知りませんでした・・・。
早速youtubeで検索してみました。
美しい曲ですね♡

連弾未経験だし、ピアノ歴が浅い私が見ていても
最初の部分の合わせが難しいななどと
よそ様の動画を見ながらあれこれ考えてます(笑)

でも何事もコツコツ練習を重ねることなんですね。
マミさんとお相手の方との美しい「小舟にて」。
お相手がいらっしゃることなので難しいかもしれませんが
聴かせていただけたらうれしいです♡

またおじゃましますね♪
Posted at 2015.04.09 (16:50) by つむぎ (URL) | [編集]
Re: つむぎさん
> はじめまして、こんにちは。
> つむぎと申します。
>
> ブログへのご訪問ありがとうございました。

つむぎさん、初めまして。
ご訪問&コメントありがとうございます。

> マミさんが書かれている「小舟にて」って
> 恥ずかしながらしら知りませんでした・・・。
> 早速youtubeで検索してみました。
> 美しい曲ですね♡

検索して下さったんですね。
とてもきれいな曲ですよね~。
小舟がゆらゆら揺れてるように演奏できるようになりたいです。
6/8拍子がまた難しいんですよね(>_<)


> 連弾未経験だし、ピアノ歴が浅い私が見ていても
> 最初の部分の合わせが難しいななどと
> よそ様の動画を見ながらあれこれ考えてます(笑)

そうそう、最初の部分、譜面は簡単なんですけど、
合わせるのが難しいんですよね(>_<)

> でも何事もコツコツ練習を重ねることなんですね。
> マミさんとお相手の方との美しい「小舟にて」。
> お相手がいらっしゃることなので難しいかもしれませんが
> 聴かせていただけたらうれしいです♡
>
> またおじゃましますね♪

そうですね、載せられるくらい演奏できるようになるといいですね~。
今はとても公開できません(笑)!
Posted at 2015.04.10 (08:22) by マミ (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.12 ・インベンション6番 ・シベリウス もみの木/カプリス ・ショパン ノクターン第20番
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR