73回目レッスン

おそらく73回目レッスン。
71回目以降書いてませんが、確か、アラベスクとモーツァルトの連弾を2回見てもらったんだっけ・・・。

この日は午前中にT先生のレッスンに行って、午後からM先生のレッスン・・・
レッスン三昧でした。

本当はM先生のレッスンは来週以降にしようと思ってた。
特に課題してないし。
けど、あの発表会前のレッスンで、アラベスクをどう弾いたらいいのかわからなくなっちゃって・・・
すっきりさせたい!って思って、急遽レッスンをお願いした(今日しか都合が合わなかったんです)

最近の私は考えすぎてて、こういう風に弾かなあかんってとらわれすぎててダメだって意味だったらしい。
前の方がよかったってそういう意味みたい。

先生曰く、
合わせてくれる伴奏者はいるけど、こう来るならこう弾こうって歌い手を弾き出してくれる伴奏者はなかなかいない。
ソロも同じで自分の音楽を自分で弾き出さないと!
ただきれいに弾けばいいわけじゃない。
人前で弾く以上、魅力的な演奏にしないと。

自分の音楽を自分で弾き出す、これが流れ。
音楽の流れって難しいですね。
私は肩に力が入りすぎて真面目すぎる、遊び心が必要だって。

アラベスク1番をみてもらって、先生の仰りたいことは理解できた。
いつもおかしいって言われてた部分、もうちょっと速いテンポで弾きたい、って言ってみた。
先生の好きなテンポじゃなかったみたい。
そのテンポで弾きたいならそれでいいけど、拍感がないからおかしく聴こえる。
そっかぁーー。

1時間くらいは見てもらったかな~。
ちょっとスッキリしました。


じつは・・・来月末も発表の機会があって、
アラベスク2番弾きたいなぁ・・・
って言ったら、

え、あと1カ月やん。

あ、ほんまや

持ち時間がわからないんですけど、出来たらアラベスク1番と2番を合わせて弾きたいなぁ・・・
って先生に言ったら、

1番と2番続けて弾くのはいいね!

ってことになって、

え!じゃあ2番弾いてよ~
あと1カ月でしょ

思いがけぬ展開・・・。
T先生のレッスンでも弾いてきたところ。
あんまり練習してないんですけど・・・って弾いてみた。
教え方が違ってて面白い。
細かく表現を教えて下さった。
最初の3連符タラリラン、猛特訓せなあかんなぁって言われた・・・^_^;

2番やっぱり難しいね・・・。

でもちょっと頑張ってみよ~

気がつけば2時間・・・(ー_ー)!!

つ、疲れた・・・
長居してスミマセン
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03 05
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.9 ・インベンション4番 ・ベートーヴェン ソナタ第8番「悲愴」Op.13 2楽章 ・ショパン 幻想即興曲
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR