レッスン T(9)

色々悩みましたが、なんたって他の皆様は、ハイレベルですからね
年末にある、この教室の発表会に出させてもらうことにしました。

曲は、今年1番練習してきた、この2曲。

ドビュッシー アラベスク第1番
ショパン  ワルツ第7番

まず、最初にアラベスクを弾く。
手も冷たくて動かないし、弾けないこと弾けないこと・・・

注意されたことは、
タテにとりすぎ。私は大体なんでもタテにとってしまう癖があるみたい。
ツェルニーやドイツもんじゃないんだから ヨコにとらないと。
ざざ~~っととりましょうって

フランスものだから軽く。しっかり音を出すんじゃなくって、違うみたい。

音色が一定すぎ。もっといろんな色が欲しい

出だし、何となく入るように。タテにとりすぎにも関連してますが・・・
ざぁぁーーっという流れに逆らわずいった方が弾きやすいです。
入り方が一番のポイントですね。
ここで間違って、カチカチになって、さぁきっちり入ろうってなっちゃったら、取り返せないですね。

この辺、M先生のところで教わったのとは違う気がする・・・
どっちかっていうと、きっちり。しっかり、丁寧に。
やたら3連符のリズム注意されたし、中間部手前のここ(ちょっと写真に写りきってないとこから)なんかは、3連符で進まないと、拍感がない、みたいなこと言われた。ひゃゃ~~って進まないみたいな
 CIMG5071.jpg
春に教わったときも思ったけど、どうやらその辺のとらえ方が違う気がするなぁ・・・
M先生はフランスものだからどうこうとか言わないし
なので、この2ページ目後半なんかテンポも違うし、感じも違う・・・悩みどころ・・・


転調前のこの和音で上がっていくところ、苦手で弾けない・・・
ポジション移動が間に合ってない。練習の仕方を教わって、要練習。
タテに合わせるところはここだけですよ


転調部分、左があやふや・・・
片手練習してますか?
T先生の目はごまかせない・・・

かなり危険な弾き方です。
左だけ弾くと、弾けなくて、曲か何だかわからない 
初めて勉強する英語、カタコトみたいになってますよ。意味を成してません。
おっしゃる通り

声部で見るところ、和音で見るところ、勉強の仕方を教えてもらって、片手練習をしっかり。
左だけでも暗譜するように。
ドビュッシーは和音だけでもメロディーになってるんですって。

risoluto のところ
そんな鍵盤そこまで押さないですよ
えぇ、そうなの!?
ここはM先生には深く、と指摘された

フランスものはそんなガンガン弾くとこないです。
右と左の音符の長さをそろってないです
ええ、こんなことは気にしたことなかった・・・ でもホントだわ
なかなかそろえるとなると弾けない・・・


その後、ざざ~~っという気分で弾いたら、よくなったって先生。

ショパンワルツ 第7番

これは、前に弾いただけあって、まとまってますって

やるべきことは
最初の部分 上の音を出す。 ショパンは上の旋律を出します

piu mossoのところ なんか危ないです。ギリギリって感じですね。しっかり練習するように。
ここはテクニック的な部分だから練習したら弾けます。練習不足ですね  ・・・あ、バッサリ
どんな練習してますか?
練習の仕方は間違ってないみたい。
左がついていけてない。時々音外すので要練習。
何回か片手練習して合わせたら、ほら弾けるじゃない、練習ですね

転調部分 音色が一定すぎです。もっとやわらかく ブオンとした音で
よくわからないけど、力抜いてふぁんって弾いたら、いいって言われた
柔らかい音になったかなぁ


求められることが、難しい気がします
がんばらなぁ~~!
本番とても緊張します、って言ったら、12月は2回レッスン♪
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

出る決心をされたのですね。何日でしたっけ?行けたら行きたいので教えて下さいね。

私も、月の光を習っていた時は、お二人の先生のようなアドバイスを頂きましたよ。キッチリ弾き過ぎたり、崩し過ぎたり、崩しても良い範囲内でざざ~と弾くのは、私も苦労しました。

きっちり弾けないのにざざ~と弾くと、ただの適当な演奏になってしまいます。まずは、メトロに合わせてきっちりカッチリ弾く練習をしました。きちんと弾けるようになってからざざ~と弾くと、いい感じに流れるようになりましたよ。

M先生にきっちりと注意された箇所は、まずはきっちり弾く練習をしてからざざ~と弾く練習をされたらどうかしらと思いました。

頑張って下さいね。楽しみです♪



Posted at 2015.11.14 (11:14) by すもも (URL) | [編集]
Re: すももさん
> 出る決心をされたのですね。何日でしたっけ?行けたら行きたいので教えて下さいね。

はい(^^) また連絡しますね~

> 私も、月の光を習っていた時は、お二人の先生のようなアドバイスを頂きましたよ。キッチリ弾き過ぎたり、崩し過ぎたり、崩しても良い範囲内でざざ~と弾くのは、私も苦労しました。
>
> きっちり弾けないのにざざ~と弾くと、ただの適当な演奏になってしまいます。まずは、メトロに合わせてきっちりカッチリ弾く練習をしました。きちんと弾けるようになってからざざ~と弾くと、いい感じに流れるようになりましたよ。
>
> M先生にきっちりと注意された箇所は、まずはきっちり弾く練習をしてからざざ~と弾く練習をされたらどうかしらと思いました。
>
> 頑張って下さいね。楽しみです♪

そういうことなんですかね~~
そういえば、以前その部分、私の好きなテンポじゃないってM先生に言われたような・・・
ヨコにとるっていうのは難しいです・・・(>_<)
すももさんのアドバイスを試してみますね


Posted at 2015.11.15 (08:08) by マミ (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.12 ・インベンション6番 ・シベリウス もみの木/カプリス ・ショパン ノクターン第20番
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR