円満解決

前のレッスン記事でも、迷いについて触れましたが、円満解決しました~

モヤモヤのままじゃなんか嫌で、
先生に今後のことで相談したいことがあります、って言ったら、ピンと来てたみたいで・・・。
M先生も、T先生のところで勉強した方がいい、と仰ってくださいました。
今やっているモーツァルトのソナタも、ピアノ専門のT先生に見てもらった方がいいと。
M先生の発表会に出るのは、T先生がOKならと快諾してくださって(ここら辺は問題ないと思うので)、
スッキリしました

ちょっとさみしいけど、
M先生もたまに顔を見せてくれたらいいよ、とか、
音楽的なアドバイスをほしくなったらおいで、とか、そんな感じで言って下さったので、
行きたくなったら行ったらいいし、気持ちも楽になりました。
先生も内緒でT先生に見てもらってたならショックだけど、そうじゃないし、
ちゃんとこうして相談してるんだから、と。

ソナチネもやる必要なくなったし(弾きたい曲が出てきたら別ですが)・・・
なんだかちょっとスッキリしてきたかな

これからは、T先生の指導で頑張ります
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

前回の記事を読んでどうされるのかなと思っていましたが、円満に解決してよかったですね。
嘘をついたりしないでオープンにされていたからこそ、先生も気持ちよく送り出してくれたのだと思います。
それにM先生は、今までも並行してT先生にも師事してきたマミさんの気持ち、よく分かってらっしゃったのではないでしょうか。

これからも頑張って下さいね。
Posted at 2016.04.09 (15:24) by まんまるお月 (URL) | [編集]
良かった!!
とても気になっていたんです。
でも、他人が意見をするようなことじゃないし…と思っていました。
M先生の懐の深さに惚れました!!(笑)
良い先生ですね。人間的に尊敬できます。
Posted at 2016.04.10 (10:41) by ね~み♪ (URL) | [編集]
Re: まんまるお月さん
>前回の記事を読んでどうされるのかなと思っていましたが、円満に解決してよかったですね。
>嘘をついたりしないでオープンにされていたからこそ、先生も気持ちよく送り出してくれたのだと思います。
>それにM先生は、今までも並行してT先生にも師事してきたマミさんの気持ち、よく分かってらっしゃったのではないでしょうか。

>これからも頑張って下さいね。

ありがとうございます。相談したいことがあります、とメールしたところ、M先生からピアノ専門のT先生のところで勉強した方がいいと、ズバリ言われました(^_^;) かといって、100%うつるわけでもなく…気楽な感じになりました
声楽専門の先生だからうまくいったのかと思います。
Posted at 2016.04.11 (05:54) by マミ (URL) | [編集]
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/
円満解決して本当によかったです。
実は前から、今のマミさんなら、ピアノに関してはT先生に絞って習ったほうがいいんじゃないかと思っていました。
でもM 先生には長いことお世話になっているし、人間的にもいい方だし、言い出すのにはずいぶん勇気が要ったでしょうね。最初にダブルレッスンを受けたときもそうでしたが、隠したりごまかしたりせず正直に話せるマミさんは偉いと思います。そんなマミさんの姿勢があってこその今回の円満解決ですね。

今後はM先生のところも時々は顔を出すという感じですか?歌が専門の先生ということで声楽を習うのもいいかなと思います。
Posted at 2016.04.11 (08:47) by 私はタワシ (URL) | [編集]
そうなのですね。
円満解決、よかったです。
どちらもいい先生だからこそ、できたことだし、こうした経緯や結果になったのかもしれませんね。
わたし自身は自分の先生以外の方に臨時で習うことを先生に伝えていますが先生は意に介さないようです。
でもきっと、そうした先生ばかりじゃないですよね、きっと。
M先生のお気持ち、ありがたいですね。
マミさんが納得されて決められてよかったです。
Posted at 2016.04.11 (11:14) by ねこぴあの (URL) | [編集]
Re: ね~み♪さん
> 良かった!!
> とても気になっていたんです。
> でも、他人が意見をするようなことじゃないし…と思っていました。
> M先生の懐の深さに惚れました!!(笑)
> 良い先生ですね。人間的に尊敬できます。

ね~み♪さん、気にかけて下さってありがとうございます。
まぁ・・・声楽専門の先生だから、うまくいったのかも。。。
ピアノ専門だと、こうもいかないですかね
でも先生の方からも、そうした方がいいよって言ってくださって、よかったです(^^♪
Posted at 2016.04.11 (22:25) by マミ (URL) | [編集]
私も前回の記事を読んで、気になっていました。。
円満解決出来て、ホッとしましたね。

きく所によると、良い先生というのは、正しい時期が来たら、パッと目の前からいなくなるんだそうです(親の子離れじゃないけど・・・背中を押して独り立ちすることを見守ることが出来る人、という意味らしいです)。

M先生から学んだことを基盤に、これからもT先生とピアノを楽しめると良いですね!引き続き、陰ながら応援しています☆
Posted at 2016.04.12 (02:21) by ゆにくあ (URL) | [編集]
Re: 私はタワシさん
返信遅くなってしまってごめんなさい😫

>円満解決して本当によかったです。
>実は前から、今のマミさんなら、ピアノに関してはT先生に絞って習ったほうがいいんじゃないかと思っていました。
>でもM 先生には長いことお世話になっているし、人間的にもいい方だし、言い出すのにはずいぶん勇気が要ったでしょうね。最初にダブルレッスンを受けたときもそうでしたが、隠したりごまかしたりせず正直に話せるマミさんは偉いと思います。そんなマミさんの姿勢があってこその今回の円満解決ですね。

ありがとうございます。今回怪我したのが、かえっていいタイミングになったのかも…。
先生とは、子供もお世話になってるし、親しくなった分、色々思いましたが、先生もそうした方がいいよ、と言って下さって良かったです。


>今後はM先生のところも時々は顔を出すという感じですか?歌が専門の先生ということで声楽を習うのもいいかなと思います。

そうですね、M先生にも聴いていただきたいし、発表会にも出るので、時々顔を出すと思います。歌もいいですね🎵
Posted at 2016.04.14 (17:57) by マミ (URL) | [編集]
Re: ねこぴあのさん
> そうなのですね。
> 円満解決、よかったです。
> どちらもいい先生だからこそ、できたことだし、こうした経緯や結果になったのかもしれませんね。
> わたし自身は自分の先生以外の方に臨時で習うことを先生に伝えていますが先生は意に介さないようです。
> でもきっと、そうした先生ばかりじゃないですよね、きっと。
> M先生のお気持ち、ありがたいですね。
> マミさんが納得されて決められてよかったです。

お返事遅くなってごめんなさい(*´Д`)
ありがとうございます。何だか気持ちも楽になりました★
まぁ、私の場合、声楽専門の先生だからうまくいったのかもしれません・・・
ピアノ専門だと、なかなかうまくいかないかも・・・ですね。
Posted at 2016.04.15 (22:31) by マミ (URL) | [編集]
Re: ゆにくあさん
> 私も前回の記事を読んで、気になっていました。。
> 円満解決出来て、ホッとしましたね。

心配してくださって、ありがとうございます。
そうですね、とても気持ちも楽になりました。さっぱりした先生でよかったです。

> きく所によると、良い先生というのは、正しい時期が来たら、パッと目の前からいなくなるんだそうです(親の子離れじゃないけど・・・背中を押して独り立ちすることを見守ることが出来る人、という意味らしいです)。
>
> M先生から学んだことを基盤に、これからもT先生とピアノを楽しめると良いですね!引き続き、陰ながら応援しています☆

そうですね、M先生も、音楽を専門に目指す子はある程度まで来たら別の先生を紹介すると仰ってました。
自分は声楽が専門だからって・・・。
だから私がT先生のところで学ぶのは賛成みたいでした。

そうそう、やっと足も完治してきましたよ(^_-)-☆長かった~~
Posted at 2016.04.15 (22:36) by マミ (URL) | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.12 ・インベンション6番 ・シベリウス もみの木/カプリス ・ショパン ノクターン第20番
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR