レッスン 18

GW明けに行ったレッスン。もう忘れちゃいそう・・・


ショパン ワルツ 9番

モーツァルトに練習を費やしてて、あんまり弾いてない・・・(-_-)

アップダウンがあいまいになってるところがある

細かい音は軽く、ゆっくりめに合わせる


ソファミレをテヌート、ソファ~ミレ~となりがち。


2ページ目の con anima ~ のところ、もうちょっと歌を入れる。別れのワルツなんだから、と。


a tempo の前の rit のところのクレッシェンド


3ページ目からの dolce

空中でふわふわ~と回っているように、落ちてこない。円を描く。
落ちてきてますよ、って先生・・・ 
んん??よくわかんない


ド・ド~ シドレ・レ~ ・・・ poco クレッシェンド、 sfのところ。

アーティキュレンションが間違ってた・・・

ここ、難しい・・・ なかなかアクセントがパンと入らないし、だんだんクレッシェンドしていくのもうまくいかない。
ここが雰囲気変わるところなので、決めたい


モーツァルト ソナタ k331

ほんと、弾けなくて嫌になっちゃう・・・(*´Д`)

テーマとVar.1はよくなってきたみたい。

Var.2


なかなか両手が合わない。こけちゃう。なかなかテンポにのせられない

先生曰く、難しいテクニックじゃない。メトロに合わせて練習したらできるはずです。
メトロ練習が足りないんじゃないんですか?って。

してないわけじゃないけど・・・そうなのか?

雑念が多いんじゃない?と

ざ、雑念??

もつれそう、とか、ここであわせなきゃ、とかそういうのに意識がいってて、そういうことじゃないんですよ
弾けない理由は、シンプルです

そうなんだろうか??いまいち先生の仰りたいことがよくわからなかったんだけど、意識を変えれば弾けるってこと??
テクニックの問題じゃないの?


Var.3
オクターブだけじゃなくて全体的にペダルを付けた。浅く踏む

Var. 4
和音のバランスを揃える。右は小さく、左は大きく。上の音が聴こえるように。

そう簡単に言われても、それが難しいのよね(´;ω;`)

Var. 5
右をもっと歌うように

自分ではやってるつもりだけど、何か違う
レコ聴いても歌えてない、ってわかるんだけど、どうしたらいいんだろう?
難しいです


Var. 6
弾けない部分が数ヶ所。

左のジャラランは音を1つ省きなさい、と。2週間練習してもこの状況だから。

先生、上を省け、って仰ってた気がするけど、省くなら一番下よね



画面最後のアルペジオも弾けません~ (*´Д`)
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.12 ・インベンション6番 ・シベリウス もみの木/カプリス ・ショパン ノクターン第20番
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR