弾き語り

ドリカムの LOVE LOVE LOVE の練習をしてます

これを選んだ理由は、第一に伴奏が弾きやすいこと!
なんといってもこれですね

歌ってる部分は、ほぼ四分音符か8分音符で分散和音です
ジャン、ジャン、とかタタタタとか単純じゃないと歌えません!

あと、音の高さも自分にはまぁまぁいける、っていうのも一因。

2回、声楽のM先生のレッスンを受けました。

今から急に声量が出るわけじゃないので、発音をはっきり。
これで同じ声量でもだいぶ違う。
子音を丁寧に、しかも母音で押す

前回も書きましたが、発音って難しい。

「あいして~る~」でも、この あいでさえはっきり言えないんですよ

今回は ルルルルー これをもっとまるく、温かい感じで 内側に込める と。

幼稚園児のようなルルルーになってしまいがちです

確かに、先生が歌うと全然違う!まるいと感じますけど、なかなか実践は難しいです・・・

あとは最初は四分音符にして、途中から8分音符の分散和音
(本当は、最初から8分音符の分散和音)

この辺はあえてアカペラの方がいいんじゃない?とか なるほど~~

アレンジも若干加えました。

ここでも、テンポと言われました(;^ω^)

苦しくなったら、速くなっちゃうみたい

四分音符と八分音符しかないのに、歌につられて(でもないのか?)、
テンポが速くなったり遅くなったりしてる事実に愕然・・・(-"-)

下手ですけど、楽しいです。(*^^*)

歌うのって、すごくストレス発散になりますね~ 気持ちいい(*´ω`*)

たまには気分転換に歌いに来てもいいですか?と聞いたら、
OK!と仰ってくださいました

本番はマイクありなんで、声の小さい私でもOKです♪
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.9 ・インベンション4番 ・ベートーヴェン ソナタ第8番「悲愴」Op.13 2楽章 ・ショパン 幻想即興曲
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR