レッスン 31

今回のレッスンも、インベンション8番とスケルツォ・ワルツを見ていただきました。

まず、プログラムに記載された名前とコメントの確認。
スケルツォ・ヴァルスとなってました。
これが正解なんだ~~。へぇぇ~。と思いつつ、OKですと返事しました。

サークルの発表会では続けて弾くので、続けて弾いてみましょうと。

インベンション弾き終わって、シャブリエの出だしがわからなくなりました・・・( ̄▽ ̄;)
左です・・・あれ???ってなっちゃいました。
危険~~~(>_<)

それにしても最初の1回目ってほんと弾けない(>_<)
インベンションもつっかかちゃうとほんと危険~~
弾きなおせない!

スケルツォ・ワルツは
何度も出てくるこのテーマみたいなの。
右手、フレージングに気を付けること!

途中のスケールは左をもっと動かすこと。
危険なのが思いっきりばれてました・・・

アルペジオも危険。
もっとクレッシェンドしないと。
途中からレガートになってない。
最後はぬくんじゃなくて、弾き切る気持ちで、最後だけ弱くくらいでいい。

セ:
「フランスものだから、抜くところはもっと抜いたほうがいいんだけど、
今それをやってしまうと、抜いたらダメなところまで抜いてしまいそうだから、
サークルの発表会はこれでいきましょう。
しっかり弾くってことで」

インベンションは、ややこしいところがちゃんと弾けてないのが見破られました。
スケールのところとか。転んじゃう。

もっと練習しなきゃダメですね~~
危険個所がいっぱい過ぎる!
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.12 ・インベンション6番 ・シベリウス もみの木/カプリス ・ショパン ノクターン第20番
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR