レッスン39

レッスンに行ってきました。

ツェルニー30番  No.9

左が鍵盤の底まで押せてない、つかむように。
何回か練習して、もう次に進みましょうってことで、No.9はおわり。
次はNo.10。


インベンション No.3 1回目

インベンション、3番にしました。
かなりたどたどしく、両手で弾いたんですが、弾くんじゃなかったです・・・(;^ω^)
ごちゃごちゃなもの同士を合わせるなと。
「何拍子か全くわからないです」
片手で弾いたら、大きく間違ってもなかったので、片手練習の弾き込みが足りないと。
片手練習、頑張ります(-"-)


幻想即興曲 ショパン

こちらも、途中でやめたくなったけど、何とか最後まで弾きました。

「なんとか、最後までいきましたね」と先生。

この辺が弾きにくい、と言ったら
「クレッシェンドが出来てないからひっかかるの」
「楽譜通りに弾いたら弾けるんです」

どうやら、弾きにくい→クレッシェンドできない
じゃなくて
クレッシェンドできない→弾きにくい
らしい

脱力の話にもなって、
最初から脱力なんて無理。
弾けるようになって脱力できるんです。
だって、弾くのに必要な筋力つけないと脱力できないでしょ。
負荷かけないと。
負荷かけて筋力つけて
弾いてるうちに正しい弾き方ができるようになって、脱力できるらしい。
最初から、脱力脱力ではちょっと違うと。

出だしも、右が始まるまでの左もっと前に進めないと、これでは弾きにくいと。。

確かにね、録音したの聴いたら、全然クレッシェンドとかできてない。。。

弾けないんだけど。。。
クレッシェンドできないから弾けないのか。。。

あーあ、どうしたらいいんだろう??
とりあえず片手練習かなぁ。

なんか、どこかの話の流れで、ペダルも下手だから。って言われて、
悲愴の話してる時だっけ??
ペダルどうこうの問題のところまで全然いってない、って、
まぁそうなんですけど。。。
なんだか軽く打ちのめされたような気がしますΣ(゚д゚lll)ガーン

あと約2か月で形になるのかしら。。。
挑戦する、って宣言したけど、ちょっと凹みました。。。
とにかく片手練習頑張るべし!

ってか、娘の発表会が再来週で、またドレス作りなんです(>_<)
今回、ほんとに気がのらなくてまだ裁断中。。。
頑張らんとーーー!
ちなみに、ここで、私も悲愴2楽章を弾かせてもらいます。





スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.12 ・インベンション6番 ・シベリウス もみの木/カプリス ・ショパン ノクターン第20番
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR