サマータイム

今日から職場がサマータイムに入りました。
30分早く、8:00から16:45勤務。
7:20分に出発。
私が鍵をかけて出るので、息子は20分ほど集合時刻まで外で待たせ、
娘は早朝保育を申し込みました。
(主人が仕事でも休みでも私がこなすんです・・・)

子供たちを早くするようにせかせ、なんとか時間通りに出発。

速く出たから車が好いてるかと思いきや、いつもと同様の混み具合・・・。
去年の時には、すいてるわ、と感動した記憶が・・・。
今年はそうでもないみたい。

仕事が早く終わるので、娘は迎えに来てほしいと。
いつもは祖母に頼んでますので・・・。明日からは迎えに行きます。
結局帰り時間は変わらないかな。
もうすぐしたら子供のお弁当作りが・・・(夏休みだけ学童申し込みました)。

帰って、炊事、ピアノの練習(連弾含む)、夕飯の片づけ、半分洗濯。
いそがしい・・・。
つーかーれーーた。
主人は休みでもノータッチ。ゲームしてる。はぁぁ~。うらやましい~(>_<)

今朝は気がはってか、4時に目が覚めちゃいました。5時まで寝たかったんだけど・・・。
明日も早いので、もう寝ます<(_ _)>
追記です。
まぁ、自由にさせてくれてるぶんには、主人には感謝してますよ。

サマータイムもパートで週3日だから頑張れます。
フルタイムで働いている方々には本当、尊敬しますね。
1年半ほどフルで働きましたが、病気になりましたからねぇ(^_^.)
ストレスもかなりありましたしね。
ストレスで病気になる、これ本当だと思いましたよ。
ちなみに乳がんになりました。
ガンといってもゼロ期といって、ガンという手前くらいの状態だったんですがね。
もちろん自己症状はなく、自己発見ですよ。小豆ぐらいの大きさでしたかね。
エコーでは写ってませんが、マンモでは写ってませんでした。
半年くらい定期的に通い、細胞診を軽い気持ちで思い切ってしたら、悪性って。
あの時のショックは忘れられませんね。
しかも、エコーの時は、しこりが2つあって、そのうちの一つは良性で、もう一つはよくわからないって言われてたんです。
ところが2つとも悪性でした。
もしひっかかったら、細胞診まですることをおすすめします。
私は若いからっていう理由で、初めはそこまでみませんでした。
半年たった時も、いますぐ細胞診しなくてもいいって先生には言われてたんですよ。
「白黒はっきりつけた方がいいよ、注射くらいの痛さだから大丈夫」って知り合いに言われて、
その気になりました。

温存治療だったんで、手術+放射線治療で完治です。
這うように伸びていくガンっていわれて(境目がはっきりしない)、1/4切除、
リンパも検査のために少しとりました。
傷は1か所のみですが、中では無理矢理くっつけてたりするんで、
ツッパリ感があったり、傷口ではない意外なところが痛かったりするときもあります。
体にメスを入れるってやっぱり何かしら負担になるもんなんですねぇ。

と話はそれましたが、誰かのためになれば・・・と思って書きました。
定期的に検査はしましょうね。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

ともに働いておられる最近の若いご夫婦は、ご主人と上手く家事を分担されていると思っていまた。私の頃と、全然変わってませんね。イクメンはまだまだ名前だけですか。うちの旦那も、家事育児は女の仕事と、家ではず~~~とゲームをしていましたよ。

>もちろん自己症状はなく、自己発見ですよ。小豆ぐらいの大きさでしたかね。

早期発見で完治されて、良かったですね。高温期の時とか、乳腺が張って、しこりがいっぱいあるみたいになるでしょ。それとは、明らかに違いが分かりましたか?これはいつものしこりと同じ感じだから大丈夫と、勝手に思いながらも、いつも心配になるんですよ。
Posted at 2013.07.02 (12:43) by すもも (URL) | [編集]
マミさんだけが忙しい思いをされるのはちょっと納得できないですね。
我が家は私と主人では外で働く仕事の分量は違いますが、「できる方ができることをする」というスタイルをずっと貫いてきました。
主人は元々実家でも色々手伝いさせられてたんですよね。
これはもう、その男性の育ち方だと思います。
お母さんが何でもしてくれていた家庭に育つと、お母さんの代わりに奥さんがしてくれると思っている。
悪いとは思っていないんでしょうし、そんなもんだと思ってるんでしょうね。

でもマミさんは1度病気もされてるし体も細いし、しんどい時はご主人に「助けてほしい」って言わないとダメですよ。
お母さんが本当に倒れてしまったら困るのは家族みんなであり、ご主人でもあります。
そうなってから「しまった」と思っても遅いですから。

私も自分が倒れたらやっぱり家が回らないし(でもないかもだけど)家が暗くなる…と思うので検診は受けてます。
そして結婚するかどうかは分からないけど息子たちには自分のことは最低限自分でできるようにとしつけてきたつもりです。
仕事から帰って1人遅く晩ご飯食べたら自分のお皿は自分で洗わせてます。
自分の布団のシーツは自分で換えさせますし、靴も自分で洗います。洗濯はたたむけどタンスにしまうのは個々でやってます。
小さいことからやってもらえばいいのでは?やってくれたら大げさに喜び褒める(笑)

家族はみんなで助け合い、ですよ。家事は家族みんなの仕事。できる人ができることをすれば早く片付きますよ。お子さんにも成長とともにできることをやってもらえばいいんですし。

マミさんもまだまだお子さん小さいんだし、無理しないで体を大事にしてください。
Posted at 2013.07.02 (14:14) by まんまるお月 (URL) | [編集]
マミさん、本当によくがんばってらっしゃるのですね。
今は専業主婦なのに、平日早朝から深夜まで仕事で家にいないからと、主人に文句を言っていた自分がとてもはずかしいです。
お子さんたちは、お母さんのがんばっている姿をよ〜くわかってくれていると思いますが、マミさんが体をこわしては大変です。
まんまるお月さんの言われているように、「家族はみんなで助け合い」が必要ですよね。
娘さんが小学校に入って保育園の送り迎えがなくなると、ずいぶん楽になると思うので、それまではご主人とうまく役割分担ができるといいと思います。
家も子供たちが保育園に通っていた時期がありますが、結構保育園は支度が大変ですよね。
Posted at 2013.07.02 (17:40) by みにょん (URL) | [編集]
こんばんは~
マミさん自身のことも詳しく知らないし
ましてやマミさんの旦那さんの事も全く知らないのですが
今回のブログを読む限り…、ごめんなさい。
旦那さんの思いやりが無いのかな~という印象がありました。
知らないのにこんなこと言ってごめんなさいね。

家事なんかは物理的に出来ない(得意じゃない)ことは無いんですか?
マミさんがやったほうが何でも早いとか^^;
毎日の忙しさで、教えたり待ったりするのは大変だと思いますが
マミさん、今は本当に大変な時期なんですね。

イライラしても、なるべくお願い~と言って
やってくれたら大げさにスゴイ!カッコ良い!とか言っておだてるとか。
そうじゃない場合もあるから、この手は使えないかもしれませんが^^;

こんなに大変な中、趣味時間の捻出も大変そうですね。
体が第一なので、あまり無理をしないで下さいね。
Posted at 2013.07.02 (20:48) by いださん (URL) | [編集]
Re: すももさん
> ともに働いておられる最近の若いご夫婦は、ご主人と上手く家事を分担されていると思っていまた。
うちもほとんどないですよ。たまに旦那が休みで私が仕事の日に夕ご飯作ってくれたりします。
働く前は、家事するって約束したはずなんですがね~・・・。蓋を開ければ、あれ?でした。

> >もちろん自己症状はなく、自己発見ですよ。小豆ぐらいの大きさでしたかね。
>
> 早期発見で完治されて、良かったですね。高温期の時とか、乳腺が張って、しこりがいっぱいあるみたいになるでしょ。それとは、明らかに違いが分かりましたか?これはいつものしこりと同じ感じだから大丈夫と、勝手に思いながらも、いつも心配になるんですよ。

本当に早期中の早期ですね。薬も服用しなくて済んだので・・・。
ごめんなさい、私は高温期の時にしこりとかはわからなかったです。胸が小さすぎるからかな。
でも、そのしこりは絶えずありました。
気になるようでしたら、一度見てもらった方がいいかもしれませんよ。
安心できますから。
Posted at 2013.07.03 (04:16) by マミ (URL) | [編集]
Re: まんまるお月さん
> マミさんだけが忙しい思いをされるのはちょっと納得できないですね。
> 我が家は私と主人では外で働く仕事の分量は違いますが、「できる方ができることをする」というスタイルをずっと貫いてきました。
> これはもう、その男性の育ち方だと思います。
> お母さんが何でもしてくれていた家庭に育つと、お母さんの代わりに奥さんがしてくれると思っている。
> 悪いとは思っていないんでしょうし、そんなもんだと思ってるんでしょうね。

働く分量が違うので、自分は仕事をすればいい、と思ってるのかもしれません。
仕事しんどい、死にそう、とかよく言ってて、カチンとくる時あります。
確かに、育つ環境は大きいですね。義母は何でもしてくれますから。

> でもマミさんは1度病気もされてるし体も細いし、しんどい時はご主人に「助けてほしい」って言わないとダメですよ。
> お母さんが本当に倒れてしまったら困るのは家族みんなであり、ご主人でもあります。
> そうなってから「しまった」と思っても遅いですから。

実は今までずっと言ったんですが、なぜかどんなに言ってもわかってはもらえないようなんです。
過去に精神的に追い込まれたときも「助けてほしい」と泣いて訴えたこともありますが、伝わりませんでした。
なんでわかってもらえないんだろう、と本当に悩みましたよ。
いつも家庭の雰囲気だけが悪くなったので、色々本を読んだりして自分が変わるしかない、と思いました。
他人は変えられないけど、自分は変えられるって。
修行ですね。何かの本に結婚は修行だっ書いてましたが、まさにその通りです(笑)

> そして結婚するかどうかは分からないけど息子たちには自分のことは最低限自分でできるようにとしつけてきたつもりです。
> 家族はみんなで助け合い、ですよ。家事は家族みんなの仕事。できる人ができることをすれば早く片付きますよ。お子さんにも成長とともにできることをやってもらえばいいんですし。

そう、子供だけは、そうならないように育てたいんですよ。
小学生になって長男の靴は、私は洗いません!って決めてるんです。
家事はみんなの仕事、って子供にはそれが当たり前って思えるように。

> マミさんもまだまだお子さん小さいんだし、無理しないで体を大事にしてください。
ありがとうございます。夏は苦手なんで、早く寝るようにしてます。
Posted at 2013.07.03 (04:45) by マミ (URL) | [編集]
Re: みにょんさん
> マミさん、本当によくがんばってらっしゃるのですね。
家事は本当に手抜きです。やらなきゃいけないことしかしてませんよ。

> 今は専業主婦なのに、平日早朝から深夜まで仕事で家にいないからと、主人に文句を言っていた自分がとてもはずかしいです。
専業主婦も大変ですよ。仕事に半分出てるぶん、気分転換はあると思いますから。
うちの場合、仮に単身赴任でも今の生活は変わらないな、って思っちゃいます。

> お子さんたちは、お母さんのがんばっている姿をよ〜くわかってくれていると思いますが、マミさんが体をこわしては大変です。
> まんまるお月さんの言われているように、「家族はみんなで助け合い」が必要ですよね。
> 娘さんが小学校に入って保育園の送り迎えがなくなると、ずいぶん楽になると思うので、それまではご主人とうまく役割分担ができるといいと思います。
> 家も子供たちが保育園に通っていた時期がありますが、結構保育園は支度が大変ですよね。

「家族は助け合い」子供たちにはわかってもらえるように、育てたいですね。
来年になると送迎がなくなって楽になれそうですね。
娘は主人とは行きたがらないので、こればかりは仕方ないです(^_^.)
今年で保育園も終わりかと思うと、少しさみしい気もしますね。子供の成長って早いですね。
Posted at 2013.07.03 (04:52) by マミ (URL) | [編集]
Re: いださん
どうもコメントありがとうございます。

> 旦那さんの思いやりが無いのかな~という印象がありました。
いえいえ、私も、そうかな、って何回も思いましたよ。
過去に何回も「助けてほしい」と言ったことがあるんですが、何も伝わらないんですから。
なぜ理解を示してくれないのか色々考えましたが、結局はわかりませんでした。

> 家事なんかは物理的に出来ない(得意じゃない)ことは無いんですか?
そうですよね。たまには夕飯作ってくれることもあります。

> マミさん、今は本当に大変な時期なんですね。
まぁ、2,3年前の方が、子供に手がかかったので大変だったかな。
この時期によく主人とは「手伝ってほしい」と衝突しました。
これからは子供に期待ですね(^^)

体力がないので、あまり無理をせず、頑張ります。
どうやら気づかない間に、ためてしまうみたいなので・・・。
Posted at 2013.07.03 (05:06) by マミ (URL) | [編集]
>実は今までずっと言ったんですが、なぜかどんなに言ってもわかってはもらえないようなんです。
過去に精神的に追い込まれたときも「助けてほしい」と泣いて訴えたこともありますが、伝わりませんでした。

ええ~~…それはちょっとありえないですね。
しかもゲームって…。
ご主人かなり子供っぽい方なのかな?
相手がつらい、って訴えてるのにそれが分からないなんて、マミさんがかわいそう!

結婚してみないと分からないものですよね、その人のこと。結婚前はとてもマメでやさしい人でも結婚すると自分中心…のような。
娘さんがお父さんと保育園に行きたがらないのも普段のご主人の子育てが「本来は俺の仕事じゃない」感があるからなのかなと。
でもたまに晩ご飯作ってくれるんだから何かきっかけでもあって変わってくれればできないことはないですね。
本当に何にもできない、お米のとぎ方も知らない人もいますものね。それだとできるようになるまで仕込むのにこっちが体力消耗しそう…。

ほんと、体は大事にしてくださいね。
子供が大きくなってくると体は楽にはなりますね。
あと数年の辛抱かな。

でも大きくなると育児は精神的に大変になってきたりってことはあるので(受験とか友達関係とか)やはりご夫婦でしっかり育児をしていくって大事ですよ。1人で抱え込まないように…。

「仕事に行って金さえ稼いで来ればいい」なんてのは今の時代通用しないですよね。
ご主人の育った家庭がそうだったのかな。
Posted at 2013.07.03 (07:00) by まんまるお月 (URL) | [編集]
Re: まんまるお月さん
> ご主人かなり子供っぽい方なのかな?
> 相手がつらい、って訴えてるのにそれが分からないなんて、マミさんがかわいそう!
子供っぽいだけなのか、もしかしたら人間的に何かが欠如しているのかもって、悩みましたよ。
ただ子供っぽいだけなんですかねぇ。
以前は不機嫌→無視でしたから、落ち込んでました。最近はなくなって、雰囲気は良くなってます。

> 娘さんがお父さんと保育園に行きたがらないのも普段のご主人の子育てが「本来は俺の仕事じゃない」感があるからなのかなと。
小さい時から、「ママ、ママ」だったのでそうなんだと思いますよ。

> でも大きくなると育児は精神的に大変になってきたりってことはあるので(受験とか友達関係とか)やはりご夫婦でしっかり育児をしていくって大事ですよ。1人で抱え込まないように…。
そうなんですね、大きくなると難しくなりそうですもんね。
その時はまた相談にのってください<(_ _)>

Posted at 2013.07.03 (22:36) by マミ (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.12 ・インベンション6番 ・シベリウス もみの木/カプリス ・ショパン ノクターン第20番
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR