次の選曲、どうしよう

明日、レッスンなのに、たいして譜読み進んでません・・・
どうしよっかなぁ・・・

発表会終わったら疲れと、次の譜読みも時間かかるからと、
レッスンから4週間も空けておいたのにねぇ・・・どうしましょう~

とりあえず、ずっと休んでたツェルニー30番の続き、No.10とNo.11をみて、
新しいインベンション。
楽しそうな6番にしようと思って、譜読み始めて、臨時記号が多くて&苦手な裏拍で、
片手にとどまってます。

新しい曲。
12月末の教室発表会の曲。

教室の発表会で弾くのは、
王道じゃない曲、がいい!(間違ってもばれにくい気がして(;^ω^))、
今まで弾いたことない作曲家にしよう!
めちゃ明るい曲以外で!(ドレスの関係上・・・今年のは、すごく明るい曲とは似合わないから)
ということで(?)
なんとなく、シベリウスにしよう!と思ってます。

候補曲は、
・もみの木(わりと有名ですね)
・カプリス Op.24-3
・牧歌 Op.24-6
・ロマンス Op.24-9

ロマンスって曲、シベリウスはたくさん作ってるんですねー。
Op.24だけでも、2と、4と、9。
3曲ありますね~
ロマンチックな人だったのかなぁ~~??

もみの木


カプリス
コンクールなどで子供がよく弾いてます。
難しそうに見えますが、意外と難しくないらしい?
といっても十分、難しそうだし、いい練習になりそう。


牧歌


ロマンス


もみの木はアルペジオで、ストップ。
他もイマイチ譜読みが進まなくて・・・
きっとこれって決めなきゃできないみたい・・・(;^ω^)

カプリスは、どこが右手で、どこが左なのか、
動画見ても、弾いている人によってマチマチみたいで・・・よくわかりません。。。

シベリウスって手が大きかったのかなぁ?
ちょっと省かないと無理っぽいところが、あるような気がします。

ちなみに、上の2曲は先生の候補曲でもありますが、
下の2曲は自分で選んでみたので、難易度的にどうなのかもよくわかりません

関係ないけど、ショパンのノクターン20番も譜読みしてみました。
なんかゆっくり系の歌えるのが弾きたくなりまして・・・。

でも、これは有名だし、発表会にはちょっと・・・
やっぱり速い曲を弾けるようになりたい。
あんなに本番前は速い曲にするんじゃなかった、と後悔したんですけど。
速いだけじゃ、挫折しそうなんで、
歌心もあって、テクニックも身に付きそうかな、みたいなのを基準にしてみました。

9月、10月にまた、人前で弾く機会があるかもしれないので、
それに備えて?2か月程度で仕上がりそうな曲と、2曲並行したいんだけど、
そんなのきびしいんちゃうって先生に怒られちゃうかなぁ~?
私の中では、もみの木+どれか。
または、ノクターン20番+どれか。
かな、と思ってます。
先生にも、候補曲4つ考えてます、ってメールはしてみました。
明日、どきどきー。
でも譜読みできてないんよね(;^ω^)
全然違うのになってたりしてね。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.12 ・インベンション6番 ・シベリウス もみの木/カプリス ・ショパン ノクターン第20番
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR