表現力を身につけたい!

発表会に出て思ったこと。
やっぱり表現力を身につけたいなあと思いましたよ。

連弾も先生の伴奏は全然違う。
簡単な曲でも、素敵な伴奏ができるようにしたい。

やっぱり楽しそうに弾いている姿は魅力的ですね。

連弾で、本当に楽しそうに弾いている子がいて、先生と息もあってて、めっちゃよかった~!
私も、これ弾きたいって思いましたよ。

今回高校生の男の子がいたんです。
曲目は戦場のメリークリスマス。
見た目が大きいから、どんな大胆な演奏家と思いきや、なんて繊細な音!
びっくりでしたねぇ。

いいなぁって思った曲は
サマーの夢 (キャサリン・ロリン)
メロディーがとてもきれいなんです。あんまり難しくなさそうな感じがするし、弾いてみたいな。

今回、講師演奏はなく、歌でした。
初めて先生の歌を聴きました。
とても優しい声で、なんか胸に響きました(>_<)

これ、撮ってるつもりだったのに、旦那が途中で(講師演奏の前でね)録音止めたらしい。くぅう。悲しい(;_:)
もう一回聴きたかったなぁ~~。
私の演奏が終わって次の曲の途中で終わってた。
なんで、曲の途中で止めるのよ~~!?
来年は最後まで止めないでねってひとこと言わなきゃだめね。


魅力ある演奏ができるように、これからまた頑張ろう!

次のお稽古まで3週間くらいあきます。その後立て続けに毎週3回入るというペース配分の悪さ・・・(>_<)
仕方ありません、予定が合わないんですもの。
何しようかな。
とりあえず、途中のものからかな?ブルグの優美と、ツェルニー。
今確認したら3月で終わってます・・・(+_+)自分でもびっくり。
ソナチネも見てもらいたいし(まだ1回も見てもらってません)、カノンもね。
ショパンも弾きたいし、ちょっとジャズっぽいのポピュラーのもしたい。
うーーん、こんなに見てもらえないわね。
まずは、楽譜のあるソナチネとカノンを頑張ろうかな。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

こんばんは〜
どう言ってよいのかわからないけれど、魅力的な音、演奏ってありますよね〜♪
先生とかは、基礎に裏打ちされたものなのか?それとも人間的な魅力が表現されるのか?テクニックなのか??
わからないけれど、心に響く演奏したいですよね♪
 
発表会の演奏の感想が、なんかやたらと長くくどくなってしまったので、投稿しませんでした(;^_^A
マミさんもお子さんたちも一生懸命さが伝わってきて、(やりとげた事が)とてもうらやましくなりました♪

(うちもダンナが発表会の録画、途中で止めてしまっていてちょっと頭にきました。ちゃんと全部指示ださないと男の人はだめなんですかね〜)
Posted at 2013.08.09 (22:28) by みにょん (URL) | [編集]
分かりますよ。
私もいつも最初は棒弾きになっちゃって、表現豊かな演奏に憧れます。
先生がちょっと弾くだけで同じ曲なのに魅力的に聴こえます。

でもきっと私にとってはこれはすごく時間をかけて習得する課題なのだろうなって思っています。
急にできるようにはならんだろうなと。

まあそこはのんびりコツコツでも大丈夫な私なので、みなさんとの練習会の後、ちょっと焦りのような気持にもなったんですけど、やっぱり自分なりの進み方でいいかなって思いまして。

私も今は2週間後のレッスンに向けて譜読み段階の曲ばかりです。
1つ1つ楽しみながら進めて行こうと思います^^
Posted at 2013.08.09 (22:43) by まんまるお月 (URL) | [編集]
>やっぱり表現力を身につけたいなあと思いましたよ。

私もです!! 前の先生は、そういう事は教えて下さらなかったんですよ。大人の趣味のピアノでそんなの無理でしょ、みたいなのが伝わって来て、教室を変わりました。

今の先生は、「大人だからこそ、表現力!技術の足りない趣味のピアノだからこそ、表現力!」って感じです。「よし!これからは、指が動かない分は表現力でカバーすればいいのね、」って単純に思いましたが、教わっていくうちに、表現力のある演奏をするには、手指の基礎も、聴く力も、楽譜を読む力も、構成力も・・・想像以上に色々大切だとわかりました。
でも、憧れますね~。 頑張りましょうね!
Posted at 2013.08.09 (23:30) by すもも (URL) | [編集]
Re: みにょんさん
> どう言ってよいのかわからないけれど、魅力的な音、演奏ってありますよね〜♪
> 先生とかは、基礎に裏打ちされたものなのか?それとも人間的な魅力が表現されるのか?テクニックなのか??
> わからないけれど、心に響く演奏したいですよね♪
そうなんですね。どういっていいかわからないけど、魅力的な演奏ってありますよね!
なんなんでしょうねぇ?基礎も人間的な魅力も、テクニックもどれも組み合わさっているような・・・。
ほんと、心に響く演奏を目指したいですね。

> 発表会の演奏の感想が、なんかやたらと長くくどくなってしまったので、投稿しませんでした(;^_^A
> マミさんもお子さんたちも一生懸命さが伝わってきて、(やりとげた事が)とてもうらやましくなりました♪
いえいえ、聴いてくださったんですね。ありがとうございます。
子供たちのや連弾もアップしたらたくさんになってしまいましたから・・・(^_^.)
また、気分を一新して頑張ろう、って気持ちです。

> (うちもダンナが発表会の録画、途中で止めてしまっていてちょっと頭にきました。ちゃんと全部指示ださないと男の人はだめなんですかね〜)
ほんとにねぇ・・・。まったく・・・って感じです(-.-)
Posted at 2013.08.10 (07:04) by マミ (URL) | [編集]
Re: まんまるお月さん
> 分かりますよ。
> 私もいつも最初は棒弾きになっちゃって、表現豊かな演奏に憧れます。
> 先生がちょっと弾くだけで同じ曲なのに魅力的に聴こえます。
本当、先生の指導は目からうろこですね!
うちの先生は全部は弾いてくれないのです。(注文したら弾いてくれるんだろうか・・・)
聴きすぎたらダメって言われてて、聴きすぎるとどうしても真似になっちゃうからって。
そういうのもあるのかなぁっと思ったり・・・考えすぎかな。
ちょっと弾いてくれはったときとかは、全然違うなぁって落ち込みます・・・。
まぁ当たり前のことなんですけどね。

> でもきっと私にとってはこれはすごく時間をかけて習得する課題なのだろうなって思っています。
> 急にできるようにはならんだろうなと。
確かに、すぐに習得できるものではないですよね。
そういうのを考えながら弾こうと思うだけでも、大きな一歩なのかなと思ってます。

> まあそこはのんびりコツコツでも大丈夫な私なので、みなさんとの練習会の後、ちょっと焦りのような気持にもなったんですけど、やっぱり自分なりの進み方でいいかなって思いまして。
自分は自分でコツコツやっていくしかないですね。
確かに、私も焦りました・・・(^_^.)まんまるお月さんも同じだったんですね。
先生にも言われました。「気にしすぎちゃダメ」って。

> 私も今は2週間後のレッスンに向けて譜読み段階の曲ばかりです。
> 1つ1つ楽しみながら進めて行こうと思います^^
そうですね、1つ1つ楽しんで行きましょう♪(^^)/
Posted at 2013.08.10 (07:12) by マミ (URL) | [編集]
Re: すももさん
> >やっぱり表現力を身につけたいなあと思いましたよ。
>
> 私もです!! 前の先生は、そういう事は教えて下さらなかったんですよ。大人の趣味のピアノでそんなの無理でしょ、みたいなのが伝わって来て、教室を変わりました。
色々な先生がいらっしゃるんですね。
>
> 今の先生は、「大人だからこそ、表現力!技術の足りない趣味のピアノだからこそ、表現力!」って感じです。「よし!これからは、指が動かない分は表現力でカバーすればいいのね、」って単純に思いましたが、教わっていくうちに、表現力のある演奏をするには、手指の基礎も、聴く力も、楽譜を読む力も、構成力も・・・想像以上に色々大切だとわかりました。
うちの先生も、大人の方には表現力を!って最初に言われました。
ほうほう、表現力のある演奏をするには、いろいろ大切なんですね。
まだ駆け出した私にはわからないことなので、勉強になります。

> でも、憧れますね~。 頑張りましょうね!
ハイ、頑張りましょうね!
Posted at 2013.08.10 (07:16) by マミ (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
プロフィール

マミ

Author:マミ
30代パート主婦です。子供たちがピアノを習い始めたのを機に私もウン10年ぶりにブルグ25からピアノを再開し、4年目に突入です。ピアノサークルも立ち上げ、3年目♪のんびり活動してます。限定記事につきましては交流のある方はお気軽にお問い合わせください。

練習中の曲♪
・ツェルニー30番 No.12 ・インベンション6番 ・シベリウス もみの木/カプリス ・ショパン ノクターン第20番
ブログ村に参加してます
お読みいただきありがとうございます。 ポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
ご訪問いただきありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR